NordVPN 評判
評価 ?
4.9 / 5.0
機能・特徴 5.0 / 5.0
使いやすさ 5.0 / 5.0
価格 4.8 / 5.0
信頼性とサポート 5.0 / 5.0

NordVPNは最も人気のあるVPNプロバイダですが、本当に最高なのでしょうか? 見たところ、たった一つ突出して最高の機能があるというわけではなく、最高級のセキュリティー、プライバシーへの配慮、そして充実したサポート体制を兼ね備えているVPNです。 このレビューではNordVPNの欠点を探してみようと試みました。しかし、実際に欠点が見つかったとは自信を持って言えません。もちろん、気に入らなかったり、改善すべき点が見つかったりしましたが、一言でいうと、NordVPNは現在市場で最高のVPNなのです。 更新:NordVPNは現在素晴らしい割引を適用しています。ご検討ください。 NordVPN NordVPNはセキュリティーの面で先駆者と言えるでしょう。ダブルVPN、厳しいログなし方針、オニオンオー...

Sep 19, 2018
NordVPN ユーザーレビュー
4.8
Hiro
  •  5
適正価格の 素晴らしいVPN

NordVPNは、あらゆる点で優れた選択だ。Netflixを見たい場合も、これは常にNetflixとHuluのブロックを本当に回避する、数少ないVPNだ。プライバシーについても、本当にユーザーログを記録しない少数派だ。そして料金が手ごろだ。唯一の不満は、もう少し速度が速ければ、ということだ。これは高度な暗号化を使用しているためで、これはコストにも影響している。しかし、バッファリングなしでストリーミングを楽しむには十分で、私はこのVPNに満足している。


プランを見る このレビューに返信する

当社は全てのユーザーレビューを掲載しています。(?使いたいなら、ご存知でしたか? 企業は支払いによってレビューを掲載したり、撤回したりできません。

    Pimperf
    •  5
    価格に見合う 価値がある

    他のサービスを使っていたけど本来のスピードと安定性がなくてNordVPNを試してみました。そしたら今度は大満足。価格とパフォーマンスのバランスが素晴らしいし、デスクトップでもiOSでもきちんと動作します。Ooklaでスピードテストを行ったんだけど結果は良好だったね。特にDouble VPNを初めて計測した時の通信速度には感激してしまったよ。速度が落ちてしまう事さえも覚悟してたからね。


    プランを見る このレビューに返信する
      LittleLife
      •  5
      今までで一番の VPNです

      アプリはとっても使いやすいし安定性も本当にスゴいです。iOSに3日前に繋いでそれから一度も接続が途切れていないです。サポートが実に親切で即座に説明を頂けたので問題も直に解決しました。 ここのVPNサービスは仕事の同僚がおすすめしてくれたものです。設定はとても簡単でネットワークの通信速度も遅くなりませんでした(実際は多少遅くなっているのかも。でもそれも分からない程度)。VPNサービスを探している人には誰にだっておすすめしたいです。NordVPNありがとう!


      プランを見る このレビューに返信する

        機能・特徴 説明
        サーバー配置箇所(国)数 62
        サーバー数 4701
        IPアドレス数 2254
        VPNはログを記録するか なし
        キルスイッチ装備 はい
        1ライセンスで使えるデバイス数 6
        NordVPN 使いやすさ 5.0 / 5.0

        NordVPNのインストールとダウンロードは非常にシンプルです。ユーザーに優しいウェブサイトとアプリで簡単にプランを選択して支払い、利用し始められます。

        気に入っている点は以下の通りです:

        ダウンロードとインストールに手間がかからない

        OpenVPNは自動的に設定済み

        国ごとにサーバーを選択しやすい

        ニーズに合わせてサーバーを推奨してくれる

        気に入らない点:

        他のセキュリティープロトコルは手動で設定が必要なので難しい。

        外部の IPアドレスツールなしでは各サーバーの都市が分からない。

        ダウンロード

        価格 4.8 / 5.0
        2-Year Plan
        $ 3.99 /月
        1-Year Plan
        $ 6.99 /月
        1-Month Plan
        $ 11.95/月

        NordVPNはVisa、マスターカード、アメリカンエキスプレス、ペイパル、ビットコイン、ペイメントウォールでの支払いに応じています。

        機能の多さではなく、契約期間によって価格が変わってきます。ただし、契約は自動的に更新されるため、契約を解除しないと計画期間が終了したら自動的に料金が引き落とされます。

        30日返金保証期間があるので、NordVPNを試してみない理由がありません。

        NordVPNを購入する前にちょっと待ってください。割引がある時に購入することをおすすめします。新しいキャンペーンに関してはこちらをご覧ください。

        更新:クリスマス割引があります。サービスに66%の割引が提供されています。こちらからご利用ください

        信頼性とサポート 5.0 / 5.0

        サポート体制は他社と比べて優れている点の一つです。カスタマーサポートに問い合わせる必要がない可能性が高いですが、万一問題が発生した場合、回答は迅速であってほしいものです。

        掲示板、チュートリアル、FAQを読んで時間を無駄にすることはお勧めしません。NordVPNのライブチャットはいつでも利用可能で、質問への答えを得るのに最高です。NordVPNを購入しない場合でもウェブサイトでVPNに関して質問することができます。

        NordVPNの返金体制に関しては試験的に返金してもらった方法を読むと、理由を問われることなく返金に応じてくれることが分かります。

        結論
        アリエル・ホックシュタット
        (元Google社員。国際的な技術評論家)
        2年連続で最高のVPN賞を勝ち取ったことがその素晴らしさを実証しているでしょう!

        NordVPNはすべてを提供しています。素晴らしいサービス、高速通信、高度の安全性、世界中にサーバーを配備しているうえ、非常に低価格です。改善してほしいと思う部分もあります(地図形式は気に入っていません)が、信頼できる安定したVPNを低価格で手に入れたいならNordVPNがおすすめです。

        NordVPN
        4.9 / 5.0
        エキスパートのレビュー詳細
        アリエル・ホックシュタット
        (元Google社員。国際的な技術評論家)

        NordVPNは最も人気のあるVPNプロバイダですが、本当に最高なのでしょうか? 見たところ、たった一つ突出して最高の機能があるというわけではなく、最高級のセキュリティー、プライバシーへの配慮、そして充実したサポート体制を兼ね備えているVPNです

        このレビューではNordVPNの欠点を探してみようと試みました。しかし、実際に欠点が見つかったとは自信を持って言えません。もちろん、気に入らなかったり、改善すべき点が見つかったりしましたが、一言でいうと、NordVPNは現在市場で最高のVPNなのです

        更新:NordVPNは現在素晴らしい割引を適用しています。ご検討ください。

        NordVPNはセキュリティーの面で先駆者と言えるでしょう。ダブルVPN、厳しいログなし方針、オニオンオーバーVPNなどの機能は他社のVPNでは見られません。

        NordVPNにはもちろん通常の機能もついています。例えば2048ビット暗号化キルスイッチセキュリティープロトコル(OpenVPN、PPTP、SSTP、L2TP/IPSec。ただし、このほとんどを手動でインストールする必要があります)そしてP2Pです。

        NordVPNによると、パナマで事業を展開しているので監視の目から逃れられるそうですが本音を言います。本当にパナマに本部があると思いますか? そんなわけないと思います。(他のVPNを確認してみると、小さな島に本部があるというVPNの多さに驚くと思います。)

        これは頻繁にみられる作戦です。多くのVPNは
        14アイズの国以外に会社を登録していますが、本部はそれ以外の場所にあるのです。

        なぜそのようなことをするのでしょうか? その主な理由は政府からユーザーログを提出を要求されても従わなくて済むからです。このようにしてNordVPNはユーザーログを保存していないと明記できるというわけです(他のVPN会社は事業を展開している国のデータ保持法に従ってログを一部保存する必要があります)。

        NordVPNのアンドロイドアプリと確認したところ、米国にある会社がデベロッパーの一つとして記載されていました。この管轄地区が心配になりました。

        このCloudVPNに関して(類似の他のVPNとは別物です)NordVPNに問い合わせました。その回答によると、CloudVPNを使ってアンドロイド・iOSアプリ、ペイパルなどからの支払いを処理しているそうです。ペイパルで働いている知人に聞いたところ、その回答は真実で、パナマなどのエキゾチックな島に本部を置いている会社は頻繁にそのようなことをしているとのことでした。

        結果的にNordVPNはユーザーに関する情報を公開してほしいという何千もの要求を拒絶しているので、私は安心して眠れるのです。

        NordVPNの通信速度は称賛に値します

        NordVPNを使用中に速度試験をしても、高速なVPNであるかどうか見極めることはできないと思うでしょうが、これは誤解です(一部のサーバーを優先して速度試験の結果をごまかしたVPNがありますが、それは別の話題です)。

        VPNを使用中の際のインターネットの速度は複数の要素が影響しています。

        1. サーバーの場所。あなたのIPアドレスを隠したいなら現在地に近いサーバーを選択する方が遠いサーバーより強力な接続になります。

        2. どのサーバーに接続するかどうか。ドイツのテレビサイトをストリーミングしたいならドイツのサーバーが必要です(一つ以上のサーバーが望ましいでしょう)。フランスのサーバーの速度が分かっても、ドイツに接続したときの速度は分かりません。同じ様にアメリカのネットフリックスをストリーミングしたいならアメリカのサーバーが必要です。

        3. いつ接続するか。カナダからオランダのサーバーに接続したと仮定しましょう。午後には通信速度が速いのに朝は遅いことに気づくかもしれません。なぜでしょう。その理由はカナダの朝はオランダの午後なので、サーバーのピーク時だからです。時間とユーザー数によってサーバーの速度は変化します。

        4. 同じサーバーに何人のユーザーが接続しているか。アメリカのサーバー(例えばロサンゼルス)に接続した場合、接続ユーザー数が2倍のニューヨークと比べて通信速度は速くなります。サーバーへの接続ユーザー数は通信速度を左右します。

        私のインターネット速度を公開しても、一度きりの結果なので役には立ちません。

        知っておくべきことは私は多くのVPNを常に使用しているということです。過去にはNordVPNを使っていてもロードに時間がかかったり通信が遅かったりしたこともありました。しかし最近は通信速度は本当に高速になりました。

        その理由としてNordVPNはサーバーの数を劇的に増やしたことが考えられます。特にアメリカでは860もサーバーがあります。

        2017年4月にNordVPNのホームページにサーバー数は1,000だと記載されていました(四捨五入してあるのでしょう)。9月にはその数は1,103に上りました。さらに12月には2,048にまで上り詰めました。このことから、ユーザーが高速通信を楽しめるようにするために多額の資金と労力が投資されていることが分かります。

        NordVPNのセキュリティー対策には必要不可欠なものからあったらいいな、というものまでそろっています。

        NordVPNのIPV6、IPv4そしてDNS漏洩を試験してみました。さらにアプリをクラッシュさせて穴を見つけてみようとしましたが、見つかりませんでした(これに関してはこちらで詳細を読めます)。

        重要なことを指摘しておきます。最新の人気のあるChrome向け拡張機能だけではVPNとして機能しません。実はこれはプロキシで、ブラウザからIPアドレスを素早く変更することができるようにするのです。これはセキュリティーの欠点というわけではあませんが、完全VPNアプリと接続してほしいと思います。

        NordVPNのサイバーセック機能は広告ブロッカーとマルウェア探知機なので、インターネットサーフィンするときに役立ちます。このことからVPNとしては最先端を行っていることが分かりますが、私は毎日のように利用しているわけではありません。私の意見ですが、誤報が多いと思うのです。フィッシングが特に心配な時や、ウイルス対策ソフトがあるにもかかわらずウイルスにかかりやすい叔母のパソコンを利用するときに有効にしています。

        ダブルVPN機能はデータを2回暗号化する機能で、NordVPNは自慢げです。この機能の背景にはサーバーの一つが攻撃された場合、ダブルVPN機能で追加の対策となるというコンセプトがあります。金庫の中に金庫があるというイメージです。

        サイバーセックとChromeプロキシは過去数か月のうちに追加された機能です。VPNの契約を結んだ後も、VPNが常に技術とサービスを改善していてほしいものです。NordVPNは確実に改善を続けています。

        NordVPNでネットフリックスに接続できる

        NordVPNはネットフリックスのVPN制限に対抗できている数少ないVPNの一つです。はネットフリックスに接続するのに最適化されたサーバーを一覧にして掲載しており、常に更新しています。

        NordVPNを使ってウィンドウズPCとiPadからアメリカのネットフリックス、Hulu、BBC iPlayerそしてSlingTVに接続するときに問題は発生しませんでした。

