当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2014年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。vpnMentorに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。
広告開示情報

vpnMentorは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2014年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。vpnMentorに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。

ゲームにおすすめのVPN 5選│高速でPing値が低い! 2024年

アカッシュ・ディープ 発行日:2024年02月16日 ファクトチェッカー:クリスティーナ・ヨシェフスカ サイバーセキュリティ研究者

ゲーム専用VPNを選ぶのは簡単なことではありません。常にPing値が低く、DDoS対策などの保護機能を備え、リージョンロックされたゲームを確実に解除できるのはトップクラスのVPNだけです。多くのVPNはプレイ中にラグが発生したり、あなたがアクセスしたい国・地域にサーバーがなかったりと機能が不十分です。

そこで今回は、50社以上のゲーム用VPNを徹底検証し、ゲームに最適なVPNを厳選しました。平均速度、サーバーネットワーク、セキュリティ機能をぞれぞれ分析し、ラグがなく安全にゲームをプレイできる最も信頼性の高いVPNを探しました。また、PC、コンソール、ルーターなど、あらゆるデバイスに簡単にインストールできるものに絞り込んでいます。

その結果、オンラインゲームに一番おすすめなのはExpressVPNであることが分かりました。圧倒的に高速で、広範なサーバーネットワークと強力なセキュリティ機能により、DDoS攻撃やISPスロットリングを心配することなく、リージョンロックされたゲームを解除して快適にプレイできます。なお、ExpressVPNには30日間の返金保証がついていますので、リスクなしでExpressVPNをお試しください!

お急ぎですか?2024年におすすめのゲーム用VPNはこちら!

  1. 編集者のチョイス
    ExpressVPN
    ExpressVPN
    :超高速+低Pingで快適にゲームができます。30日間の返金保証付きですので、リスクなしで試せます。
    読者の70%がExpressVPNを選んでいます
  2. CyberGhost VPN
    CyberGhost
    :ゲームに最適化されたサーバーがあるのでお勧めですが、長距離サーバーに関しては速度が若干低下することも。
  3. Private Internet Access
    Private Internet Access
    : 設定オプションがカスタマイズ可能でゲームに最適化できますが、初心者は少し操作が難しく感じる可能性あり。
  4. NordVPN
    NordVPN
    : メッシュネットワーク(Meshnet)機能を活用して、安全にプライベートLANパーティーを開催できますが、ルーターでの設定が複雑です。
  5. Surfshark
    Surfshark
    :NoBordersモードを使えば規制のある国のネットワークもバイパスできますが、サーバーによっては接続に時間がかかります。

ゲームにおすすめのVPNを徹底分析【2024年更新】

1. ExpressVPN:超高速で低Ping。ゲームに最適な総合評価No.1のVPN

最大の特徴 検証したVPNの中で最も低Ping値
サーバーネットワーク (日本を含む105ヶ国に3,000台を超えるサーバー
平均Ping値 (近隣サーバー) 28ミリ秒
対応機器 PS4/PS5、Xbox One・シリーズ、Nintendo Switch、Windows、Android、iOSなど
日本語対応のアプリ あり
日本語対応のカスタマーサポート あり(自動翻訳機能付きのメールとライブチャット、ナレッジベース)

ExpressVPNは、今回検証したVPNの中でダントツのパフォーマンスでゲームに最適です。最強のセキュリティ機能を備えているだけでなく、スピードテストで最速の通信速度を記録したVPNです。近隣サーバーに接続したところ、平均ダウンロード速度は121.51Mbps(速度低下率は未接続時からわずか4%)を記録し、Ping値は30ミリ秒以下を維持できました。フランクフルトのサーバーでCS:GOをプレイしてみましたが、ラグなく快適に対戦できました。

長距離サーバーに関しては、米国に接続してみたところ、今回ご紹介する他のVPNよりも低Pingをキープできました。ニューヨークサーバーのPing値は74ミリ秒で、私の所在地から5,000km以上離れていることを考えるとこれはかなり良い数値です。

Screenshot of ExpressVPN working with Fortnite gameフォートナイトをプレイする際、安定した高速通信になるようにLightwayプロトコルを選びました

ExpressVPNが独自に開発した「Lightway(ライトウェイ)」は革新的なプロトコルで、通信をしっかり保護しつつ、速度低下を最小限に抑えるように設計されています。ですのでゲーミングなどといった用途に最適なわけです。

