情報開示:
プロによるレビュー

vpnMentorでは、コミュニティのレビュアーによるレビューが含まれています。レビュアーは中立的かつ専門的な視点で製品・サービスを評価・調査しています。

• 関係会社

vpnMentorはKape Technologies PLCが所有する会社です。Kape Technologies PLCはCyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoも所有しており、当サイトではこれらのサービスのレビューも公開している場合があります。

• アフィリエイト報酬

vpnMentorのリンクから製品やサービスを購入した場合、当サイトは報酬を受け取ることがありますが、これがレビューの内容やレビュー対象の製品・サービスに影響を与えることはありません。当サイトの一部のリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

• レビューガイドライン

vpnMentorに掲載されているレビューは、プロが当サイトの厳格なレビュー基準に従って製品を検証して執筆したものです。このような基準は独立した専門的かつ誠実な検証を基にしたレビューであることを保証するものです。基準にはユーザーにとっての価値、製品の技術的能力、品質などが反映されており、これらの基準は当サイトにおける製品のランキングにも影響を与える可能性があります。

PS4・PS5におすすめのVPN 5選・設定方法【2021年】

「PS4やPS5で地理的に制限されたコンテンツを閲覧したい!」

「プライバシーを守りたい!」

そんなときに必要なのは高パフォーマンスのVPNです。しかし、設定の難易度が高かったり、ゲーム中に通信が遅くなったりするのは嫌ですね。

そこで今回、100種類以上のVPNを調査し、ストリーミングアプリの地理制限を簡単にアンブロックでき、プレイステーションを保護するのに役立つかサービスを厳選しました。ゲームプレイ中に通信速度に影響しないVPNが必要ですが、通信が速く、地理制限を回避でき、PS4の設定が簡単なVPNはほんの一握りです。

一番おすすめなのはExpressVPNです。ゲームに適した圧倒的な通信速度を誇り、高度なセキュリティ機能を搭載し、設定がとても簡単です。また、安心の30日返金保証もあるので実質無料でExpressVPNをお試しいただけます

リスクなしでExpressVPNをお試しください!

お急ぎですか? PS4におすすめのVPN 5選【2021年】

  1. ExpressVPN:安定した高速サーバーが多数あり、PS4・PS5のストリーミングアプリで海外限定コンテンツを視聴可能。高度な暗号化でデータを保護します。ゲームに適した通信速度です。
  2. CyberGhost:アプリが使いやすく、ゲームやストリーミングに最適化されたサーバーがありますが、月額料金は高めです。
  3. Private Internet Access:圧倒的なサーバー数によりゲーム中も高速通信を確保できますが、設定の難易度は高め。

他にもプレイステーションにおすすめのVPNを2つご紹介

日本でPS4・PS5におすすめのVPN【2021年】

1.  ExpressVPN:安定した高速サーバーにより、PS4・PS5でも快適にゲームやストリーミングを楽しめる!

  • 超高速通信により、VPNに接続しても速度が低下しない
  • 94か所に3,000個のサーバーを配備。地理制限もラクラク回避。
  • AES 256ビット暗号化、データ漏えい対策機能により、ゲーム中も匿名性を確保
  • 同時に5台まで接続可能
  • 30日間返金保証
  • 利用可能なサービス:Netflix、Disney+、HBO Max、Hulu、BBC iPlayer、Vudu、NHK総合テレビ、NHK教育テレビ、日本テレビ、テレビ朝日など
  • 対応機器:プレイステーション、Xbox、Windows、Mac、iOS、Android、Linux、ルーターなど。
  • Windows、Mac、iOS、Android、Chrome、Firefox向けアプリ・アドオンは日本語に対応!(全アプリが日本語で利用できるVPNはほんのわずかです)

ExpressVPNの2021 6月最新割引 :こちらのオファーを使えば1年契約が無料で3か月延長されます!この割引の終了日は未定なので割引ページを確認して現在も利用できるかご覧ください。

