当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorはVPNサービスのレビューやプライバシー関連の話題を取り上げるサイトとして2014年に開設されました。現在、数百人のサイバーセキュリティ研究者やライター、編集者たちが、Kape Technologies PLCと協力してネット上で自由を守るために役立つ情報を発信しています。Kape Technologies PLCはExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、Integoを所有しており、当サイトにはこれらの製品のレビューが公開されている場合があります。vpnMentorで公開されているレビューは各記事の日付時点で正確とされ、製品の技術的性能、品質、およびユーザーに対する製品価値を考慮し、レビュアーによる独立した専門的かつ公平な検証を重視した当社の厳しいレビュー基準に準じて執筆されています。また、当社が公開するランキングとレビューには、上述のとおり共通の企業が所有していることと当サイトのリンクを通して購入した際に発生するアフィリエイト報酬が反映される場合があります。当社はすべてのVPNプロバイダをレビューしているわけではなく、情報は各記事の日付時点で正確とされた情報です。
広告開示情報

vpnMentorはVPNサービスのレビューやプライバシー関連の話題を取り上げるサイトとして2014年に開設されました。現在、数百人のサイバーセキュリティ研究者やライター、編集者たちが、Kape Technologies PLCと協力してネット上で自由を守るために役立つ情報を発信しています。Kape Technologies PLCはExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、Integoを所有しており、当サイトにはこれらの製品のレビューが公開されている場合があります。vpnMentorで公開されているレビューは各記事の日付時点で正確とされ、製品の技術的性能、品質、およびユーザーに対する製品価値を考慮し、レビュアーによる独立した専門的かつ公平な検証を重視した当社の厳しいレビュー基準に準じて執筆されています。また、当社が公開するランキングとレビューには、上述のとおり共通の企業が所有していることと当サイトのリンクを通して購入した際に発生するアフィリエイト報酬が反映される場合があります。当社はすべてのVPNプロバイダをレビューしているわけではなく、情報は各記事の日付時点で正確とされた情報です。

Torブラウザの安全な使い方│初心者ガイド 2024年

ジェームズ・エベラード 更新日 2024年02月29日 ファクトチェッカー:ベン・ローソン 編集デスク

Torブラウザを使えば、ある程度プライバシーを守れますが、ダークウェブで安全を確保するには追加の対策が必要です。Torを使う理由はたくさんありますが、Torはサイバー犯罪者の温床でもあるため、あなたのアクティビティが監視される可能性が高くなります。危険なリンクを特定することも難しいため、あなたのデバイスと個人情報が危険にさらされてしまいます。

そのため、Torブラウザを使う際は、ほかの対策ツールも活用することが大切です。Torブラウザでダークウェブにアクセスする場合、VPNを使えば簡単に安全性を向上できます。VPNは通信を終端間で暗号化しますから、ハッカーや監視組織、インターネットプロバイダさえも、通信データを傍受できなくなります。

この記事では、90社以上のVPNを徹底検証し、Torブラウザと併用するのにおすすめのVPNを厳選しました。一番おすすめなのは、揺るぎないセキュリティ対策とプライバシー保護を実現するExpressVPNです。軍レベルの暗号化と厳格なノーログポリシーで安全を確保でき、超高速プロトコル「Lightway」を選ぶと、Torブラウザでの速度低下を最小限に抑えられます。安心の30日間返金保証付きなので、リスクなしでExpressVPNを体験できます。満足できなければ全額を返金してもらえるので安心です。

今すぐExpressVPNでTorブラウザを使いましょう!>>

【クイックガイド】3ステップで簡単!Torブラウザの安全な使い方

  1. VPNを入手します。ExpressVPNがおすすめです。安全性が高く、複数のプライバシー機能でTorブラウザでのアクティビティを隠せます。
  2. Torブラウザをダウンロードします。セキュリティのため、サードパーティサイトではなく、Torブラウザの公式サイトからダウンロードしましょう。
  3. Torブラウザを使いましょう。最も安全にブラウジングするには、Torブラウザを開く前にVPNに接続しください。

Torブラウザを使う目的は?