ExpressVPNは、ルーターへのインストールが簡単な点も気に入りました。VPNはゲーム機(Xboxやプレイステーションなど)に対応していないため、ルーターにインストールする必要があり、これはやや技術的なプロセスであり、方法を間違えるとルーターが損傷してしまう危険性があります。ExpressVPNは、数分で設定を完了できるルーターインストールを提供しています。さらに、専用ルーターアプリを使えば、どのブラウザからでも簡単にサーバーの切り替えやその他の設定を行うことができます。

唯一の欠点は、特に短期のサブスクリプションを選択した場合、他社に比べて割高であることです。しかし、ExpressVPNは割引キャンペーンを行うことが多く、私が購入した際には、長期プランを49%オフの$6.67/月で加入できました。また、ExpressVPNには30日間の返金保証がついているので、リスクなく試すことができます。ニーズに合わなければ、気軽に全額を返金してもらえます。

便利な機能

  • ポートフォワーディング ExpressVPNをルーターに設定すれば、ポートフォワーディングを有効化でき、ゲームのホスティングが可能になります。他のデバイスからの通信を許可するように特定のポートを設定するだけです。
  • 堅牢なIP・DNSの漏洩対策 何度もリークテストを行いましたが、ExpressVPNの利用時に私のIPアドレスが漏洩することは一度もありませんでした。他のゲーマーが私の所在地を追跡したり、嫌がらせやDDoS攻撃を仕掛けられることがありませんので安心してプレイできました。ExpressVPNは、軍用グレードのAES 256ビット暗号化や自動キルスイッチ機能を搭載しており、セキュリティ対策が万全です。
  • スピードチェッカーを内蔵 スピードチェッカーを内蔵していますので、速度指数、ダウンロード速度、遅延時間に基づいてゲームに最適なサーバーを簡単に見つけることができます。
  • 世界規模のサーバーネットワーク ExpressVPNは、105ヶ国に3,000台以上のサーバーがあります。これにより、世界中どこからでもリージョンロックされたゲームにアクセスでき、地域によっては特定のゲームやゲーム内アイテムを安く購入できることもあります。
2024年2月】ExpressVPNの特別割引
期間限定でExpressVPNのプランが最大49%オフ!お見逃しなく!

2. CyberGhost:ゲームに最適化されたサーバーでを簡単検索

最大の特徴 アメリカ、イギリス、ドイツ、フランスにゲーム専用サーバーあり
サーバーネットワーク (日本を含む)100ヶ国に11,683台を超えるサーバー
平均Ping値 (近隣サーバー) 33ミリ秒
対応機器 PS4/PS5、Xbox One・シリーズ、Nintendo Switch、Windows、Android、iOSなど
日本語対応のアプリ あり(macOS、iOS、Android)
日本語対応のカスタマーサポート あり

CyberGhostは、ゲームに最適化されたサーバーを提供しており、私が長年愛用しているお気に入りのVPNの一つです。「ゲーム用」タブの下に、各サーバーのPing値と負荷が表示されているので、高速サーバーをすぐに見つけることができます。

(私のロケーションから比較的近い)ロンドンとパリにあるゲーム専用サーバーに接続したところ、Ping値は常に33ミリ秒以下、未接続時と比べた速度低下率はわずか6%でした。CyberGhostのこれらの数値はオンラインゲームに理想的でで、ペースの速いゲームでもラグをほとんど感じません。また、ゲームに最適化されていない通常のサーバーでも快適にゲームができます。現在地から最も近いサーバーに接続し、Android端末でPUBGモバイルをプレイしてみましたが、ラグは一切ありませんでした。

Screenshot of CyberGhost VPN working well with Super Smash Bros. UltimateWindowsパソコンでVPNホットスポットを作成し、Nintendo SwitchをCyberGhostに接続しました

CyberGhostの内蔵NATファイアウォールは、ユーザーに固有のプライベートIPアドレスを割り当てて、疑わしいデータパケットをフィルタリングします。これは、ホームネットワーク上のデバイスから特別に要求されていない通信をブロックしてくれますので、ゲーマーには特に便利です。AES 256ビット暗号化、漏えい防止対策、キルスイッチも備えていますので、悪意のある攻撃や嫌がらせに対する保護も万全です。

手順はExpressVPNほど簡単ではありませんが、CyberGhostをルーターに設定することも可能です。実際に、公式サイトに掲載されているチュートリアルを参考にしながら設定してみたところ、20分も掛からず完了できました。

CyberGhostの残念な点は、短期プランの返金保証期間が14日しかないことです。しかし、長期プランには45日間の返金保証が付いており、今回の記事でご紹介するVPNの中で最長となっています。また、長期プランはかなりコスパもよく、わずか$2.03/月で加入できます。