ExpressVPNはサーバーネットワークが広範囲をカバーしているのが特徴で、競合他社より多くの国の地理制限を回避できます。また、特定のサーバーで制限を回避できなかった場合も他に多数のサーバーが利用できるので問題ありません。米国、英国、カナダなど12か国のサーバーを試したところ、約5秒でNetflixライブラリにアクセスできました。他にも、BBC iPlayer、Hulu、HBO Maxなども視聴できました。

サーバーネットワークが充実しているため、ダウンロード速度がとても速いのが特徴です。ゲーム用VPNを選ぶ際は通信の速さが重要ですね。ExpressVPNほど多数のサーバーがあれば、1つのサーバーにたくさんのユーザーが接続して速度が低下することはありません。ExpressVPNのスピードテストでダウンロード速度は平均で45Mbpsでした。オンラインゲームには少なくとも15Mbps欲しいところですが、これなら遅くならずにCall of Dutyをプレイできます。

ExpressVPNは「Lightway」という速度とセキュリティ対策のバランスが良いセキュリティプロトコルを提供しています。また、AES 256ビット暗号化でデータを保護し、IP・DNSの漏えい防止機能や自動停止スイッチなどあり、ハッキングや監視対策も万全です。同じゲームサーバーを使用しているほかのプレイヤーにIPアドレスを見られないので、DDoS攻撃でゲームを妨害されることもありません。10台のサーバーで漏えいテストを行ったのですが、IPやDNSの漏えいは検出されませんでした。

また、ExpressVPNは「MediaStreamer」というSmartDNSがあります。この機能を使った結果、PS4でHuluやDisney+などの制限を簡単に回避できました。ExpressVPNを設定済みのルーターを使えばとても簡単にPS4・PS5でVPNを利用できるのも嬉しいポイントです。ただ、設定済みルーターはかなり高価格ですから、新しいルーターを購入する必要がなければ買う価値はないでしょう。サポート記事を参照したところ、PCのVPN接続を共有するのはとても簡単でしたから、ルーターは買わなくてもOKです。また、24時間年中無休のカスタマーサポートにライブチャットで問い合わせることもでき、迅速に対応してくれます。分からないことがあったら気軽に質問できるので便利です。

ExpressVPNはコストが高めなのが欠点ですが、49%オフで加入できるのでお見逃しなく!

ExpressVPNは安心の30日返金保証があるので使い心地を実感できます。満足できなければ30日以内に全額返金してもらえます。このレビューを執筆した後にライブチャットで問い合わせて返金を請求したところ、3日後に全額が返金されていました。

今すぐExpressVPNでプレイステーションを保護しましょう!

2.  CyberGhost:アプリが使いやすく、ゲーム専用サーバーも

  • 高速通信なので、ゲームやHD画質の動画を見られる
  • 91か所に7,100個のサーバーがあり、高パフォーマンス
  • AES 256ビット暗号化、漏えい防止機能でネット上の匿名性を確保
  • 同時に7台まで接続可能
  • 45日間返金保証
  • 利用可能なサービス:Netflix、BBC iPlayer、Hulu、HBO Go、Showtime、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ、Tokyo MXなど
  • 対応機器:プレイステーション、Xbox、Mac、Windows、Linux、Android、iOS、ルーターなど

2021 6月割引 :CyberGhostの一番人気のプランが現在85%オフに!こちらのオファーを今すぐご利用になり、お得でCyberGhostのプランをお楽しみください。

CyberGhostは本当に使いやすいため、初心者におすすめです。アプリは洗練されたシンプルなデザインで、設定も簡単でした。24時間年中無休対応のカスタマーサポートにライブチャットで気軽に質問でき、ホームページには分かりやすいサポート記事もあるので、疑問があったときに役立ちます。ゲーム専用サーバーもあり、ゲームにピッタリの高速サーバーに素早く接続できます。メニューで「ゲームサーバー」をクリックすると、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツのサーバーから選ぶことができました。

CyberGhostのゲーム専用サーバーは通信が速いのも嬉しいですね。ロンドンのゲーム専用サーバーを3つ試したところ、平均ダウンロード速度は40Mbpsで、ゲームに必要な速度の3倍でした。レッド・デッド・リデンプション2をプレイしても遅いと感じませんでした。ロンドンのサーバーは実際の現在地に近いので、データは長距離を通信する必要がないのですが、アメリカのゲーム用サーバーだとダウンロード速度は平均10Mbpsでした。推奨ダウンロード速度は15Mbpsですから、プレイ中に少し遅いと感じてしまいました。CyberGhostは西ヨーロッパとアメリカにしかゲーム専用サーバーがないので、日本では遅いと感じるかもしれません。

