情報開示:
プロによるレビュー

vpnMentorでは、コミュニティのレビュアーによるレビューが含まれています。レビュアーは中立的かつ専門的な視点で製品・サービスを評価・調査しています。

• 関係会社

vpnMentorはKape Technologies PLCが所有する会社です。Kape Technologies PLCはCyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoも所有しており、当サイトではこれらのサービスのレビューも公開している場合があります。

• アフィリエイト報酬

vpnMentorのリンクから製品やサービスを購入した場合、当サイトは報酬を受け取ることがありますが、これがレビューの内容やレビュー対象の製品・サービスに影響を与えることはありません。当サイトの一部のリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

• レビューガイドライン

vpnMentorに掲載されているレビューは、プロが当サイトの厳格なレビュー基準に従って製品を検証して執筆したものです。このような基準は独立した専門的かつ誠実な検証を基にしたレビューであることを保証するものです。基準にはユーザーにとっての価値、製品の技術的能力、品質などが反映されており、これらの基準は当サイトにおける製品のランキングにも影響を与える可能性があります。

おすすめのTorrentクライアント 5選【2021年も安全】

日本でTorrentをダウンロードするのは合法ですから、どのTorrentクライアント・P2Pクライアントをダウンロードしても問題ないだろうと思いますよね。実は、快適にTorrentをダウンロードするには、安全なTorrentクライアントと高性能VPNが必要不可欠なのです。

VPNを使うと位置情報やトレントの履歴を隠せるので、法的な問題やハッカーなどから身を守ることができます。VPNと良質なトレントクライアントを併用すれば安全にトレントをダウンロードできるわけです。

トレントに一番おすすめのVPNはExpressVPNです。超高速サーバーがたくさんあり、プライバシー保護だけでなく端末を守る高度なセキュリティ機能も満載です。また、30日返金保証があるのはサービスへの自信の表れですね。

一方、安全にトレントをダウンロードするためのTorrentクライアントを見つけるのは、そう簡単ではありません。ウイルスが潜んでいたり、プライバシー保護機能がほとんどないものもあるからです。そこで今回の記事では、安全なTorrent・P2Pクライアントを5種類厳選しました。賢く選ぶのに必要な情報も合わせてご紹介します。

日本でおすすめのTorrentクライアント【2021年】

  1. qBittorrent:無料でオープンソースのTorrentクライアント。メディアプレーヤーも搭載。
  2. Deluge:便利なプラグインでカスタマイズでき、使いやすいTorrentクライアント。
  3. uTorrent:セキュリティ対策を頻繁に更新しており、遠隔操作や自動ダウンロードなどの機能も。
  4. Vuze:チャットやウイルス対策を搭載しており、使いやすい設計。
  5. BitTorrent:デスクトップとモバイルで使える機能が豊富な大手Torrentクライアント。

おすすめのTorrent・P2PクライアントTorrentを安全にダウンロードするのにおすすめのVPNトップ3よくある質問

今すぐExpressVPNで安全にTorrentしましょう!

安全なTorrentクライアントが必要な理由

どんなファイルであれ、何をダウンロードしているのか確実に分からないのがTorrentの欠点です。トレントファイルは規制されていませんから、ハッカーはいとも簡単にファイルやソフトウェアパッケージにマルウェアを隠すことができます。

このようなファイルをダウンロードしてしまうと、マルウェアは自動で端末にインストールされてしまうのです。マルウェアの種類によっては、広告が表示されたり、CPUの使用率がいきなり上がったり、スパイウェアによってハッカーに機密データを見られたりしてしまいます。

信頼できる安全なTorrentクライアントを使うことで、以上のような脅威や著作権トロールから身を守ることができるわけです。また、ウイルス対策機能を搭載した有料版があったり、宣伝が表示されないようにスクリーニングしていたりするトレントクライアントもあります。