便利な機能

  • 専用IP 僅かな追加料金で、あなた専用のIPアドレスを取得できます。他のVPNユーザーと共有されているIPアドレスを使用している場合、ゲームによっては不審な行為としてフラグを立てられることがあるので、ゲームをプレイする際に専用IPを利用すると便利です。
  • WireGuardプロトコル WireGuardプロトコルは通信速度とセキュリティのバランスが良く、ゲームに最適です。私のテストでは、プロトコルの中でもWireGuardが最もダウンロード速度が速く、人気のOpenVPNよりもわずかにPing値が良かったです。
  • スマートなルール機能 VPNの設定を自動化する「ルール」をカスタマイズすることができます。例えば、信頼できないWiFiネットワークを検出したときにVPNを自動的に起動するように設定できます。また、特定のゲームを起動すると自動的に特定のサーバーに接続するように設定することもできます。
2024 2月割引:CyberGhostの一番人気のプランが現在84%オフに!こちらのオファーを今すぐご利用になり、お得でCyberGhostのプランをお楽しみください。

3. Private Internet Access :豊富なカスタマイズオプションで精通したゲーマーにお勧め

最大の特徴 セキュリティ設定をカスタマイズし、VPNをゲームに最適化
サーバーネットワーク (日本を含む)91ヶ国に29,650台を超えるサーバー
平均Ping値 (近隣サーバー) 42ミリ秒
対応機器 PS4/PS5、Xbox One・シリーズ、Nintendo Switch、Windows、Android、iOSなど
日本語対応のアプリ あり
日本語対応のカスタマーサポート あり

PIAはカスタマイズオプションが最も豊富なVPNの一つで、VPN接続の設定をカスタマイズしてゲームのパフォーマンスを最適化することができます。例えば、暗号化レベルを調整したり、OpenVPNとWireGuardプロトコルを切り替えてスピードとセキュリティのバランスをとることができます。私の場合、ゲームの通信を高速化するため、暗号化レベルはAES 128ビット、プロトコルはWireGuardを設定しています。

Screenshot of Private Internet Access working with Garena Free FireVPNに接続して2時間遊びましたが、ゲーム中に画面がカクカクすることは一度もありませんでした

近くのサーバーでテスト(128ビット暗号化を使用)したところ、速度低下率はわずか7%で、Ping値が45ミリ秒以上になることは一度もありませんでした。なお、256ビット暗号化を使用した場合よりも8%速かったです。Windows PCでCOD Warzoneをプレイしましたが、ラグもほとんどありませんでした。

また、各サーバーのPing値を表示してくれるので、ゲームに最適なサーバーを見つけやすい点も気に入っています。なお、サーバーはPing値が80ミリ秒以下のものを選びましょう。残念なのは、PIAアプリはカスタマイズオプションが非常に多いため、使い慣れるまでの間はインターフェースに少々圧倒されるかもしれないということです。しかし、あらかじめ各オプションはデフォルトで設定されていますので、自分で一から設定する必要はありませんのでご安心ください。インストールすればすぐにプレーを始めることができます。

PIAはかなりのお手頃価格で、長期プランに申し込むとわずか$2.03/月で利用できます。さらに、30日間の返金保証が付いていますので、PIAをリスクフリーで試すことができます。サービスに満足できない場合は、簡単に全額返金してもらえます。

便利な機能

  • 大規模なサーバーネットワーク PIAのサーバーネットワークは、今回検証したVPNの中で最大規模を誇りますので、地域制限のあるゲームやコンテンツにどこからでもアクセスできたり、サーバーの過密状態を心配する必要がありません。
  • SOCKS5プロキシ VPNではありませんが、PIAのSOCKS5プロキシサーバーを利用することもできます。通信が暗号化されないため、速度が改善する可能性があります。
  • 同時接続台数が無制限 PIAは同時接続台数が無制限ですので、ご家族全員のデバイスに接続でき、各自それぞれのデバイスで安全にゲームを楽しむことができます。
2024 2月最新情報:PIAはもともと安いサービスなので割引キャンペーンを行うことはあまりないのですが、今なら圧倒の82%オフでご利用いただけます

4. NordVPN:世界中のプレイヤーとプライベートLANパーティーを開催できる

最大の特徴 仮想LAN接続を介して海外の友人とも安全にプレイできるメッシュネットワーク(Meshnet)
サーバーネットワーク (日本を含む)61ヶ国に6,088台を超えるサーバー
平均Ping値 (近隣サーバー) 32ミリ秒
対応機器 PS4/PS5、Xbox One・シリーズ、Nintendo Switch、Windows、Android、iOSなど
日本語対応のアプリ あり
日本語対応のカスタマーサポート あり

