USA 2017 のベストVPN

vpnMentorの核心的価値は正直さと透明性です。VPN会社がレビューを変更したり消去することはできません。レビューを読んだ人がVPNサービスを購入した時は、当社はアフィリエイト・コミッションを得ることがあり、この収入は当社の業務を支えます。こちらは、業務内容の正確な説明と当社事業へのサポートのご案内です。

評価 1番目273 VPNの中で
USA の評価 5.0
  • 多様なプラットフォームに対応
  • 信頼できる高速インターネット接続(世界最高)
  • 追加の暗号化オプション
  • 今すぐ VyprVPN を始めよう
アリエル・ホックシュタット, VPN エキスパート (vpnMentor)

VyprVPN は米国内の8か所にサーバーを保有しています。各都市にはサーバーが集積されています。つまり、そのエリアで最速のサーバー(=接続の最も少ないサーバー)を選択できる選択肢が豊富にあるということです。サーバーは、オースティン、シカゴ、ロサンゼルス、マイアミ、ニューヨーク、サンフランシスコ、シアトル、ワシントンD.C.にあります。米国内のサーバーを選択できる利点には次のようなものがあります: Google検索結果の位置情報を見る機能、米国外から接続している人はNetflix USA のような北米限定サイトにアクセスできます。各ロケーションに複数のサーバーを保有しているということは、ひとつが利用できなくても他の選択肢があるということです。ただし、全てのサービスが提供されているわけではありません。

レビューの全文を読む
返金保証 (日数):
30
モバイル・アプリ:
1ライセンスで使えるデバイス数:
5
VPN プラン
www.vyprvpn.com
評価 2番目273 VPNの中で
USA の評価 4.9
ラン・グリーンバーグ, VPN エキスパート (vpnMentor)

ExpressVPN のセールスポイントは利用可能サーバー数の多さです。ケタ外れの87ヵ国に広がり、全て256ビットで暗号化されています。米国だけで、私たちがテストしたどのVPN会社よりも多くのサーバーを保有します。これにより、他のプロバイダーよりも細かくロケーションを選択できて、ローカルのサービスにストレートにアクセスできます。それと同時に完璧な匿名性も提供します。速度は常に高速で信頼でき、その名を高めています。 全てを非常に簡単に見つけて操作できます。ExpressVPN は、他より少し大人びて見えます。そして、ユーザーに、なぜVPN が存在し、どのように私たちを助けてくれるかを、1つ1つ示してくれます。 ExpressVPN のウェブサイトにはブログがあり、技術のベールを取り除くのに役立ちます。そんなに粘り強くない方は、サポート・ボタンを押せば、スタッフに連絡が取れる3つの選択肢から選べます: コンタクトフォーム、ライブチャット、Eメールです。私はとても優秀なサポートシステムだと思いました。 ExpressVPN は、匿名性にとても真剣なので、いかなる種類のトラフィック・データもDNSクエリも記録しません。 基本のプランで、どのタイプでも3台のデバイスをセットアップできます。 ExpressVPN は、他よりも少し高いですが、その約束には真剣さがあり、これまでのところ本当のようです。これには、無制限の帯域幅と速度、サーバー制限なし、24時間体制のカスタマーサポートなどがあります。

レビューの全文を読む
返金保証 (日数):
30
モバイル・アプリ:
1ライセンスで使えるデバイス数:
3
VPN プラン
www.expressvpn.com
評価 3番目273 VPNの中で
USA の評価 4.8
ジョン・ノリス, VPN エキスパート (vpnMentor)

米国内のNordVPNユーザーは、プライバシーを常時保護しながら超高速TVストリーミングを楽しんでいます。これは、強力なツールと高速接続であなたの接続を保護する素晴らしいフリーサイズのVPNで、他のプレミアムVPNとは異なり、高速性と安全性を得るために多額の支払いをする必要はありません。 パナマの管轄下で運営されている NordVPN は57カ国に1000のサーバーのネットワークを持っています。そのVPN サーバーは、ファイル共有やメディアストリーミングなどの特定の用途と暗号化のためのいろいろな構成設定をサポートしています。NordVPN は、通常のVPN 接続に強力な暗号化オプションを提供しています。または、例えば、OpenVPN プロトコルに2048ビットSSL、L2TP プロトコルにAES-256 ビット暗号化などです。これ以上のセキュリティを必要とする場合は、トラフィックが2つのサーバーを経由してルーティングされ、2層のAES-256-CBC暗号化がされる、Double VPNサーバーに接続することができます。OpenVPN、PPTP、L2TPとIPSecプロトコルが全てのサーバーでサポートされています。このサービスは、6つの同時接続が可能なので、あなたのすべてのデバイスに接続できるでしょう。 保護 NordVPN は、一切のログを取らないこと、2096ビット交信を暗号化すること、リーク防止のために自前のDNSサーバーを保有すること、および接続切断事故の場合にアプリケーションを停止する「キルスイッチ」を表示することを約束しています。 2重VPNを搭載したサーバーも保有しています。 ログの非保持に関しては、彼らの言葉を信じるしかありません。サポート担当者はかなり説得力がありましたし、私には自分でそれをチェックする方法がないからです。同じことが他のすべてのVPNプロバイダーにも当てはまるので、ご承知ください。私たちは情報をロギングしようとしていた「悪い男」を探知しただけです。 2096ビット暗号化交信についても同じことが言えます。これを確認するには、特にキー・エクスチェンジ・フェーズで、データ交信を傍受する必要があります。それには、この記事の内容に対してあまりにも多くのリソースを必要とします。 ダブルVPN も同様です。NordVPN のサーバー設定へのアクセス権をもらわなければならないからです。 しかし、この便利なツール(これは、あなたの接続から漏えいしているデータを示します。私の場合、個人情報は適切に隠され、DNSリークはありませんでした。) のおかげで、 「キルスイッチ」ボタンが操作可能で

