当社は、本サイトでご紹介している製品の提供企業からアフィリエイト報酬を受け取っています。詳しくは「広告に関する開示」をご覧ください
情報開示:
プロによるレビュー

vpnMentorでは、コミュニティのレビュアーによるレビューが含まれています。レビュアーは中立的かつ専門的な視点で製品・サービスを評価・調査しています。

関係会社

vpnMentorはKape Technologies PLCが所有する会社です。Kape Technologies PLCはExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoも所有しており、当サイトではこれらのサービスのレビューも公開している場合があります。

アフィリエイト報酬 広告

vpnMentorには、厳しいレビュー基準(倫理的基準を含む)に従ってプロが執筆したレビューが掲載されています。当サイトのレビュー基準は、正直で専門的な独立調査に基づいてレビューを行うことを定めています。ただし、当サイトのリンクを使ってユーザーがアクションを完了した場合、当社は報酬を受け取る場合があります。報酬はレビュー内容に影響しませんが、ランキングに影響することがあります。ランキングは過去の販売に対する顧客満足度と受け取った報酬をもとに決定されます。

レビューガイドライン

vpnMentorで公開されているレビューは、当社の厳格なレビュー基準に従ってプロが製品を精査したうえで、執筆されたものです。このような基準があることで、専門家による独立した誠実な検証と、製品の技術的な能力と品質、およびユーザーにとっての商品価値をふまえたレビューが可能となっています。当サイトで公開されているランキングには、当サイトのリンクを通じて製品が購入された場合に当社が受け取るアフィリエイト報酬が考慮される場合があります。

NordVPN 評判 【2023年】 ― 徹底調査の結果を大公開

評価: 9.4/10
クリスティーナ・ペルニチック
クリスティーナ・ペルニチック | 更新日 2023年01月24日 編集長

NordVPNは表面的にはかなり素晴らしいサービスに見えます。大規模なグローバルサーバーネットワークがあり、幅広い動画配信サービスのアクセス制限を解除でき、強固なセキュリティ機能とプライバシー機能がそろっていると宣伝されています。わずか$3.49/月で全機能を使えるのも魅力的です。しかし、裏があるのではないでしょうか?

その疑問に答えるために、NordVPNの徹底検証を行いました。通信速度を測定し、ストリーミングやトレント、ゲームなど、用途別にパフォーマンスを評価しました。また、セキュリティ機能について掘り下げ、ネット上で本当に安全を確保できるか調べました。さらに、信用できるVPNサービスなのか探るべく、本拠地やプライバシーポリシー、独立監査も調査しました。

結論から言うと、NordVPNは高速かつ安全で、頼れるVPNサービスです。近距離サーバーも、長距離サーバーも、非常に高速でした。さまざまな動画配信サービスの地域制限を回避できたのも素晴らしいでしょう。NordVPNは世界クラスのセキュリティ・プライバシー機能があり、30日間返金保証をきちんと守っているため、安心して体験できます。

リスクなしでNordVPNをお試しください!

お急ぎですか?主な調査結果はこちら!

メリット

デメリット

NordVPNのVPN割引をご覧ください!

NordVPNの機能【2023 1月最新情報】

10.0
💸 価格 3.49 USD/月
📆 返金保証期間 30 日
📝 VPNはログを記録している? なし
🖥 サーバー数 5507+
💻 ライセンスごとの端末数 6
🛡 キルスイッチ あり
🗺 本社の所在地 Panama
📥 トレントに対応 あり

ストリーミング:NetflixやHuluなど、ブロックを解除できる動画配信サービスは35以上

9.6

NordVPNなら、大手動画配信サービスに簡単にアクセスできます。NordVPNでブロックを解除できなかったのはAmazonプライムビデオとSky Goだけでした。ストリーミングに最適化されたサーバーはありますが、一般サーバーでも大半の動画配信サービスのアクセス制限を回避できます。なお、検証では最速のNordLynxプロトコルを使いました。

一部のサーバーでは、途中でバッファすることもありましたが、ほとんどの場合、快適にストリーミングできました。なかなかブロックを解除できなかったDisney+とHuluも、最終的にはアクセスできました。

世界各国45台以上のサーバーを試したところ、次の動画配信サイトのブロック解除に成功しました。

Netflix MSNBC Funimation Peacock TV DAZN Hulu Disney+、Disney+ Hotstar
Fox Sports Rai Play AT&T ITV Hub Hub RTL Crunchyroll SBS Australia
YouTube TV HBO Max、HBO Go Pandora Globo、Globo Sportv TVING Kodi Paramount Plus
Sling TV ESPN、ESPN+ ZDF Salto Yle TF1 TG4

NordVPNでストリーミングを始めましょう!

ブロック解除に成功:14か国のNetflixライブラリ

日本版Netflixはもちろん、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツなど、NordVPNで14か国のNetflixライブラリの地域制限を回避できました。NetflixはVPN検出ソフトを改善し続けていますから、確実にアクセス制限を解除できるVPNは珍しいのです。

Netflixの再生もスムーズでした。NordVPNはとても高速で、遠くのサーバーでも動画コンテンツを快適に見られました。

A screenshot of the Netflix player streaming Alchemy of Souls while connected to NordVPNNordVPNは東京に80台以上のサーバーがありますから、空いているサーバーが必ず見つかります

東京サーバー #604に接続中、日本版Netflixで韓国ドラマ「還魂」をHD画質で見られました。東京から約9,000キロ離れた国に住んでいるのですが、途中で止まったりすることなくスムーズに再生され、とても感心しました。

NordVPNでNetflixを見ましょう!

ブロック解除に成功:Hulu

Huluのアクセス制限を回避しようとしたところ、少しトラブルに遭遇しました。ニューヨーク、マナサス、サンフランシスコ、ソルトレークシティのサーバーでは地域制限を容易に回避できたのですが、「ダラス #8105」に接続したときはブロックされてしまいました。とは言え、ページを更新するとすぐにHuluが表示されたので、問題ありませんでした。

Screenshot of Hulu player streaming Only Murders in the Building while connected to NordVPN NordVPNでHulu + Live TVのブロックも解除できます

今回試したサーバーはすべて、Huluの動画だけでなく、Huluのアドオンライブラリもアンロックできました。スポーツ観戦に役立ちます。

スポーツの生中継を見るのに十分な速度か調べることにしました。MLBの試合を見るために、バージニア、シャーロット、デンバー、アトランタのサーバーに接続したところ、妨げなくストリーミングするのに十分なスピードが確認されました。

NordVPNでHuluを見ましょう!

ブロック解除に成功:Disney+

NordVPNの米国サーバーでDisney+を見ることができました。ただ、オーストラリア版Netflixにアクセスしようとしたところ、メルボルンサーバー #689は通信が遅く、バッファも気になりました。ページを更新すると改善されましたが。

新作はアメリカ版Disney+で最初にリリースされ、料金もアメリカが一番安いため、NordVPNでアメリカ版カタログに必ずアクセスできるか調べました。ニュージャージー、サンノゼ、ソルトレークシティのサーバーロケーションを試したところ、各サーバーでDisney+の地域制限を回避できました

Screenshot of Disney+ player streaming Ms. Marvel while connected to NordVPNドラマを3話見ても、動画の読み込みが遅い、バッファするなどのトラブルはありませんでした

ブリスベン、シドニー、メルボルン、パースのサーバーも試した結果、各サーバーでオーストラリア版Disney+にアクセスできました。

NordVPNでDisney+を見ましょう!

ブロック解除に成功:HBO Max

HBO Maxの検証では、読み込みに時間がかかる、途中で再生が止まるなどのトラブルはありませんでした。今回試したアメリカのサーバーはすべて、HBO Maxのアクセス制限を回避できたのです。

Screenshot of HBO Max player streaming Westworld while connected to NordVPNすべての動画が最高画質で瞬時に再生されました

ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、バージニアのサーバー10台を試したところ、どれもHBO Macにアクセスできました。

NordVPNでHBO Maxを見ましょう!

ブロック解除に成功:BBC iPlayer

BBC iPlayerのブロックを解除できないことが一度だけありましたが、もう一度試したところ、NordVPNでアクセス制限を回避できました

Screenshot of BBC iPlayer streaming RuPaul's Drag Race Down Under while connected to NordVPN BBC iPlayerでスポーツの生中継も見られました

12台の英国サーバーに接続したところ、NordVPNで問題なくBBC iPlayerにアクセスできることが分かりました。

NordVPNでBBC iPlayerを見ましょう!