トレントクライアントを選ぶ際はオープンソースのソフトを選ぶと良いでしょう。広告収入に依存していませんから、迷惑な広告や潜在的に危険な広告が一切表示されません。

日本でおすすめのTorrentクライアント【2021年】

1. qBittorrent

qBittorrent homepage screenshot

qBittorrentは軽量で高機能なのがトレント愛好家の間で大人気です。

さらに、qBittorrentは無料でオープンソースのソフトなので、うっとうしい広告やマルウェアが潜んだ宣伝もありません。使いやすいのに機能を妥協していないのは嬉しいポイントです。検索エンジンとメディアプレーヤーを搭載しているほか、プライベートトレント、プロキシ、暗号化された接続にも対応しています。

qBittorrentは主な端末・プラットフォームに対応しており、遠隔からアクセス・操作することも可能です。

2. Deluge

Deluge homepage screenshot

軽量なTorrentクライアントとして第1位の座を維持しているDelugeは、Torrentに詳しいユーザー向けですが、シンプルで機能的なソフトです。

端末の処理能力にあまり影響を与えないという点では素晴らしいですが、初心者には難易度が高いのがDelugeの欠点です。しかし、Torrentに詳しい方は便利なプラグインが豊富なので自由にカスタマイズできるのが気に入ると思います。

さらに、DelugeをChromeやFirefoxと連携することもでき、スケジュールダウンロードにも対応しています。

3. uTorrent

utorrent homepage screensshot

最速のBitTorrentクライアントのランキング第1位のµTorrentは、今でも最も人気でダウンロード数が最多のP2Pクライアントの1つです。

驚くほど軽量なµTorrentはとても使いやすく、主なOSに対応しています。また、遠隔操作や自動ダウンロードなどの便利な機能も充実しています。

µTorrentはいくらかセキュリティ上の問題がありますが、頻繁にパッチ・アップデートが行われています。ただし、広告が表示されることがあり、検索機能はありません。

4. Vuze

Vuze homepage screenshot

使いやすいトレントクライアントをお探しの方にはVuzeが最適です。

マグネットリンクへの対応、遠隔操作、主なOS・端末への対応など、VuzeはパワフルなP2Pクライアントに期待したい項目をすべて満たしています。機能が多いのにUIがきれいで使いやすいという点で他のTorrentクライアントと差をつけています。

また、Vuzeに搭載されている掲示板やチャット機能も好評です。ただし、宣伝が表示されず、ウイルス対策が搭載されたTorrentクライアントを利用するにはVuzeの有料版に加入する必要があります。無料サービスでは広告が表示されます。

5. BitTorrent

BitTorrent homepage screenshot

BitTorrentはサンフランシスコに本社があり、uTorrentの製品も開発しています。

BitTorrentは初代のトレントクライアントで、最も有名なソフトの1つです。BitTorrentは今でも毎月1億人が利用していますから、いかに優秀なソフトか分かりますね。

安全なデスクトップ向けソフトを提供していて、コンテンツの再生やマルウェア対策などの優れた機能が搭載されています。BitTorrentはAndroidアプリも提供しているので、いつでもどこでもファイルを共有できます。Androidアプリには、データ量を節約するためにWi-Fiのみで使用できるので、モバイルデータが無制限でない場合に役立ちます。

トレントをダウンロードするのにVPNが必要な理由

トレントクライアントがどんなに優れていても、匿名で安全にトレントをダウンロードするにはVPNが必要です。スウォームに参加するとスウォーム内のほかのユーザーにIPアドレスが見えるようになり、攻撃を受けやすくなってしまいます。そこで、VPNを使用するとVPNサーバーのIPアドレスしか公開されないので本当のIPアドレスを隠すことができるのです。サイバー攻撃の対策になるわけです。

さらに、VPNに接続するとネット通信がVPNの遠隔サーバーに再ルーティングされ、通信が暗号化されます。ネットであなたが何をしているか監視・追跡できないので、Torrentをダウンロードしたことで法的なトラブルに巻き込まれません。トレントをダウンロードするのは違法ではありませんが、トレントクライアントを使って著作権で保護されているものをダウンロードするのは違法です。