Torブラウザは、ダークウェブを含む、すべてのインターネット層にアクセスするために使われています。TorはThe Onion Router(ザ・オニオン・ルーター)の頭文字をとったもので、通信を何層にも暗号化することが玉ねぎ(オニオン)のようであることから、このような名前が付けられています。TorはFirefoxベースのブラウザなので、表層Webにある一般的なサイト(YouTubeやWikipediaなど)を閲覧するためにも使えますが、ダークウェブ上の「.onionサイト」にもアクセスできるという点でほかのブラウザと異なります。

ダークウェブとは、検索エンジンでヒットしないインターネットの隠れた層を指します。規制されていない領域なので、ダークウェブの利用には多くのリスクが伴います。誤ってマルウェアやウイルスをダウンロードしてしまう可能性の他、様々な詐欺にあうリスクがあるのです。

そのため、ダークウェブへのアクセスは問題視されています。ダークウェブと聞くと、「サイバー犯罪者が警察に知られずにコミュニケーションをとる場所」と思うかもしれませんね。このイメージはある意味正しいのですが、Torブラウザを介してダークウェブにアクセスする正当な理由はたくさんあります。

Torブラウザは、次のような目的で利用されています。

  • 匿名でコミュニケーションを取るため。多くの活動家やジャーナリストは、監視を避けるためにTorブラウザを活用しています。
  • ネット検閲を回避するため。Torを使えば検閲の厳しい国でもブロックされたコンテンツにアクセスすることができます。
  • 犯罪者や不正行為をした著名人を摘発するため。ジャーナリストや告発者は、匿名で安全に内部情報を共有・受け取ったり、事件調査を行ったりするためにTorブラウザとダークウェブを使っています。
  • 資料を閲覧するため。ダークウェブでは、電子書籍や研究論文などを無料で見られます。
  • セキュリティ調査のため。IT技術者やセキュリティエンジニアは、Torブラウザを使ってダークウェブ上でセキュリティテストを行っています。
  • 医療相談のため。何らかの症状があり、健康について心配事があれば、ダークウェブを通して医師に相談できます。健康状態について他人に知られたくなかったり、病院の診察を受けるお金がなかったりする場合に役立ちます。

Torの利用を避けるべき場合とは?

ダークウェブの利用には一定の制限が発生しますので、Torの使用中に避けるべきアクティビティがいくつかあります。

  • トレントやストリーミング。多くのトレントサイトはTorの出口ノードをブロックしますので、P2P転送が不可能になってしまいます。Torrentクライアントをブラウザで動作させることができたとしても、Torが低速だとダウンロードやシードには理想的ではありません。同様に、ストリーミングにも速度が遅すぎます。
  • 個人アカウントへのログイン。Tor上で個人アカウントにログインしてしまうと、あなたの身元がバレる危険性があります。また、サイトによってはTorを疑わしいと判断し、アカウントがロックされる可能性もあります。なお、ProtonMailを使えば、Torブラウザだけで使える暗号化されたメールアドレスを簡単に取得することができます。
  • 追跡可能な決済方法の利用。Torはあなたの身元や居場所を隠すことはできますが、詐欺やその他の金融犯罪を防ぐことはできません。ブラウザ上で個人を特定できる決済方法を使用することは、犯罪者に機密情報をさらす危険性があるためお勧めできません。また、一部のサイトでは、Torトラフィックによる決済ページへのアクセスをブロックしているため、いずれにせよ取引エラーとなる可能性があります。

Torブラウザの仕組みは?

Torブラウザを使うと、通信は暗号化され、「ノード」と呼ばれる複数の中継サーバーを経由して目的地(サイト)に送信されます。通信は、入口ノード、リレーノード(中間ノード)、出口ノードという3層のノードを通して送受信されます。

Image showing how your data travels through the Tor Browser networkTorブラウザのノードを通過するたびに通信速度は低下していきます。高速VPNが役立つのはそのためです

ノードは世界中に分散されています。あるノードに通信が到達すると、次の送信先が分かるように少しだけ情報が与えられます。どのノードにも通信経路全体は公開されませんから、Torブラウザを使えばプライバシーを強化できるわけです。しかし、Torブラウザの利用者は誰でも、自分のネットワークをノードとして使えるように申し出ることができますので、安全性を保証することはできません。また、Torの入口ノードと出口ノードではデータが部分的に見られるため、弱みであると言えます。

入口ノードはあなたのIPアドレスを特定することができ、出口ノードではあなたがどのサイトを閲覧しようとしているかが分かります(その逆は不可能です)。Torブラウザを使うと、入口ノードまたは出口ノードにデータの一部分が必ず公開されますから、Torブラウザを使う際は、VPNを使って通信を終端間で暗号化すべきなのです。

Torブラウザの安全性は?