        NordVPNには2千以上のサーバーがあるため、アメリカやイギリスのサーバーに接続してこのようなウェブサイトからストリーミングするのは簡単です。

        NordVPNのアンドロイド・iOSアプリはパソコン版と同じくらい良質です

        NordVPNはウィンドウズ、マッキントッシュ、リナックス、iOS、アンドロイドそして一部のルーターに向いたプラットホームとアプリを提供しています。

        さらに、最高で同時に6台接続することができ、端末すべてに同時に利用できます。

        携帯アプリではコンピュータ向けプラットホームほど多くのサーバーに接続できませんが、それでも1000以上のサーバーが利用可能です。

        さらに、アプリで簡単にあなたに合ったサーバーを選ぶことができます。あなたのニーズ(ストリーミング、セキュリティー、トレントなど)に合わせてサーバーを推奨されます。またはドロップダウンメニューから好きなサーバーを選択できます。

        どの都市に接続できるのかはっきり表示されないのは気に入りませんが、国は見られます。これは今後改善してほしいことです。

        時間を無駄にしたくないならまずは ネットで登録して NordVPNのサービスに加入しましょう。ログイン情報を入手出来たらアプリをインストールしましょう。

        • 60か国に2048ものサーバーを配備
        • 2048ビットSSL暗号化
        • ログなし方針
        • ダブルVPNおよびトーアVPN接続
        • VPNゲートウェーはメディアのストリーミング向けに設定
        • 今すぐ NordVPN を始めよう
        返金保証 (日数): 30
        モバイルアプリ:
        1ライセンスで使えるデバイス数: 6
        VPN プラン www.nordvpn.com
        アリエル・ホックシュタット
        (元Google社員。国際的な技術評論家)

        もしあなたが、動画ライブストリーミングを見たり、トレントをダウンロードすることが好きな方なら、NordVPN は、強力なツールと高速接続で接続を保護する素晴らしいフリーサイズのVPNです。他のプレミアムVPNとは異なり、高速性と安全性を得るために多額の支払いをする必要はありません。

        パナマの管轄下で運営されている NordVPN は57カ国に1000のサーバーのネットワークを持っています。そのVPN サーバーは、ファイル共有やメディアストリーミングなどの特定の用途と暗号化のためのいろいろな構成設定に対応しています。NordVPN は、通常のVPN 接続に強力な暗号化オプションを提供しています。例えば、OpenVPN プロトコルに2048ビットSSL、L2TP プロトコルにAES-256 ビット暗号化などです。これ以上のセキュリティを必要とする場合は、トラフィックが2つのサーバーを経由してルーティングされ、2層のAES-256-CBC暗号化がされる、Double VPNサーバーに接続することができます。OpenVPN、PPTP、L2TPとIPSecプロトコルが全てのサーバーでサポートされています。このサービスは、6つの同時接続が可能なので、あなたのすべてのデバイスに接続できるでしょう。

        保護

        NordVPN は、一切のログを取らないこと、2096ビット交信を暗号化すること、リーク防止のために自前のDNSサーバーを保有すること、および接続切断事故の場合にアプリケーションを停止する「キルスイッチ」を表示することを約束しています。

        Nordvpn_protection

        2重VPNを搭載したサーバーも保有しています。

        ログの非保持に関しては、彼らの言葉を信じるしかありません。サポート担当者はかなり説得力がありましたし、私には自分でそれをチェックする方法がないからです。同じことが他のすべてのVPNプロバイダーにも当てはまるので、ご承知ください。私たちは情報をロギングしようとしていた「悪い男」を探知しただけです。

        2096ビット暗号化交信についても同じことが言えます。これを確認するには、特にキー・エクスチェンジ・フェーズで、データ交信を傍受する必要があります。それには、この記事の内容に対してあまりにも多くのリソースを必要とします。

        ダブルVPN も同様です。NordVPN のサーバー設定へのアクセス権をもらわなければならないからです。

        しかし、この便利なツール(これは、あなたの接続から漏えいしているデータを示します。私の場合、個人情報は適切に隠され、DNSリークはありませんでした。) のおかげで、

        「キルスイッチ」ボタンが操作可能であることもわかりました。

        NordVPN が優秀な保護を提供していることと、これがVPN で最も重要な機能であることを確信しました。

        2096ビット暗号化が、今日利用可能な暗号解読能力に対して高度すぎることを考えると、NordVPN の保護機能は優秀すぎます。

        2010年、研究者たちは768ビットキーを何とか解読に成功、多額の費用がかかりました。(INRIA=フランス国立情報学自動制御研究所が425クアッドコアPCで1年かかりました)

        2096ビット暗号化は、2030年まではブルートフォースによって解読されることはないと推定されています。開発中の量子コンピューターならば最終的に何でも解読してしまうでしょうが、これはまだ、開発の初期段階で、私の理解の限界をはるかに超える技術です。

        この技術は誰にも利用できません。私の知る限りでは、操作するには程遠い状況です。中国は量子通信衛星を打ち上げたと発表し、全世界に挫折を味あわせました。彼らもまた、2030年を目標にしています。

        暗号化レベルは保護すべきデータの重要性によります。NSA はその実際の能力を公開していませんが、個人的に私は、256ビット暗号で適切に保護されていると感じます。なぜなら、私のデータを解読する労力は、私が守っている秘密に見合わないからです。

        そもそも、商品の目玉として以外に、デュアル2096VPNビットの実質的な利点は何でしょうか?私にはポイントが見えません。

        あなたは、機能は高いにこしたことはないと思われるかもしれません。スピードには影響がない場合には、その通りです。しかし、残念ながら、そうではありません!

        暗号が高度になるほど、速度が低下する傾向にあります。ダブルVPNに関しては、速度が許容範囲を下回ります。

        しかし、すべては条件次第です。米海軍は、潜水艦が海上に浮上しなくても命令を伝達できる超低周波通信を開発ました。これは本当に低速です。携帯電話で送るようなサイズのテキストメッセージの送信に数分かかります。しかし、セキュリティのためには必要なデメリットです。海軍にとっては、潜水艦の位置を追跡されないようにすることが最優先なのです。

        私はスパイではありませんし、犯罪やテロに従事するつもりもなく、思想によって投獄されるような国には住んでいません。私はプライバシーを守りたいだけですので、256ビット暗号化(OpenVPN)で私には十分なようです。一人一人が自分の基準に従って、暗号化のニーズを評価する必要があります。

        保護機能はNordVPNが力を入れている分野の一つです。それは今のところ、私たちの現在のニーズを超える保護機能です。

         

        速度

        私たちのスピードテストのほとんどは、OoklaのSpeedtestサイトを利用しました。これは非常に厳格なサイトですが、残念ながら、いくつかのVPNベンダーは、速度測定を検知すると速度を上げているようです。

        VPN事業者が不正をしているとは言っていませんが、そういう傾向が見られるというのが私の意見です。私が正確性の低いテストを追加で実施するのは、そうしたためです。

        今のところ、私たちはSpeedtestを重視する予定です。

        接続は非常に快適です。私のインターネット接続は光ファイバーで、(VPNなしで)下り520MB/s、上り240 MB/s、pingが7msです。これらのパフォーマンスは安定しており、私のインターネットサービスプロバイダーによって保証されています。

        Nordvpn_speed01

        My connection without VPN

        これは、市場のすべてのVPNの可能性の範囲を上回ります。私は、私が利用したテストサイトはこの結果を損なわないと思います。

        私の接続の品質を考えると、VPN で100MB/s前後、サーバーが近くにあるときで、ping が20msほどだと予測しています。これは、いくつかのNordVPNの競合他社の例に基づくものです。

        私は、P2Pを行えるNordVPNの最高のサーバのいくつかの速度を測定しました。残念ながら、観測された値は私の予測を大きく下回りました:

        Nordvpn_speed02

        Germany server 41

        Nordvpn_speed03

        Germany server 35

        NL_server

        Nederlands Server 14

        VPNのパフォーマンスを倍加させる利点:

        Nordvpn_speed04

        私は、ある日曜の朝に再テストするまでは、それがNordVPNの最高だと思っていました:その測定結果は全く異なっていました。

        Nordvpn_speed05

        German server 35

        このパフォーマンスの違いは、NordVPNのサーバーが専用でないためと、帯域幅が契約で保証されていないためだと思われます(保証されているタイプはより高額です)。

        安心感のため、速度テストを追加することにしました:NordVPN で24時間でアップロードできたトレントの量を測り、特定のトレント(ほとんど同じ)をダウンロードするのにかかる時間を計測しました。

        この追加のテストには疑問があります。なぜなら、トレントのトレードシステムは需要と供給に依るからです: もし誰も私がシェアしたトレントを必要としない場合、私のシステムが非常に高速であっても、アップロードされたトレントは無に等しくなります。同様に、私がダウンロードしたいトレントを共有するための高速サーバーがない場合、私の接続が超高速だったとしても、転送には非常に時間がかかるでしょう。

        とは言え、24時間のアップロード量を測定すれば、共有された分量はサーバーの速度を反映しています。なぜなら、トレント共有プロトコルは高速接続を好むからです。同様に、私は、常時稼働している高速サーバーによって共有されているトレントをダウンロードすることを選択しました。.

        非科学的ですが、毎日のネットサーフィンでミリ秒単位の早い遅いを気にしないので、私のサービスが速いとか遅いとかの印象を与えたのは以下の情報でした。speed01

        24時間以上かけて私はNordVPN で43.5GBのデータをアップロードしました(グラフは6時間以上を表示しません)。これは私が通常取得するボリュームの半分ほどです。

        speed02

        3.5GBのファイルをダウンロードすると、最初に5分の待ち時間があった後に24分弱かかりました。合計で29分です。ここでも、私たちは、他の事業者が提供しているものとは非常にかけ離れています。

        同社のウェブサイトには、NordVPN が、「光の速さ」と「迅速な処理能力」について述べているセクションがあります。

        私の考えでは、そのいずれも現実を反映していません。

        バグ

        バグに注意してください。これは致命的なバグではありませんが、存在しています:

        bugs

        これはその最初のものです。契約では、VPN を通じて6台までのデバイスに接続する権利が与えられています。大家族ではないので、それほど多くのデバイスに接続する日が来るかどうかは疑問です。アプリの右上で、接続機器数をカウンターで見ることができます。

        問題なのは、コンピューターは1台しか接続されていないということです。カウンターが不正確です。もし海外にいたら、接続台数は減らされるかもしれません。接続機器数が間違って最大に達してしまうからです。

        サポートは、それがビジュアル的なバグだということ、それは修復されていること、接続可能機器数にはマイナスの影響を与えない、ということを言っています。そうなると・・・

        もっと知りたいですか?こういうこともあります。

        最適なサーバーを選択しやすくするために、NordVPN は3つの目安を提示しています:

        1. サーバー名上にマウスオーバーすると表示される、そのサーバー上で許可されている活動、
        2. 「ping」やサーバーの反応性、
        3. メーターで表示されるサーバー負荷のパーセンテージ。グリーンは平常、オレンジはややビジー、赤は見たことがありません。

        セオリーでは、正しくサーバーを選択するには、その活動がニーズと一致することを確認する必要があり、その上で、最低の「ping」と最低負荷のサーバーを選びます。これが、最速の恩恵を受ける確実な方法です。

        我々はすでに、これが当てはまらないことを学んでいます。加えて、あなたがそれまで遅いサーバーに接続していて、「サーバー変更」ボタンをクリックした場合、表示される「ping」の値は、我々が実際に得ようとしている結果とは関係がありません。Nord08

        最後に一つ小さなバグです: 私はアプリケーションをクラッシュさせてしまいました。詳しくは聞かないでください。私はすでに切断されたので、安全性に影響を及ぼしませんでした。アプリケーションを終了しようとした時に次のメッセージが現れました:

        nord09

        これを見たことによって、自機をクラッシュさせた人たちがいます。その話はずっと前に聞いたことがありました。その再現なのかもしれません!

        私が見つけたどのバグも、サービス品質に悪影響を与えるものはありません。

        これは、いくつかの競合他社がしばしばしているように、運営会社のパンフレットを引用しているのではないということを証明するための試みです。

        私たちの約束はベストを尽くすことですので、NordVPN に期待できること、できないことがわかります。

        私たちは利用登録の際に目的をNordVPN に伝えていません。そして、テストが完了するまで黙っていました。VIP 待遇を避けるためです。

        安定性

        NordVPN のPC版は、かなり安定しています。テストの実行中、私は寝落ちで二回だけ切断され、私の設定通り、サービスは自動的に再接続しませんでした。

        良い知らせは、保護がアクティブなままだったことです。私のインターネットサービスプロバイダに見せたくなかったものはどれも、プログラム通り妨害されていました。

        アンドロイド・アプリではいくつかの問題がありました。特に、接続がしばしば困難でした。

        テストを経て、私は、このサービスが安定していて(少なくともPC上で)、私のセキュリティ要件に適合していると思います。

        最適な速度のサーバーを選択する方法は?

        NordVPN で接続する最適なサーバーを決定するために、あなたは、希望する活動に適合するサーバーを選択し、接続し、速度を決定する、というプロセスを、あなた自身が満足するまでサーバーを替えて繰り返すべきです。

        私の意見では、このプロセスは不十分です。あなたのニーズに適合した特定の用途に応じて、サーバーのパフォーマンスを自動的に測定するボタンがありません。他の事業者は、このサービスを提供していますが、すべてではありません。NordVPN のサーバー速度のバラつきを考慮すると、これは非常に強く求められています。

        ところで、あなたが256ビット暗号化を好むかもしれませんが、このアプリケーションにはプロトコルを選択できるドロップダウン・リストがありません。

        特定のIPを禁止しているウェブサイトに拒否されないようにするためには?

