プライバシーを守るための17の無料ツール

インターネット上で個人情報を隠すことの重要性を私たちは忘れがちです。

コミュニケーションから支払いまで多くの活動がネット上で行われているこんにち、セキュリティーは非常に重要なことです。

インターネットの世界からあなたのプライバシーを守り続けるのは面倒かもしれませんが、役立つ最高の18のツールを一覧にしてご紹介します。インターネットを使用するときに安全を保つのに役立ちます。

  1. OpenVPN

すべての主要オペレーティングシステムに対応しているOpenVPNは無料でオープンソースの暗号化プロトコルです。ほとんどのVPNサービスプロバイダに使用されています。多くの場合、接続先のVPNサーバーと併用するべきで、強力なセキュリティーと接続を提供します。独自のVPNサーバーを作成して公共ネットワークでもプライバシーを保護できるようにできます。

  1. VPNBook

有料プランでは専用VPNサーバーを提供しているものの、VPNBookはOpenVPNと併用した場合、素晴らしいプライバシー対策になるような無料サービスを提供していて、データ通信量に制限がかかっていません。このVPNサーバーは無料でプライバシー対策を講じたいという人に向いています。

  1. Quickproxy

無料のウェブプロキシツールのQuickproxyはインストールする必要がなく、検索バーにURLを入力するだけで利用できます。隠されたIPアドレスでウェブサイトにアクセスし、VPNをインストールする必要はありません。さらに、広告を制限するのもいいですね。

  1. Panda

Pandaは無料で軽量のウイルス対策で他のウイルス対策ソフトにはないような素晴らしい機能があります。このプログラムはマルウェア除去、ファイル暗号化ツール、Wifi保護、視聴制限などの機能をマッキントッシュ、ウィンドウズパソコン、iOS・アンドロイド携帯端末で利用できるようになっています。

  1. LastPass

簡単に使いこなせるパスワード管理システムが欲しいならLastPassはシンプルで無料のブラウザプラグインであり、全てのパスワードをAES-256で暗号化するデータベースです。ほとんどのブラウザで利用できます。

  1. iBackup

iBackupは時間制限のない無料5GBプランを提供している安全なクラウド保存およびバックアッププロバイダです。無料サービスはマッキントッシュOSX、iOS、アンドロイドそしてウィンドウズフォンで利用可能です。

  1.  Guerrilla Mail

Guerrilla Mailは登録の必要のない無料ツールで、偽のメールアドレスを作成するのに役立ちます。ウェブサイトがメールアドレスを要求しているのにあなたのメールアドレスを入力したくないという場合に役立ちます。

  1. VPNMentorのIP漏洩試験

VPNMentorのIP漏洩試験はあなたがWebRTC・IP漏洩の脆弱性があるか確認するのに役立ちます。WebRTCはVPNを使用していてもIPアドレスを漏洩する可能性のあるJavaScriptでできているプロトコルです。

  1. uBlock

uBlockはファイアフォックス、Google Chome、サファリ向けの無料宣伝制限拡張機能で、使用はシンプルで簡単です。広告を制限することで、だれが広告を見ているかという情報を収集する広告トラッキングソフトウェアにも対応できます。

  1. I2P

I2Pはリレーサーバーのネットワークにデータを送信することで、ウェブリクエスト元が隠されるようにするというVPNと似たようなサービスです。このサービスは無料でウィンドウズ、リナックス、アンドロイド、そしてマッキントッシュOSXなどの主要オペレーションシステムに対応しています。

  1. トーアブラウザ

トーアは人気匿名ネットワークで、独立したウェブブラウザ形式で全ての機能を提供しています。無料のトーアブラウザでウェブサイトを訪問するとすべてのクエリは近隣のサーバーに自動的にルーティングされます。

  1.  StartPage

StartPageはあなたをトラッキングするのに使用できる情報をすべて取り払ってくれます。これはIPアドレスやその他のネットでの活動に関する情報を必要としない便利なツールです。ブラウザのデフォルト検索ページに設定できます。

  1.  VPNMentorのVPN比較ページ

最高で3つのVPNサービスプロバイダを比較できるシンプルな比較ツールです。あなたに最適なサービスがどれか選ぶのに役立ちます。この比較ページは初心者に最適です。

  1. GlassWire

ウィンドウズとアンドロイドのユーザーに利用可能なGlassWireはあなたのネットワークを監視し良いファイアウォールを提供し、侵害があった場合に警告してくれる素晴らしいアプリケーションです。この無料プログラムは多くの役立つ情報を収集しユーザーが簡単にわかるようにまとめてくれます。

  1.  NoScript

ファイアフォックスで利用可能なNoScriptは信頼できるサイトでない限り、プラグインが作動しないようにしてくれます。この無料ツールは信頼できるウェブサイトのホワイトリストを提供してそのようなスクリプトによる悪質な攻撃を防止するのに役立ちます。

  1. Click & Clean

Google Chrome用の無料拡張機能であるClick&Cleanはブラウザをスキャンしてプライバシーが保護されているか確認してくれます。さらに、あなたのコンピュータを自動でスキャンして悪質なソフトウェアがないか確認し、Chromeを閉じるたびにブラウジング履歴を削除してくれます。

  1. VPNMentorの中国のファイアウォール試験

この無料ツールなら中国で特定のウェブサイトが制限されているかどうかリアルタイムで確認できます。ページにURLを入力するだけで中国のファイアウォールを通過できるかどうか調べられます。

これらのツールはすべて無料で、プライバシー対策を向上するのに最も役立つプライバシーオプションでしょう。

これは役に立ちましたか?よろしければシェアしてください!
Facebookでシェアする
0
これをツイートする
2
Googleがあなたのことを十分に知らないと考えるなら共有してください
0