NordVPNのメッシュネットワーク(Meshnet)機能を使えば、安全にプライベートゲームサーバーのホスティングができます。これは、他人のデバイスと共有できる独自の仮想ローカルネットワークを形成できる機能で、自分のプライベートゲームサーバーをホスティングし、海外のプレイヤーとまるで同じLAN上でプレイしているかのように利用することができます。

NordVPNは通信速度とセキュリティのバランスが良く、ゲームに最適なVPNの一つです。近隣サーバーは非常に高速で、平均ダウンロード速度は119.5Mbps(速度低下率がわずか6%)、Ping値は32ミリ秒でした。PS4でApex Legendsをプレイしてみましたが、ラグはほとんどありませんでした。

Screenshot of the NordVPN Meshnet settingsNordLynxプロトコルを搭載したメッシュネットワーク機能を使えば、最大50台のデバイスをプライベートネットワークでリンクさせることができます。

NordVPNをゲーム機に接続したい場合は、ルーターにNordVPNをインストールする必要がありますが、ExpressVPNとは異なり専用のルーターアプリがないため設定が少し面倒です。NordVPNの公式サイトに各ルーターモデル毎の詳細な設定ガイドが掲載されていますので参考にすると良いでしょう。

NordVPNはコストパが高く$3.39/月から加入できます。なお、2年間のサブスクリプションが一番オトクなのでお勧めです。NordVPNには30日間の返金保証が付いていますので、気に入らなかった場合は簡単に全額返金してもらえます。

便利な機能

  • NordLynxプロトコル NordVPN独自のプロトコルで、WireGuardをベースに構築されています。このプロトコルがデフォルトで設定されており、高速、軽量、安全なので、スムーズで安全にゲームを楽しめます。
  • 脅威対策 広告や悪意のあるサイトをブロックするだけでなく、ダウンロードしたファイルにマルウェアがないかスキャンします。これにより、悪意のあるゲームファイルがあなたのデバイスに感染するリスクを最小限に抑えられます。

5. Surfshark:制限の掛かったネットワーク上でも安全にゲームを楽しめるカモフラージュモードを搭載

最大の特徴 カモフラージュモード(難読化サーバー)でファイアウォールを回避し、安全にゲームを楽しめます
サーバーネットワーク (日本を含む)100ヶ国に3,200 台を超えるサーバー
平均Ping値 (近隣サーバー) 48ミリ秒
対応機器 PS4/PS5、Xbox One・シリーズ、Nintendo Switch、Windows、Android、iOSなど
日本語対応のアプリ あり
日本語対応のカスタマーサポート あり(自動翻訳機能付きのメールとライブチャット)

Surfsharkのカモフラージュモード(難読化)を利用すれば、学校、職場、ネット規制のある国など、制限の掛かったネットワーク上でも安全にゲームをプレイできます。この機能は、VPN接続を通常のHTTPSトラフィックのように見せることで、VPNが検知・ブロックされるのを回避するというものです。また、検閲の厳しい国や地域のために設計された「NoBorders」モードもあり、現在地で利用できるサーバーのリストを確認できます。

a screenshot of Warzone 2.0 gameplay with Surfshark connected難読化技術は追加のアルゴリズムが発生するため、速度が多少低下する可能性があります。

Surfsharkはインターフェースが使いやすい点も気に入っています。ExpressVPNと同様に、スピードテストツールが内蔵されており、各サーバーのアップロードとダウンロード速度、遅延速度を確認することができます。また、自動的に最速のサーバーを見つけて接続してくれる「クイック接続」機能も便利です。

Surfsharkの唯一の欠点は、サーバーによっては接続に時間がかかることです。とはいえ、接続が完了さえすれば、その後は通信が安定し切断することなどもないのでゲームに支障はありません。

Surfsharkはかなりお手頃で、わずか$2.89/月で加入できます。また、30日間の返金保証が付いていますから、リスクフリーで試すことができます。

便利な機能

  • 高速通信+低ping 近隣サーバーでテストしたところ、ダウンロード速度の低下率はわずか11%で、Ping値は常に50ミリ秒以下でした。
  • 同時接続台数が無制限 SurfsharkもPIAと同じく同時接続台数が無制限です。

【比較表】ゲームにおすすめのVPN

今回ご紹介したおすすめのゲーム専用VPNの特徴を表で比べてみましょう。一番安い月額料金、サーバーが設置されている国、長距離・短距離の平均速度などをまとめました。なお、長距離と短距離の平均速度は、基本速度127Mbpsをベースにして計算されています。