Torブラウザを使えば、ある程度のセキュリティ対策が可能ですが、あなたの通信はブラウザ上のみで保護されます(デバイス全体は保護されません)。あなたのIPアドレスは閲覧したサイトに公開されず、プロバイダからサイトの閲覧履歴を隠すことができます。しかし、あなたがTorを使ったことはプロバイダに知られてしまいます。そのため、違法行為をしていなくても、疑われてしまうのです。また、Torブラウザにマルウェア対策機能はありませんから、追加の対策なしでファイルをダウンロードするのは危険です。

さらに、出口ノードの管理者が誰か調べることはできませんし、彼らの腹づもりも分かりません。出口ノードでは、データを盗聴、傍受、書き換えることができます。さらに、悪質な出口ノードがあなたのサーバーと暗号化された接続を確立する恐れもあります。そうすると、ネットの利用状況をすべて監視されるかもしれません。また、Torユーザーの匿名化を解除するために、入口ノード、リレーノード(中間ノード)、出口ノードで悪意のあるサーバーを実行する脅威アクター(KAX17の名で知られています)もいます。

このような理由から、Torブラウザを使う際はVPNも利用することを強くおすすめします。信用できるVPNはパワフルな暗号化で通信を守りますから、Torブラウザを使用中も個人情報は安全です。また、VPNのプライベートサーバーのIPアドレスが割り当てられ、実際のIPアドレスを隠すことができます。ですので、Torのノードで位置情報がバレることはありません。

犯罪行為、薬物、有害画像や動画に関しては、あなたがどこでそのようなコンテンツを入手できるか知っており自ら探さない限り、遭遇することはありません。サーフェスウェブを、相互にリンクし合うサイトの大陸と喩えるなら、ディープウェブは独立した島々のようなものなので、自ら探さない限り見たくないコンテンツに遭遇することはないのです。

Torで安全を確保するのにおすすめのVPN【2024年】

1. ExpressVPN:Torの速度低下を回避できる超高速プロトコル「Lightway」を搭載

注目ポイント 独自のLightwayプロトコルによりTorの速度低下を最小化
サーバーネットワーク (日本を含む)105か国に3,000台以上のサーバー
ダークウェブ上でのミラーサイト提供 あり
セキュリティ機能 データ漏洩対策、Threat Manager、ネットワークロックキルスイッチ
日本語アプリ あり
日本語カスタマーサポート 自動翻訳機能付きのチャットとメールサポート、ナレッジベース

ExpressVPNは、軽量の「Lightway」という独自プロトコルを採用しており、Torの速度低下を最小限に抑えることができます。Torは超低速で、私のテストではTorの速度は12Mbps程度でした。ExpressVPNのスマートロケーション機能を使ったところ、私のロケーションから最速スピードが出るサーバー(イギリス・ドックランズのサーバー)に自動的に接続されましたが、接続後の通信速度は8~10Mbps程度で、速度低下はほとんどありませんでした

Image showing speed test results on Tor without ExpressVPN connectedVPNによっては、通信速度が倍(またはそれ以上)低下し、Torの利用が困難になるものもます

ExpressVPNは.onionサイトから、安全にアプリをダウンロードすることも可能です。これにより、サインアップしてVPNアプリをインストールした瞬間からプライバシーをしっかり保護できます。この点は、VPNの利用をブロックしている国やネット検閲が厳しい国では特に重宝しますね。

また、厳格なノーログポリシーを採用していますのでExpressVPNはダークウェブ上でのあなたのアクティビティを記録したり監視することは一切ありません。ExpressVPNのノーログポリシーはPricewaterhouseCoopers(PwC)の厳しい監査を通過しています。さらに、RAM専用サーバー(TrustedServer技術)を採用しているため、全データは再起動の度に消去されるようになっています。

なお、本社は英国領ヴァージン諸島にあります。同国は5・9・14アイズ同盟の管轄外なので、ExpressVPNが政府機関などにユーザーデータを開示する法的義務はありません。

ExpressVPNのプランは$6.67/月〜と少々割高ですが、頻繁に割引キャンペーンを実施しており、30日間の返金保証も提供しています。満足できなければ、簡単に払い戻してもらえます。24時間年中無休のチャットサポートで返金をお願いしたところ、2日後には全額が振り込まれていました。

便利な機能

  • ExpressVPN Keys。ネット上のデータを自動スキャンし、データが流出した際(ダークウェブではよくあることです)に警告を発します。
  • Torショートカットの作成。アプリのホーム画面からTorブラウザやお気に入りのダークウェブサイトにワンクリックでアクセスできます。Tor上の大半のURLは複雑なのでこの機能は重宝します。
  • 同時に端末8台まで接続可能。ある端末ではTorに利用し、その他の端末ではストリーミング、ゲーム、トレントに利用するなど、使い分けができます。
  • 自動難読化。VPNブロック(DPIなど)を検知すると難読化機能が自動的に作動します。VPN通信を通常のローカル通信のように見せかけることで、厳しいファイアウォールを迂回し、検閲の厳しい国でもブロックを回避することができるようになっています。

2024年5月】ExpressVPNの特別割引
期間限定でExpressVPNのプランが最大49%オフ!お見逃しなく!