ブロック解除に失敗:Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオのジオブロックは非常に厳しいため、回避できないVPNが多いのですが、残念ながらNordVPNもその1つであることが分かりました

まず、シャーロットとバッファローのサーバーを試しました。アメリカ版サイトにはアクセスできたものの、VPNを使っていることがプライムビデオに検出され、動画は見られませんでした。「ニューヨークサーバー #6718」に切り替えても、VPNエラーメッセージが表示されました。

Screenshot of Amazon Prime Video error message received while connected to NordVPNイギリス、ドイツ、日本のライブラリにもアクセスできませんでした

Amazonプライムビデオの地域制限を確実に回避できるVPNについて、詳しくはこちらをご覧ください。

ブロック解除に失敗:Sky Go

イギリスやアイルランドなど、数か国のNordVPNサーバーでSky Goへのアクセスを試みたのですが、どれもブロックを解除できませんでした。Sky GoのVPN検出技術はかなり高度なので、VPNを使ってアクセスするのが最も困難なストリーミングアプリの1つとなっています。今回試した英国サーバーは、どれもアクセス制限を解除できませんでした。

A screenshot of NordVPN not being able to unblock SkyGoSky Goはジオブロックが厳しいことで知られており、ブロックを解除できるVPNはごく少数です

しかし、NordVPNのカスタマーサポートに問い合わせたところ、解決に取り組んでいることが分かりました。

A screenshot of NordVPN live chat rep explaining that NordVPN doesn't work with SkyGO今後、NordVPNでSky Goが見られるようになるかもしれません

NordVPNの公式サイトには、特定の動画配信サービスのブロックを解除するのに最適なサーバーが掲載されています。また、ストリーミング中にトラブルに遭遇した場合、トラブルシューティングガイドが役立ちます。「このストリーミングサービスを見たいのに、アクセスできない!」というときはぜひ参考にしてみてください。

68% オフ

今ならNordVPNが68%割引!

返金保証期間: 30日

さらに無料で契約期間を3か月延長!

通信速度:すべてのサーバーが非常に高速

9.8

NordVPNは常に高速で、とても感心しました。VPNを使うと通信が遠隔サーバーに転送されますから、ある程度の速度低下は避けられません(サーバーが遠いほど、通信が遅くなります)。しかし、NordVPNが提供している世界各国のサーバーに対してスピードテストを実施した結果、普段と同じようにブラウジングやストリーミング、ゲームなどを行うことができ、遅いと感じることはありませんでした。

スピードテストで測定したのは、次の3つです。

  • ダウンロード速度(下り速度)
    サーバーからデータを受信する速さ。HD画質で動画を見るには5Mbps以上、4K画質で見るには25Mbps以上が必要です。
  • アップロード速度(上り速度)
    サーバーにデータを送信する速さ。高画質でビデオ通話を行うには2Mbps以上、ファイルをすばやく送信するには5Mbps以上が必要です。
  • Ping(単位はミリ秒)
    デバイスからデータを送信し、サーバーから返答が届くまでの応答時間。Pingはゲームで重要な数値で、ラグなしでオンラインゲームを遊ぶには100ミリ秒以下である必要があります。
A graph of NordVPN's international speedsサーバーとの距離によらず、NordVPNのサーバーはとても高速です

NordVPNはダウンロード速度が速いため、動画を何時間見てもラグやバッファは発生しませんでした。Ping値も低く、オンラインゲームを快適にプレイできました。アップロード速度も高速で、高画質でビデオ通話できました。

NordVPNのサーバーにいったん接続されると、感心するほど高速ですが、なかなか接続されないこともありました(特にアメリカとカナダのサーバーは接続が遅い傾向がありました)。5分以上かかることもあり、あまりにも遅い場合はアプリを強制終了して再起動しなければなりませんでした。とは言え、再起動すると、すぐに接続されるようになりました。

リスクなしでNordVPNをお試しください!

NordLynxプロトコルが最速

最近、NordVPNは「NordLynx」という新プロトコルをリリースしました。これは、現在業界最速のプロトコル「WireGuard」を基盤として作られたものです。WireGuardは通信が速い反面、セキュリティは最高とは言えません。そこで、NordVPNはダブルNAT技術でWireGuardの安全性を改善したのです。

ほかのプロトコルと比べてNordLynxがいかに高速か調べるため、6か所のサーバーロケーションでNordLynxとOpenVPNの速度を測定しました。

A graph of NordVPN's protocols and their speeds特に日本やオーストラリアなどの遠距離サーバーでは、大きな差がありました

すべてのサーバーロケーションにおいて、NordLynxが最速でした。しかし、魅力はそれだけではありません。NordLynxの場合、サーバーにわずか5秒で接続できたのです(OpenVPNだと30秒かかりました)。サーバーを切り変えるたびに接続が切れるため、再接続されるまで待たなければならないのですが、すばやく接続できるNordLynxならすぐにブラウジングを再開できます。

NordLynxが最速だったので、ここから先のスピードテストはNordLynxプロトコルで行いました。

国内サーバー・近距離サーバーの速度

まず、VPNに接続すると速度がどれくらい低下するか調べるため、まずはNordVPNに接続していない状態でスピードを測定し、基準値を算出しました。なお、筆者はセルビア在住なので、国内サーバー=セルビアサーバーであることにご注意ください。

VPN接続なし(セルビア、ポゼガ)

ダウンロード速度(Mbps) 94.71 Mbps
アップロード速度(Mbps) 16.11 Mbps
Ping(ミリ秒) 11ミリ秒

次に、「クイック接続」機能を使って速度をチェックします。ベルグラードのサーバーに接続され、速度はほとんど低下しませんでした。ストリーミングやブラウジング、ゲームなどを行っても、遅いと感じませんでした。

クイック接続(セルビア、ベルグラード)

ダウンロード速度(Mbps) 90.37 Mbps(4.68%低下)
アップロード速度(Mbps) 15.43 Mbps(4.31%低下)
Ping(ミリ秒) 12ミリ秒

次に、セルビアに近いクロアチアに接続します。当サイトでは数多くのVPNサービスを検証していますが、ほとんどの場合、通信は15%以上遅くなります。一方、NordVPNは近距離サーバーでも高速通信をキープできたので驚きました。

クロアチア、ザグレブ(現在地から539キロ)

ダウンロード速度(Mbps) 89.01 Mbps(6.20%低下)
アップロード速度(Mbps) 15.25 Mbps(12.25%低下)
Ping(ミリ秒) 20ミリ秒

まとめると、国内または近隣国のサーバーでは通信は遅くなりません。ラグなしで動画の視聴やブラウジングができます。

国外サーバーの速度

国外サーバーも驚くほど高速でした。確かに速度は低下したものの、オンラインアクティビティに影響するほどではありません。ラグなしで快適にストリーミングやブラウジングを行えましたし、一部のサーバーではオンラインゲームも遊べました。

まず、セルビアに近いイタリアサーバーを検証します。距離は速度にまったく影響しませんでした。

イタリア、ローマ(現在地から630キロ)

ダウンロード速度(Mbps) 89.38 Mbps(6.15%低下)
アップロード速度(Mbps) 15.35 Mbps(4.83%低下)
Ping(ミリ秒) 31ミリ秒

英国サーバーも同様の結果となりました。セルビアから2,830キロも離れていますが、速度は11.37%しか低下しませんでした。

イギリス、ロンドン(現在地から2,830キロ)

ダウンロード速度(Mbps) 84.56 Mbps(11.37%低下)
アップロード速度(Mbps) 11.28 Mbps(35.26%低下)
Ping(ミリ秒) 45ミリ秒

ニューヨークサーバーは驚異的でした。サーバーとの距離は7,294キロで、かなり遠いのですが、英国サーバーより高速だったのです。Ping値は少し上昇したものの、ラグなしでゲームを遊べる速度でした。

アメリカ、ニューヨーク(現在地から7,294キロ)

ダウンロード速度(Mbps) 85.87 Mbps(9.79%低下)
アップロード速度(Mbps) 10.15 Mbps(43.35%低下)
Ping(ミリ秒) 63ミリ秒

通信が極端に遅くなったのは、東京サーバーに接続したときでした。9,270キロも離れているので驚きではありません。速度は42.07%低下しましたが、動画は問題なく再生できました。遅いと感じたのはオンラインゲームをプレイしたときだけです。レイテンシが123ミリ秒となり、かなりラグいと感じました。

日本、東京(現在地から9,270キロ)

ダウンロード速度(Mbps) 61.79 Mbps(42.07%低下)
アップロード速度(Mbps) 11.32 Mbps(34.92%低下)
Ping(ミリ秒) 123ミリ秒

最後に、一番遠いオーストラリアのアデレードサーバーに接続しました。通信が極端に遅くなってラグが発生したり、ページがなかなか表示されなくなったりすると思ったのですが、そうではありませんでした。速度は44.66%低下したものの、ダウンロード速度は60Mbps以上で、HD動画を再生でき、途中でバッファすることもありませんでした。Webページもすぐに表示され、快適にウェブをブラウジングできました。

しかし、オーストラリアサーバーはPing値が非常に高く、ゲームには向きませんでした。Apex Legendsをプレイ中、応答が遅くて何度か撃たれてしまいました。しかし、HearthstoneCivilization Vなどのゲームは遊べました。

オーストラリア、アデレード(現在地から14,749キロ)

ダウンロード速度(Mbps) 60.13 Mbps(44.66%低下)
アップロード速度(Mbps) 9.52 Mbps(51.42%低下)
Ping(ミリ秒) 254ミリ秒

今すぐNordVPNをお試しください!