        これは厳密にはNordVPN のバグではありません。すでに他の人に与えられて、一部のサーバーに拒否されているIPが与えられるためです。

        403

        例えば、cpasbienという名前のあるサイトに、歓迎されないIPでアクセスしようとすると起こることです。

        これを回避するには、そのIPが消されていない別のサーバーを使用することです。NordVPNは専用のIPを提供するいくつかのサーバーを持っています。

        すべてのサーバーがデフォルトでこの機能を持っているか、各サーバーで一覧からIPを選択できればいいのですが。

        そのサーバーが先進国で選ばれているのに地域制限でストリーミング配信が拒絶されることを防ぐ方法は何でしょう?

        旅行中、私は時々、母国語でいくつかのテレビ番組を見たいと思います。しかし、著作権上の理由から、視聴が認められている地域の国外では放送が許可されていません。

        普通に接続したのでは、ストリーミングは拒否されます。

        これは地域制限と呼ばれ、この状況を打開する最適なツールはVPNです。

        理論的には、NordVPNを利用して、あなたが平常その番組を見ている国のサーバーに接続するだけです。実際には海外でバカンスを楽しんでいるあなたが国内にいると欺くために十分な接続速度も必要です。

        成功したときは、私たちに写真を送ってください!

        残念ながら、いつもうまくいくとは限りません。なぜなら、割り当てられたIP が、コンテンツのプロバイダーから国内のIPとして認識されないことがあるからです。この問題は、全てのVPN事業者で起き、NordVPNだけのことではありません。

        netflix

        適切な国のサーバーを選択したのに地域制限に遭った事例です

        これを修復するには、同じ地域から別のサーバーを選択します。もしあれば、配信サイトから認められる異なるIPを割り当ててもらえます。

        フランスでは、NordVPNは4台のサーバーを持っています。そのうち一つは、あなたが視聴したいTVサイトに受け入れられるでしょう。しかし、ベルギーにはサーバーが1つしかありません。デンマークやブルガリアもそう・・・。私は、全てを書き出しません。

        このため、返金保証期間中に、目当てのサイトがNordVPNのサーバーからアクセス可能であることを確認することをおすすめします。そうしないと、旅行中に大好きなドラマの最終回を見られなかったということになるかもしれません!

        すべてのサーバーで複数のIPを選択できれば、かなりいい機能なのですが。

        結論としては、NordVPNには、ユーザーにより良いものを提供するためにやるべきことがまだまだありますが、最高のVPNの1つであることは確かです。

        • 60か国に2048ものサーバーを配備
        • 2048ビットSSL暗号化
        • ログなし方針
        • ダブルVPNおよびトーアVPN接続
        • VPNゲートウェーはメディアのストリーミング向けに設定
        • 今すぐ NordVPN を始めよう
        返金保証 (日数): 30
        モバイルアプリ:
        1ライセンスで使えるデバイス数: 6
        VPN プラン www.nordvpn.com
        アリエル・ホックシュタット
        (元Google社員。国際的な技術評論家)

        NordVPNのWindowsPC向けアプリは、強力なツールと高速接続であなたの接続を保護し、他のプレミアムVPNとは異なり、高速性と安全性を得るために多額の支払いをする必要はありません。

        パナマの管轄下で運営されている NordVPN は57カ国に1000のサーバーのネットワークを持っています。そのVPN サーバーは、ファイル共有やメディアストリーミングなどの特定の用途と暗号化のためのいろいろな構成設定に対応しています。NordVPN は、通常のVPN 接続に強力な暗号化オプションを提供しています。例えば、OpenVPN プロトコルに2048ビットSSL、L2TP プロトコルにAES-256 ビット暗号化などです。これ以上のセキュリティを必要とする場合は、トラフィックが2つのサーバーを経由してルーティングされ、2層のAES-256-CBC暗号化がされる、Double VPNサーバーに接続することができます。OpenVPN、PPTP、L2TPとIPSecプロトコルが全てのサーバーでサポートされています。このサービスは、6つの同時接続が可能なので、あなたのすべてのデバイスに接続できるでしょう。

        保護

        NordVPN は、一切のログを取らないこと、2096ビット交信を暗号化すること、リーク防止のために自前のDNSサーバーを保有すること、および接続切断事故の場合にアプリケーションを停止する「キルスイッチ」を表示することを約束しています。

        Nordvpn_protection

        2重VPNを搭載したサーバーも保有しています。

        ログの非保持に関しては、彼らの言葉を信じるしかありません。サポート担当者はかなり説得力がありましたし、私には自分でそれをチェックする方法がないからです。同じことが他のすべてのVPNプロバイダーにも当てはまるので、ご承知ください。私たちは情報をロギングしようとしていた「悪い男」を探知しただけです。

        2096ビット暗号化交信についても同じことが言えます。これを確認するには、特にキー・エクスチェンジ・フェーズで、データ交信を傍受する必要があります。それには、この記事の内容に対してあまりにも多くのリソースを必要とします。

        ダブルVPN も同様です。NordVPN のサーバー設定へのアクセス権をもらわなければならないからです。

        しかし、この便利なツール(これは、あなたの接続から漏えいしているデータを示します。私の場合、個人情報は適切に隠され、DNSリークはありませんでした。) のおかげで、

        「キルスイッチ」ボタンが操作可能であることもわかりました。

        NordVPN が優秀な保護を提供していることと、これがVPN で最も重要な機能であることを確信しました。

        2096ビット暗号化が、今日利用可能な暗号解読能力に対して高度すぎることを考えると、NordVPN の保護機能は優秀すぎます。

        2010年、研究者たちは768ビットキーを何とか解読に成功、多額の費用がかかりました。(INRIA=フランス国立情報学自動制御研究所が425クアッドコアPCで1年かかりました)

        2096ビット暗号化は、2030年まではブルートフォースによって解読されることはないと推定されています。開発中の量子コンピューターならば最終的に何でも解読してしまうでしょうが、これはまだ、開発の初期段階で、私の理解の限界をはるかに超える技術です。

        この技術は誰にも利用できません。私の知る限りでは、操作するには程遠い状況です。中国は量子通信衛星を打ち上げたと発表し、全世界に挫折を味あわせました。彼らもまた、2030年を目標にしています。

        暗号化レベルは保護すべきデータの重要性によります。NSA はその実際の能力を公開していませんが、個人的に私は、256ビット暗号で適切に保護されていると感じます。なぜなら、私のデータを解読する労力は、私が守っている秘密に見合わないからです。

        そもそも、商品の目玉として以外に、デュアル2096VPNビットの実質的な利点は何でしょうか?私にはポイントが見えません。

        あなたは、機能は高いにこしたことはないと思われるかもしれません。スピードには影響がない場合には、その通りです。しかし、残念ながら、そうではありません!

        暗号が高度になるほど、速度が低下する傾向にあります。ダブルVPNに関しては、速度が許容範囲を下回ります。

        しかし、すべては条件次第です。米海軍は、潜水艦が海上に浮上しなくても命令を伝達できる超低周波通信を開発ました。これは本当に低速です。携帯電話で送るようなサイズのテキストメッセージの送信に数分かかります。しかし、セキュリティのためには必要なデメリットです。海軍にとっては、潜水艦の位置を追跡されないようにすることが最優先なのです。

        私はスパイではありませんし、犯罪やテロに従事するつもりもなく、思想によって投獄されるような国には住んでいません。私はプライバシーを守りたいだけですので、256ビット暗号化(OpenVPN)で私には十分なようです。一人一人が自分の基準に従って、暗号化のニーズを評価する必要があります。

        保護機能はNordVPNが力を入れている分野の一つです。それは今のところ、私たちの現在のニーズを超える保護機能です。

         

        速度

        私たちのスピードテストのほとんどは、OoklaのSpeedtestサイトを利用しました。これは非常に厳格なサイトですが、残念ながら、いくつかのVPNベンダーは、速度測定を検知すると速度を上げているようです。

        VPN事業者が不正をしているとは言っていませんが、そういう傾向が見られるというのが私の意見です。私が正確性の低いテストを追加で実施するのは、そうしたためです。

        今のところ、私たちはSpeedtestを重視する予定です。

        接続は非常に快適です。私のインターネット接続は光ファイバーで、(VPNなしで)下り520MB/s、上り240 MB/s、pingが7msです。これらのパフォーマンスは安定しており、私のインターネットサービスプロバイダーによって保証されています。

        Nordvpn_speed01

        My connection without VPN

        これは、市場のすべてのVPNの可能性の範囲を上回ります。私は、私が利用したテストサイトはこの結果を損なわないと思います。

        私の接続の品質を考えると、VPN で100MB/s前後、サーバーが近くにあるときで、ping が20msほどだと予測しています。これは、いくつかのNordVPNの競合他社の例に基づくものです。

        私は、P2Pを行えるNordVPNの最高のサーバのいくつかの速度を測定しました。残念ながら、観測された値は私の予測を大きく下回りました:

        Nordvpn_speed02

        Germany server 41

        Nordvpn_speed03

        Germany server 35

        NL_server

        Nederlands Server 14

        VPNのパフォーマンスを倍加させる利点:

        Nordvpn_speed04

        私は、ある日曜の朝に再テストするまでは、それがNordVPNの最高だと思っていました:その測定結果は全く異なっていました。

        Nordvpn_speed05

        German server 35

        このパフォーマンスの違いは、NordVPNのサーバーが専用でないためと、帯域幅が契約で保証されていないためだと思われます(保証されているタイプはより高額です)。

        安心感のため、速度テストを追加することにしました:NordVPN で24時間でアップロードできたトレントの量を測り、特定のトレント(ほとんど同じ)をダウンロードするのにかかる時間を計測しました。

        この追加のテストには疑問があります。なぜなら、トレントのトレードシステムは需要と供給に依るからです: もし誰も私がシェアしたトレントを必要としない場合、私のシステムが非常に高速であっても、アップロードされたトレントは無に等しくなります。同様に、私がダウンロードしたいトレントを共有するための高速サーバーがない場合、私の接続が超高速だったとしても、転送には非常に時間がかかるでしょう。

        とは言え、24時間のアップロード量を測定すれば、共有された分量はサーバーの速度を反映しています。なぜなら、トレント共有プロトコルは高速接続を好むからです。同様に、私は、常時稼働している高速サーバーによって共有されているトレントをダウンロードすることを選択しました。.

        非科学的ですが、毎日のネットサーフィンでミリ秒単位の早い遅いを気にしないので、私のサービスが速いとか遅いとかの印象を与えたのは以下の情報でした。speed01

        24時間以上かけて私はNordVPN で43.5GBのデータをアップロードしました(グラフは6時間以上を表示しません)。これは私が通常取得するボリュームの半分ほどです。

        speed02

        3.5GBのファイルをダウンロードすると、最初に5分の待ち時間があった後に24分弱かかりました。合計で29分です。ここでも、私たちは、他の事業者が提供しているものとは非常にかけ離れています。

        同社のウェブサイトには、NordVPN が、「光の速さ」と「迅速な処理能力」について述べているセクションがあります。

        私の考えでは、そのいずれも現実を反映していません。

        バグ

        バグに注意してください。これは致命的なバグではありませんが、存在しています:

        bugs

        これはその最初のものです。契約では、VPN を通じて6台までのデバイスに接続する権利が与えられています。大家族ではないので、それほど多くのデバイスに接続する日が来るかどうかは疑問です。アプリの右上で、接続機器数をカウンターで見ることができます。

        問題なのは、コンピューターは1台しか接続されていないということです。カウンターが不正確です。もし海外にいたら、接続台数は減らされるかもしれません。接続機器数が間違って最大に達してしまうからです。

        サポートは、それがビジュアル的なバグだということ、それは修復されていること、接続可能機器数にはマイナスの影響を与えない、ということを言っています。そうなると・・・

        もっと知りたいですか?こういうこともあります。

        最適なサーバーを選択しやすくするために、NordVPN は3つの目安を提示しています:

        1. サーバー名上にマウスオーバーすると表示される、そのサーバー上で許可されている活動、
        2. 「ping」やサーバーの反応性、
        3. メーターで表示されるサーバー負荷のパーセンテージ。グリーンは平常、オレンジはややビジー、赤は見たことがありません。

        セオリーでは、正しくサーバーを選択するには、その活動がニーズと一致することを確認する必要があり、その上で、最低の「ping」と最低負荷のサーバーを選びます。これが、最速の恩恵を受ける確実な方法です。

        我々はすでに、これが当てはまらないことを学んでいます。加えて、あなたがそれまで遅いサーバーに接続していて、「サーバー変更」ボタンをクリックした場合、表示される「ping」の値は、我々が実際に得ようとしている結果とは関係がありません。Nord08

        最後に一つ小さなバグです: 私はアプリケーションをクラッシュさせてしまいました。詳しくは聞かないでください。私はすでに切断されたので、安全性に影響を及ぼしませんでした。アプリケーションを終了しようとした時に次のメッセージが現れました:

        nord09

        これを見たことによって、自機をクラッシュさせた人たちがいます。その話はずっと前に聞いたことがありました。その再現なのかもしれません!

