トレントに最適な5つの無料VPN【P2P制限なし】

best free vpn for torrents

トレントについて聞いたことがあることでしょう。トレントはいろいろな種類のファイル(映画、テレビ番組、音楽、ゲーム、ソフトウェアなど)を共有するために使用できます。トレントは海賊版というイメージがありますが、トレント自体は違法ではありません。著作権物をダウンロードした場合のみ違法なのです。

著作権物を共有する人がいるため、多くの国やインターネットサービスプロバイダはトレントサイトを禁止したり、トレントをダウンロードしている人に罰金を下しています。このようなサイトにアクセスするためにはVPNが必要です。VPNがあればトレントの許可されている場所に現在地情報を変更してコンテンツをダウンロードできるようになります。

市場にはいくつか無料VPNがありますが、機能に制限がかかっていることが多いです。サーバーの数に限りがあったり、帯域幅に制限があったりするのです。なかには悪意のある組織があなたの活動を監視するためにVPNサービスを提供している場合もあります。

多数のサーバーにアクセスしたり、帯域幅が無制限のサービスを使ったり、すべてのVPNプロトコルにアクセスしたいなら有料VPNが必要です。しかしそれでもトレントのために無料のVPNが使いたいという人は当社お勧めのサービスは以下の通りです。

トレントに最適な無料VPN

  1. Hotspot Shield は毎日無料で500MB利用できます
  2. hide.me は3つのサーバーで制限なくトレントできます
  3. Windscribe は毎月10GBまでデータ通信が可能です
  4. Security Kiss はOpenVPNに対応しているのでセキュリティー対策を最大限に利用できます
  5. ProXPN は無料ユーザーにも素晴らしいカスタマーサポートを提供しています

編集者のチョイス:ExpressVPN

ExpressVPN Devices
  • 90ヵ国以上に接続
  • 使いやすくてインストールが簡単
  • Torrentに最適なオプション

ExpressVPNは無料ではありませんが、30日間返金保証がついています。VPNを試したいという方に最適です。通信速度が高速で、データ通信量や帯域幅が無制限ですしトレント用のサーバーがあるため、トレントするのに一番人気のあるVPNとなっています。信じられませんか?ユーザーからは喜びの声が届いていますからこちらからレビューをお読みください。

割引を見る レビューを読む

1.  Hotspot Shield

hotspot shield devices
  • 超高速通信
  • 1日のデータ通信量500MB
  • とてもシンプルで使いやすい

Hotspot Shieldはとても人気があります。特に無料版はかなりたくさんの人が利用しています。通信速度が超高速だということがその理由の一つで、ダウンロードするのに最適です。それでも、無料版では毎日500MBまでというデータ通信量制限があるので、トレントするファイルの大きさによっては不十分かもしれません。しかし無料なので試してみる価値はあると思います。

割引を見る レビューを読む

2. Hide.me

  • アカウントにつき1つの接続が可能
  • 接続可能サーバー数は3つ
  • データ通信制限2GB
  • トレント可能

Hide.meは高速VPNで、iPhoneやアンドロイドなどのすべての主要プラットホームに対応したアプリを提供しています。無料版では3つのサーバーからしか選べず、毎月2GBに制限されています。さらにHide.meはOpenVPNに対応していません。セキュリティーに慎重な人にデメリットでしょう。しかしHide.meはPPTP、L2TP、SSTP、そしてIPsecに対応しています。3つのサーバーからしか選択できませんが、無制限でトレントをダウンロードできます(ただしデータ量に制限があります)。こちらからユーザーレビューをお読みください。

割引を見る レビューを読む

3. Windscribe

Windscribe devices
  • 接続に制限なし
  • サーバー数は11
  • 毎月10GBというデータ量制限あり

Windscribeは毎月10GB通信できます。つまり、大きめのファイルでもトレントできるということです。すべての主要プラットホームに対応しており、強力な広告ブロッカーも搭載されています。残念ながら、無料版には11しかサーバーがありません。そのため、通信速度が遅くなることもあります。それでもたくさんのユーザーがこのVPNに満足しているようです。レビューをこちらからお読みください。

割引を見る レビューを読む

4. Security Kiss

  • OpenVPN対応
  • 一日に300MBだけ通信可能
  • 地点の数は4

Security Kissは複数のプランを提供していて、無料版は4つの地点へのアクセスできます。ウィンドウズとMacでOpenVPNに対応していて、これは適切なプロトコルでしょう。1日のデータ量は300MBに制限されているためそれほどトレントできませんが、音楽や軽いapkファイルを少しダウンロードするくらいなら大丈夫です。Security Kissについてユーザーはどのような意見を持っているのかこちらからご覧ください。

割引を見る レビューを読む

5. ProXPN

  • 300kbpsという通信速度制限あり
  • 地点は1つだけ
  • 有料アカウントと同じレベルのカスタマーサポート

ProXPNは有料版と無料版の2つのアカウントを提供しています。 無料アカウントには300kbpsに通信速度を制限されており、米国マイアミのサーバーにしか接続できません。このスピードでは映画をダウンロードするのに数時間かかってしまうでしょう。しかし、ほかに手段がない場合にProXPNが役立ちます。ProXPNのユーザーレビューを読むにはこちらをクリックしてください。

割引を見る レビューを読む

市場には無料VPNが出回っていますが、地域的な制限があったり、通信速度や帯域幅に制限があるものもあります。無料VPNは本当は無料ではないのです。数ドル払ってもいいというなら、トレントに最適なVPNをご紹介していますのでご覧ください。

有料VPNなら素早くトレントするために、通信量と帯域幅に制限がありません。しかもそれほど高価ではありません。年間プランや2年プランを選べば月額料金はほんの数ドルなのです。

最高で最もおすすめしたいVPNは以下のランキングをご覧ください。

関連記事:

これは役に立ちましたか?よろしければシェアしてください!
待ってください! NordはそのVPNの75%ディスカウントを提供しています