情報開示:
プロによるレビュー

vpnMentorでは、コミュニティのレビュアーによるレビューが含まれています。レビュアーは中立的かつ専門的な視点で製品・サービスを評価・調査しています。

• 関係会社

vpnMentorはKape Technologies PLCが所有する会社です。Kape Technologies PLCはCyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoも所有しており、当サイトではこれらのサービスのレビューも公開している場合があります。

• アフィリエイト報酬

vpnMentorのリンクから製品やサービスを購入した場合、当サイトは報酬を受け取ることがありますが、これがレビューの内容やレビュー対象の製品・サービスに影響を与えることはありません。当サイトの一部のリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

• レビューガイドライン

vpnMentorに掲載されているレビューは、プロが当サイトの厳格なレビュー基準に従って製品を検証して執筆したものです。このような基準は独立した専門的かつ誠実な検証を基にしたレビューであることを保証するものです。基準にはユーザーにとっての価値、製品の技術的能力、品質などが反映されており、これらの基準は当サイトにおける製品のランキングにも影響を与える可能性があります。

3秒でツイッターのアカウントを削除する方法【2021年】

あなたはきっとセレブや政治家、友達などをフォローするためにツイッターを使っていることでしょう。何億人ものユーザーがツイッターを使っており、意見を発信したり、小さな情報を共有したりするには最高のプラットホームです。

しかし、ツイッターで情報を共有することにはデメリットがあります。

意図した以上の情報が知られてしまい、学校や職場で問題となることもあるからです。

情報を共有しすぎたからという以外にもいろいろな理由でツイッターのアカウントを削除したいと思う人がいます。

アカウントを開くにはあまり個人情報が必要ありません。実は、ツイッターはあなたの本当の名前を必要としない数少ないプラットホームの一つなのです。

必要なのはハンドル名とパスワード、そしてアカウントを認証するためのメールアドレスです。

その結果、ツイッターのアカウントを持つことでプライバシー侵害への影響を考慮しないユーザーが少ないのが実情です。しかし、プライバシー方針を少し読んでみるとこのサービスに対する印象が少し変わってくるかもしれません。

ですから、ツイッターを使いたくないと決めたと仮定しましょう。または投稿したツイートの拡散を阻止したいと思ったと仮定しましょう。

あなたのアカウントを完全に削除することができます。意外と簡単にできますよ!

ご注意:あなたが何かをクリック、シェア、ダウンロードしたことはトラッキング・記録されており、このようなデータはアプリ開発者、インターネットサービスプロバイダ、テレコム会社に転売されています。このようなサードパーティがあなたの機密情報を手に入れないようにするにはExpressVPNなどのVPNしか対策方法はありません

ステップ 1 – ツイッターにログインする

ツイッターにログインしてください。アプリではなく完全版のサイトからログインしてください。アプリにはアカウント削除のリンクがないからです。

Twitter log in

ツイッターにログインします。

ステップ 2 – 設定とプライバシーをクリック

プロフィールをクリックして設定とプライバシーを選択します。

Twitter settings and privacy

「アカウント」をクリックします。

ステップ 3 – アカウントを削除するをクリック

ページの下の「アカウントを削除する」のリンクをクリックします。

Deactivate account

メニューから「アカウント削除」をクリックします。

ステップ 4 – 確定する

この時点で確認ページにリダイレクトされます。本当にアカウントを削除したいならメッセージの下の青いボタンをクリックしてアカウントを削除します。

Confirm deactivation

アカウントを削除することを確定します。

ステップ 5 – パスワードを入力する

本当にアカウントを削除したいか再確認するページが表示されます。本当に削除したいならパスワードを入力して削除ボタンをクリックします。

Confirm password

パスワードを再入力します。

ステップ 6 – アプリを削除する

携帯、タブレット端末などその他の端末にツイッターのアプリがあるなら、それを削除してください。

アプリからアカウントを削除することはできませんが、アカウントを削除すると決めてから30日以内なら削除をキャンセルして元に戻せます。ですからアプリ自体を削除するのが最善策です。

ステップ 7 – アカウントに30日間ログインしない

あと一歩です。もう一度言いますが、30日の削除期間があります。

この期間内にアカウントにログインすると、それかツイッターに統合したサービスやアプリを利用すると、ツイッターのアカウントが削除されていないことが分かります。もう一度やり直す必要があるのです。

そうならないようにするためにはツイッターのアカウントからすべてのアプリやサービスの統合を外すことです。時間がかかりますが、プライバシーを守るためにアカウントを完全に削除するためには必要なことです。

以上の7つのステップが完了し、30日間ログインしなければ、永久にアカウントが削除されます。

これには連絡先や送信・受信したダイレクトメッセージも含まれます。

しかし、他の多くのサービスのようにダイレクトメッセージで他のページや他人と共有した情報は受信者のもとに残ります。

これは重要なポイントです。すべての恥ずかしい会話の内容をすべて消し去りたいなら、メッセージを受信した側も情報を削除するかアカウントを削除する以外、方法がないということです。

フェイスブックのアカウントの削除方法が知りたい方はこちらをクリックしてください。

プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

著者について

アリエル・ホックシュタットは、元Gmail 国際マーケティングマネージャーで、今ではウェブ企業家。アリエルは、国際的に成功した評論家で、コンピューターとインターネットに関する3冊の本の著者。vpnMentor の共同設立者にしてオンラインプライバシーの支持者である。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
ユーザーが投票しました
投票して下さり、ありがとうございました。
コメント コメントは5~2500文字まで入力してください。