レビューの全文を読む
返金保証 (日数):
30
モバイル・アプリ:
1ライセンスで使えるデバイス数:
6
VPN プラン
www.nordvpn.com
評価 4番目273 VPNの中で
USA の評価 4.7
ガイ・フォークス, VPN エキスパート (vpnMentor)

Aviraはオンライン上の利用者を安全にします。実際、この会社の謳い文句には、「私たちはあなたのような人々を全デバイスにわたって保護します」とあります。この会社は、アンチウイルスソフトを含め、この目的をサポートする多様な製品を持っています。しかし、主力製品の第一は、WindowsやAndroidにダウンロードして利用できる、「Avira Phantom VPN」です。 このサービスは利用者の全接続にセキュリティを提供しているので、Wi-Fiスポットでもハッカーを心配する必要はありません。Wi-Fiスポットはハッカー天国になってしまいました。このため、保護機能としてVPNを追加するのは良いことです。このサービスはAES 256ビット暗号化を提供し、保護トンネルを経由した端末から端末までの暗号化です。 AviraのようなVPNサービスが非常に一般的になった理由の1つは、オンライン上の匿名性を提供するからです。銀行口座振替や他の機密の処理を秘密にすることができます。第三者による追跡や特定の政府の干渉から安全になり、自分のIPアドレスを隠すことができます。さらに、VPNサービスを利用すると、地域制限されたコンテンツにアクセスすることが可能になります。 AviraのそこらのVPNプロバイダーとの違いの1つは、いくつでもデバイスを接続できることです。プレミアムユーザーになると、帯域幅無制限と技術サポートも利用できます。 VPN選択の際は、会社がログを記録するかも気になります。Aviraでは、利用ウェブサイトをモニターしないので、全てのログについて心配はいりません。システムは非常に使いやすいものです。 他の多くのサービス・プロバイダーと異なり、Aviraには無料版があります。これは未登録者向けのバージョンで、1か月当たり500MBを提供します。あまりウェブを頻繁に利用しない人は、無料版をほとんど問題なく使用できるでしょう。しかし、登録すれ

レビューの全文を読む
返金保証 (日数):
モバイル・アプリ:
1ライセンスで使えるデバイス数:
5
VPN プラン
www.avira.com
評価 5番目273 VPNの中で
USA の評価 4.7
アリエル・ホックシュタット, VPN エキスパート (vpnMentor)

この会社自体はアメリカに本拠を置き、数多くのサーバーを保有しています。アメリカ国内のトラフィックの多さにも関わらず、ユーザーが利用できる速度は損なわれていません。ウェブサイトではサーバーの所在地は公開されていませんが、国と地域をカバーするように戦略的に配置されていることは明らかです。ユーザーは、P2Pソフトを利用してファイル共有ができます。 加えて、PIA(Private Internet Access)では、VoIPサービスが使えます。この会社は、ノーログ・ポリシーをとっているので、これはプライベートコミュニケーションの点でエキサイティングなオファーです。トレントサービスは、アメリカ国内では利用できませんが、メディアストリーミング、ブロックされたコンテンツへのアクセス、そしてオンラインステルス性の保持を高速で提供します。このVPN では、米国内のユーザーはトレントを禁止していない国のサーバーからBitTorrentをダウンロードすることができます。

レビューの全文を読む
返金保証 (日数):
7
モバイル・アプリ:
1ライセンスで使えるデバイス数:
5
まとめ。トップVPNとそのスコア
ランク VPN 最低価格 評価
1 VyprVPN $ 5.00 / 月
5.0 / 5
2 ExpressVPN $ 8.32 / 月
4.9 / 5
3 NordVPN $ 3.29 / 月
4.8 / 5
4 Avira VPN $ 10.00 / 月
4.7 / 5
5 Private Internet Access $ 3.33 / 月
4.7 / 5