ストリーミング専用サーバーを使うと、地理的に制限されたストリーミングサービスも利用できるようになります。アプリで「Netflix」と検索すると、Netflixの地理制限を回避できるサーバーが表示されました。CyberGhostはSmartDNSにも対応していて、アメリカ、イギリス、ドイツなど5か国のDNSアドレスを使用できます。プレイステーションに設定するのは簡単ですから、これらの国のコンテンツを気軽に視聴できるようになります。

CyberGhostは軍用レベルの暗号化、IP・DNSの漏えい対策、自動停止スイッチなどでデータをしっかり保護してくれます。IPアドレスが完全に隠されるため、同じゲームサーバーを使用しているほかのプレイヤーに個人を特定できる情報を見られることはありません。6台のゲーム専用サーバーに接続してデータ漏えいテストを行ったところ、漏えいは全く検出されませんでした。

また、85%割引もあるのでお得です。月払いのプランは高めなので、割引があるのは嬉しいですね。

さらに、安心の45日返金保証を活用して使い心地を実感することもできます。返金保証を試したところ、問題なく返金を処理してくれました。返金は4日後に届きました。

今すぐCyberGhostでプレイステーションを保護しましょう!

3.  Private Internet Access:圧倒的なサーバー数でゲーム中も速度がほとんど低下しない

  • 高速通信なので、ゲームやHD画質の動画の視聴に便利
  • 78か所に35,550個のサーバーがあり、通信が安定している
  • AES 256ビット暗号化と漏えい防止機能でセキュリティ対策
  • 同時に10台まで接続可能
  • 30日間返金保証
  • 利用可能なサービス:Netflix、BBC iPlayer、HBO Go、Showtime、NHK総合テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、Tokyo MXなど
  • 対応機器:プレイステーション、Xbox、Windows、Mac、Linux、Android、iOS、ルーターなど(日本語に対応)

Private Internet Accessは78か所に35,550個のサーバーがあり、感心してしまうほど通信が速いのが特長です。ここまで多数のサーバーがあるということは、必ず近くのサーバーに接続できます。応答が速く、速度の低下を最小限に抑えることができるわけです。また、1つのサーバーにユーザーが集中しないので、速度が遅くなることもありません。スピードテストを行った結果、平均ダウンロード速度は30Mbpsでした。推奨される15Mbpsの2倍だったため、レッド・デッド・リデンプション2をプレイ中も速度の低下は感じられませんでした。

Private Internet Accessは本当のIPアドレスを完全に隠すことができ、IP・DNSの漏えい対策機能もあるので、対戦中も他のプレイヤーに個人情報を見られません。7台のサーバーで漏えいテストを行ったところ、IPアドレスやDNSリクエストは漏えいしていないことが分かりました。

Private Internet AccessをPS4に設定するのはやや困難な作業です。PCのインターネット接続にゲーム機をなかなか接続できず、カスタマーサポートに問い合わせなければなりませんでした。サポートスタッフによると、Private Internet Accessは外部からの接続をブロックするため、PS4やPS5で利用するにはルーターで設定しなければならないそうです。6種類のルーターの設定ガイドがあり、VPNが設定済みのルーターも用意されていますが、100ドル以上なのでかなり高価格です。また、PIAはSmartDNSに未対応なので、ゲーム機でストリーミングアプリの地理制限を回避することはできません。

83%オフで加入できるのでお得です。また、30日返金保証でお試しいただくこともできます。返金保証を試したところ、8日後に全額を返金してもらえました。ただし、解約の理由について聞かれますから、その点だけ注意しましょう。

今すぐPrivate Internet Accessでプレイステーションを保護しましょう!