NordVPNはゲームに十分な速度でしょうか?

9.0

NordVPNはゲーム用VPNとしては比較的良いでしょう。大半のサーバーは、ラグなしでゲームを遊ぶのに十分な速さでした。しかし、問題があるサーバーも数台あり、国によってはラグいと感じるかもしれません。

まず、NordVPNのドイツサーバーでは、問題なくApex Legendsをプレイできました。一般的に、VPNに接続するとラグのせいで弾が当たらないことが多いのですが、撃ち損なわずに3マッチ勝利できました(ラグが原因で撃たれてしまうこともありませんでした)。

A screenshot of playing Apex Legends with NordVPNApex Legendsをプレイするには高速通信が必要ですが、NordVPNでゲーム中、ラグは発生しませんでした

次に、米国サーバーに切り替えてValorant(ヴァロラント)を遊びました。通信は少し遅くなったものの、極端な低下ではありませんでした。ニューヨークサーバーに接続したのですが、現在地から約7,200キロのサーバーであることを考えると、満足できるスピードであると言えます。

A screenshot of playing Valorant with NordVPNラグは時々発生しましたが、ほとんど問題なくプレイできました

日本とニュージーランドのサーバーも試したのですが、あまりにも遠くてラグや映像のカクつきが目立ちました。

NordVPNの近距離サーバーなら、スムーズなゲームプレイが可能です。一部の長距離サーバーでもうまくいきます。ただ、Ping値が100ミリ秒以下のサーバーに接続する必要があります。Ping値が100ミリ秒以上だと、スムーズにゲームをするのは厳しいでしょう。

NordVPNでゲームを遊びましょう!

サーバーネットワーク:5,507 台以上のサーバーがあり、最適化されたサーバーも

9.0

NordVPNは日本を含む60か国に5,507台のサーバーがあります。米国と英国のサーバーが大部分を占めますが、オーストラリアやアジア、アフリカ、ヨーロッパ、南米にもサーバーが用意されています。A screenshot of NordVPN's app interfaceNordVPNのアプリで、特定の国またはサーバーを選べます

残念ながら、接続を確立するのが遅いサーバーもありました(特にアメリカとカナダのサーバーは接続が遅いようです)。5分以上かかり、アプリを強制終了して、再起動しなければならないこともあったのです。とは言え、再起動すると、すぐに接続されるようになりました。

NordVPNが提供しているのは物理サーバーだけであり、仮想サーバーロケーションはありません。これは珍しいでしょう。他社の場合、接続しにくい国には物理サーバーではなく仮想サーバーが用意されていることが多いのです。一般的に、仮想サーバーは接続したい国とはまったく違う場所にあるため、ダウンロード速度が低下し、Ping値が高くなる傾向があります。

また、NordVPNはネットワーク上の全サーバーを所有することに取り組んでいます。これまでは、サーバー事業者を入念に検査したうえで、サーバーをレンタルしていたのですが、自社サーバーに移行することで、NordVPNはより良いセキュリティとプライバシーを提供できるようになるわけです。

さらに、NordVPNは最速10Gbpsのサーバーの使用を開始しました(ほとんど場合、VPNのサーバーは最速1Gbpsです)。より高速通信が期待できます。特に、普段の通信が500Mbps以上の場合は違いが感じられはずです。

NordVPNでデータを守りましょう!

P2Pサーバー

NordVPNの全サーバーがトレントに対応しているわけではありませんが、P2Pファイル共有に最適化されたサーバーが用意されています。P2Pサーバーは高速なので、uTorrentやBitTorrent、Popcorn Timeなどを問題なく使えます。

A screenshot of NordVPN's P2P server network「国」または「国リスト」メニューの下にあるドロップダウンメニューから、特定のP2Pサーバーを選ぶこともできます。

NordVPNより簡単にトレントをダウンロードできるVPNサービスはあります。P2P専用サーバーがあるのは良いと思いますが、全サーバーがトレントに対応しているほうが良いでしょう。特定のサーバーに切り替えなくても、VPNに接続されていればBitTorrentを開いてもOKだからです。

NordVPNは厳格なノーログポリシーがありますから、トレントアクティビティを記録されたり、部外者に見られたりすることはありません。また、VPN接続が切れた際にすべてのネット通信を瞬時に遮断する「キルスイッチ」もありますから、ハッカーやインターネットプロバイダにデータやアクティビティを絶対に見られません。さらに、NordVPNを検証中、DNS漏えいは検出されませんでした。Popcorn Timeを使っても確実にIPアドレスを隠せます。

難読化サーバー

VPN通信を検出するのが得意なファイアウォールもありますから、検出を避けるのはかなり困難です(特に、中国など検閲国家のファイアウォール)。難読化サーバーに接続するとVPN通信が隠され、VPNを使わずにウェブを閲覧しているように見せかけられます。厳しいファイアウォールのアクセス制限もラクラク通過できるわけです。

NordVPNの難読化サーバーに接続するには、設定画面でプロトコルを「OpenVPN(TCP)」に切り替え、難読化サーバーボタンをオンにします。すると、サーバー一覧に難読化サーバーが表示されるようになります。

A screenshot of NordVPN's obfuscated server settings「国」または「国リスト」のドロップダウンメニューを開くと、接続したい国を選べます

アメリカを含む数か国の難読化サーバーを選べます。アプリでは、各ロケーションに複数のサーバーオプションがありました。

Onion Over VPNサーバー

ダークウェブに入る場合、追加のセキュリティ対策が必要となります。ダークウェブに入ったことをプロバイダに知られると、当局に通知されたり、不正行為を疑われたりする可能性があるからです。トラブルに巻き込まれた場合、大変なことになりかねません。

Onion Over VPNサーバーに接続すれば、プロバイダにはVPNを使っていることしか見られず、ダークウェブにアクセスしたことは知られません。NordVPNはあなたがダークウェブを使ったことを知ることはできますが、ログを一切保持せず、サーバーが再起動されるたびにすべてのデータが消去されるため、プライバシーは侵害されません。

Onion over VPNサーバーのもう1つのメリットは、どんなブラウザでも.onionサイトにアクセスできることです(Torブラウザやその他のオニオンブラウザをダウンロードする手間を省けます)。

Double VPNサーバー

Double VPNサーバーは、マルチホップサーバーとも呼ばれます。Double VPNを選ぶと、通信は2台のサーバーを経由し、二重に暗号化されます。Windows、macOS、iOSで利用可能です。

A screenshot of NordVPN's double VPN settings「OpenVPN (TCP/UDP)」を選択しても、メイン画面のサイドバーメニューにすべての特殊サーバーが表示されます

Double VPNはセキュリティ強化に役立ちますが、通信が遅くなるため、日常的な使用には向きません。また、トレントや動画の視聴にも不向きでしょう。ブラウジング、ストリーミング、トレントのダウンロードを行うだけであれば、オフにするのがベストです。

スピードテストを行い、速度にどれくらい影響するか調べました。予想したほど悪くはありませんでしたが、通信は2台のサーバーを経由するので速度がかなり低下しました。普段のダウンロード速度が遅い場合、54%も低下したら困ってしまいます。

アメリカからカナダ

ダウンロード速度(Mbps) 54.28 Mbps(基準値から54.27%低下)
アップロード速度(Mbps) 8.33 Mbps(基準値から63.66%低下)
Ping(ミリ秒) 89ミリ秒

Dedicated IP(専用IPアドレス)

NordVPNは専用IPアドレス(Dedicated IP)も提供しています。あなただけが使えるIPアドレスを取得できるのです。専用IPアドレスはオンラインバンキングに役立ちます。ネット銀行にアクセスする際、位置情報が頻繁に変わると、不正アクセスと見なされてブロックされる場合があります。専用IPアドレスの位置情報は変わりませんから、「口座にアクセスできない」というトラブルを防げます。

企業にも向いています。会社のシステムに安全にアクセスできるようにしたい場合、各職員に専用IPアドレスを割り当て、ホワイトリストに登録しておけば良いのです。ホワイトリストに登録されているIPアドレス以外はアクセスが禁止されますから、機密ファイルの安全を確保できます。

また、共有IPアドレスは「過去に誰が使ったか分からない」というデメリットがあります。多くのWebサイトは共有IPアドレスをブラックリストに登録しているため、不正行為をしなくてもアクセスが拒否されることがあるのですが、専用IPアドレスを使えばこのような事態を避けられます。

このように、専用IPアドレスが役立つ場面もありますが、「絶対に必要」というわけではありません。位置情報は1か所に限られてしまいますから、ストリーミングやトレントには向かないのです。

ディスクレス(RAM)サーバー

安全性を高めるため、NordVPNのサーバーネットワークは完全にディスクレスとなっています。OSを含め、サーバー上に何も保存されないということです。NordVPNによって所有・管理されているコロケーションサーバーは、第三者が一切関与していませんから、データ漏洩のリスクをさらに抑えられます。

万が一サーバーへの不正アクセスが発生しても、サーバーには情報が一切ないため、ハッカーに盗まれることはありません。サーバーは単なるハードウェアに過ぎないのです。政府がサーバーを差し押さえたとしても、意味はありません。NordVPNは最強のセキュリティ対策とプライバシー保護を実現していると言えます。

NordVPNで安全にブラウジングしましょう!