        私が見つけたどのバグも、サービス品質に悪影響を与えるものはありません。

        これは、いくつかの競合他社がしばしばしているように、運営会社のパンフレットを引用しているのではないということを証明するための試みです。

        私たちの約束はベストを尽くすことですので、NordVPN に期待できること、できないことがわかります。

        私たちは利用登録の際に目的をNordVPN に伝えていません。そして、テストが完了するまで黙っていました。VIP 待遇を避けるためです。

        安定性

        NordVPN のPC版は、かなり安定しています。テストの実行中、私は寝落ちで二回だけ切断され、私の設定通り、サービスは自動的に再接続しませんでした。

        良い知らせは、保護がアクティブなままだったことです。私のインターネットサービスプロバイダに見せたくなかったものはどれも、プログラム通り妨害されていました。

        アンドロイド・アプリではいくつかの問題がありました。特に、接続がしばしば困難でした。

        テストを経て、私は、このサービスが安定していて(少なくともPC上で)、私のセキュリティ要件に適合していると思います。

        最適な速度のサーバーを選択する方法は?

        NordVPN で接続する最適なサーバーを決定するために、あなたは、希望する活動に適合するサーバーを選択し、接続し、速度を決定する、というプロセスを、あなた自身が満足するまでサーバーを替えて繰り返すべきです。

        私の意見では、このプロセスは不十分です。あなたのニーズに適合した特定の用途に応じて、サーバーのパフォーマンスを自動的に測定するボタンがありません。他の事業者は、このサービスを提供していますが、すべてではありません。NordVPN のサーバー速度のバラつきを考慮すると、これは非常に強く求められています。

        ところで、あなたが256ビット暗号化を好むかもしれませんが、このアプリケーションにはプロトコルを選択できるドロップダウン・リストがありません。

        特定のIPを禁止しているウェブサイトに拒否されないようにするためには?

        これは厳密にはNordVPN のバグではありません。すでに他の人に与えられて、一部のサーバーに拒否されているIPが与えられるためです。

        403

        例えば、cpasbienという名前のあるサイトに、歓迎されないIPでアクセスしようとすると起こることです。

        これを回避するには、そのIPが消されていない別のサーバーを使用することです。NordVPNは専用のIPを提供するいくつかのサーバーを持っています。

        すべてのサーバーがデフォルトでこの機能を持っているか、各サーバーで一覧からIPを選択できればいいのですが。

        そのサーバーが先進国で選ばれているのに地域制限でストリーミング配信が拒絶されることを防ぐ方法は何でしょう?

        旅行中、私は時々、母国語でいくつかのテレビ番組を見たいと思います。しかし、著作権上の理由から、視聴が認められている地域の国外では放送が許可されていません。

        普通に接続したのでは、ストリーミングは拒否されます。

        これは地域制限と呼ばれ、この状況を打開する最適なツールはVPNです。

        理論的には、NordVPNを利用して、あなたが平常その番組を見ている国のサーバーに接続するだけです。実際には海外でバカンスを楽しんでいるあなたが国内にいると欺くために十分な接続速度も必要です。

        成功したときは、私たちに写真を送ってください!

        残念ながら、いつもうまくいくとは限りません。なぜなら、割り当てられたIP が、コンテンツのプロバイダーから国内のIPとして認識されないことがあるからです。この問題は、全てのVPN事業者で起き、NordVPNだけのことではありません。

        netflix

        適切な国のサーバーを選択したのに地域制限に遭った事例です

        これを修復するには、同じ地域から別のサーバーを選択します。もしあれば、配信サイトから認められる異なるIPを割り当ててもらえます。

        フランスでは、NordVPNは4台のサーバーを持っています。そのうち一つは、あなたが視聴したいTVサイトに受け入れられるでしょう。しかし、ベルギーにはサーバーが1つしかありません。デンマークやブルガリアもそう・・・。私は、全てを書き出しません。

        このため、返金保証期間中に、目当てのサイトがNordVPNのサーバーからアクセス可能であることを確認することをおすすめします。そうしないと、旅行中に大好きなドラマの最終回を見られなかったということになるかもしれません!

        すべてのサーバーで複数のIPを選択できれば、かなりいい機能なのですが。

        結論としては、NordVPNには、ユーザーにより良いものを提供するためにやるべきことがまだまだありますが、最高のVPNの1つであることは確かです。

        • 60か国に2048ものサーバーを配備
        • 2048ビットSSL暗号化
        • ログなし方針
        • ダブルVPNおよびトーアVPN接続
        • VPNゲートウェーはメディアのストリーミング向けに設定
        • 今すぐ NordVPN を始めよう
        返金保証 (日数): 30
        モバイルアプリ:
        1ライセンスで使えるデバイス数: 6
        VPN プラン www.nordvpn.com
        アリエル・ホックシュタット
        (元Google社員。国際的な技術評論家)

        NordVPN はAndroidデバイスで一体的に動作する素晴らしいフリーサイズのVPNであり、同時に6台のデバイスに接続できます。他のプレミアムVPNとは異なり、高速性と安全性を得るために多額の支払いをする必要はありません。

        パナマの管轄下で運営されている NordVPN は57カ国に1000のサーバーのネットワークを持っています。そのVPN サーバーは、ファイル共有やメディアストリーミングなどの特定の用途と暗号化のためのいろいろな構成設定に対応しています。NordVPN は、通常のVPN 接続に強力な暗号化オプションを提供しています。例えば、OpenVPN プロトコルに2048ビットSSL、L2TP プロトコルにAES-256 ビット暗号化などです。ーティングされ、2層のAES-256-CBC暗号化がされる、Double VPNサーバーに接続することができます。OpenVPN、PPTP、L2TPとIPSecプロトコルが全てのサーバーでサポートされています。このサービスは、6つの同時接続が可能なので、あなたのすべてのデバイスに接続できるでしょう。

        保護

        NordVPN は、一切のログを取らないこと、2096ビット交信を暗号化すること、リーク防止のために自前のDNSサーバーを保有すること、および接続切断事故の場合にアプリケーションを停止する「キルスイッチ」を表示することを約束しています。

        Nordvpn_protection

        2重VPNを搭載したサーバーも保有しています。

        ログの非保持に関しては、彼らの言葉を信じるしかありません。サポート担当者はかなり説得力がありましたし、私には自分でそれをチェックする方法がないからです。同じことが他のすべてのVPNプロバイダーにも当てはまるので、ご承知ください。私たちは情報をロギングしようとしていた「悪い男」を探知しただけです。

        2096ビット暗号化交信についても同じことが言えます。これを確認するには、特にキー・エクスチェンジ・フェーズで、データ交信を傍受する必要があります。それには、この記事の内容に対してあまりにも多くのリソースを必要とします。

        ダブルVPN も同様です。NordVPN のサーバー設定へのアクセス権をもらわなければならないからです。

        しかし、この便利なツール(これは、あなたの接続から漏えいしているデータを示します。私の場合、個人情報は適切に隠され、DNSリークはありませんでした。) のおかげで、

        「キルスイッチ」ボタンが操作可能であることもわかりました。

        NordVPN が優秀な保護を提供していることと、これがVPN で最も重要な機能であることを確信しました。

        2096ビット暗号化が、今日利用可能な暗号解読能力に対して高度すぎることを考えると、NordVPN の保護機能は優秀すぎます。

        2010年、研究者たちは768ビットキーを何とか解読に成功、多額の費用がかかりました。(INRIA=フランス国立情報学自動制御研究所が425クアッドコアPCで1年かかりました)

        2096ビット暗号化は、2030年まではブルートフォースによって解読されることはないと推定されています。開発中の量子コンピューターならば最終的に何でも解読してしまうでしょうが、これはまだ、開発の初期段階で、私の理解の限界をはるかに超える技術です。

        この技術は誰にも利用できません。私の知る限りでは、操作するには程遠い状況です。中国は量子通信衛星を打ち上げたと発表し、全世界に挫折を味あわせました。彼らもまた、2030年を目標にしています。

        暗号化レベルは保護すべきデータの重要性によります。NSA はその実際の能力を公開していませんが、個人的に私は、256ビット暗号で適切に保護されていると感じます。なぜなら、私のデータを解読する労力は、私が守っている秘密に見合わないからです。

        そもそも、商品の目玉として以外に、デュアル2096VPNビットの実質的な利点は何でしょうか?私にはポイントが見えません。

        あなたは、機能は高いにこしたことはないと思われるかもしれません。スピードには影響がない場合には、その通りです。しかし、残念ながら、そうではありません!

        暗号が高度になるほど、速度が低下する傾向にあります。ダブルVPNに関しては、速度が許容範囲を下回ります。

        しかし、すべては条件次第です。米海軍は、潜水艦が海上に浮上しなくても命令を伝達できる超低周波通信を開発ました。これは本当に低速です。携帯電話で送るようなサイズのテキストメッセージの送信に数分かかります。しかし、セキュリティのためには必要なデメリットです。海軍にとっては、潜水艦の位置を追跡されないようにすることが最優先なのです。

        私はスパイではありませんし、犯罪やテロに従事するつもりもなく、思想によって投獄されるような国には住んでいません。私はプライバシーを守りたいだけですので、256ビット暗号化(OpenVPN)で私には十分なようです。一人一人が自分の基準に従って、暗号化のニーズを評価する必要があります。

        保護機能はNordVPNが力を入れている分野の一つです。それは今のところ、私たちの現在のニーズを超える保護機能です。

         

        速度

        私たちのスピードテストのほとんどは、OoklaのSpeedtestサイトを利用しました。これは非常に厳格なサイトですが、残念ながら、いくつかのVPNベンダーは、速度測定を検知すると速度を上げているようです。

        VPN事業者が不正をしているとは言っていませんが、そういう傾向が見られるというのが私の意見です。私が正確性の低いテストを追加で実施するのは、そうしたためです。

        今のところ、私たちはSpeedtestを重視する予定です。

        接続は非常に快適です。私のインターネット接続は光ファイバーで、(VPNなしで)下り520MB/s、上り240 MB/s、pingが7msです。これらのパフォーマンスは安定しており、私のインターネットサービスプロバイダーによって保証されています。

        Nordvpn_speed01

        My connection without VPN

        これは、市場のすべてのVPNの可能性の範囲を上回ります。私は、私が利用したテストサイトはこの結果を損なわないと思います。

        私の接続の品質を考えると、VPN で100MB/s前後、サーバーが近くにあるときで、ping が20msほどだと予測しています。これは、いくつかのNordVPNの競合他社の例に基づくものです。

        私は、P2Pを行えるNordVPNの最高のサーバのいくつかの速度を測定しました。残念ながら、観測された値は私の予測を大きく下回りました:

        Nordvpn_speed02

        Germany server 41

        Nordvpn_speed03

        Germany server 35

        NL_server

        Nederlands Server 14

        VPNのパフォーマンスを倍加させる利点:

        Nordvpn_speed04

        私は、ある日曜の朝に再テストするまでは、それがNordVPNの最高だと思っていました:その測定結果は全く異なっていました。

        Nordvpn_speed05

        German server 35

        このパフォーマンスの違いは、NordVPNのサーバーが専用でないためと、帯域幅が契約で保証されていないためだと思われます(保証されているタイプはより高額です)。

        安心感のため、速度テストを追加することにしました:NordVPN で24時間でアップロードできたトレントの量を測り、特定のトレント(ほとんど同じ)をダウンロードするのにかかる時間を計測しました。

        この追加のテストには疑問があります。なぜなら、トレントのトレードシステムは需要と供給に依るからです: もし誰も私がシェアしたトレントを必要としない場合、私のシステムが非常に高速であっても、アップロードされたトレントは無に等しくなります。同様に、私がダウンロードしたいトレントを共有するための高速サーバーがない場合、私の接続が超高速だったとしても、転送には非常に時間がかかるでしょう。

        とは言え、24時間のアップロード量を測定すれば、共有された分量はサーバーの速度を反映しています。なぜなら、トレント共有プロトコルは高速接続を好むからです。同様に、私は、常時稼働している高速サーバーによって共有されているトレントをダウンロードすることを選択しました。.