4. PrivateVPN:応答を速くするサーバーがあり、海外のゲームサーバーでバトルできる

  • PS4・PS5でゲームやストリーミングするのに適した速度
  • AES 256ビット暗号化・漏えい対策機能で、ハッカーやDDoS攻撃から保護
  • 同時に6台まで接続可能
  • 30日間返金保証
  • 利用可能なサービス:Netflix、BBC iPlayer、HBO Go、Showtime、日本テレビ、TBS、テレビ朝日、テレビ東京、フジテレビなど
  • 対応機器:プレイステーション、Xbox、Windows、Mac、Linux、Android、iOS、ルーターなど(日本語に対応)

競合他社とは違い、PrivateVPNはIPトランジットプロバイダから直接IPアドレスを購入しています。より直接的な接続となるため、通信速度が速くなり、応答が速くなります。海外のゲームサーバーでプレイしたい場合、データがサーバーに到達するまでの距離が短くなるため、速度の低下を最低限に抑えられるわけです。

PrivateVPNで近くのサーバーと遠くのサーバーに接続したところ、高速でした。PrivateVPNのスピードテストでは、現在地から遠いニュージャージー州のサーバーに接続したのですが、ダウンロード速度は20Mbpsを維持できました。アメリカの友人とグランド・セフト・オートVをプレイしても、速度の低下は感じられませんでした。また、AES 256ビット暗号化、IP・DNS漏えい対策、自動停止スイッチもあり、ネットの脅威からしっかり対策できます。日本でも高速です。

PrivateVPNを使ってパソコンでインターネット接続するのは簡単でしたが、設定ガイドはありません。カスタマーサポートはとても親切で、設定方法を説明してくれました。また、24時間年中無休のライブチャットで気軽に問い合わせられるのは便利です。SmartDNSが搭載されていないのは少し残念でしたが、約25分でPS4に設定できました。ステルスモードを使えばストリーミングアプリの地理制限も簡単に回避できます。

料金が77%オフになる割引キャンペーンを実施中なのでお見逃しなく。また、30日返金保証で安心して試せるのも良いでしょう。完全に満足できなければ全額を返金してもらえます。本当に返金してもらえるか確認するため、「満足できるサービスではありません」とカスタマーサポートに説明したところ、9日後に全額が戻ってきました。

今すぐPrivateVPNでプレイステーションを保護しましょう!

5.  IPVanish:サーバーを自由に選んで最高のプレイに

  • 高速通信により、ゲームやストリーミング中も速度が低下しない
  • 75か所に1,600個のサーバーがあり、最適なサーバーを見つけやすい
  • AES 256ビット暗号化と漏えい防止機能でサイバー攻撃対策
  • 何台でも接続可能
  • 30日間返金保証
  • 利用可能なサービス:アメリカのNetflix、NHK総合テレビ、NHK教育テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、など
  • 対応機器:プレイステーション、Xbox、Windows、Mac、iOS、Android、Linux、ルーター、Fire TVなど

IPVanishはサーバーを自由に選べるのが特長です。ゲームに有利な最速のサーバーを見つけるには、応答時間が短いサーバーを選びましょう(応答時間が短ければ速度の低下はほとんどありません)。競合他社の場合、VPNの位置を選択すると無作為にサーバーが割り当てられることが多いのですが、IPVanishの場合は特定のサーバーを選べるうえ、応答時間も表示されるので本当に高速で安定した通信を実現できます。

Call of Dutyをプレイ中も感心するほど高速でした。スピードテストで平均ダウンロード速度は29Mbpsで、ゲームに推奨される速度のおよそ2倍となりました(推奨は15Mbps)。速度の低下はほとんど気になりませんでした。

また、IPVanishは、256ビット暗号化とIP・DNSの漏えい対策があり、停止スイッチも搭載されています。データの安全性を確保するのに役立つサービスです。10台のサーバーで漏えいテストを行ったところ、IPアドレスやDNSの漏えいは検出されませんでした。ゲームサーバーも安全です。また、何台でも端末を接続できるので、1つの契約ですべての端末を保護できます。

IPVanishは設定済みルーターを販売していて、便利なルーター向けアプリもあるので簡単に設定できますが、やや高価格です。また、PS4・PS5にはSmartDNSを設定できないため、ストリーミングアプリのブロックは解除できません。

25%割引を利用してかなり低価格でIPVanishのプランに加入できました。30日返金保証を使えばリスクなしで使い心地を試せますが、返金保証は1年契約にしか適用されません。保証を試したところ、満足できない理由を説明するだけですぐに全額を返金してくれました。5日後に返金されていました。

今すぐIPVanishでプレイステーションを保護しましょう!