安全性:軍レベルの暗号化を採用し、DNS漏洩なし

10.0

暗号化・セキュリティプロトコル

NordVPNはAES 256ビット暗号化で通信を保護しています。これはVPN業界で標準的に採用されている暗号化であり、政府組織も使っているほどです。総当たり攻撃でも解くことが難しく、解読するのに何十億年かかると言われています。さらに、セッションごとに暗号鍵を変更する「パーフェクトフォワードシークレシー」により、万が一暗号鍵が盗まれても現在のセッションのデータしか盗まれません。

NordVPNは、次のセキュリティプロトコルに対応しています。

  • NordLynxプロトコル:通信を高速化するNordVPNアプリのデフォルトプロトコル。WireGuardを基盤として構築されています。現状、WireGuardは最も安全なプロトコルではないため、NordVPNはダブルNAT技術でサーバーにデータが残らないようにしています。Windows、Linux、macOS、Android、iOSで利用可能です。
  • OpenVPNプロトコル:UDPまたはTCPから選べます。UDPのほうが高速なのでストリーミングに向いていますが、安全を優先するならTCPが良いでしょう。Windows、Mac、Linux、Android、iOSで利用可能です。
  • IKEv2/IPSecプロトコル:セキュリティとプライバシーを強化するのに適したプロトコルで、Appleデバイスで利用可能です。また、接続が切れてもすぐに再接続されるため、3G、4G、LTEを使うモバイルデバイスにも向いています。
  • L2TP/IPsecとPPTP:過去に対応していましたが、安全性が低いので現在は非対応です。
NordVPNの対応プロトコル × × (macOSのみ)
セキュリティ 安全ではありません。ハッキングされやすく、通信がNSAに監視されます 安全ではありません。プロトコルの開発をNSAが支援しました 安全。Microsoft社が開発したもので、オープンソース版があります 安全。HTTPS暗号化と似ている「OpenSSL」を使用(通常はAES 256ビット暗号化を使用) 安全。WireGuard自体はそれほど安全ではないものの、ダブルNATにより安全性が改善されています
速度 高速。ただし、NordLynxには及びません 高速。ただし、NordLynxには及びません 高速。ただし、NordLynxには及びません とても高速。ただし、NordLynxには及びません 非常に高速(NordVPNで利用可能な最速のプロトコル)
PPTP L2TP/IPsec IKEv2/IPSec OpenVPN(UDP・TCP) NordLynx

NordVPNで保護を守りましょう!

DNS漏洩対策

VPNに接続すると、通信は暗号化トンネルを経由します。この過程で個人を特定できる情報(IPアドレスなど)はすべて取り除かれ、プライバシーが保護されます。しかし、個人情報が漏洩することもあり、ハッカーやインターネットプロバイダなどの部外者に個人を特定されたりアクティビティを知られたりする可能性があります。ネット上で匿名になりたい場合、これでは意味がありません。

漏洩しやすい情報は次のとおりです。

  • DNS。VPN接続ではなく通常の接続を通してDNSリクエストが送信されると、プロバイダに到達してしまい、DNSが漏洩したことになります。DNSとは、閲覧したいサイトのドメイン名をIPアドレスに変更するものです。DNSが漏洩すると、インターネットプロバイダはあなたがネット上で何をしているか見られますから、プライバシーの観点で心配です。
  • WebRTC。プラグインやアプリを使わずに通話をするための技術のこと(Google Hangoutsなど)。この技術自体は素晴らしいのですが、通話サービス側にIPアドレスが公開されるというデメリットがあります。通話サービスだけでなく、インターネットプロバイダにも個人情報が公開されてしまいます。
  • IPアドレス。実際のIPアドレスがプロバイダに公開されると、IPアドレスの漏洩と見なされます。IPアドレスには、古い「IPv4」と新しい「IPv6」の2種類があります。大半のVPNはIPv4を隠せますが、IPv6を使っている場合、多くのVPNは新技術に対応できていないため、漏洩する可能性があります。IPv6をオフにして漏洩を防ぐこともできますが、NordVPNなどの高品質VPNを使ってIPv6を隠すのも良いでしょう。

漏洩テストは次のサイトを使って行いました。

  • ipleak.net
  • VirtualTotal.com
  • Dnsleaktest.com
  • Perfect-Privacy.com
  • BrowserLeaks.com
  • IPX.ac
A screenshot of NordVPN's DNS leak testsDNSが漏洩すると、ハッカーはいとも簡単に情報を盗み見ることができますから、危険です

検証では、上記3種類の漏洩に注目しました。その結果、NordVPNはDNS、WebRTC、IPアドレスを一切漏洩しませんでした

DNSが漏洩しなかったのは驚きではありません。NordVPNは独自のDNSサーバーを提供しているため、DNS漏洩対策とプライバシー保護が万全なのです。上のスクリーンショットをご覧ください。私の通信はイギリスのDNSサーバーに送信されています(セルビアと表示されていたらDNSが漏洩したことになります)。

IPアドレスも隠されていました。本当の現在地はセルビアですが、イギリスのIPアドレスが表示されています。IPアドレスが漏洩した場合、実際の国と都市が表示されるはずです。WindowsパソコンでIPv4を有効にしてあるのですが、漏洩しませんでした。同様の検証をMac、Android、iOS、Linuxでも行ったのですが、データ漏洩は一切発生しませんでした。

キルスイッチ

VPN接続が切れたとしても、NordVPNのキルスイッチが個人情報とデータの流出を確実に防いでくれます。NordVPNのキルスイッチは2種類あります。

  • インターネットのKill Switch。VPNに接続されていない場合、あるいはVPNとの接続が切れた場合にインターネットアクセスを完全に停止します。このキルスイッチはmacOS用OpenVPNクライアントを除くNordVPNの全アプリで利用可能です(macOSではIKEv2クライアントを使うことになります。両方のキルスイッチが利用可能です)。トレントを行う際やTorネットワークを利用する際、安全性を強化するのに役立ちます。
  • アプリのKill Switch。VPN接続が切れた場合、指定したアプリを終了させることができます。例えば、Google Chromeなどのブラウザだけ終了し、ほかのアプリはそのままにするという使い方が考えられますね。このキルスイッチはWindowsとmacOSで利用可能です。ストリーミングする際、動画配信サービスにVPNの使用を検出されてブロックされるのを防ぐのに役立ちます。

これまでに多数のVPNを使ったことがあるのですが、VPNによっては設定画面からキルスイッチを手動で有効にしなければなりません。NordVPNもその1つです。ログイン後、キルスイッチを有効にしなければデータ漏洩が発生する恐れがあります。ほかの観点ではNordVPNはプライバシー保護に役立つVPNなので、デフォルトでキルスイッチが有効になっていないのはかなり残念です。

A screenshot of NordVPN's kill switch settings特定のアプリの通信だけ保護したい場合、「Kill Switch(キルスイッチ)」をクリックし、保護したいアプリを選びます

BitTorrentでゲームをダウンロード中、キルスイッチが作動するか調べました。NordVPNのVPN接続はかなり安定しているので、接続を妨害するのは困難ですが、サーバーを切り替えると数秒間だけVPN接続が切れます。そこで、Windowsパソコンで「インターネットのKill Switch」を有効にしてからサーバーを変更したところ、インターネット接続が瞬時に停止し、BitTorrentでのダウンロードも完全に止まりました。キルスイッチが作動したということです。VPNに再接続されると、通信も再開しました。

NordVPNのキルスイッチはmacOS、Windows、iOS、Linux、Android用アプリ(8.0バージョン以降)に搭載されています。Android 7.0以前では、デバイスの設定から「Always On VPN(VPNを常時有効にする)」と「Block Connections Without VPN(VPNに接続していない場合は、インターネットアクセスを無効にする)」を有効にしましょう

Linuxの場合、「NordVPN set killswitch on」というコマンドを入力すると、システム全体のキルスイッチを有効にできます。無効にするにはコマンド「NordVPN set killswitch off」を、キルスイッチのステータスを見るにはコマンド「NordVPN settings」を入力しましょう。

今すぐNordVPNをお試しください!