VPNを使えば個人を特定できないため、誤って違法ダウンロードをしても誰にも知られません。

また、ネットの利用状況を隠すとインターネットサービスプロバイダ(ISP)に帯域を調整されないようになります。多くのISPは、利用者がTorrentのダウンロードなどデータ通信量の多い作業をすると帯域を制限しているのですが、VPNでプライバシーを守ればそのような心配はありません。

他にも、VPNを使うとさまざまなセキュリティリスクから身を守ることができます。マルウェア対策機能が搭載されていることもあり、不審なダウンロードから端末を守れます。ExpressVPNなどP2P通信に対応しているサービスを選びましょう。ログを記録せず、厳しい地理制限も回避できます。トレントサイトが禁止されている国でもアクセスできます。また、通信速度も非常に速く、30日返金保証もあるのでリスクなしで試してみることもできます。

日本で安全にトレントをダウンロードするのにおすすめのVPN トップ3

1. ExpressVPN:アップロード速度・ダウンロード速度が超高速

  • 94か国に3,000個のサーバーを配備
  • 5台の端末を接続可能
  • 30日間返金保証
  • 対応サービス:Netflix、Vuze、BitTorrent、BBC iPlayer、uTorrent、Amazonプライムビデオ、NHK総合テレビ、NHK教育テレビ、日本テレビなど多数
  • 対応端末:Android、iOS、Linux、Windows、macOSなど
  • Windows、Mac、iOS、Android、Chrome、Firefox向けのアプリや拡張機能は日本語で利用できます。すべての端末で快適に利用できますね。

ExpressVPNはLightwayという新しい独自プロトコルで圧倒的な高速通信を実現しており、ストリーミングやTorrentのダウンロードにおすすめです。また、OpenVPNやIKEv2など、業界標準のプロトコルも利用できます。トレントに対応しているExpressVPNは、94か国に3,000個以上のサーバーを配備しています。

プライベートDNS、公共Wi-Fiのセキュリティ対策、ほとんどのトレントクライアントに対応していることなどを検討すると、いつでもどこでも安全にトレントするならExpressVPNが賢い選択です。さらに、AES 256ビット暗号化、ログなし方針、TrustedServer技術などの特長もあり、インターネットサーフィンやトレントなど、ネットで常に安全性を確保できるのです。

ExpressVPNは同時に5台の端末を接続でき、通信速度を制限されることもありません。また、E通信量と帯域が無制限なので、思う存分ダウンロード・アップロードできます。さらに、30日返金保証もあるので、安心して加入できます。

今すぐExpressVPNでトレントをダウンロードするならこちら!

2. IPVanish:インターフェースが使いやすい

  • 75か国に1,600個のサーバーを配備
  • 何台でも端末を接続可能
  • 30日間返金保証
  • 対応サービス:Vuze、Netflix US、BitTorrent、Vudu、Deluge、Hotstar、NHK総合テレビ、NHK教育テレビ、日本テレビなど
  • 対応端末:Chromebook、Linux、Windows、macOS、Android、iOSなど

IPVanishは75か国に1,600個のサーバーがあり、世界中のトレントサイトにアクセスするのに役立ちます。P2P通信に完全対応していて、ログなし方針もあり、匿名で安心してトレントをダウンロードできます。複数の端末で利用できるのも嬉しいポイントです。

通信速度を制限することはなく、通信量と帯域は使い放題となっています。デスクトップアプリとモバイルアプリはどちらも使いやすい設計です。また、IPVanishは自動停止スイッチが搭載されていますから、故意にVPNとの接続が途絶えた時に自動でネット通信を遮断してくれます。保護されていない通信をダウンロードしないように対策でき、個人を特定されることもありません。

IPVanishは30日返金保証がありますから、短期間試してみて、ニーズにあわなければ返金してもらうことができます。

今すぐIPVanishでトレントをダウンロードするならこちら!