比較表:プレイステーションにおすすめのVPNの特長

VPN サーバー数 同時に接続できる端末数 対応機器 SmartDNSに対応 ストリーミングサービスをアンブロック 返金保証期間 日本語で利用可能
ExpressVPN 3,000 5 プレイステーション、Xbox、Nintendo、Windows、Mac、iOS、Android、ルーターなど Netflix、Disney+、HBO Max、Hulu、BBC iPlayer、Vuduなど 30日間
CyberGhost 7,100 7 プレイステーション、Xbox、Nintendo、Windows、Mac、iOS、Android、ルーターなど Netflix、BBC iPlayer、Hulu、HBO Go、Showtimeなど 45日間
Private Internet Access 35,550 10 プレイステーション、Xbox、Nintendo、Windows、Mac、iOS、Android、ルーターなど × Netflix、Hulu、BBC iPlayer 30日間
PrivateVPN 86 6 プレイステーション、Xbox、Nintendo、Windows、Mac、iOS、Android、ルーターなど × Netflix、Hulu、HBO Go、BBC iPlayerなど 30日間
IPVanish 1,600 無制限 プレイステーション、Xbox、Nintendo、Windows、Mac、iOS、Android、ルーターなど × Netflix(アメリカのみ) 30日間

今すぐプレイステーションにおすすめのExpressVPNをゲットしましょう!

PlayStationにおすすめのVPNの選び方

この記事でご紹介したVPNはすべてPS4とPS5でご利用いただけます。では、日本でプレイステーションにおすすめのVPNを選ぶ際に注目したいポイントを見ていきましょう。

  • 高速通信で快適にゲームやストリーミングできる
    通信がとても速いVPNを選びましょう。速度の低下に悩まされずにネットでゲームを楽しむには、ダウンロード速度は最低でも15Mbpsでなければなりません。この記事では、スピードテストで推奨速度の2倍以上であることが確認できたVPNをご紹介しました。
  • 高度なセキュリティ対策
    プライバシーを守り、安全にネットでゲームするには、256ビット暗号化と漏えい防止機能があるVPNを使うのがベストです。ゲームサーバーで他のプレイヤーにIPアドレスを見られず、DDoS攻撃などの脅威から身を守ることができます。
  • 充実したサーバーネットワーク
    世界中に多数のサーバーを配備しているVPNを探しましょう。設置場所が多く、サーバーの数自体も多ければ、近くにサーバーがある確率が高くなります。高速通信で応答時間が短いサーバーを利用できるということです。さらに、Netflixなどのストリーミングアプリは地理制限があることが多いのですが、サーバー数が多ければ地理制限も回避でき、より多くの海外のゲームサーバーも利用できるようになります。
  • プレイステーションの設定が簡単
    プレイステーションで利用するには、ルーターに設定できるか、パソコンのVPN通信を共有できるVPNが必要です。この記事でご紹介しているVPNはすべてPS4・PS5に対応していますし、設定も簡単です。さらに、SmartDNSに対応しているVPNサービスもいくつかご紹介しました。この機能を使えばPS4やPS5でもNetflixやDisney+などのストリーミングアプリの地理制限を素早く回避できます。
アドバイス:特定の国のPlayStation Storeでしか入手できないアプリもあります。例えば、HuluはアメリカのPlayStation Storeでしかダウンロードできません。VPNを使ってもPlayStationの地域は変更できないことにご注意ください。PlayStation Storeで海外限定アプリをダウンロードするには、地域の設定を変更し、新しいPlayStationアカウントを作成する必要があります。また、セールや発売日が早いStoreにアクセスすれば、低価格でいち早くゲームを手に入れることができます。

リスクなしでExpressVPNをお試しください!