2. CyberGhost:TorとVPN初心者のためのシンプルなアプリ

注目ポイント Torやサーフェスウェブ上での利用も簡単
サーバーネットワーク (日本を含む)100か国に11,690台以上のサーバー
ダークウェブ上でのミラーサイト提供 なし
セキュリティ機能 コンテンツブロッカー、データ漏洩対策、キルスイッチ
日本語アプリ あり(macOS、iOS、Android)
日本語カスタマーサポート チャットとメールサポート、ナレッジベース

CyberGhostのアプリはインターフェースが非常に使いやすいのでVPN初心者に最適です。サーバーの接続は簡単で、すぐにTorのブラウジングを開始できます。CyberGhostのインストールには1分もかからず、「ベストロケーション」をクリックするとほんの数秒でサーバー接続が完了し、ディープウェブを安全に閲覧できるようになりました。

Screenshot showing how simple it is to connect to a server on the CyberGhost app特定のロケーションサーバーを使ってTor通信を転送したい場合は、サーバーリストから選択することもできます

CyberGhostの本社があるルーマニア(5・9・14アイズ同盟の管轄外)に、プライバシー保護を強化したNoSpyサーバーも設置しています。NoSpyサーバーを利用するには月額1ドル未満の追加料金がかかりますが、プライバシーを更に強化できるので払う価値は十分あります。NoSpyサーバーはCyberGhostの職員しか立ち入れない場所で管理されていますので、第三者に干渉されるリスクがかなり低くなっています。また、CyberGhostのノーログポリシーは2022年にDeloitte社の厳しい監査を通過しています。

プロトコルはIKEv2、OpenVPN、WireGuardの中から選べますが、PCでTorブラウザを使うならWireGuardがお勧めです。WireGuardは最も高速なプロトコルの1つで、オープンソースなので脆弱性が常に精査されています。一方で、IKEv2は移動中にTorを閲覧する際にデータソースを切り替えやすいため、モバイル端末に適しています。

CyberGhostは、ExpressVPNと同様、プランによっては割高になります。また、月額プランの場合、返金保証期間は14日間しかありません。しかし、長期プランなら45日間の返金保証があるので、CyberGhostを十分な期間リスクなく試すことができます。

便利な機能

  • 自動保護機能。未知のネットワーク上でCyberGhostを自動的に起動するように設定することができます。これにより、ハッカーに脆弱な公衆無線LAN上での保護を強化できます。
  • 高速近隣サーバー。CyberGhostの国内サーバーに接続したところTorでの速度は3Mbpsでした。遠隔サーバーの速度はあまり好印象ではありませんでしたが、いずれにせよTorを使う際に遠距離のサーバーに接続する必要はありません。
  • コンテンツブロック機能。厄介な広告やマルウェアの他、ダークウェブ上であなたのアクティビティを監視できるトラッカーをブロックします。
  • 匿名ID。CyberGhostはサインアップ時に匿名IDを発行するため、Torの閲覧を追跡される心配がありません。

3. Private Internet Access :MACE機能がTor上のマルウェアや悪意のあるコンテンツをブロック

注目ポイント ダークウェブに蔓延するマルウェアからデバイスを保護
サーバーネットワーク (日本を含む)91か国に29,650台以上のサーバー
ダークウェブ上でのミラーサイト提供 なし
セキュリティ機能 128ビットAESと256ビットAES暗号化、データ漏洩対策
日本語アプリ あり

Private Internet Access (PIA)は、広告、トラッカー、マルウェアブロッカーであるMACEという機能を備えています。MACE機能は、クイック設定から1クリックで有効にできます。有効にすると、デバイスを感染させる危険性のある悪質なリンクをクリックしそうになると警告してくれ、迷惑なポップアップもブロックしてくれます。なお、通常のサイトの広告もブロックできます。

Screenshot showing how to activate the PIA MACE blocker in the Settings panelPIAの設定パネルで暗号化レベル、プロトコル、接続オプションを選べます

Private Internet Accessはカスタマイズ性が高く、Torの利用に合わせてセキュリティ設定を調整できます。プロトコルはOpenVPNとWireGuardから、暗号化レベルは128ビットと256ビットから選べますので、安全と速度のバランスを考えて設定すると良いでしょう。ほかにも、キルスイッチは2つの設定があり、「Advanced Kill Switch(アドバンス・キル・スイッチ)」を選ぶとVPNがオフになっていても通信漏洩を防げます。