スプリットトンネリング

NordVPNのスプリットトンネリング機能を使うと、VPN接続を使うアプリと使わないアプリを選べます。会社の機密ファイルや銀行口座、自宅のスマートデバイスなどに実際のIPアドレスでアクセスしたい場合に役立ちます。例えば、HBO Maxでドラマをストリーミング中、通常の通信でネット銀行にアクセスするために使うと良いですね。

この機能はWindowsとAndroid(Android TVを含む)で利用可能です。有効にするには、設定でトグルボタンをクリックします。あとは、VPN接続を使うアプリを選ぶだけです。

A screenshot of NordVPN's split tunneling settings

スプリットトンネリングをオフにすると、すべての通信がNordVPNのサーバーを経由することになります。NordVPNの拡張機能もスプリットトンネリングと同じ役割を果たすと言えます。というのも、ブラウザ拡張機能が保護するのは、デバイスの全通信ではなく、ブラウザの通信だけだからです。VPN接続から除外するサイトを選ぶこともできます。

CyberSec

NordVPNのもう1つの魅力は、CyberSecという広告ブロッカーです(この機能があるVPNはごく少数です)。広告を減らせるだけでなく、マルウェアを含むWebサイトやトラッカーもブロックできます。ブログやサイト、掲示板などを閲覧する際に役立ちますが、広告付きの無料プランがあるYouTubeなどのサイトで広告をブロックできるとは限りません。

広告ブロッカーには次のようなメリットもあります。

  • 読み込みの高速化。画面に広告を表示するには、その広告をWebからダウンロードしなければならず、大量の帯域幅を使用します。特にモバイル機器では、広告をブロックすることで、表示速度を大幅に改善できます。
  • プライバシーの強化。広告には追跡機能が内蔵されているため、広告事業者はネットの利用状況を追跡し、ユーザーが何を必要としているか調べることができます。それ自体は有害ではありませんが、データ漏洩は頻発していますから、広告事業者が蓄積したデータが犯罪者の手に渡ってしまう恐れがあるのです。広告をブロックするのは、オンラインプライバシーの保護にも効果を発揮します。
  • マルウェア対策。ウェブ広告やネット上で遭遇するその他のファイルは、マルウェアに感染している場合があります。「明らかに感染している」と分かるとは限りませんから、誤って悪質なファイルをダウンロードしてしまうリスクがあります。NordVPNのCyberSec機能は、そのようなコンテンツへのアクセスを防いでくれます。ただし、ブロックされるのは脅威ブラックリストに登録済みのサイトだけなので、防御の範囲は限られています。

試しに、フォーブスの公式サイトにアクセスしてみました。いつも広告が多く、記事を読むときに邪魔だからです。

A screenshot of NordVPN's CyberSec feature blocking adsCyberSecを使うとWebページにうっとうしい広告は表示されず、フォーブスの記事を快適に読めました

Daily MailやBuzzFeed、The Guardianなどのサイトでも広告が消えました。ただし、YouTubeとSpotifyで広告はブロックされませんでした。このようなサービスでは有料サブスクリプションに加入しなければ広告は非表示になりません。Facebookでもうまくいきませんでした。

CyberSecをオンにするのは簡単です。設定でボタンをクリックすれば有効になります。

A screenshot of NordVPN's CyberSec settingsCyberSecをオンにすると、ForbesやBuzzFeed、DailyMailなどのWebサイトで広告が非表示になりました

脅威対策

脅威対策はCyberSecと併用するのがおすすめの機能で、マルウェア対策の強化に効果的です。

  • Webページやファイルのマルウェアを検出。感染しているファイルとURLをブロックし、デバイス上にダウンロードされているマルウェアも削除してくれます。
  • VPNに接続されていなくても継続的に防御。CyberSecはVPNに接続されていなければ使えませんが、脅威対策はVPNに接続されていなくても使えます。
Screenshot of the NordVPN MacOS app highlighting the Threat Protection feature脅威対策は感染ファイルについて警告してくれます。セキュリティを強化するのに効果的です

脅威対策はWindowsとmacOS用のデスクトップアプリで利用可能です。しかし、MacBookで使いたい場合、App Storeでは入手できないため、公式サイトからアプリをダウンロードしなければなりません。なお、iOS・Androidアプリの脅威対策はLite版です。完全版とほぼ同じですが、デバイス上のマルウェアを削除することはできません。Lite版はLinuxでも利用可能です。

NordVPNでデータを守りましょう!

メッシュネットワーク

NordVPNのメッシュネットワークはとてもユニークな機能です。暗号化されたプライベートトンネルを介して世界中のデバイスに接続できます。NordVPNのNordLynx技術を使用し、暗号化されたバーチャルLANのような仕組みでデバイスを接続します。例えば、「海外の友達のデバイスと安全な接続を確立し、簡単にファイルをダウンロードできるようにする」という使い方が考えられますね。

また、2台のデバイスの通信を1つのIPアドレスで送受信することも可能です。これにより、使える住宅用IPアドレスが増えます。一般的に、VPNを使うとデータセンターのIPアドレスが割り当てられますが、データセンターのIPアドレスは住宅用IPアドレスよりアクセス制限の対象になりやすいのです。そのため、メッシュネットワーク機能はストリーミングに役立つ可能性があります。例えば、日本にいる家族のIPアドレスに接続すれば、日本版Netflixにアクセスできるようになります。ただ、このような接続ではデータが暗号化されず、デバイスのデータが危険にさらされる恐れがあるため、できる限りVPNサーバーを使ったほうが良いでしょう。

メッシュネットワーク機能の使い方は簡単です。デバイスで有効にして、ほかのデバイスに招待メールを送ってリンクします。すると、NordVPNアプリがインストールされたデバイスに割り当てられている特別なIPアドレスが相手に送信されます。

リンクが完了したら、メッシュネットワークを使ってファイル共有やストリーミング、ゲームなどを行えるようになります。NordVPNには最大6台のデバイスを接続でき、メッシュネットワークを有効にすると接続されているすべてのデバイスが自動的にリンクされます。また、外部デバイスも最大50台接続できます。他社では見られない、とても便利な機能だと思います。

Dark Web Monitor

NordVPNのDark Web Monitorもユニークな機能です。あなたのアカウントと紐づけられているメールアドレスがダークウェブ上に漏洩していることが検出されると、通知してくれます

Dark Web MonitorはmacOS、Windows、Android、iOSデバイスで利用可能で、設定は簡単です。デスクトップアプリの場合、[環境設定] > [Dark Web Monitor]でオンにします。モバイルアプリの場合、[Settings(設定)] > [Tools(ツール)]で有効にできます。バックグラウンドで動作し、軽量です。また、VPNに接続されていなくても使えます。

Screenshot of NordVPN's macOS app highlighting the Dark Web Monitor featureNordVPNのDark Web Monitorは、データ漏洩で被害を受けたサービスについて通知してくれました。すぐにパスワードを変更して対応できました

Dark Web Monitorを有効にしたところ、16件のデータ漏洩事故で私のメールアドレスが漏洩した可能性があることが分かりました。大半は数年前に起きたデータ漏洩でしたが、被害を受けた可能性のある漏洩事故やセキュリティ事故についてとても詳しく調べられたので感心しました。

ioXtの認定

NordVPNのモバイルアプリはioXt認証を受けています。この認証を受けているVPNはごく少数です。ioXtアライアンスは、業界全体が最高のプライバシー・セキュリティ基準を準拠することを目指しています。NordVPNは認証製品の提供企業・パートナーですから、厳しい基準を満たしていることが分かります。

認証を受けるには、非常に厳格な検証プロセスを踏まなければなりません。NordVPNのモバイルアプリは、パスワード管理、脆弱性の報告プログラム、証明された暗号法など、評価対象の各要件をしっかり満たしました。

セキュリティ事故

他社や親会社とは違い、NordVPNは不祥事を起こしたことはありませんが、2018年にある事件が起きました。あるフィンランドサーバーがハッキングされたのです。

しかし、サーバー上にデータは一切残っていなかったため、ハッカーに個人情報が盗まれることはありませんでした。NordVPNはログを残していませんから、ユーザーデータの安全が保たれたわけです。以来、NordVPNは安全性の向上に努めており、今後も次のような取り組みを行う予定です。