        非科学的ですが、毎日のネットサーフィンでミリ秒単位の早い遅いを気にしないので、私のサービスが速いとか遅いとかの印象を与えたのは以下の情報でした。speed01

        24時間以上かけて私はNordVPN で43.5GBのデータをアップロードしました(グラフは6時間以上を表示しません)。これは私が通常取得するボリュームの半分ほどです。

        speed02

        3.5GBのファイルをダウンロードすると、最初に5分の待ち時間があった後に24分弱かかりました。合計で29分です。ここでも、私たちは、他の事業者が提供しているものとは非常にかけ離れています。

        同社のウェブサイトには、NordVPN が、「光の速さ」と「迅速な処理能力」について述べているセクションがあります。

        私の考えでは、そのいずれも現実を反映していません。

        バグ

        バグに注意してください。これは致命的なバグではありませんが、存在しています:

        bugs

        これはその最初のものです。契約では、VPN を通じて6台までのデバイスに接続する権利が与えられています。大家族ではないので、それほど多くのデバイスに接続する日が来るかどうかは疑問です。アプリの右上で、接続機器数をカウンターで見ることができます。

        問題なのは、コンピューターは1台しか接続されていないということです。カウンターが不正確です。もし海外にいたら、接続台数は減らされるかもしれません。接続機器数が間違って最大に達してしまうからです。

        サポートは、それがビジュアル的なバグだということ、それは修復されていること、接続可能機器数にはマイナスの影響を与えない、ということを言っています。そうなると・・・

        もっと知りたいですか?こういうこともあります。

        最適なサーバーを選択しやすくするために、NordVPN は3つの目安を提示しています:

        1. サーバー名上にマウスオーバーすると表示される、そのサーバー上で許可されている活動、
        2. 「ping」やサーバーの反応性、
        3. メーターで表示されるサーバー負荷のパーセンテージ。グリーンは平常、オレンジはややビジー、赤は見たことがありません。

        セオリーでは、正しくサーバーを選択するには、その活動がニーズと一致することを確認する必要があり、その上で、最低の「ping」と最低負荷のサーバーを選びます。これが、最速の恩恵を受ける確実な方法です。

        我々はすでに、これが当てはまらないことを学んでいます。加えて、あなたがそれまで遅いサーバーに接続していて、「サーバー変更」ボタンをクリックした場合、表示される「ping」の値は、我々が実際に得ようとしている結果とは関係がありません。Nord08

        最後に一つ小さなバグです: 私はアプリケーションをクラッシュさせてしまいました。詳しくは聞かないでください。私はすでに切断されたので、安全性に影響を及ぼしませんでした。アプリケーションを終了しようとした時に次のメッセージが現れました:

        nord09

        これを見たことによって、自機をクラッシュさせた人たちがいます。その話はずっと前に聞いたことがありました。その再現なのかもしれません!

        私が見つけたどのバグも、サービス品質に悪影響を与えるものはありません。

        これは、いくつかの競合他社がしばしばしているように、運営会社のパンフレットを引用しているのではないということを証明するための試みです。

        私たちの約束はベストを尽くすことですので、NordVPN に期待できること、できないことがわかります。

        私たちは利用登録の際に目的をNordVPN に伝えていません。そして、テストが完了するまで黙っていました。VIP 待遇を避けるためです。

        安定性

        NordVPN のPC版は、かなり安定しています。テストの実行中、私は寝落ちで二回だけ切断され、私の設定通り、サービスは自動的に再接続しませんでした。

        良い知らせは、保護がアクティブなままだったことです。私のインターネットサービスプロバイダに見せたくなかったものはどれも、プログラム通り妨害されていました。

        アンドロイド・アプリではいくつかの問題がありました。特に、接続がしばしば困難でした。

        テストを経て、私は、このサービスが安定していて(少なくともPC上で)、私のセキュリティ要件に適合していると思います。

        最適な速度のサーバーを選択する方法は?

        NordVPN で接続する最適なサーバーを決定するために、あなたは、希望する活動に適合するサーバーを選択し、接続し、速度を決定する、というプロセスを、あなた自身が満足するまでサーバーを替えて繰り返すべきです。

        私の意見では、このプロセスは不十分です。あなたのニーズに適合した特定の用途に応じて、サーバーのパフォーマンスを自動的に測定するボタンがありません。他の事業者は、このサービスを提供していますが、すべてではありません。NordVPN のサーバー速度のバラつきを考慮すると、これは非常に強く求められています。

        ところで、あなたが256ビット暗号化を好むかもしれませんが、このアプリケーションにはプロトコルを選択できるドロップダウン・リストがありません。

        特定のIPを禁止しているウェブサイトに拒否されないようにするためには?

        これは厳密にはNordVPN のバグではありません。すでに他の人に与えられて、一部のサーバーに拒否されているIPが与えられるためです。

        403

        例えば、cpasbienという名前のあるサイトに、歓迎されないIPでアクセスしようとすると起こることです。

        これを回避するには、そのIPが消されていない別のサーバーを使用することです。NordVPNは専用のIPを提供するいくつかのサーバーを持っています。

        すべてのサーバーがデフォルトでこの機能を持っているか、各サーバーで一覧からIPを選択できればいいのですが。

        そのサーバーが先進国で選ばれているのに地域制限でストリーミング配信が拒絶されることを防ぐ方法は何でしょう?

        旅行中、私は時々、母国語でいくつかのテレビ番組を見たいと思います。しかし、著作権上の理由から、視聴が認められている地域の国外では放送が許可されていません。

        普通に接続したのでは、ストリーミングは拒否されます。

        これは地域制限と呼ばれ、この状況を打開する最適なツールはVPNです。

        理論的には、NordVPNを利用して、あなたが平常その番組を見ている国のサーバーに接続するだけです。実際には海外でバカンスを楽しんでいるあなたが国内にいると欺くために十分な接続速度も必要です。

        成功したときは、私たちに写真を送ってください!

        残念ながら、いつもうまくいくとは限りません。なぜなら、割り当てられたIP が、コンテンツのプロバイダーから国内のIPとして認識されないことがあるからです。この問題は、全てのVPN事業者で起き、NordVPNだけのことではありません。

        netflix

        適切な国のサーバーを選択したのに地域制限に遭った事例です

        これを修復するには、同じ地域から別のサーバーを選択します。もしあれば、配信サイトから認められる異なるIPを割り当ててもらえます。

        フランスでは、NordVPNは4台のサーバーを持っています。そのうち一つは、あなたが視聴したいTVサイトに受け入れられるでしょう。しかし、ベルギーにはサーバーが1つしかありません。デンマークやブルガリアもそう・・・。私は、全てを書き出しません。

        このため、返金保証期間中に、目当てのサイトがNordVPNのサーバーからアクセス可能であることを確認することをおすすめします。そうしないと、旅行中に大好きなドラマの最終回を見られなかったということになるかもしれません!

        すべてのサーバーで複数のIPを選択できれば、かなりいい機能なのですが。

        結論としては、NordVPNには、ユーザーにより良いものを提供するためにやるべきことがまだまだありますが、最高のVPNの1つであることは確かです。

        • 60か国に2048ものサーバーを配備
        • 2048ビットSSL暗号化
        • ログなし方針
        • ダブルVPNおよびトーアVPN接続
        • VPNゲートウェーはメディアのストリーミング向けに設定
        • 今すぐ NordVPN を始めよう
        返金保証 (日数): 30
        モバイルアプリ:
        1ライセンスで使えるデバイス数: 6
        VPN プラン www.nordvpn.com
        アリエル・ホックシュタット
        (元Google社員。国際的な技術評論家)

        NordVPN は、iPhone、iPad、MacなどのiOSデバイスで一体的に動作する素晴らしいフリーサイズのVPNです。同時に6台のデバイスに接続できて、完全に安全なネットワーク上であなたのWi-Fiを実行することができます。他のプレミアムVPNとは異なり、高速性と安全性を得るために多額の支払いをする必要はありません。

        パナマの管轄下で運営されている NordVPN は57カ国に1000のサーバーのネットワークを持っています。そのVPN サーバーは、ファイル共有やメディアストリーミングなどの特定の用途と暗号化のためのいろいろな構成設定に対応しています。NordVPN は、通常のVPN 接続に強力な暗号化オプションを提供しています。例えば、OpenVPN プロトコルに2048ビットSSL、L2TP プロトコルにAES-256 ビット暗号化などです。これ以上のセキュリティを必要とする場合は、トラフィックが2つのサーバーを経由してルーティングされ、2層のAES-256-CBC暗号化がされる、Double VPNサーバーに接続することができます。OpenVPN、PPTP、L2TPとIPSecプロトコルが全てのサーバーでサポートされています。このサービスは、6つの同時接続が可能なので、あなたのすべてのデバイスに接続できるでしょう。

        保護

        NordVPN は、一切のログを取らないこと、2096ビット交信を暗号化すること、リーク防止のために自前のDNSサーバーを保有すること、および接続切断事故の場合にアプリケーションを停止する「キルスイッチ」を表示することを約束しています。

        Nordvpn_protection

        2重VPNを搭載したサーバーも保有しています。

        ログの非保持に関しては、彼らの言葉を信じるしかありません。サポート担当者はかなり説得力がありましたし、私には自分でそれをチェックする方法がないからです。同じことが他のすべてのVPNプロバイダーにも当てはまるので、ご承知ください。私たちは情報をロギングしようとしていた「悪い男」を探知しただけです。

        2096ビット暗号化交信についても同じことが言えます。これを確認するには、特にキー・エクスチェンジ・フェーズで、データ交信を傍受する必要があります。それには、この記事の内容に対してあまりにも多くのリソースを必要とします。

        ダブルVPN も同様です。NordVPN のサーバー設定へのアクセス権をもらわなければならないからです。

        しかし、この便利なツール(これは、あなたの接続から漏えいしているデータを示します。私の場合、個人情報は適切に隠され、DNSリークはありませんでした。) のおかげで、

        「キルスイッチ」ボタンが操作可能であることもわかりました。

        NordVPN が優秀な保護を提供していることと、これがVPN で最も重要な機能であることを確信しました。

        2096ビット暗号化が、今日利用可能な暗号解読能力に対して高度すぎることを考えると、NordVPN の保護機能は優秀すぎます。

        2010年、研究者たちは768ビットキーを何とか解読に成功、多額の費用がかかりました。(INRIA=フランス国立情報学自動制御研究所が425クアッドコアPCで1年かかりました)

        2096ビット暗号化は、2030年まではブルートフォースによって解読されることはないと推定されています。開発中の量子コンピューターならば最終的に何でも解読してしまうでしょうが、これはまだ、開発の初期段階で、私の理解の限界をはるかに超える技術です。

        この技術は誰にも利用できません。私の知る限りでは、操作するには程遠い状況です。中国は量子通信衛星を打ち上げたと発表し、全世界に挫折を味あわせました。彼らもまた、2030年を目標にしています。

        暗号化レベルは保護すべきデータの重要性によります。NSA はその実際の能力を公開していませんが、個人的に私は、256ビット暗号で適切に保護されていると感じます。なぜなら、私のデータを解読する労力は、私が守っている秘密に見合わないからです。

        そもそも、商品の目玉として以外に、デュアル2096VPNビットの実質的な利点は何でしょうか?私にはポイントが見えません。

        あなたは、機能は高いにこしたことはないと思われるかもしれません。スピードには影響がない場合には、その通りです。しかし、残念ながら、そうではありません!

        暗号が高度になるほど、速度が低下する傾向にあります。ダブルVPNに関しては、速度が許容範囲を下回ります。

        しかし、すべては条件次第です。米海軍は、潜水艦が海上に浮上しなくても命令を伝達できる超低周波通信を開発ました。これは本当に低速です。携帯電話で送るようなサイズのテキストメッセージの送信に数分かかります。しかし、セキュリティのためには必要なデメリットです。海軍にとっては、潜水艦の位置を追跡されないようにすることが最優先なのです。

        私はスパイではありませんし、犯罪やテロに従事するつもりもなく、思想によって投獄されるような国には住んでいません。私はプライバシーを守りたいだけですので、256ビット暗号化(OpenVPN)で私には十分なようです。一人一人が自分の基準に従って、暗号化のニーズを評価する必要があります。

        保護機能はNordVPNが力を入れている分野の一つです。それは今のところ、私たちの現在のニーズを超える保護機能です。

         

        速度

        私たちのスピードテストのほとんどは、OoklaのSpeedtestサイトを利用しました。これは非常に厳格なサイトですが、残念ながら、いくつかのVPNベンダーは、速度測定を検知すると速度を上げているようです。

        VPN事業者が不正をしているとは言っていませんが、そういう傾向が見られるというのが私の意見です。私が正確性の低いテストを追加で実施するのは、そうしたためです。

        今のところ、私たちはSpeedtestを重視する予定です。

        接続は非常に快適です。私のインターネット接続は光ファイバーで、(VPNなしで)下り520MB/s、上り240 MB/s、pingが7msです。これらのパフォーマンスは安定しており、私のインターネットサービスプロバイダーによって保証されています。

        Nordvpn_speed01

        My connection without VPN

        これは、市場のすべてのVPNの可能性の範囲を上回ります。私は、私が利用したテストサイトはこの結果を損なわないと思います。

        私の接続の品質を考えると、VPN で100MB/s前後、サーバーが近くにあるときで、ping が20msほどだと予測しています。これは、いくつかのNordVPNの競合他社の例に基づくものです。

        私は、P2Pを行えるNordVPNの最高のサーバのいくつかの速度を測定しました。残念ながら、観測された値は私の予測を大きく下回りました:

        Nordvpn_speed02

        Germany server 41

        Nordvpn_speed03

        Germany server 35

        NL_server

        Nederlands Server 14

        VPNのパフォーマンスを倍加させる利点:

        Nordvpn_speed04

        私は、ある日曜の朝に再テストするまでは、それがNordVPNの最高だと思っていました:その測定結果は全く異なっていました。

        Nordvpn_speed05

        German server 35

        このパフォーマンスの違いは、NordVPNのサーバーが専用でないためと、帯域幅が契約で保証されていないためだと思われます(保証されているタイプはより高額です)。

        安心感のため、速度テストを追加することにしました:NordVPN で24時間でアップロードできたトレントの量を測り、特定のトレント(ほとんど同じ)をダウンロードするのにかかる時間を計測しました。

        この追加のテストには疑問があります。なぜなら、トレントのトレードシステムは需要と供給に依るからです: もし誰も私がシェアしたトレントを必要としない場合、私のシステムが非常に高速であっても、アップロードされたトレントは無に等しくなります。同様に、私がダウンロードしたいトレントを共有するための高速サーバーがない場合、私の接続が超高速だったとしても、転送には非常に時間がかかるでしょう。

        とは言え、24時間のアップロード量を測定すれば、共有された分量はサーバーの速度を反映しています。なぜなら、トレント共有プロトコルは高速接続を好むからです。同様に、私は、常時稼働している高速サーバーによって共有されているトレントをダウンロードすることを選択しました。.