唯一の欠点は、VPNを使ったことがない場合、セキュリティ設定の数の多さに圧倒される可能性があることです。とはいえ、デフォルトの設定でも十分安全にTorを使えますので、特に設定をいじる必要はありません。但し、ダークウェブを利用する際には、暗号化レベルは256ビットであること(切り替える)ことをお勧めします

PIAの各プランには30日間の返金保証が付いています。実際に返金をリクエストしてみたところ、簡単に払い戻してもらえました。

便利な機能

  • 接続台数が無制限。大半のVPNとは異なり、PIAは1つのアカウントで無制限のデバイスに接続ができます。ですので、あなたがTorの利用に使うデバイスの他、あなたの家族全員分のデバイスもカバーできます。
  • 巨大なサーバーネットワーク。91か国に29,650台以上のサーバーがありますので、どこからでも近隣のサーバーをすぐに見つけて接続することができます。
  • 監査済みのノーログポリシー。PIAは米国に拠点を置いていますが、ノーログポリシーは法廷で検証済みです。政府機関が何度ユーザーデータを要求しても、共有できるデータはなかったことが確認されています。

VPNに接続してTorを使う方法

Torブラウザを使う際は、安全性の高いVPNを使うことでセキュリティを強化できます。TorブラウザでVPNを使う方法は2つありますが、安全性が異なります。ここでは、TorブラウザとVPNを併用する方法について説明します。

TorオーバーVPN

最も安全な使い方は、VPNに接続してからTorブラウザを開く方法です。これにより、データが各ノード(Torブラウザの弱みは入口ノードと出口ノードです)で安全にデータが保護されます。さらに、IPアドレスもTorネットワークから隠され、プロバイダもあなたがTorを使っていることを見られません。

ただし、VPNのセキュリティ機能が不十分だと、効果的に安全を確保できません。例えば、キルスイッチは、VPNの接続が切れた場合に悪意のある出口ノードへのデータ漏洩を防げる非常に重要な機能です。また、Torの利用状況を記録されないよう、厳格なノーログポリシーを遵守しているVPNを選ぶのも大切です。

VPNオーバーTor

2つ目の方法は上記の逆で、Torに接続してからVPNに接続する方法です。このやり方では、Torを利用できるようにVPNを手動設定しなければならないため、難易度は高めです。しかし「VPNオーバーTor」だと出口ノードで通信が隠されますから、ある程度の安全を確保できます。

ただし、VPNオーバーTorには弱みや欠点もあります。まず、ISPにあなたがTorを使っていることが知られてしまいますし、.onionサイトを訪問することもできません。プライバシー保護が強化された状態で一般的な検索エンジンの検索結果に出てくるサイトにアクセスできるようになるだけです。

この方法では、Torに対応していて、厳格なノーログポリシーを遵守しているVPNが必要です。ただ、1つ目の方法ほど安全ではないので、この記事でご紹介したVPNをはじめ、多くのVPNはVPNオーバーTorに対応していません。

