情報開示:
プロによるレビュー

vpnMentorでは、コミュニティのレビュアーによるレビューが含まれています。レビュアーは中立的かつ専門的な視点で製品・サービスを評価・調査しています。

• 関係会社

vpnMentorはKape Technologies PLCが所有する会社です。Kape Technologies PLCはCyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoも所有しており、当サイトではこれらのサービスのレビューも公開している場合があります。

• アフィリエイト報酬

vpnMentorのリンクから製品やサービスを購入した場合、当サイトは報酬を受け取ることがありますが、これがレビューの内容やレビュー対象の製品・サービスに影響を与えることはありません。当サイトの一部のリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

• レビューガイドライン

vpnMentorに掲載されているレビューは、プロが当サイトの厳格なレビュー基準に従って製品を検証して執筆したものです。このような基準は独立した専門的かつ誠実な検証を基にしたレビューであることを保証するものです。基準にはユーザーにとっての価値、製品の技術的能力、品質などが反映されており、これらの基準は当サイトにおける製品のランキングにも影響を与える可能性があります。

ハッカーから身を守るために最適なVPN

インターネットに接続しているとき、あなたのデータは安全ではないネットワークを経由します。あなたのコンピュータからウェブのサーバーに送信されるときに簡単に監視、記録、変更、盗難される可能性があります。

強力な対策をしていない場合、ハッキング被害に遭う可能性が高いのが現状です。例えば、今年の5月から6月にかけてEquifaxから何百万もの顧客データが盗難されました。これは珍しいことではありません。

ハッキング攻撃は多発しており、企業や個人はデータを保護するために十分な対策を講じる必要があります。

ハッカーから身を守るためにVPNを利用するべき理由

  1. ネット上で安全でいるため
    毎日のようにハッキングに関するニュースが報道されています。ネットを経由して送信する情報を変更されないように注意したいものです。そうするための最善策はVPNを使ってデータを暗号化することです。VPNはハッキングされる可能性がないわけではありませんが、使用しないに越したことはありません。
  2. 個人情報を保護するため
    銀行口座番号、会社のメールアドレス、退職後のポートフォリオなど、保護したい情報があることでしょう。偽の健康保険によってあなたの健康状態に関するデータが盗まれることもあります。そのような情報を保護したいはずです。VPNを使用するとネットを経由して送信された情報は監視・変更されることから守ります。ネットのクラウドストレージを使用している人にはVPNを使って情報を保護するのが特に重要になってきます。
  3. 情報を紛失したくないため
    ハッカーにあなたの情報を横取りされると、ファイルを消去されたりパスワードを変更されたり、コンピュータをロックされたりします。スパイウェアやランサムウェアを含む様々なマルウェアをシステムにインストールされることもあります。スパイウェアはあなたの情報を盗み続けることができるのに対し、ランサムウェアはあなたのコンピュータをロックしてしまい、写真、動画、その他の個人情報を含むファイルにアクセスできなくなってしまいます。端末やネット上のストレージから重要な情報をなくさないようにするにはデジタル世界で安全でいるために対策するべきです。

ハッカーから身を守るためにおすすめのVPNはこちらです!

ExpressVPNは256ビット暗号化に対応しており、IPアドレスを隠すので、ハッカーは勝手にデータパケットを見られません。

VPNを使うべき理由

あなたのシステムにはすでにウイルス対策ソフトをインストールしているはずで、フィッシング詐欺に関しても認識があるはずです。VPNを使うと安全性が格段に増します。IPアドレスを隠すことでインターネットを利用するときに安全でいられます。

これは公共のホットスポットを利用しているときには特に役立ちます。無料のネットワークはあなたのデータを盗もうとしているハッカーが設置した可能性があるからです。しかし、公共のホットスポットを利用しているときにVPNを有効にすると、送信されたデータはすべて暗号化され、簡単に解読できないのです。

あなたの個人情報も重要ですが、端末に会社の機密情報を保存している場合、ハッキング対策を施すのはさらに重要になってきます。ハードウェアのコストは増す一方のため、個人で端末を会社に持ってくるという方針とっている会社があります。個人の端末から会社のファイルにアクセスできるようにしているということです。

会社の接続の安全性を保ち、会社の重要な情報にアクセスできないようにするため、個人の端末を使用するときには従業員にVPNの利用を推奨しています。個人の端末の使用を許している会社の取締役の方はVPNの利用は理にかなっています。

おすすめのVPNについて詳しく見てみましょう。

  • AES-256ビット暗号化を採用。
  • 4096ビット認証のあるRSAに対応しており、高度の安全性を提供しています。
  • VPNとしては最強のOpenVPNに対応しています。
  • ExpressVPNはログを保存しません
  • 素晴らしい24時間年中無休のカスタマーサポート

ホームページ または レビューをご覧ください

VPNを使用することでハッカー、ウィルス、マルウェアから身を守ることができます。あなたのデータを安全に保つために十分に対策を講じてくださいね。

プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

著者について

アリエル・ホックシュタットは、元Gmail 国際マーケティングマネージャーで、今ではウェブ企業家。アリエルは、国際的に成功した評論家で、コンピューターとインターネットに関する3冊の本の著者。vpnMentor の共同設立者にしてオンラインプライバシーの支持者である。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
ユーザーが投票しました
投票して下さり、ありがとうございました。
コメント コメントは5~2500文字まで入力してください。
独占割引キャンペーン
3か月分無料
ランキングトップのVPN
期間限定

00

00

時間

00

00

ExpressVPNをゲットする
30日返金保証付き
Image Alt Text - Vendor Logo expressvpn - devices