        非科学的ですが、毎日のネットサーフィンでミリ秒単位の早い遅いを気にしないので、私のサービスが速いとか遅いとかの印象を与えたのは以下の情報でした。speed01

        24時間以上かけて私はNordVPN で43.5GBのデータをアップロードしました(グラフは6時間以上を表示しません)。これは私が通常取得するボリュームの半分ほどです。

        speed02

        3.5GBのファイルをダウンロードすると、最初に5分の待ち時間があった後に24分弱かかりました。合計で29分です。ここでも、私たちは、他の事業者が提供しているものとは非常にかけ離れています。

        同社のウェブサイトには、NordVPN が、「光の速さ」と「迅速な処理能力」について述べているセクションがあります。

        私の考えでは、そのいずれも現実を反映していません。

        バグ

        バグに注意してください。これは致命的なバグではありませんが、存在しています:

        bugs

        これはその最初のものです。契約では、VPN を通じて6台までのデバイスに接続する権利が与えられています。大家族ではないので、それほど多くのデバイスに接続する日が来るかどうかは疑問です。アプリの右上で、接続機器数をカウンターで見ることができます。

        問題なのは、コンピューターは1台しか接続されていないということです。カウンターが不正確です。もし海外にいたら、接続台数は減らされるかもしれません。接続機器数が間違って最大に達してしまうからです。

        サポートは、それがビジュアル的なバグだということ、それは修復されていること、接続可能機器数にはマイナスの影響を与えない、ということを言っています。そうなると・・・

        もっと知りたいですか?こういうこともあります。

        最適なサーバーを選択しやすくするために、NordVPN は3つの目安を提示しています:

        1. サーバー名上にマウスオーバーすると表示される、そのサーバー上で許可されている活動、
        2. 「ping」やサーバーの反応性、
        3. メーターで表示されるサーバー負荷のパーセンテージ。グリーンは平常、オレンジはややビジー、赤は見たことがありません。

        セオリーでは、正しくサーバーを選択するには、その活動がニーズと一致することを確認する必要があり、その上で、最低の「ping」と最低負荷のサーバーを選びます。これが、最速の恩恵を受ける確実な方法です。

        我々はすでに、これが当てはまらないことを学んでいます。加えて、あなたがそれまで遅いサーバーに接続していて、「サーバー変更」ボタンをクリックした場合、表示される「ping」の値は、我々が実際に得ようとしている結果とは関係がありません。Nord08

        最後に一つ小さなバグです: 私はアプリケーションをクラッシュさせてしまいました。詳しくは聞かないでください。私はすでに切断されたので、安全性に影響を及ぼしませんでした。アプリケーションを終了しようとした時に次のメッセージが現れました:

        nord09

        これを見たことによって、自機をクラッシュさせた人たちがいます。その話はずっと前に聞いたことがありました。その再現なのかもしれません!

        私が見つけたどのバグも、サービス品質に悪影響を与えるものはありません。

        これは、いくつかの競合他社がしばしばしているように、運営会社のパンフレットを引用しているのではないということを証明するための試みです。

        私たちの約束はベストを尽くすことですので、NordVPN に期待できること、できないことがわかります。

        私たちは利用登録の際に目的をNordVPN に伝えていません。そして、テストが完了するまで黙っていました。VIP 待遇を避けるためです。

        安定性

        NordVPN のPC版は、かなり安定しています。テストの実行中、私は寝落ちで二回だけ切断され、私の設定通り、サービスは自動的に再接続しませんでした。

        良い知らせは、保護がアクティブなままだったことです。私のインターネットサービスプロバイダに見せたくなかったものはどれも、プログラム通り妨害されていました。

        アンドロイド・アプリではいくつかの問題がありました。特に、接続がしばしば困難でした。

        テストを経て、私は、このサービスが安定していて(少なくともPC上で)、私のセキュリティ要件に適合していると思います。

        最適な速度のサーバーを選択する方法は?

        NordVPN で接続する最適なサーバーを決定するために、あなたは、希望する活動に適合するサーバーを選択し、接続し、速度を決定する、というプロセスを、あなた自身が満足するまでサーバーを替えて繰り返すべきです。

        私の意見では、このプロセスは不十分です。あなたのニーズに適合した特定の用途に応じて、サーバーのパフォーマンスを自動的に測定するボタンがありません。他の事業者は、このサービスを提供していますが、すべてではありません。NordVPN のサーバー速度のバラつきを考慮すると、これは非常に強く求められています。

        ところで、あなたが256ビット暗号化を好むかもしれませんが、このアプリケーションにはプロトコルを選択できるドロップダウン・リストがありません。

        特定のIPを禁止しているウェブサイトに拒否されないようにするためには?

        これは厳密にはNordVPN のバグではありません。すでに他の人に与えられて、一部のサーバーに拒否されているIPが与えられるためです。

        403

        例えば、cpasbienという名前のあるサイトに、歓迎されないIPでアクセスしようとすると起こることです。

        これを回避するには、そのIPが消されていない別のサーバーを使用することです。NordVPNは専用のIPを提供するいくつかのサーバーを持っています。

        すべてのサーバーがデフォルトでこの機能を持っているか、各サーバーで一覧からIPを選択できればいいのですが。

        そのサーバーが先進国で選ばれているのに地域制限でストリーミング配信が拒絶されることを防ぐ方法は何でしょう?

        旅行中、私は時々、母国語でいくつかのテレビ番組を見たいと思います。しかし、著作権上の理由から、視聴が認められている地域の国外では放送が許可されていません。

        普通に接続したのでは、ストリーミングは拒否されます。

        これは地域制限と呼ばれ、この状況を打開する最適なツールはVPNです。

        理論的には、NordVPNを利用して、あなたが平常その番組を見ている国のサーバーに接続するだけです。実際には海外でバカンスを楽しんでいるあなたが国内にいると欺くために十分な接続速度も必要です。

        成功したときは、私たちに写真を送ってください!

        残念ながら、いつもうまくいくとは限りません。なぜなら、割り当てられたIP が、コンテンツのプロバイダーから国内のIPとして認識されないことがあるからです。この問題は、全てのVPN事業者で起き、NordVPNだけのことではありません。

        netflix

        適切な国のサーバーを選択したのに地域制限に遭った事例です

        これを修復するには、同じ地域から別のサーバーを選択します。もしあれば、配信サイトから認められる異なるIPを割り当ててもらえます。

        フランスでは、NordVPNは4台のサーバーを持っています。そのうち一つは、あなたが視聴したいTVサイトに受け入れられるでしょう。しかし、ベルギーにはサーバーが1つしかありません。デンマークやブルガリアもそう・・・。私は、全てを書き出しません。

        このため、返金保証期間中に、目当てのサイトがNordVPNのサーバーからアクセス可能であることを確認することをおすすめします。そうしないと、旅行中に大好きなドラマの最終回を見られなかったということになるかもしれません!

        すべてのサーバーで複数のIPを選択できれば、かなりいい機能なのですが。

        結論としては、NordVPNには、ユーザーにより良いものを提供するためにやるべきことがまだまだありますが、最高のVPNの1つであることは確かです。

        • 60か国に2048ものサーバーを配備
        • 2048ビットSSL暗号化
        • ログなし方針
        • ダブルVPNおよびトーアVPN接続
        • VPNゲートウェーはメディアのストリーミング向けに設定
        • 今すぐ NordVPN を始めよう
        返金保証 (日数): 30
        モバイルアプリ:
        1ライセンスで使えるデバイス数: 6
        VPN プラン www.nordvpn.com
        アリエル・ホックシュタット
        (元Google社員。国際的な技術評論家)

        NordVPN は、iPhone、iPad、MacなどのiOSデバイスで一体的に動作する素晴らしいフリーサイズのVPNです。同時に6台のデバイスに接続できて、完全に安全なネットワーク上であなたのWi-Fiを実行することができます。他のプレミアムVPNとは異なり、高速性と安全性を得るために多額の支払いをする必要はありません。

        パナマの管轄下で運営されている NordVPN は57カ国に1000のサーバーのネットワークを持っています。そのVPN サーバーは、ファイル共有やメディアストリーミングなどの特定の用途と暗号化のためのいろいろな構成設定に対応しています。NordVPN は、通常のVPN 接続に強力な暗号化オプションを提供しています。例えば、OpenVPN プロトコルに2048ビットSSL、L2TP プロトコルにAES-256 ビット暗号化などです。これ以上のセキュリティを必要とする場合は、トラフィックが2つのサーバーを経由してルーティングされ、2層のAES-256-CBC暗号化がされる、Double VPNサーバーに接続することができます。OpenVPN、PPTP、L2TPとIPSecプロトコルが全てのサーバーでサポートされています。このサービスは、6つの同時接続が可能なので、あなたのすべてのデバイスに接続できるでしょう。

        保護

        NordVPN は、一切のログを取らないこと、2096ビット交信を暗号化すること、リーク防止のために自前のDNSサーバーを保有すること、および接続切断事故の場合にアプリケーションを停止する「キルスイッチ」を表示することを約束しています。

        Nordvpn_protection

        2重VPNを搭載したサーバーも保有しています。

        ログの非保持に関しては、彼らの言葉を信じるしかありません。サポート担当者はかなり説得力がありましたし、私には自分でそれをチェックする方法がないからです。同じことが他のすべてのVPNプロバイダーにも当てはまるので、ご承知ください。私たちは情報をロギングしようとしていた「悪い男」を探知しただけです。

        2096ビット暗号化交信についても同じことが言えます。これを確認するには、特にキー・エクスチェンジ・フェーズで、データ交信を傍受する必要があります。それには、この記事の内容に対してあまりにも多くのリソースを必要とします。

        ダブルVPN も同様です。NordVPN のサーバー設定へのアクセス権をもらわなければならないからです。

        しかし、この便利なツール(これは、あなたの接続から漏えいしているデータを示します。私の場合、個人情報は適切に隠され、DNSリークはありませんでした。) のおかげで、

        「キルスイッチ」ボタンが操作可能であることもわかりました。

        NordVPN が優秀な保護を提供していることと、これがVPN で最も重要な機能であることを確信しました。

        2096ビット暗号化が、今日利用可能な暗号解読能力に対して高度すぎることを考えると、NordVPN の保護機能は優秀すぎます。

        2010年、研究者たちは768ビットキーを何とか解読に成功、多額の費用がかかりました。(INRIA=フランス国立情報学自動制御研究所が425クアッドコアPCで1年かかりました)

        2096ビット暗号化は、2030年まではブルートフォースによって解読されることはないと推定されています。開発中の量子コンピューターならば最終的に何でも解読してしまうでしょうが、これはまだ、開発の初期段階で、私の理解の限界をはるかに超える技術です。

        この技術は誰にも利用できません。私の知る限りでは、操作するには程遠い状況です。中国は量子通信衛星を打ち上げたと発表し、全世界に挫折を味あわせました。彼らもまた、2030年を目標にしています。

        暗号化レベルは保護すべきデータの重要性によります。NSA はその実際の能力を公開していませんが、個人的に私は、256ビット暗号で適切に保護されていると感じます。なぜなら、私のデータを解読する労力は、私が守っている秘密に見合わないからです。

        そもそも、商品の目玉として以外に、デュアル2096VPNビットの実質的な利点は何でしょうか?私にはポイントが見えません。

        あなたは、機能は高いにこしたことはないと思われるかもしれません。スピードには影響がない場合には、その通りです。しかし、残念ながら、そうではありません!