Torを安全に使う際の注意事項

Torブラウザは、プライバシーをある程度守るために設計されていますが、脆弱性もあります。安全にTorブラウザを使うために、次のようなことに注意してください。

  • Torは公式サイトからのみダウンロードしましょう。ハッカーが作成したTorの偽物のミラーサイトを誤ってダウンロードしてしまい、デバイスがマルウェアに感染してしまうケースがあります。そのため、サードパーティのウェブサイトからは絶対にTorをダウンロードしないようにしましょう。
  • ウイルス・マルウェア対策ソフトを使いましょう。セキュリティソフトを使うことで、ウイルスやマルウェアからデバイスを守り、サイバー攻撃を避けられます。最新のハッキングやウィルスに感染しないよう、アップデートを忘れずに。
  • 安全を優先したOSを使いましょう。一例として、「TAILS」というOSが挙げられます。また、外付けドライブでOSを実行することもおすすめします。そうすれば、Torネットワーク上でハッカーにパソコンを判別されにくくなります。他のプライベートOSには、Qube、Whonix、ZeusGuardなどがあります。
  • 定評のあるダークウェブ検索エンジンを使いましょう。一部の検索エンジンは.onionサイトもインデックス化していますから、ダークウェブにアクセスする前に、そのような検索エンジンでダークウェブのサイトを探したり調べたりしましょう。定評のある検索エンジンとして、DuckDuckGoやAhmiaなどが挙げられます。
  • 信用できるサイトURLをメモしておきましょう。ダークウェブには、サイバー脅威が潜む本物にそっくりなクローンサイトがたくさんあります。ですので、ソーシャルメディアやフォーラムで見つけたURLは使わないようにしましょう。なお、定評のあるダークウェブ検索エンジンを使えば、本物のサイトを見つけることができます。信用できるサイトを整理したい場合、暗号化されたノート(Turtlなど)が便利です。なお、Torにはブックマーク機能もあります。
  • HTTPサイトは避けましょう。TorはHTTPサイトを暗号化しません。そのため、HTTPサイトを訪問する際にVPNに接続していない限り、あなたの個人データはTorの出口ノードを通過する際に公開されます。なお、エンドツーエンドの暗号化(TLSやSSL経由)を使っているHTTPSサイトは訪問しても安全です。
  • デバイスとブラウザを常にアップデートしましょう。バグや脆弱性にネットの安全が脅かされないよう、ソフトの最新版を使うように心掛けてください。
  • 位置情報のトラッキングを無効化しましょう。あなたの所在地を非公開にするため、デバイスの位置追跡機能を無効にしましょう。
  • JavaScriptを無効化しましょう。ハッキング防止のためです。2013年に、JavaScriptが提供するセッション情報を使ってユーザーをトラッキングできることが発見されたのです。
  • アドオンは使わないようにしましょう。アドオンやブラウザ拡張機能も、ブラウザフィンガープリントで個人を特定するために使われることがあります。なお、Torブラウザは一部のプラグイン(Flash、RealPlayer、Quicktimeなど)を自動的にブロックしています。
  • Torブラウザの画面の大きさを変えてはいけません。ブラウザフィンガープリントという手法で追跡される恐れがあります。
  • カメラとマイクを物理的に隠しましょう。そうすれば、サイバー犯罪者にデバイスを乗っ取られても、盗撮・録音されません。過剰に思えるかもしれませんが、カメラは簡単にハッキングされるので、きちんと隠しましょう。
  • クリックする際は十分に注意してください。ポップアップや広告はクリックしてはいけません。また、ダークウェブからファイルをダウンロードした場合、ファイルを開く前にインターネット接続を無効にしてください(実際のIPアドレスが漏洩するのを防ぐため)。
  • 仮想通貨を使いましょう。ダークウェブで買い物する際に匿名性を高めることができ、支払い情報の盗難を防げます。
  • 銀行アプリやストリーミングアプリなど、デバイス上のすべてのアプリを閉じましょう。アプリから個人情報を盗まれないように、すべて閉じましょう。

Torブラウザをインストールする方法

安全のため、Torブラウザは公式サイトからダウンロードすることをおすすめします。iOSでTorブラウザは利用できませんが、Torを使用した「Onion Browser」は使えます。これはTorも推奨しているオープンソースアプリで、Apple App Storeから入手できます。

セキュリティ強化のため、Torをダウンロードする前に高性能VPNに接続してください。ExpressVPNが一番おすすめです。Torはいずれにせよあなたの通信をリルートするので、どのサーバーを選んでも問題ありません。大半のVPNには、あなたのロケーションにオススメの最速サーバーに接続できる機能が付いています。

Screenshot showing how to connect to the fastest available server using ExpressVPN's Smart LocationExpressVPNのスマートロケーション機能は、Torの速度低下を最小限に抑えることができるサーバーに繋いでくれます

Torブラウザをインストールする方法:WindowsとMac

Torブラウザのインストール方法はWindowsとMacでほぼ同じです。唯一の違いはOSのナビゲーションでしょう。WindowsにTorブラウザをインストールするには、次の手順に従ってください。

  1. Torブラウザをダウンロードします。Torブラウザのダウンロードページを開き、該当するインストーラを選びます。

    Screenshot showing how to download Tor for Mac and Windows from the official websiteクリックすると、直ちにダウンロードが開始します

  2. インストールファイルを開きます。言語を選び、インストールウィザードの指示通りに進めましょう。

    Screenshot showing how to select your language on the Tor installer言語はアルファベット順で表示されます

  3. インストールが完了するのを待ちましょう。Macでは、この時点でTorブラウザのアイコンをアプリケーションフォルダに移動するように指示されます。

    Screenshot showing the download status bar on the Tor Browser installerインストールが完了したら、「完了」をクリックします

  4. 接続するか、Torを設定します。制限のあるネットワークや場所で閲覧している場合、「Configure(設定)」をクリックします。「お住まいの地域でTorは検閲されていますか。プロキシを使用していますか」と表示され、「Pluggable transport」の設定を手伝ってくれます。

    Screenshot showing the end screen of the Tor installation process, where you can connect to Tor or configure your settingsプロキシを使っている場合、プロキシの種類、IPアドレス、ポートを入力します