最低価格(月額換算) サーバー数 平均Ping値・ダウンロード速度:短距離(国内) 平均Ping値・ダウンロード速度:長距離サーバー(英国から米国) 日本語対応のアプリ
🥇ExpressVPN $6.67/月 (日本を含む)105か国に3,000台以上のサーバー 28ミリ秒/121 Mbps 74ミリ秒/116 Mbps あり
🥈CyberGhost $2.03/月 (日本を含む)100か国に11,683台以上のサーバー 33ミリ秒/119 Mbps 93ミリ秒/98 Mbps あり(macOS、iOS、Android)
🥉Private Internet Access $2.03/月 (日本を含む)91か国に29,650台以上のサーバー 42ミリ秒/118 Mbps 91ミリ秒/82 Mbps あり
NordVPN $3.39/月 (日本を含む)61か国に6,088台以上のサーバー 32ミリ秒/120 Mbps 92ミリ秒/109 Mbps あり
Surfshark $2.89/月 (日本を含む)100か国に3,200台以上のサーバー 48ミリ秒/113 Mbps 92ミリ秒/111 Mbps あり

ラグフリーのExpressVPNでゲームしましょう!>>

ゲーム用VPNでできること&できないこと

ネット上では、ゲーム用VPNをめぐる誤った情報が多く出回っています。というのも、VPNプロバイダーや、VPNの「レビュー」サイトは、ゲーム用VPNの利点を誇張する傾向があるからです。プランの購入を促すため偽りの情報を流すサイトさえもあります。

ですので、ここではゲーム用VPNでできることとできないことをいくつかご紹介します。

ゲーム用VPNでできること

  1. スキルベースのマッチメイキング(SBMM)を回避し、より簡単な対戦相手とマッチングできる。プレイヤーの少ない地域のサーバーに接続すると、マッチメイキングのアルゴリズムは、スキルレベルに基づいてプレイヤーをマッチングするよりも、サーバーを埋めることを優先します。よって、WarzonePUBGなどのゲームでより簡単な対戦とマッチングできるわけです。
  2. DoS攻撃対策。VPNサーバーは接続した国のIPアドレスをあなたに割り当ててあなたの実際のIPアドレスを隠してくれますので、サービス妨害(DoS)や分散型サービス妨害(DDoS)攻撃からデバイスを保護することができます。
  3. IPアドレス制限(BAN)を回避できる。オンラインゲームがあなたのIPアドレスをBAN(禁止)するような場合、VPNサーバーに接続すればあなたに新しいIPを割り当ててくれますので、そのような制限ブロックを解除することができます。ただし、これはほぼ間違いなくゲームの利用規約に違反します。発覚した場合、ゲーム上のアカウント全体が永久停止(BAN)される可能性があります。VPNではアカウントBANを回避することはできないので、この点には特に注意してください。
  4. ISPの速度制限を回避できる。ゲーム用VPNを使えばあなたのネットの利用用途や位置情報をISPから隠すことができますので、ネット通信速度が制限されることはありません。これにより、安定した通信速度を維持し、ゲーム中の突然のラグ急増を防ぐことができます。
  5. ファイアウォールを回避できる。VPNはトラフィックを暗号化し、安全なリモートサーバーにリダイレクトするため、特定のオンラインゲームやプラットフォームへのアクセスをブロックする可能性のあるファイアウォールを回避することができます。特に、難読化サーバーを備えたVPNは、ネットワーク制限を回避するのに便利です。
  6. リージョンロック(地域制限)されたゲームをプレイできる。ゲーム用VPNは、あなたのIPとDNSロケーションを自由に変更することができますので、リージョンロックされたゲームやDLCをプレイできます。但し、ゲームによってはアカウント作成時の地域に固定されるものもあるため、すべてのプラットフォームで機能するとは限らないことに留意してください。PlayStationがその例で、PSNアカウント作成時に登録した地域とアドレスによって、プレイできるコンテンツが決まります。
  7. ゲームを安く購入できる。ストアによっては、特定の地域でゲームやDLCを低価格で販売しています。ですので、VPNを使ってストアのリージョン(地域)を切り替えることで、お手頃にゲームを購入できる場合があります。但し、このような行為は利用規約に違反し、アカウントの永久停止(BAN)につながる可能性がありますので、十分ご注意ください。