        暗号が高度になるほど、速度が低下する傾向にあります。ダブルVPNに関しては、速度が許容範囲を下回ります。

        しかし、すべては条件次第です。米海軍は、潜水艦が海上に浮上しなくても命令を伝達できる超低周波通信を開発ました。これは本当に低速です。携帯電話で送るようなサイズのテキストメッセージの送信に数分かかります。しかし、セキュリティのためには必要なデメリットです。海軍にとっては、潜水艦の位置を追跡されないようにすることが最優先なのです。

        私はスパイではありませんし、犯罪やテロに従事するつもりもなく、思想によって投獄されるような国には住んでいません。私はプライバシーを守りたいだけですので、256ビット暗号化(OpenVPN)で私には十分なようです。一人一人が自分の基準に従って、暗号化のニーズを評価する必要があります。

        保護機能はNordVPNが力を入れている分野の一つです。それは今のところ、私たちの現在のニーズを超える保護機能です。

         

        速度

        私たちのスピードテストのほとんどは、OoklaのSpeedtestサイトを利用しました。これは非常に厳格なサイトですが、残念ながら、いくつかのVPNベンダーは、速度測定を検知すると速度を上げているようです。

        VPN事業者が不正をしているとは言っていませんが、そういう傾向が見られるというのが私の意見です。私が正確性の低いテストを追加で実施するのは、そうしたためです。

        今のところ、私たちはSpeedtestを重視する予定です。

        接続は非常に快適です。私のインターネット接続は光ファイバーで、(VPNなしで)下り520MB/s、上り240 MB/s、pingが7msです。これらのパフォーマンスは安定しており、私のインターネットサービスプロバイダーによって保証されています。

        Nordvpn_speed01

        My connection without VPN

        これは、市場のすべてのVPNの可能性の範囲を上回ります。私は、私が利用したテストサイトはこの結果を損なわないと思います。

        私の接続の品質を考えると、VPN で100MB/s前後、サーバーが近くにあるときで、ping が20msほどだと予測しています。これは、いくつかのNordVPNの競合他社の例に基づくものです。

        私は、P2Pを行えるNordVPNの最高のサーバのいくつかの速度を測定しました。残念ながら、観測された値は私の予測を大きく下回りました:

        Nordvpn_speed02

        Germany server 41

        Nordvpn_speed03

        Germany server 35

        NL_server

        Nederlands Server 14

        VPNのパフォーマンスを倍加させる利点:

        Nordvpn_speed04

        私は、ある日曜の朝に再テストするまでは、それがNordVPNの最高だと思っていました:その測定結果は全く異なっていました。

        Nordvpn_speed05

        German server 35

        このパフォーマンスの違いは、NordVPNのサーバーが専用でないためと、帯域幅が契約で保証されていないためだと思われます(保証されているタイプはより高額です)。

        安心感のため、速度テストを追加することにしました:NordVPN で24時間でアップロードできたトレントの量を測り、特定のトレント(ほとんど同じ)をダウンロードするのにかかる時間を計測しました。

        この追加のテストには疑問があります。なぜなら、トレントのトレードシステムは需要と供給に依るからです: もし誰も私がシェアしたトレントを必要としない場合、私のシステムが非常に高速であっても、アップロードされたトレントは無に等しくなります。同様に、私がダウンロードしたいトレントを共有するための高速サーバーがない場合、私の接続が超高速だったとしても、転送には非常に時間がかかるでしょう。

        とは言え、24時間のアップロード量を測定すれば、共有された分量はサーバーの速度を反映しています。なぜなら、トレント共有プロトコルは高速接続を好むからです。同様に、私は、常時稼働している高速サーバーによって共有されているトレントをダウンロードすることを選択しました。.

        非科学的ですが、毎日のネットサーフィンでミリ秒単位の早い遅いを気にしないので、私のサービスが速いとか遅いとかの印象を与えたのは以下の情報でした。speed01

        24時間以上かけて私はNordVPN で43.5GBのデータをアップロードしました(グラフは6時間以上を表示しません)。これは私が通常取得するボリュームの半分ほどです。

        speed02

        3.5GBのファイルをダウンロードすると、最初に5分の待ち時間があった後に24分弱かかりました。合計で29分です。ここでも、私たちは、他の事業者が提供しているものとは非常にかけ離れています。

        同社のウェブサイトには、NordVPN が、「光の速さ」と「迅速な処理能力」について述べているセクションがあります。

        私の考えでは、そのいずれも現実を反映していません。

        バグ

        バグに注意してください。これは致命的なバグではありませんが、存在しています:

        bugs

        これはその最初のものです。契約では、VPN を通じて6台までのデバイスに接続する権利が与えられています。大家族ではないので、それほど多くのデバイスに接続する日が来るかどうかは疑問です。アプリの右上で、接続機器数をカウンターで見ることができます。

        問題なのは、コンピューターは1台しか接続されていないということです。カウンターが不正確です。もし海外にいたら、接続台数は減らされるかもしれません。接続機器数が間違って最大に達してしまうからです。

        サポートは、それがビジュアル的なバグだということ、それは修復されていること、接続可能機器数にはマイナスの影響を与えない、ということを言っています。そうなると・・・

        もっと知りたいですか?こういうこともあります。

        最適なサーバーを選択しやすくするために、NordVPN は3つの目安を提示しています:

        1. サーバー名上にマウスオーバーすると表示される、そのサーバー上で許可されている活動、
        2. 「ping」やサーバーの反応性、
        3. メーターで表示されるサーバー負荷のパーセンテージ。グリーンは平常、オレンジはややビジー、赤は見たことがありません。

        セオリーでは、正しくサーバーを選択するには、その活動がニーズと一致することを確認する必要があり、その上で、最低の「ping」と最低負荷のサーバーを選びます。これが、最速の恩恵を受ける確実な方法です。

        我々はすでに、これが当てはまらないことを学んでいます。加えて、あなたがそれまで遅いサーバーに接続していて、「サーバー変更」ボタンをクリックした場合、表示される「ping」の値は、我々が実際に得ようとしている結果とは関係がありません。Nord08

        最後に一つ小さなバグです: 私はアプリケーションをクラッシュさせてしまいました。詳しくは聞かないでください。私はすでに切断されたので、安全性に影響を及ぼしませんでした。アプリケーションを終了しようとした時に次のメッセージが現れました:

        nord09

        これを見たことによって、自機をクラッシュさせた人たちがいます。その話はずっと前に聞いたことがありました。その再現なのかもしれません!

        私が見つけたどのバグも、サービス品質に悪影響を与えるものはありません。

        これは、いくつかの競合他社がしばしばしているように、運営会社のパンフレットを引用しているのではないということを証明するための試みです。

        私たちの約束はベストを尽くすことですので、NordVPN に期待できること、できないことがわかります。

        私たちは利用登録の際に目的をNordVPN に伝えていません。そして、テストが完了するまで黙っていました。VIP 待遇を避けるためです。

        安定性

        NordVPN のPC版は、かなり安定しています。テストの実行中、私は寝落ちで二回だけ切断され、私の設定通り、サービスは自動的に再接続しませんでした。

        良い知らせは、保護がアクティブなままだったことです。私のインターネットサービスプロバイダに見せたくなかったものはどれも、プログラム通り妨害されていました。

        アンドロイド・アプリではいくつかの問題がありました。特に、接続がしばしば困難でした。

        テストを経て、私は、このサービスが安定していて(少なくともPC上で)、私のセキュリティ要件に適合していると思います。

        最適な速度のサーバーを選択する方法は?

        NordVPN で接続する最適なサーバーを決定するために、あなたは、希望する活動に適合するサーバーを選択し、接続し、速度を決定する、というプロセスを、あなた自身が満足するまでサーバーを替えて繰り返すべきです。

        私の意見では、このプロセスは不十分です。あなたのニーズに適合した特定の用途に応じて、サーバーのパフォーマンスを自動的に測定するボタンがありません。他の事業者は、このサービスを提供していますが、すべてではありません。NordVPN のサーバー速度のバラつきを考慮すると、これは非常に強く求められています。

        ところで、あなたが256ビット暗号化を好むかもしれませんが、このアプリケーションにはプロトコルを選択できるドロップダウン・リストがありません。

        特定のIPを禁止しているウェブサイトに拒否されないようにするためには?

        これは厳密にはNordVPN のバグではありません。すでに他の人に与えられて、一部のサーバーに拒否されているIPが与えられるためです。

        403

        例えば、cpasbienという名前のあるサイトに、歓迎されないIPでアクセスしようとすると起こることです。

        これを回避するには、そのIPが消されていない別のサーバーを使用することです。NordVPNは専用のIPを提供するいくつかのサーバーを持っています。

        すべてのサーバーがデフォルトでこの機能を持っているか、各サーバーで一覧からIPを選択できればいいのですが。

        そのサーバーが先進国で選ばれているのに地域制限でストリーミング配信が拒絶されることを防ぐ方法は何でしょう?

        旅行中、私は時々、母国語でいくつかのテレビ番組を見たいと思います。しかし、著作権上の理由から、視聴が認められている地域の国外では放送が許可されていません。

        普通に接続したのでは、ストリーミングは拒否されます。

        これは地域制限と呼ばれ、この状況を打開する最適なツールはVPNです。

        理論的には、NordVPNを利用して、あなたが平常その番組を見ている国のサーバーに接続するだけです。実際には海外でバカンスを楽しんでいるあなたが国内にいると欺くために十分な接続速度も必要です。

        成功したときは、私たちに写真を送ってください!

        残念ながら、いつもうまくいくとは限りません。なぜなら、割り当てられたIP が、コンテンツのプロバイダーから国内のIPとして認識されないことがあるからです。この問題は、全てのVPN事業者で起き、NordVPNだけのことではありません。

        netflix

        適切な国のサーバーを選択したのに地域制限に遭った事例です

        これを修復するには、同じ地域から別のサーバーを選択します。もしあれば、配信サイトから認められる異なるIPを割り当ててもらえます。

        フランスでは、NordVPNは4台のサーバーを持っています。そのうち一つは、あなたが視聴したいTVサイトに受け入れられるでしょう。しかし、ベルギーにはサーバーが1つしかありません。デンマークやブルガリアもそう・・・。私は、全てを書き出しません。

        このため、返金保証期間中に、目当てのサイトがNordVPNのサーバーからアクセス可能であることを確認することをおすすめします。そうしないと、旅行中に大好きなドラマの最終回を見られなかったということになるかもしれません!

        すべてのサーバーで複数のIPを選択できれば、かなりいい機能なのですが。

        結論としては、NordVPNには、ユーザーにより良いものを提供するためにやるべきことがまだまだありますが、最高のVPNの1つであることは確かです。

        • 60か国に2048ものサーバーを配備
        • 2048ビットSSL暗号化
        • ログなし方針
        • ダブルVPNおよびトーアVPN接続
        • VPNゲートウェーはメディアのストリーミング向けに設定
        • 今すぐ NordVPN を始めよう
        返金保証 (日数): 30
        モバイルアプリ:
        1ライセンスで使えるデバイス数: 6
        VPN プラン www.nordvpn.com
        アリエル・ホックシュタット
        (元Google社員。国際的な技術評論家)

        米国内のNordVPNユーザーは、プライバシーを常時保護しながら超高速TVストリーミングを楽しんでいます。これは、強力なツールと高速接続であなたの接続を保護する素晴らしいフリーサイズのVPNで、他のプレミアムVPNとは異なり、高速性と安全性を得るために多額の支払いをする必要はありません。

        パナマの管轄下で運営されている NordVPN は57カ国に1000のサーバーのネットワークを持っています。そのVPN サーバーは、ファイル共有やメディアストリーミングなどの特定の用途と暗号化のためのいろいろな構成設定に対応しています。NordVPN は、通常のVPN 接続に強力な暗号化オプションを提供しています。例えば、OpenVPN プロトコルに2048ビットSSL、L2TP プロトコルにAES-256 ビット暗号化などです。これ以上のセキュリティを必要とする場合は、トラフィックが2つのサーバーを経由してルーティングされ、2層のAES-256-CBC暗号化がされる、Double VPNサーバーに接続することができます。OpenVPN、PPTP、L2TPとIPSecプロトコルが全てのサーバーでサポートされています。このサービスは、6つの同時接続が可能なので、あなたのすべてのデバイスに接続できるでしょう。

        保護

        NordVPN は、一切のログを取らないこと、2096ビット交信を暗号化すること、リーク防止のために自前のDNSサーバーを保有すること、および接続切断事故の場合にアプリケーションを停止する「キルスイッチ」を表示することを約束しています。

        Nordvpn_protection

        2重VPNを搭載したサーバーも保有しています。

        ログの非保持に関しては、彼らの言葉を信じるしかありません。サポート担当者はかなり説得力がありましたし、私には自分でそれをチェックする方法がないからです。同じことが他のすべてのVPNプロバイダーにも当てはまるので、ご承知ください。私たちは情報をロギングしようとしていた「悪い男」を探知しただけです。

        2096ビット暗号化交信についても同じことが言えます。これを確認するには、特にキー・エクスチェンジ・フェーズで、データ交信を傍受する必要があります。それには、この記事の内容に対してあまりにも多くのリソースを必要とします。

        ダブルVPN も同様です。NordVPN のサーバー設定へのアクセス権をもらわなければならないからです。

        しかし、この便利なツール(これは、あなたの接続から漏えいしているデータを示します。私の場合、個人情報は適切に隠され、DNSリークはありませんでした。) のおかげで、

        「キルスイッチ」ボタンが操作可能であることもわかりました。

        NordVPN が優秀な保護を提供していることと、これがVPN で最も重要な機能であることを確信しました。

        2096ビット暗号化が、今日利用可能な暗号解読能力に対して高度すぎることを考えると、NordVPN の保護機能は優秀すぎます。

        2010年、研究者たちは768ビットキーを何とか解読に成功、多額の費用がかかりました。(INRIA=フランス国立情報学自動制御研究所が425クアッドコアPCで1年かかりました)

        2096ビット暗号化は、2030年まではブルートフォースによって解読されることはないと推定されています。開発中の量子コンピューターならば最終的に何でも解読してしまうでしょうが、これはまだ、開発の初期段階で、私の理解の限界をはるかに超える技術です。

        この技術は誰にも利用できません。私の知る限りでは、操作するには程遠い状況です。中国は量子通信衛星を打ち上げたと発表し、全世界に挫折を味あわせました。彼らもまた、2030年を目標にしています。

        暗号化レベルは保護すべきデータの重要性によります。NSA はその実際の能力を公開していませんが、個人的に私は、256ビット暗号で適切に保護されていると感じます。なぜなら、私のデータを解読する労力は、私が守っている秘密に見合わないからです。

        そもそも、商品の目玉として以外に、デュアル2096VPNビットの実質的な利点は何でしょうか?私にはポイントが見えません。

        あなたは、機能は高いにこしたことはないと思われるかもしれません。スピードには影響がない場合には、その通りです。しかし、残念ながら、そうではありません!