Torブラウザをインストールする方法:Android

  1. Torの公式サイトにアクセスします。AndroidデバイスでTorの公式サイトを開きましょう。ダウンロードページの「対象:Android」をクリックします。
  2. 指示に従ってインストールします。Google Playで入手」をクリックしたら、インストールボタンを押します。
  3. Torに接続します。安全にTorブラウザでブラウジングできるようになりました。

Torブラウザをインストールする方法:Linux

  1. Torランチャーをダウンロードします。FlatHubでTorのダウンロードページに遷移し、Linux用ランチャーをダウンロードします。
  2. ファイルをインストールします。ダウンロードフォルダ(あるいはTor Launcherをダウンロードした場所)でファイルを開きましょう。
  3. 接続するか、Torを設定します。Launch」をクリックし、Torを開始します。Connect(接続)またはConfigure(設定)のいずれかを選びます。Torがブロックされているネットワークでブラウジングする場合、「設定」を選びましょう。「お住まいの地域でTorは検閲されていますか。プロキシを使用していますか」と表示され、「Pluggable transport」の設定を手伝ってくれます。Torがブロックされていなければ、接続をクリックするだけでダークウェブをブラウジングできます。

【よくある質問】Torの安全な使い方

Torは合法ですか?

違法行為に使用しない限り、Torブラウザはほとんどの国で合法です。Torはほとんどの国で禁止されているわけではありませんが、ダークウェブ(麻薬、武器、不穏なポルノなどの違法コンテンツを扱うネット領域)のアクセスに使用できます。

ですので、Torブラウザの利用は、ロシア、中国、アラブ首長国連邦、トルコ、イラン、ベラルーシなどネット検閲が厳しい国では違法であり、ブロックされています。しかし、定評の良いVPNの中には、高度なセキュリティ機能を搭載しており、検閲の厳しい国々のファイアウォールを回避してTorにアクセスできるものもあります。

なお、Torのブリッジを設定する方法でもファイアウォールを回避できます。ブリッジはTorのディレクトリにリストされていないリレーノード(中間ノード)で、政府当局が特定しブロックするのが難しくなっているからです。但し、VPNの利用なしにこの方法を使うことはお勧めできません。ブリッジは他のノードと同じようにボランティアによって運営されており、ブリッジの所有者が悪意ある意図を持っている可能性があるからです。

Torをダウンロードするのは安全ですか?

はい。Torブラウザは安全にダウンロードできます。しかし、完全に非公開というわけではありません。あなたがTorの公式サイトを訪問したことはプロバイダに公開されるからです。プライバシー保護のため、VPNに接続してからTorをダウンロードしましょう

ただし、第三者サイトからTorブラウザをダウンロードするのは避けてください。悪質なリンクを含む偽サイトも多くありますから、デバイスと個人情報が危険にさらされてしまいます。Torブラウザの公式サイトからダウンロードするようにしましょう。

Torブラウザで追跡されたりハッキングされたりしますか?

困難ですが、不可能ではありません。安全を守るため、Torブラウザを使う際は、VPNなどで追加の対策を行いましょう

Torは、過去にネットワークがハッカーにより侵害された事例があり、ユーザーの閲覧履歴を見られたり、デバイスを乗っ取られたことがあります。ハッカーは不正なTorノードを設定してトラフィックを傍受したり、ユーザーのデバイスにマルウェアを注入したりします。

しかし、マルウェアブロッカー付きのVPNを使えば、こうした攻撃から身を守ることができます。高性能のブロッカーは、すべての受信トラフィックをスキャンしてマルウェアやその他の悪意のあるアクティビティを検出し、デバイスに到達する前にブロックしてくれます。ですので、たとえハッカーがTorノードを侵害したとしても、あなたのデバイスは侵害されません。

ディープウェブとダークウェブの違いは何ですか?

ディープウェブとは、検索エンジンがインデックスしていないネット上のコンテンツを指します。これには、ネット銀行のシステム、非公開企業データベース、ソーシャルメディアのプロファイル、未掲載サイトなどが含まれます。このようなコンテンツは検索エンジンからはアクセスできませんが、本質的に危険なものではなく、通常のブラウザでアクセスすることができます。

ダークウェブとは、意図的に隠され、Torのようなブラウザでしかアクセスできないディープウェブの特定の領域を指します。ダークウェブ上のすべてのコンテンツが違法または有害というわけではありませんが、一般的には、注意を払うべき闇の空間と言われています。そのため、ダークウェブではVPNを使用することをお勧めします

TorはVPNですか?