ゲーム用VPNでできないこと

  1. 通信速度の向上。ゲーム用VPNは、ISPのスロットリング(速度制限)を回避し、安定した速度を維持することはできますが、インターネット通信を本質的に高速化することはできません。通信速度は、ISPやその他の要因によって大きく左右されます。
  2. Ping値を下げ、ラグを防ぐこと。ゲーム中の高Pingやラグの発生は、VPNで必ずしも解決できるとは限りません。ただし、ISPのネットワークが混雑している場合、ゲームVPNが混雑の少ない経路にあなたのトラフィックを迂回させ、Ping値を下げれる可能性はあります(可能性は低いですが)。
  3. スワッティング(swatting)の完全防止。スワッティングとは、悪意のあるユーザーが緊急通報の窓口に電話をかけ、あなたの家の住所で危険な状況が起きていると主張し、警察やSWATチームがあなたの家に突撃する行為です。VPNはあなたのIPアドレス(およびおおよその位置情報)を隠してくれますが、ほとんどのスワッティングは、犯罪者がSNSやダークウェブであなたの住所情報を購入して行う行為のため防止は難しいです。

ゲームにおすすめのVPNの選び方

高性能なゲーム用VPNは、快適なゲームプレイを実現し、ネットの脅威からデバイスを保護してくれます。また、地域制限を回避することで、外国のゲームサーバーにもアクセスできます。このランキングでは、以下の条件を満たす優れたVPNを厳選しました。VPNを選ぶ際の参考になれば幸いです。

  • 高速でPing値が低い オンラインゲームを快適にプレイし、素早くゲームをダウンロードするのに必須条件ですね。オンラインゲームの目安として、近隣サーバーでPing値が60ミリ秒以下、ダウンロード速度の低価率が30%以下のVPNが理想的です。この記事では、各社VPNの複数のサーバーに対してスピードテストを行い、ラグなしでプレイするのに十分な速度であることを確認しました。
  • 大規模なサーバーネットワーク さまざまな国にサーバーがあれば、より多くの対戦相手とバトルできますし、地域限定コンテンツにもアクセスできます。サーバーが多ければ、Ping値が低いサーバーに毎回接続でき、回線混雑を避けられます。この記事では、世界各国に多数のサーバーがあるVPNをご紹介しました。
  • パワフルなセキュリティ機能 DDoS攻撃から身を守るために、軍レベルの暗号化を採用し、DNS・IPアドレスの漏洩対策機能があるVPNを選びましょう。ここでご紹介したVPNはこのような機能がありますから、ゲーム中もしっかり安全を確保できます。
  • 接続設定をカスタマイズできる プロトコルやSOCKS5プロキシ、ポートフォワーディングなど、接続設定を変えられるVPNを選びましょう。この記事でご紹介したVPNは、さまざまな設定を変えられますから、通信速度を改善できます。
  • 幅広いデバイスに対応 Windows PC、ゲーム機、macOS、iOS、Androidなど、プレイするすべてのデバイスに対応しているVPNを選びましょう。それに加えて、ご家庭にゲームをプレイする方が2名以上いる場合には、同時接続台数が多いVPNが良いでしょう。この記事でご紹介したVPNは、複数のデバイスに同時接続が可能で、ルーター経由でインストールできますので、ゲーム機でも安全にプレイできます。
  • コストパフォーマンスが高い コスパ抜群のVPNを選びましょう。長期プランは月額料金が割引されていることが多いため、長期間使う場合はそちらを選ぶとオトクです。
  • 安心の返金保証付き 返金保証があれば、実際にVPNを試し、ゲームをプレイできるか、ゲーム機で使えるかチェックできます。この記事にランクインしたゲーム用VPNは、信頼性抜群の返金保証が付いていますから安心です。
  • 手厚いサポート体制 専門アドバイザーに直接相談できれば、VPNを使用中にトラブルに遭遇してもすぐに解決できます。この記事に掲載されているVPNは24時間年中無休のチャットがありますから、時間帯によらず、いつでも回答してもらえます。

【クイックガイド】3ステップで簡単!ゲーム用VPNの設定方法

  1. VPNに加入します。ExpressVPNがおすすめです。 回線速度が圧倒的に速く、大規模なサーバーネットワークがあり、ほとんどのゲーム機に簡単にインストールできます。
  2. VPNをダウンロードします。この記事でご紹介したVPNは、Windows PC、macOS、iOS、Androidなどの専用アプリがあります。ゲーム機にインストールするには、ルーターに設定するか、パソコンのVPNホットスポットに接続する方法があります。
  3. ゲームをプレイしましょう!ゲームしたい地域のサーバーに接続しましょう。最速でPing値を下げるには、直近のサーバーを選ぶと良いでしょう。

リスクなしでExpressVPNをお試しください!>>

【よくある質問】ゲームにおすすめのVPN

VPNを使うとPing値を下げられますか?