3. CyberGhost:初めてVPNを利用する人にピッタリ

  • 91か国に7,100個のサーバーを配備
  • 7台の端末を接続可能
  • 45日間返金保証
  • 対応サービス:uTorrent、Vuze、Netflix、BBC iPlayer、BitTorrent、Sky Go、NHK総合テレビ、NHK教育テレビ、日本テレビなど多数
  • 対応端末:Windows、Linux、iOS、macOS、Androidなど
  • 日本語など多言語に対応しています。

CyberGhostはP2Pに役立つ機能やトレント専用モードもあるので、安全にトレントするのに役立ちます。91か国に7,100個以上のサーバーがあり、世界中のストリーミングサービスやトレントサイトにアクセスできるようになります。

DNS漏えい対策機能もあり、DNSリクエストや個人情報の漏えいを防止します。また、公共Wi-Fiの対策機能もありますから、カフェやホテルでも安全にトレントできます。軍用レベルの暗号化、停止スイッチ、ログなし方針もあるのでプライバシー保護は万全です。

45日返金保証があります。返金保証期間が他社より長いので、高度な機能やトレント専用モードなどをじっくり試すことができます。

今すぐCyberGhostでトレントをダウンロードするならこちら!

よくある質問

日本でトレントは合法ですか?

日本ではトレントをダウンロードすること自体は合法ですが、注意事項もあります。著作権で保護されているものを誤ってダウンロードしてしまったり、ハッカーが端末に侵入したりする恐れがあるのです。このように、トレントにはリスクもあるため、この記事でご紹介したトレントクライアントとおすすめのVPNを併用することをおすすめします。個人情報の漏えいや端末のセキュリティのリスクを最小限に抑えることができます

安全にトレントできるほかのVPNが知りたい方はトレントをダウンロードするのにおすすめのVPNトップ10ランキングをご覧ください。

VPNを使ってトレントクライアントの地理制限を回避するのは違法では?

いいえ、VPNを使って日本で本来利用できないトレントクライアントを使うのは違法ではありません。ただし、トレントクライアントを使ってすることには注意が必要です。VPNなしで違法な行為はVPNを使っても違法です。例えば、著作権で保護されている映画やソフトなどを違法ダウンロードしたりしてはいけません。

ちなみに、中国やロシアなどではVPNが規制されていますし、北朝鮮ではVPNは全面的に禁止しています。VPNが規制されている国に旅行中にトレントをダウンロードすると2重のトラブルに巻き込まれる可能性があります。

無料VPNでもトレントをダウンロードできますか?

はい、安全にトレントをダウンロードできる無料VPNもあります。ただし、必ず何かしらの制約があるので注意が必要です。通信量、帯域、通信速度、利用できるサーバーなどが制限されていることがほとんどなのです。有料VPNはそのような制限はなく、強力なプライバシー保護機能や返金保証もありますから、無料VPNを使ってイライラするより、高性能の有料VPNの方がおすすめです。

まとめ

Torrentをダウンロードするのはリスクもありますが、安全なトレントクライアントと優秀なVPNを併用すれば安心です。2つのツールがあれば、セキュリティを心配せずに安全にトレントをダウンロードできます。

ExpressVPNがおすすめの理由について詳しく知りたい方は完全レビューをご覧ください。

2021年に安全にトレントするのにおすすめのVPNはこちらです!

プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

著者について

カーリーは経験豊富な技術ライターです。最新のサイバーセキュリティ情報について調査するのが好きな彼女は自由なデジタル世界は人間の基本的人権だと考えています。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
ユーザーが投票しました
投票して下さり、ありがとうございました。
コメント コメントは5~2500文字まで入力してください。
独占割引キャンペーン
3か月分無料
ランキングトップのVPN
期間限定

00

00

時間

00

00

ExpressVPNをゲットする
30日返金保証付き
Image Alt Text - Vendor Logo expressvpn - devices