TorとVPNはいずれもプライバシー保護に使えますが、同じではありません。Torは無料でオープンソースのソフトウェアで、トラフィックを暗号化し、一連のノードやリレーを経由させることで、匿名でインターネットを閲覧することができます。VPNは、インターネットトラフィックを暗号化してデータを隠し、リモートサーバーを経由させるため、実際の所在地とは違う場所からネット利用しているように見せかけることができます。

Torブラウザ・Onionネットワークの代替となるものはありますか?

Torを利用するリスクについて懸念がある場合、またはネットワークが遅く使いづらい場合は、以下の代替ネットワークをご参考ください

  • I2P:無料でオープンソースの匿名ネットワークです。Torと同様に、I2Pはインターネットトラフィックをルーティングするために一連のノードを使用しますので、匿名でインターネットを閲覧したり通信することができます。Torとは異なり、I2Pは匿名でファイル共有やメッセージのやり取りも可能で、より包括的なプライバシーツールとなっています。
  • Freenet:分散型匿名ネットワーク。データをPCのネットワークに分散させることで、ファイルやメッセージの発信元を追跡することがほぼ不可能になっています。他のオプションほど使いやすくはありませんが、こちらも強力なプライバシーツールです。
  • GNUnet:分散型ネットワーク・プロトコルスタック。暗号化、ピアの検出、リソース割り当てなどの機能を備えており、無料で使用・変更ができます。Windows、Mac OS X、GNU・Linux、Solarisで利用が可能ですが、Torと同様、各ノードの所有者の意図が分からないため、脆弱性があります。

今すぐ安全にTorブラウザを使いましょう

Torブラウザを使えば、ある程度のプライバシー保護が可能ですが、ダークウェブにアクセスするために使うと危険にさらされます。Torブラウザを使う際は、VPNに接続してサイバー脅威から身を守ることを強くおすすめします。VPNはブラウジングセッションの全通信を暗号化しますから、安全です。また、監視しようとする第三者からTorブラウザの使用とIPアドレスを隠すこともできます。

Torブラウザを使う場合はExpressVPNが一番おすすめです。これまでに検証したどのVPNよりも高速で、Torの速度低下を最小限に抑えられます。さらに、トップクラスのセキュリティ機能が充実していますので、安全にTorブラウザを使えます。30日間返金保証もありますから、リスクなしでExpressVPNを体験してみましょう。満足できなければ、簡単に払い戻してもらえます。

まとめとして、TorにオススメのVPNはこちら!

ランク
プロバイダ
当社のスコア
割引
サイトへ
1
medal
9.9 /10
9.9 当社のスコア
49% 引き!
2
9.7 /10
9.7 当社のスコア
83% 引き!
3
9.5 /10
9.5 当社のスコア
82% 引き!
プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorはVPNサービスのレビューやプライバシー関連の話題を取り上げるサイトとして2014年に開設されました。現在、数百人のサイバーセキュリティ研究者やライター、編集者たちが、Kape Technologies PLCと協力してネット上で自由を守るために役立つ情報を発信しています。Kape Technologies PLCはExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、Integoを所有しており、当サイトにはこれらの製品のレビューが公開されている場合があります。vpnMentorで公開されているレビューは各記事の日付時点で正確とされ、製品の技術的性能、品質、およびユーザーに対する製品価値を考慮し、レビュアーによる独立した専門的かつ公平な検証を重視した当社の厳しいレビュー基準に準じて執筆されています。また、当社が公開するランキングとレビューには、上述のとおり共通の企業が所有していることと当サイトのリンクを通して購入した際に発生するアフィリエイト報酬が反映される場合があります。当社はすべてのVPNプロバイダをレビューしているわけではなく、情報は各記事の日付時点で正確とされた情報です。

著者について

ジェームズは言論の自由を強く支持し、検閲を非難しています。ネット上でプライバシーを守り、データの追跡を避けるのは人権であると言うのが彼の信念です。仕事では、ECサイトの管理やSaaS、多要素認証など、法人向けサイバーセキュリティに関する記事を執筆しています。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
/10点 - 人のユーザーが評価しました
投票して下さり、ありがとうございました。

この記事を改善する方法についてコメントをお願いします。あなたのフィードバックが重要です!

コメントする

「申し訳ありませんが、この欄にリンクを貼ることはできません!」

名前は少なくとも3文字以上で入力してください

入力欄の内容は、80 文字を超えないようにしてください。

「申し訳ありませんが、この欄にリンクを貼ることはできません!」

有効なメールアドレスを入力してください

name%%さん、コメントありがとうございます!

私たちは48時間以内にすべてのコメントをチェックし、本当のコメントであり、悪意がないことを確認します。その間にこの記事をシェアしてください。