通常、VPNを使ってもPing値は下がりませんが、そうなることも稀にあります。VPNを使うと、暗号化されたサーバーに通信が転送され、より安全にゲームをプレイできるようになります。一方で、通信を暗号化するのに時間がかかり、Ping値が高くなってしまいます。

ですが、Ping値が下がるケースもあります。ISPのネットワークが混雑している場合、ゲームサーバーへのトラフィックが複雑になりルートが遠回りするため待ち時間が長くなる傾向があります。しかし、混雑していないVPNサーバーに接続すると、トラフィックがより直接的な経路を通るようになるため、接続が改善されるわけです。その結果、通信が高速化し、Ping値が低下します。

ゲームにおすすめのAndroid用VPNは?

AndroidにはExpressVPNが一番おすすめです。かなりの数のAndroid用VPNを試しましたが、ExpressVPNアプリは、常にPing値が最も低く、超高速通信でした。インターフェースはスッキリしたデザインで、ナビゲーションしやすいため、VPN初心者におすすめです。また、

ExpressVPNのLightwayプロトコルを使ってAndroidでAmong Usをプレイしましたが、ラグの発生が一切ありませんでした。Lightwayは安全性が高く、バッテリーが長持ちするように設計されているので、何時間プレイしても接続が途切れることなく快適にゲームを楽しめます。

どのVPN設定を変えれば、ゲームの回線速度を改善できますか?

一般的に、デフォルト設定が最適ですが、最速のVPNプロトコルを使用しているか確認しましょう。例えば、CyberGhostの検証では、OpenVPNからWireGuardに切り替えると速度が改善されました。直近のサーバーに接続すると、最速の通信と低Pingが期待できます。

ほかにも、高度なプライバシー機能を無効化すると速度が改善されるかもしれません。例えば、難読化(VPN通信を通常のローカルトラフィックとして偽装する技術)やマルチホップ(2台のVPNサーバーを経由してトラフィックを送信させる方法)を有効にすると、通信は大幅に低下してしまいます。SOCKS5プロキシ接続を使う(対応している場合)と通信を高速化できます。

ただし、このような設定では、「重要なセキュリティ対策を省くことで速度が改善される」ということを覚えておきましょう。DDoS攻撃やその他の悪意のある行為に対して脆弱な状態になるケースもあるので注意が必要です。

ルーターにゲーム用VPNを設定する方法は?

この記事でご紹介したVPNはルーターに簡単にインストールできますしかし、VPNのファームウェアに対応しているルーターが必要です。通常、Asus、Linksys、Netgearのルーター機種はVPNに対応しています。

設定方法はルーターのモデルとVPNによって異なります。例として、ExpressVPNのルーターアプリをASUSのルーターに設定する方法をご紹介しましょう。

  1. VPNのルーター用ファームウェアをダウンロードします。ExpressVPNの公式サイトにアクセスし、デバイスの設定ページで「ルーター」を選びます。ご自宅のルーターモデルにあったファームウェアを探し、「ファームウェアをダウンロード」をクリックしてください。アクティベーションコードが必要なので、ブラウザ画面は開いたままにしてください。
  2. ルーターにログインします。ブラウザに[router.asus.com]と入力し、ルーターの設定にログインしましょう。[192.168.1.1]でもうまくいきます。ログイン情報を設定したことがない場合、ユーザー名とパスワードに[admin]と入力しましょう。
  3. VPNファームウェアをインストールし、設定を保存します。画面左側で[Administration](管理)をクリックしたら、[Firmware Upgrade](ファームウェアのアップグレード)を選択します。[Manual firmware upload](ファームウェアを手動でアップロード)の隣にある[Upload](アップロード)をクリックし、ステップ1でダウンロードしたファームウェア(trxファイル)を選択します。ファームウェアのアップグレードが完了したら、ルーターを再起動してください。
  4. 設定を保存します。ルーターに再接続したら、ルーターファームウェアが画面に表示されるはずです。[Get Started](始める)をクリックし、画面の指示に従ってください。Wi-Fiのネットワーク名とパスワード、ルーターのパスワードを書き留めてから[Save](保存)をクリックします。
  5. ゲームをプレイしましょう!ゲーム機のネットワーク設定を開き、VPNを設定したルーターに接続しましょう。高速通信で安全にゲームを遊べるようになりました。

ウイニングイレブン、PUBG、フォートナイト、CoDにおすすめのVPNは?