  • 全サーバーをディスクレス(RAM)にする。
    ディスクレスサーバーにはユーザーデータが絶対に保存されません。データ漏洩事故が起きたとしても、盗めるデータや構成ファイルなどはありません。
  • サーバーネットワーク全体を自社所有にする。
    NordVPNがサーバーインフラ全体の管理を行えば、ユーザーに対してより良いセキュリティを提供できます。
  • セキュリティ監査を行う(供給会社に対しても行う)。
    自社のインフラだけでなく、供給会社が所有するインフラも徹底した監査を行う予定です。
  • NordVPNのコードにバグを発見した人に報酬を与えるバグ報酬金プログラム
  • サイバーセキュリティ企業「VerSpite」と提携し、侵入テストを実施する。
    問題の防止と安全性の強化のためです。

LAN上で非表示のままにする

「LAN上で非表示のままにする」とは、プライベートネットワークとパブリックネットワークでデバイスを隠すセキュリティ機能です。要するに、Wi-Fiネットワークを使っても、ネットワークの所有者に知られないということです。公共Wi-Fiネットワークで安全とプライバシーを強化できます。

ただし、自宅や職場のプライベートネットワークを使う場合はあまり役立ちません。プリンターが表示されなくなってしまいますし、テレビなど、ほかのデバイスを接続できなくなってしまいます。この機能は外出中だけ使うと良いでしょう。

NordVPNはこちら!

プライバシー:厳格なノーログポリシーがあり、本拠地はプライバシー保護に適した国

10.0

ログに関する方針

NordVPNはログを一切保存しません。調査チームとプライバシーポリシーを掘り下げて調べ、詳しく分析したところ、利用者に関する情報を一切保持しないことが分かりました。IPアドレスやネットの利用状況、機密データは一切記録されません。

NordVPNはプライバシーポリシーにかなり自信があるようです。PwCという独立監査企業(スイス、チューリッヒの企業)にプライバシーポリシーの監査を依頼し、本当にログを記録していないことを証明したのです(2018年以来、監査は2度行われており、両方でノーログポリシーを守っていることが裏付けられました)。また、NordVPNはすべての監査報告書を公開していますから、だれでも結果を調べられます。

ただし、NordVPNは利用者に関する一部のデータを保存しています。利用者とやり取りするためにメールアドレスが保存されるほか、サービス提供と返金処理のために支払い情報も保存されます。とは言え、このような情報を保存するのはごく一般的ですし、プライバシーも脅かされません。NordVPNに知られるのはあなた名義のアカウントが存在することだけであり、アカウントの利用状況は一切知られません。

次の2つのアルゴリズムを詳しく検証しました(データを収集しているように見えたからです)。

  • サーバー負荷を確認するアルゴリズム。利用者にとって最速なサーバーを見極めるためのアルゴリズムです。サーバー負荷をモニタリングするために全ユーザーのデータを集計してますが、個人は特定されません。
  • 同時接続台数を制限するためのアルゴリズム。NordVPNの同時接続数は6台までなので、すべてのデバイスを保護できるはずです。ただ、NordVPNは利用者が何台のデバイスを接続しているか把握しなければなりません。そのため、セッションがアクティブの間、ユーザー名と最後のセッションのタイムスタンプが保持されます。セッションを終了すると、このデータは約15分間後に削除され、個人を特定することはできません。

ユーザーデータの引き渡しを求める法的要請を受けた場合、NordVPNはプライバシーポリシーに則って応じることが分かりました。これは少し心配です。このことは2022年に更新されたブログ記事で説明されています。しかし、法的な要請を受けたとしても、ユーザーを特定したり、ユーザーを特定する情報を提供したりすることは「できないかもしれない」としています。

NordVPNが保持するユーザーデータは限られているため、データ開示請求に応じたとしても、もともと個人情報を保存していないのです。まとめると、NordVPNは個人情報のプライバシー保護に取り組んでいるものの、法的な状況下では必ずしもプライバシーが保護される保証はありません。

本拠地

NordVPNの本拠地は強みの1つです。NordVPNの所有会社はTefincom S.Aで、本社は機密情報の共有を合意した5・9・14アイズ同盟の管轄外であるパナマにあります。この同盟は、プライバシーを脅かすデータ保持法がある国で構成された多国間協定で、アメリカやイギリス、オーストラリア、カナダなどが加盟しています。パナマは非加盟ですから、他国と情報を共有する義務はありません。

NordVPNのプライバシーポリシーにも、パナマの裁判所からの要求にしか応じないと明記されています。

さらに、NordVPNは「令状のカナリア」を毎日更新しています。政府や企業からのユーザー情報の開示請求について共有を求められた場合(かん口令や令状などを受けた場合)、そのことを公表しているのです。

今すぐNordVPNをお試しください!

トレント:P2Pに最適化されたサーバーとプライバシー機能で安全にトレント

9.8

NordVPNは安全にトレントを行うのにおすすめです。ただし、全サーバーがトレントに対応しているわけではありませんから、トレントに最適とは言えません。

とは言え、次のような特徴があるため、トレントに役立つVPNとなっています。

  • 45か国以上にP2Pに最適化されたサーバーがあります。トレント用サーバーに接続し忘れても、P2P通信が検出されるとNordVPNが自動的にトレント用サーバーにリダイレクトしてくれます。
  • NordVPNはキルスイッチがあります。VPN接続が切れた場合、ネット通信を完全に停止する機能です。データ漏洩を確実に防げます。
  • 本社はプライバシー保護に適した国にあり、厳格なノーログポリシーを遵守しています。万が一データ漏洩が発生したとしても(可能性は極めて低いですが)、データが部外者の手に渡ることはありません。
  • DNS漏洩対策があります。検証でデータ漏洩は一切検出されませんでした。

上記のような特徴により、qBittorrentやBitTorrent、Kickass Torrents、RARBG、Pirate Bay、uTorrent、Deluge、Vuze、Kodi、Transmission、Popcorn Timeに簡単にアクセスできます。

検証中、接続トラブルは一切なく、通信も十分に速かったので、スムーズにトレントをダウンロードできました。CD 160枚分以上の音楽を含む「The Complete Mozart’s Edition」などの音楽ファイルをダウンロードでき、ラグは発生しませんでした。

トレントを高速化するSOCKS5プロトコルも役立ちました(ただ、通信は暗号化されないので、セキュリティを妥協することになります)。上記を踏まえると、NordVPNはユーザーデータの安全を確保するのに適したVPNであると言えます。

なお、当サイトは、違法なトレントやストリーミングを容認しません。しかし、P2Pサービスは合法的にファイル共有を行うためにも利用できます。トレントをダウンロードする際は、トレントサイトが著作物を共有していないことをしっかり確認してください。

NordVPNでトレントを始めましょう!

NordVPNは中国で使えますか?

NordVPNは中国で使えます。難読化サーバーに接続すると、VPN通信を通常の通信に見せかけて、中国のファイアウォールを突破できます。また、VPN接続が切れた場合、キルスイッチなどの機能がオンラインアクティビティの公開を防いでくれます。中国にサーバーはありませんから、ネット利用やデータ保持に関する現地の厳しい法律に従う義務はありません。つまり、ネットの利用状況を中国政府に絶対に知られないということです。

ただし、すでに中国国内にいる場合は使えません。中国国内ではNordVPNのホームページにアクセスできないため、NordVPNのアプリをダウンロードできないのです。中国に旅行する場合は、出発前にインストールと設定を済ませておきましょう。入国前にNordVPNをダウンロードしたら、インターネットの利用が規制されている国に適した設定について、アプリ別に解説されています。詳しくは「ヘルプ」をご覧ください。

A screenshot of NordVPN's help chat which explains how to use NordVPN in China

中国国内のサーバーはありませんから、NordVPNを使っても中国限定コンテンツは閲覧できません。しかし、香港やシンガポール、台湾、ベトナムにはサーバーがありますから、似たようなコンテンツを閲覧できます。

中国で使えるNordVPNをお試しください!

