Ubuntu に最適・最速のVPN ベスト5~2017

Ubuntu は、Linux ベースのOSです。オープンソースのソフトウェアで、ユーザーの情報をクラウドに保存しているので、どのデバイスでも利用できます。 Ubuntu は毎日世界中で何百万人に利用されています。その上、セキュリティとパフォーマンスもいいのに、Linux ユーザーにあまり知られていません。

Ubuntu 用にVPN を選ぶときは、ネットワークマネージャ、OpenVPN、OpenConnect 経由で接続します。最も重要なのは、プラグアンドプレイ・クライアント経由でLinux 向けのVPN プロバイダーに実際に接続できるかどうかです。これらのタイプのVPN 接続は、設定も面倒でなく、豊富な機能をアプリに追加します。

各VPN のより詳細なレビューが以下に含まれます

*上の表の方が下の記事よりも最新です。

PIA

Private Internet Access は、同時に5台のデバイスに接続できて、世界中のLinux 愛好者の間で最も人気があります。 OpenVPN は AES か高度な暗号化を提供し、既定のレートは256ビット、安全性とセキュリティをユーザーに提供します。 PIA は、最高の速度を持ち、今日Linux 向けに最も安全なプラットフォームでしょう。

Express VPN

Express VPN は、最高の速度を提供し(テストでは全ライバルを上回りました)、接続あるいは利用ログをとらず、Ubuntu のネットワークマネージャを使用します。需要の高いiOSとAndroid向けアドオン・アプリを提供し、安全性と高速性を保ちます。78ヵ国のネットワークで、Express VPN はほぼ全世界をカバーします。同時に2台のデバイスに接続できます。

AirVPN

AirVPN は、アメリカその他世界40か所のサーバーで、10ヵ国に接続ポイントがあります。最高の速度と、Tor (The Onion Router), SSH (Secure Shell)、SSL (Secure Sockets Layer)を提供して、究極のプライバシーとセキュリティを守ります。 AirVPN は、最高のセキュリティとプライバシー・プロトコルを使用し、あなたのUbuntu システムでコンテンツのブロックを解除します。

Buffered

Buffered はハンガリーに本拠を置き、超高速とパフォーマンスを誇り、オープンポートとパスワード保護されたネットワークの利用により、パブリックの場所でログイン・ページをバイパスします。同時に3台のデバイスに接続でき、利用と接続のログを記録しません。

Mullvad

Mullvad はオープンソースのクライアントで、DNS、IPv6リークおよびルーティング保護を備えます。インターネットのキルスイッチを持ち、ログを取らない最大限のセキュリティを提供します。ポート転送の利用でファイアウォールを回避できますが、Debian/Ubuntu パッケージでしか利用できません。

これは役に立ちましたか?よろしければシェアしてください!
Facebookでシェアする
0
これをツイートする
0
Googleがあなたのことを十分に知らないと考えるなら共有してください
0