今回ご紹介したどのVPNでもこれらのゲームを快適にプレイできます。徹底検証の結果では、ウイニングイレブン、PUBG、フォートナイト、CoDに最もおすすめのVPNはExpressVPNであることが分かりました

ゲームセッションを保護しつつ、Lightwayという独自プロトコルが超高速通信と低Pingを実現します。サーバーネットワークも大規模なので、地域限定コンテンツにアクセスしたり、外国のプレイヤーと対戦したりできます。幅広いデバイスに対応しているだけでなく、専用ルーターアプリもあるので、ゲーム機にも簡単に設定できます。

VPNを使ってゲームサーバーを作ることはできますか?

はい。ポートフォワーディング機能があるVPNなら、可能です。VPNを介してルーターでポートフォワーディングを設定すれば簡単にゲームサーバーを自作できます。また、固定IPアドレスを取得すれば、友達はログインするたびにサーバーアドレスを変更しなくて済むので便利です。(CyberGhost、PIA、NordVPNは低価格で固定IPを提供しています)。

その他、NordVPNのメッシュネットワーク(Meshnet)機能を利用して、自作で安全な仮想プライベートLANとゲームサーバーを作成することもできます。

オンラインゲームでVPNを使うのは合法ですか?

ほとんどの国で合法です。しかし、ネット検閲が厳しい国(中国やアラブ首長国連邦など)では、VPNの使用が禁止・規制されています。また、お住まいの国で合法でも、VPNを使うとゲームの利用規約に違反する可能性があります。私の経験では、チートや不正行為のためにVPNを使わなければ、一般的にVPNを使っても大丈夫です。この記事では、さまざまなゲームで各社VPNを検証しましたが、すべてプレイでき、検出・ブロックされることはありませんでした

とは言え、当サイトはルールや規制に反するVPNの使用は容認しません。罰せられないよう、現地の法律とゲームのルールをきちんと確認しましょう。

無料VPNでもゲームはできますか?

ゲームができる無料VPNもありますが、おすすめしません。無料VPNを使うより、高速かつ安全で、大規模なサーバーネットワークや強力なセキュリティ機能を備えた格安のプレミアムVPNを入手するほうが良いでしょう

無料VPNは、速度とデータ通信量が制限されていて、サーバーが混雑していることも多いので、ゲームには向きません。また、一般的に無料VPNは安全ではありません。高度な暗号化やDNS・IPアドレスの漏洩対策など、ハッカーやDDoS攻撃から身を守るのに必要なセキュリティ機能がないからです。

また、ユーザーデータを外部の広告事業者に売却する無料サービスもあり、プライバシーを守るためにVPNを使う意味がなくなってしまいます。

ゲームにおすすめのVPNを今すぐゲットしましょう!

レイテンシを増加させることなく、DDoS攻撃などのサイバー攻撃から守ってくれるゲーム用 VPNを見つけるのはそう簡単ではありません。しかし、今回ご紹介したVPNは、低Ping、高速通信、強力なセキュリティを備えており、速度低下することなく安全にゲームをプレイすることができます。

多数のVPNを徹底検証した結果、ゲームに一番おすすめのVPNはPing値が最も低いExpressVPNであるという結論に至りました。世界規模のサーバーネットワークと強力セキュリティ機能を備えていますので、DDoS攻撃を心配することなく、新しいプレイヤーとストレスフリーで対戦できます。また、地域制限のあるゲームやダウンロードコンテンツもスムーズに解除できます。30の返金保証もありますから、ExpressVPNをリスクなしで体験できます。

まとめとして、ゲームにおすすめのVPNはこちら!

ランク
プロバイダ
当社のスコア
割引
サイトへ
1
medal
9.9 /10
9.9 当社のスコア
49% 引き!
2
9.7 /10
9.7 当社のスコア
84% 引き!
3
9.5 /10
9.5 当社のスコア
82% 引き!
4
9.4 /10
9.4 当社のスコア
67% 引き!
5
9.3 /10
9.3 当社のスコア
82% 引き!
プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2014年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。vpnMentorに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。

著者について

アカシュ・ディープは、vpnMentorのサイバーセキュリティ研究者兼ライターを務めており、オンラインセキュリティとプライバシーに関する偏りのない専門的なアドバイスを読者に提供することに力を注いでいます。サイバーセキュリティの最新動向を分析し、読者が十分な情報を得た上で意思決定できるよう最新情報を提供しています。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
/10点 - 人のユーザーが評価しました
投票して下さり、ありがとうございました。