同時接続台数:1つのアカウントで6 台のデバイスを接続

NordVPNは同時に最大6台のデバイスを接続できます。試しに、Androidスマホ、Windowsデスクトップパソコン、Linuxノートパソコン、MacBookデスクトップパソコン、Samsung TVにNordVPNをインストールしてみました。すべてのデバイスで同時にVPN接続を使っても、速度は低下しませんでした。

ルーターにインストールすると、より多くのデバイスをカバーできます。ネットワーク全体がVPNで保護されるからです。すべてのルーターモデルがVPNに対応しているわけではないので、VPN対応ルーターを選びましょう。また、プロバイダが提供したモデムにはVPNをインストールできない場合があります。

接続台数がNordVPNより多い一流VPNもあります。10台接続できる一流VPNは少なくありませんし、SurfsharkやIPVanishなど、台数無制限のVPNも存在します。家族全員でVPNを使いたい場合や「デバイス数が多いけどルーターに設定するのは面倒…」という場合は他社サービスのほうが良いでしょう。

インストール・アプリ

10.0

対応機器:Mac、Windows、Androidなどに対応

Windows、Mac、Linux、モバイルアプリ

NordVPNは幅広いデバイス・OSにダウンロードできます今回はAndroidスマホ、Linuxノートパソコン、MacBook、Windows 10デスクトップパソコンにインストールしました。OSによらずアプリのインターフェースはほぼ同じで、日本語で表示できます。世界地図からサーバーを選べるほか、サイドバーの一覧から接続することも可能です。macOS、iOS、Androidアプリは日本語で表示できます。使い方はすべてのOSで同じなので、すんなり使い始めることができました。他社の場合、モバイルでは機能が限られていることもありますが、NordVPNは全デバイスで似たような機能を使えます。

もう1つ素晴らしいと思ったのは、Linux専用アプリがあることです。他社の場合、Linux用VPNアプリは用意されていないことが多いのですが、NordVPNならUbuntu、Debian、Linux Mint、Elementary OSにインストールできます(Ubuntuで試したところ、きちんと動作しました)。Linuxアプリは非常に使いやすく、コマンドプロンプトで操作する必要はありません

MacBook用デスクトップアプリは、WindowsアプリやAndroidアプリと似ており、とても操作しやすいと思いました。主な違いは、macOSではIKEv2/IPSecプロトコルが使えること、MacとWindowsではスプリットトンネリングが使えないことだけです。NordVPNのmacOSアプリはSierra 10.12以降、iOS 11.0以降にダウンロードできます

スマートテレビとゲーム機

NordVPNのアプリはAndroid TV、Apple TV、Amazon Fire TVにも簡単にダウンロードできます。アプリストアから数秒でインストールでき、使える機能も他のデバイスとほぼ同じです。唯一の違いはインターフェースに世界地図が表示されないことですが、サーバー一覧から接続できるので大したデメリットではありません。

NordVPNはスマートテレビやChromecast、Roku、Xbox、Nintendo、PlayStationにもインストールできます。設定方法はいくつかありますが、NordVPNのSmartDNSプロキシを活用するのが一番簡単です。デバイスのDNSを変更する方法で、設定ガイドが用意されています。スマートテレビで試したところ、ほんの数分でセットアップできました。PlayStationとスマートテレビではこの方法がうまくいきます。

また、スマホと同じようにパソコンでホットスポットを作成すると、パソコンのVPN接続をほかのデバイスと共有できるようになります。

ブラウザ拡張機能

Google ChromeとMozilla Firefox用の拡張機能が用意されています。NordVPNの拡張機能を検証したところ、きちんと動作しましたが、アプリほど素晴らしいとは言えません。一部の機能は使えませんし、ブラウザの通信しか保護されないからです。VPNアプリを使えばデバイス全体が保護されます。とは言え、「ブラウザを起動したらすぐに保護したい」という場合はとても便利です。

ルーターとNAS

NordVPNはルーターに対応しているため、追加料金なしですべてのデバイスを保護できます。ただし、ルーター機種によってはインストールできないこともあります。私の自宅のルーターはNordVPNに対応していませんでした。

ルーターでNordVPNを使いたい場合、ファームウェアを確認しましょう。ASUS WRT、DD-WRT、ASUS Merlin、Gl.iNET、EdgeRouter、NetDUMA、DrayTek、Portal、Tomato、Mikrotik、OpenWRT、Sabai、OPNsense、pfSense、Padavanに対応しています。また、VPNが内蔵されたNordVPN独自のルーターも販売されており、一定数のデバイスを接続できます。

NordVPNはNASにもインストールできます(Synology、Western Digital MyCloud、QNAP、AsusTor)。

今すぐNordVPNを設定しましょう!

設定とインストール:数分でインストールと設定が完了

NordVPNをインストールし、設定するのは非常に簡単です。

アプリのダウンロードが完了すると、起動してログインするよう求められます。ボタンをクリックすると、ログイン情報を入力するウェブページが開きます。入力すると再びアプリが開き、そのままNordVPNを始められます。特別な設定は必要ありません。

ここでは、アプリの基本的な使い方について解説します。

クイック接続

NordVPNのアプリを開いて最初に目に入るのは、世界地図です。サーバーがある国には点が表示されます。地図の下には「クイック接続」ボタンがあります。

ボタンをクリックすると、現在地をもとに最適なサーバーに接続されます。通常は国内サーバーに接続されます。外国のサーバーを使いたい場合は手動で選びましょう。

一般サーバーへの接続

NordVPNの一般サーバーは、地図またはサイドバーの一覧から接続できます。どちらの方法でも、指定したロケーションで最適なサーバーに接続されます。

特定のサーバーまたは地域に接続したい場合、国を探して三点リーダーをクリックしましょう。小さな画面が表示され、地域またはサーバー番号を選べます。

特殊サーバーへの接続

特殊サーバーもサイドバーから接続できます。P2PサーバーとOnion over VPNは設定を変えなくても使えます。

専用サーバー、難読化サーバー、Double VPNサーバーを選ぶには、手動設定が必要となります。

専用IPアドレスとDouble VPNの設定方法

  1. 右上の歯車アイコンをクリックしましょう。設定メニューが表示されます。
  2. サイドバーメニューで「自動接続」を選んでください。
  3. 「Choose a VPN protocol and server automatically(VPNプロトコルとサーバーを自動的に選ぶ)」をオフにします。OpenVPN(UDPとTCP)およびNordLynxから選べるようになります。
  4. ドロップダウンメニューから「OpenVPN (UDP)」を選びます。
  5. アプリのメイン画面に戻ります。サイドバーに「専用IPアドレス」と「Double VPN」が表示されます。また、P2PサーバーとOnion Over VPNも選択できます。三点リーダーをクリックすると、特定の地域またはサーバーを選ぶ小さなウィンドウが表示されます。

難読化サーバーの設定方法

  1. 歯車アイコンをクリックしましょう。設定ページが表示されます。
  2. 「自動接続」を選択し、「Choose a VPN protocol and server automatically(VPNプロトコルとサーバーを自動的に選ぶ)」をオフにします。OpenVPN(UDPとTCP)およびNordLynxから選べるようになります。
  3. ドロップダウンメニューから「OpenVPN (TCP)」を選びます。
  4. 「Advanced(詳細設定)」を開きます。
  5. 難読化サーバーをオンにします。アプリのメイン画面に戻ると、「特殊サーバー」で利用可能なのは難読化サーバーだけのはずです。右側の三点リーダーをクリックすると、特定の国またはサーバーを選ぶ小さなウィンドウが開きます。

今すぐNordVPNを設定しましょう!

NordVPNで設定を変更する

デスクトップアプリでは、右上の歯車アイコンをクリックすると設定が開きます。メニューに各種設定が表示されます。

  • 「一般」では、アプリがいつ、どのように起動するか指定できるほか、アプリの言語の変更、CyberSec(NordVPNの広告ブロッカー)のオン・オフ切り替えが可能です。
  • 「自動接続」では、VPNプロトコル、アプリが自動接続するサーバ、新しいWi-Fiネットワークが検出された際にVPNに自動接続するかなどを設定できます(信用するWi-Fiネットワークも設定できます)。
  • 「プリセット」では、VPN接続のカスタム設定、Webサイトやアプリへのショートカットの作成ができます。ワンクリックで安全にアクセスするのに便利です。
  • 「Kill Switch」では、キルスイッチのオン・オフ切り替え、インターネットのキルスイッチまたはアプリのキルスイッチの選択が可能です。
  • 「スプリットトンネリング」では、スプリットトンネリングのオン・オフ切り替え、必ずVPN接続を使うアプリの選択が可能です。
  • 「Advanced(詳細設定)」では、難読化サーバーの有効化、カスタムDNSの使用、LAN上で非表示のままにするなどがあります。

登録情報は「プロフィール」または「アカウント」で変えられます。

モバイルの場合、左上に歯車アイコンがあります。クリックすると、メニューから各種設定を変更できます。トグルボタンをクリックするとオン・オフを切り替えられます。

価格

9.6
2年プラン
$ 3.49 / 月 毎月
1年プラン
$ 4.99 / 月 毎月
1か月プラン
$ 11.99 / 月 毎月

NordVPNの料金は手頃で、プランは3段階あります。スタンダードプランはVPNのみ、プラスプランではVPNとパスワード管理ツール(NordPass)、コンプリートプランではNordPassと1TBの暗号化されたクラウドストレージ(NordLocker)を使えます。2年契約は$3.49/月で非常にお得ですが、これは初回限定価格です。サブスクリプションが更新されると、料金はおよそ3倍になってしまうので注意しましょう。1年契約の場合、更新料金は約2倍です。