        暗号が高度になるほど、速度が低下する傾向にあります。ダブルVPNに関しては、速度が許容範囲を下回ります。

        しかし、すべては条件次第です。米海軍は、潜水艦が海上に浮上しなくても命令を伝達できる超低周波通信を開発ました。これは本当に低速です。携帯電話で送るようなサイズのテキストメッセージの送信に数分かかります。しかし、セキュリティのためには必要なデメリットです。海軍にとっては、潜水艦の位置を追跡されないようにすることが最優先なのです。

        私はスパイではありませんし、犯罪やテロに従事するつもりもなく、思想によって投獄されるような国には住んでいません。私はプライバシーを守りたいだけですので、256ビット暗号化(OpenVPN)で私には十分なようです。一人一人が自分の基準に従って、暗号化のニーズを評価する必要があります。

        保護機能はNordVPNが力を入れている分野の一つです。それは今のところ、私たちの現在のニーズを超える保護機能です。

         

        速度

        私たちのスピードテストのほとんどは、OoklaのSpeedtestサイトを利用しました。これは非常に厳格なサイトですが、残念ながら、いくつかのVPNベンダーは、速度測定を検知すると速度を上げているようです。

        VPN事業者が不正をしているとは言っていませんが、そういう傾向が見られるというのが私の意見です。私が正確性の低いテストを追加で実施するのは、そうしたためです。

        今のところ、私たちはSpeedtestを重視する予定です。

        接続は非常に快適です。私のインターネット接続は光ファイバーで、(VPNなしで)下り520MB/s、上り240 MB/s、pingが7msです。これらのパフォーマンスは安定しており、私のインターネットサービスプロバイダーによって保証されています。

        Nordvpn_speed01

        My connection without VPN

        これは、市場のすべてのVPNの可能性の範囲を上回ります。私は、私が利用したテストサイトはこの結果を損なわないと思います。

        私の接続の品質を考えると、VPN で100MB/s前後、サーバーが近くにあるときで、ping が20msほどだと予測しています。これは、いくつかのNordVPNの競合他社の例に基づくものです。

        私は、P2Pを行えるNordVPNの最高のサーバのいくつかの速度を測定しました。残念ながら、観測された値は私の予測を大きく下回りました:

        Nordvpn_speed02

        Germany server 41

        Nordvpn_speed03

        Germany server 35

        NL_server

        Nederlands Server 14

        VPNのパフォーマンスを倍加させる利点:

        Nordvpn_speed04

        私は、ある日曜の朝に再テストするまでは、それがNordVPNの最高だと思っていました:その測定結果は全く異なっていました。

        Nordvpn_speed05

        German server 35

        このパフォーマンスの違いは、NordVPNのサーバーが専用でないためと、帯域幅が契約で保証されていないためだと思われます(保証されているタイプはより高額です)。

        安心感のため、速度テストを追加することにしました:NordVPN で24時間でアップロードできたトレントの量を測り、特定のトレント(ほとんど同じ)をダウンロードするのにかかる時間を計測しました。

        この追加のテストには疑問があります。なぜなら、トレントのトレードシステムは需要と供給に依るからです: もし誰も私がシェアしたトレントを必要としない場合、私のシステムが非常に高速であっても、アップロードされたトレントは無に等しくなります。同様に、私がダウンロードしたいトレントを共有するための高速サーバーがない場合、私の接続が超高速だったとしても、転送には非常に時間がかかるでしょう。

        とは言え、24時間のアップロード量を測定すれば、共有された分量はサーバーの速度を反映しています。なぜなら、トレント共有プロトコルは高速接続を好むからです。同様に、私は、常時稼働している高速サーバーによって共有されているトレントをダウンロードすることを選択しました。.

        非科学的ですが、毎日のネットサーフィンでミリ秒単位の早い遅いを気にしないので、私のサービスが速いとか遅いとかの印象を与えたのは以下の情報でした。speed01

        24時間以上かけて私はNordVPN で43.5GBのデータをアップロードしました(グラフは6時間以上を表示しません)。これは私が通常取得するボリュームの半分ほどです。

        speed02

        3.5GBのファイルをダウンロードすると、最初に5分の待ち時間があった後に24分弱かかりました。合計で29分です。ここでも、私たちは、他の事業者が提供しているものとは非常にかけ離れています。

        同社のウェブサイトには、NordVPN が、「光の速さ」と「迅速な処理能力」について述べているセクションがあります。

        私の考えでは、そのいずれも現実を反映していません。

        バグ

        バグに注意してください。これは致命的なバグではありませんが、存在しています:

        bugs

        これはその最初のものです。契約では、VPN を通じて6台までのデバイスに接続する権利が与えられています。大家族ではないので、それほど多くのデバイスに接続する日が来るかどうかは疑問です。アプリの右上で、接続機器数をカウンターで見ることができます。

        問題なのは、コンピューターは1台しか接続されていないということです。カウンターが不正確です。もし海外にいたら、接続台数は減らされるかもしれません。接続機器数が間違って最大に達してしまうからです。

        サポートは、それがビジュアル的なバグだということ、それは修復されていること、接続可能機器数にはマイナスの影響を与えない、ということを言っています。そうなると・・・

        もっと知りたいですか?こういうこともあります。

        最適なサーバーを選択しやすくするために、NordVPN は3つの目安を提示しています:

        1. サーバー名上にマウスオーバーすると表示される、そのサーバー上で許可されている活動、
        2. 「ping」やサーバーの反応性、
        3. メーターで表示されるサーバー負荷のパーセンテージ。グリーンは平常、オレンジはややビジー、赤は見たことがありません。

        セオリーでは、正しくサーバーを選択するには、その活動がニーズと一致することを確認する必要があり、その上で、最低の「ping」と最低負荷のサーバーを選びます。これが、最速の恩恵を受ける確実な方法です。

        我々はすでに、これが当てはまらないことを学んでいます。加えて、あなたがそれまで遅いサーバーに接続していて、「サーバー変更」ボタンをクリックした場合、表示される「ping」の値は、我々が実際に得ようとしている結果とは関係がありません。Nord08

        最後に一つ小さなバグです: 私はアプリケーションをクラッシュさせてしまいました。詳しくは聞かないでください。私はすでに切断されたので、安全性に影響を及ぼしませんでした。アプリケーションを終了しようとした時に次のメッセージが現れました:

        nord09

        これを見たことによって、自機をクラッシュさせた人たちがいます。その話はずっと前に聞いたことがありました。その再現なのかもしれません!

        私が見つけたどのバグも、サービス品質に悪影響を与えるものはありません。

        これは、いくつかの競合他社がしばしばしているように、運営会社のパンフレットを引用しているのではないということを証明するための試みです。

        私たちの約束はベストを尽くすことですので、NordVPN に期待できること、できないことがわかります。

        私たちは利用登録の際に目的をNordVPN に伝えていません。そして、テストが完了するまで黙っていました。VIP 待遇を避けるためです。

        安定性

        NordVPN のPC版は、かなり安定しています。テストの実行中、私は寝落ちで二回だけ切断され、私の設定通り、サービスは自動的に再接続しませんでした。

        良い知らせは、保護がアクティブなままだったことです。私のインターネットサービスプロバイダに見せたくなかったものはどれも、プログラム通り妨害されていました。

        アンドロイド・アプリではいくつかの問題がありました。特に、接続がしばしば困難でした。

        テストを経て、私は、このサービスが安定していて(少なくともPC上で)、私のセキュリティ要件に適合していると思います。

        最適な速度のサーバーを選択する方法は?

        NordVPN で接続する最適なサーバーを決定するために、あなたは、希望する活動に適合するサーバーを選択し、接続し、速度を決定する、というプロセスを、あなた自身が満足するまでサーバーを替えて繰り返すべきです。

        私の意見では、このプロセスは不十分です。あなたのニーズに適合した特定の用途に応じて、サーバーのパフォーマンスを自動的に測定するボタンがありません。他の事業者は、このサービスを提供していますが、すべてではありません。NordVPN のサーバー速度のバラつきを考慮すると、これは非常に強く求められています。

        ところで、あなたが256ビット暗号化を好むかもしれませんが、このアプリケーションにはプロトコルを選択できるドロップダウン・リストがありません。

        特定のIPを禁止しているウェブサイトに拒否されないようにするためには?

        これは厳密にはNordVPN のバグではありません。すでに他の人に与えられて、一部のサーバーに拒否されているIPが与えられるためです。

        403

        例えば、cpasbienという名前のあるサイトに、歓迎されないIPでアクセスしようとすると起こることです。

        これを回避するには、そのIPが消されていない別のサーバーを使用することです。NordVPNは専用のIPを提供するいくつかのサーバーを持っています。

        すべてのサーバーがデフォルトでこの機能を持っているか、各サーバーで一覧からIPを選択できればいいのですが。

        そのサーバーが先進国で選ばれているのに地域制限でストリーミング配信が拒絶されることを防ぐ方法は何でしょう?

        旅行中、私は時々、母国語でいくつかのテレビ番組を見たいと思います。しかし、著作権上の理由から、視聴が認められている地域の国外では放送が許可されていません。

        普通に接続したのでは、ストリーミングは拒否されます。

        これは地域制限と呼ばれ、この状況を打開する最適なツールはVPNです。

        理論的には、NordVPNを利用して、あなたが平常その番組を見ている国のサーバーに接続するだけです。実際には海外でバカンスを楽しんでいるあなたが国内にいると欺くために十分な接続速度も必要です。

        成功したときは、私たちに写真を送ってください!

        残念ながら、いつもうまくいくとは限りません。なぜなら、割り当てられたIP が、コンテンツのプロバイダーから国内のIPとして認識されないことがあるからです。この問題は、全てのVPN事業者で起き、NordVPNだけのことではありません。

        netflix

        適切な国のサーバーを選択したのに地域制限に遭った事例です

        これを修復するには、同じ地域から別のサーバーを選択します。もしあれば、配信サイトから認められる異なるIPを割り当ててもらえます。

        フランスでは、NordVPNは4台のサーバーを持っています。そのうち一つは、あなたが視聴したいTVサイトに受け入れられるでしょう。しかし、ベルギーにはサーバーが1つしかありません。デンマークやブルガリアもそう・・・。私は、全てを書き出しません。

        このため、返金保証期間中に、目当てのサイトがNordVPNのサーバーからアクセス可能であることを確認することをおすすめします。そうしないと、旅行中に大好きなドラマの最終回を見られなかったということになるかもしれません!

        すべてのサーバーで複数のIPを選択できれば、かなりいい機能なのですが。

        結論としては、NordVPNには、ユーザーにより良いものを提供するためにやるべきことがまだまだありますが、最高のVPNの1つであることは確かです。

        • 60か国に2048ものサーバーを配備
        • 2048ビットSSL暗号化
        • ログなし方針
        • ダブルVPNおよびトーアVPN接続
        • VPNゲートウェーはメディアのストリーミング向けに設定
        • 今すぐ NordVPN を始めよう
        返金保証 (日数): 30
        モバイルアプリ:
        1ライセンスで使えるデバイス数: 6
        VPN プラン www.nordvpn.com
        待ってください! NordはそのVPNの66%ディスカウントを提供しています