Screenshot showing NordVPN pricing with subscription renewal fee increases for 2 year plan2年以上使わなければ、NordVPNはお得なVPNだと言えます

NordVPNの支払い方法は、主要なクレジットカード、デビットカード、Sofort、Google Pay、Union Pay、Amazon Pay、iTunesから選べます。また、Adyenや仮想通貨(ビットコイン、Ethereum、Ripple、Monera、zCash、Dash)でも支払えます。BestBuyやTargetなどのお店で購入することも可能です。日本やドイツ、フランスなどでは、PayPalで支払うこともできます。

加入を迷っている場合、NordVPNは30日間返金保証がありますから、実質無料で体験できます。返金保証をきちんと守っているか確かめるため、ライブチャットでサポートに問い合わせました。解約を希望すると、思いとどまらせようと説得されることもなく、すぐに返金手続きを行ってくれました。3営業日後、全額が戻ってきました。

Android限定ですが、NordVPNを7日間試すこともできます。

企業向けの「NordVPN Teams」もあります。チームの規模とニーズに応じてNordVPNに料金を相談できます。

リスクなしでNordVPNをお試しください!

信頼性とサポート

10.0

困ったことがある場合、NordVPNは手厚いサポートを提供しています。まず、公式サイトのチャットボットに質問できます。とても役立ち、親切でした。ボタンをクリックすると、よくある質問とその回答が表示されます。

A screenshot of NordVPN's helpful chatbot interfaceチャットボットで解決できなかった場合、人間の担当者に繋がります

質問すると、キーワードと関連する質問に対する回答が表示されます。それでも解決できない場合、ライブチャット担当者が対応してくれます。チャットボットについて気に入らなかったのは、メールアドレスを求められたことです。しかし、後でNordVPNからメールが届くことはなかったので、大した問題ではありません。

メールサポートは日本語で問い合わせてもOKです。もちろん、チャットとは違い、メールは返信に時間がかかりますが、詳しく回答してくれます。数時間で回答が届きました。

A screenshot of NordVPN's reply after sending a question to customer support回答はとても役立ち、解決できなければこのメールに返信してくださいと言ってくれました

自分で解決策を探したい場合、公式サイトでヘルプタブをクリックすると、日本語のサポート記事を閲覧できます。よくある質問集は充実していますし、記事やリンクも役立ちました。

今すぐNordVPNをお試しください!

結論

コストパフォーマンスは抜群

NordVPNは高速で、特殊サーバーもあり、魅力の多いVPNサービスです。NetflixやHBO Maxなどの動画配信サービスのジオブロックも回避できます。AES 256ビット暗号化や厳格なノーログポリシーなど、優秀なセキュリティ機能もあるので、ネット上でしっかり安全を確保できます。

入国前にインストールしておけば中国でも使えますし、幅広いデバイスに対応しています。NordVPNはサポートも対応が速く、親切で、詳しく回答してくれます。

最大のデメリットは、接続に時間がかかることと、トレントを行う際は他社のVPNよりやや手間がかかることです。また、AmazonプライムビデオとSky Goのブロックを解除できなかったのも残念です。さらに、ゲームに適したサーバーはなかなか見つかりませんでした。

惜しいところもある反面、NordVPNはコストパフォーマンスの高いVPNサービスです。

O6LUbv4lNfo
imgur-O6LUbv4lNfo
  • 60か所に5,507台のサーバーがあり、高速
  • プライバシー:ユーザーのアクティビティに関するログを一切保存しない
  • 同時接続数は6台
  • ストリーミング:Netflix、HBO Max、Huluなどのブロックを解除
  • 広告・マルウェアブロッカーを搭載
  • 中国で利用可能
  • 特殊サーバー(P2P専用サーバー、オニオンオーバーVPN、ダブルVPNなど)
  • 24時間年中無休のライブチャットサポート

NordVPNについてよくある質問

NordVPNは無料体験できますか?

いいえ、NordVPNは無料体験を廃止してしまいました。NordVPNを試すには30日間返金保証を活用しましょう。満足できなかった場合、チャットサポートに問い合わせてサブスクリプションの解約をお願いするだけで全額を返金してもらえます。検証で試したときは3日後に全額が戻ってきました。

NordVPNはFire TV Stickで使えますか?

はい。NordVPNはFire TV Stick用アプリがあります(第2世代以降に対応)。Amazonアプリストアからダウンロードできます。アプリをダウンロードしてログインしたら、接続したい国のサーバーを選ぶだけです。

NordVPNのサーバーネットワークは大規模なので、HuluやDisney+、HBO Maxなど多数の動画配信サービスのアクセス制限を簡単に解除できます。テレビのライブ動画配信サービスも見られます。

NordVPNで広告はブロックできますか?

NordVPNは、広告やマルウェア、トラッカーをブロックするCyberSec機能、高度な「脅威対策」機能があります。BuzzFeedやフォーブス、DailyMailなど、広告の多いサイトにアクセスして実力を試した結果、確かに広告がブロックされました。マルウェアがあるサイトがブロックされたこともありました。広告ブロック機能があるVPNは少ないので、とても素晴らしいでしょう。

この機能は設定画面でボタンをクリックするだけで有効にできます。とても簡単でした。サーバーに接続すると、NordVPNが広告をブロックしてくれるので、快適にブラウジングできます。また、広告を読み込まなくて済むため、Webページの表示が速くなる場合もあります。

NordVPNでテレビは見られますか?

はい。テレビのライブ配信サービスを使っている場合、NordVPNはテレビを見るのに役立ちます。ただし、動画配信サービスは地域制限がかかっていることが多いため、アクセスするには適切なサーバーに接続する必要があります。

例えば、アメリカのテレビはSling TVやFuboTV、AT&T、Hulu with Live TVなどで配信されています。アイルランドのテレビを見たい場合はTG4が良いでしょう。

NordVPNのサーバーネットワークは大規模なので、ジオブロックを簡単に回避できます。ほとんどの場合、テレビのライブ配信サービスはどこでも入手可能なギフトカードで加入できるため、アカウントがなくても簡単に登録できます。

NordVPNの本拠地はどこですか?

NordVPNの本社はパナマにあります。パナマは機密情報の共有を合意した5・9・14アイズ同盟に加盟していませんから、ユーザーデータは絶対に政府組織の手に渡りません。プライバシーをしっかり守れるわけです。

また、NordVPNは厳格なノーログポリシーを遵守しているため、個人情報は保存されません。政府がユーザーアカウントの取り調べを行ったとしても、データは一切見つからないわけです。

返金保証 (日数): 30
モバイルアプリ:
ライセンスごとの端末数: 6
VPN プラン: www.nordvpn.com
NordVPN ユーザーレビュー (ユーザーのレビューは確認されていません)
9.5
以下に基づいています: 1507 レビュー / 29 言語 中の
NordVPN のレビューを書く

VPN を評価してください。

Masakuni Murakami
Masakuni Murakami
10/10
アプリの種類が多い 使いやすい

PC,モバイル,Fire TVのアプリまであり、非常に使いやすい。 Fire TV Stickを持ち歩くことで、出張中も快適にNetflixの視聴が可能になった。 また、中国からもVPNに接続できることを確認できた。ただし、中国からの接続に必要な設定項目を探すのに手間取りましたが… 願わくば、接続されるまでの時間がもう少し短くなって、接続できないサーバーはアプリが勝手にスキップして接続可能なサーバーを指定した国の中で探してくれると嬉しい。

Jermia
Jermia
10/10
信頼できるサービス 超高速.

ここで初めてVPNを使いました とっても簡単に使う事ができます いくつか問題もあったけれどサポートが充実しています この価格でこれ程のVPNサービスがあるなんて. 高速で高効率なVPNサービス. ラグが無い 通信トラブルも起こらな, 100%信頼できるサービス 超高速.

Nakaz
Nakaz
10/10
safe, useful, reliable

モバイルでも、WindowsでもMacでもLinuxでも、とても使いやすい。設定アプリも、直感的に使い方がわかり、とても便利だ。公式サイトの解説もたいへんわかりやすく、設定もかんたんである。スピードもふつう程度の速さが出るので、ブラウジングでもダウンロードでも、まったく問題なく使える。サーバも非常に豊富で、数が多いだけでなく、各国に置かれており、その上、まだどんどん増えているようなのも、安心感がある。

NordVPNと他のおすすめVPNを比較しましょう
この記事は役に立ちましたか?
申し訳ございません。
(最低文字数 10文字)