日本でPS4・PS5にVPNを設定する方法

PS4・PS5にVPNを設定する方法は3つあります。最短時間で設定するにはSmartDNSがおすすめです。NetflixやHuluなど、地理的に制限されたストリーミングアプリをPS4・PS5で視聴できるようになります。ただし、データを暗号化したりIPアドレスを隠したりしないため、サイバー脅威の対策にはなりません。

プレイステーションで高度なセキュリティ対策を行い、VPNを最大限に活用したい場合は、PCでVPN接続を共有したり、ルーターに設定したりしましょう。

スマートDNS

  1. VPNに加入します。
    おすすめなのはExpressVPNです。MediaStreamer機能を使うとほんの数分でPS4に設定できます。
  2. IPアドレスを登録します。
    ブラウザでVPNのダッシュボードにログインし、「DNS設定」や「SmartDNS」などの設定を探しましょう。DNS設定をクリックし、IPアドレスをVPNプロバイダに登録してください(一般的にこの作業は自動で行われます)。
  3. DNSコードをメモしておきましょう。
    IPアドレスの登録が完了すると、DNSコードが表示されます。このコードをプレイステーションのネットワーク設定に入力しましょう。
  4. プレイステーションの電源を入れてください。
    設定 > ネットワーク > インターネット接続の設定 > カスタム の順にクリックします。
  5. 接続を設定しましょう。
    PS4・PS5を無線でインターネットに接続している場合は「Wi-Fi」、有線で接続している場合は「LANケーブル」を選択します。次に、自動 > 指定しない > 手動(DNS設定)の順にクリックしてください。ステップ3で表示されたDNSコードを入力してください。セットアップを行い、自動 > 使用しない を選択しましょう。「インターネット接続を診断する」を選択し、再起動してください。
  6. これで映画やドラマを視聴できるようになりました!
    お好きなストリーミングサービスで普段視聴できないドラマや映画をPS4・PS5で視聴しましょう!

Windows 10:イーサネット

  1. VPNをダウンロードします。
    おすすめはExpressVPNです。サーバーネットワークが充実していて、ゲームに有利な高速通信を提供しています。
  2. PS4・PS5をパソコンに接続しましょう。
    イーサネットケーブルを使ってプレイステーションをパソコンに接続してください。イーサネットケーブルをもう1本使ってパソコンをルーターに接続すれば、より高速になります。
  3. ネットワークと共有センターを開いてください。
    PCで、コントロールパネル > ネットワークとインターネット > ネットワークと共有センター の順にクリックします。
  4. VPN接続を共有します。
    「アダプタの設定の変更」をクリックします。使用中のVPNの名前が書かれたアダプタを右クリックし、プロパティ > 共有 > ネットワークのほかのユーザーに、このコンピューターのインターネット接続を通しての接続を許可する をクリックします。「ホームネットワーク接続」で、PS4・PS5のイーサネット接続を選択してください。
  5. VPNに接続します。
    VPNアプリを開き、任意のサーバーに接続してください。
  6. PS4・PS5の接続を設定してください。
    設定 > ネットワーク > インターネット接続を設定する > LANケーブルを使う > かんたん の順にクリックします。表示された場合は「プロキシサーバーは使用しない」を選択します。
  7. ゲームやストリーミングを始めましょう!
    これでパソコンのインターネット通信を経由してPS4・PS5をVPNに接続できました!

Windows 10:Wi-Fi

  1. VPNをダウンロードします。
    おすすめはExpressVPNです。ネットゲームでバトルするのに適した超高速通信で、PS4・PS5で多数の人気ストリーミングアプリを利用できます。
  2. モバイルホットスポットを有効にしましょう。
    設定 > ネットワークとインターネット > モバイルホットスポット の順にクリックし、モバイルホットスポットをオンにします。次に、「インターネット接続を共有する」で「Wi-Fi」を選択します。
  3. ネットワーク名とパスワードを設定してください。
    「編集」をクリックし、お好きなネットワーク名とパスワードを入力してください。
  4. VPN接続を共有します。
    下にスクロールし、関連の設定 > アダプタオプションを変更 をクリックします。使用中のVPNの名前が書かれたアダプタを右クリックし、プロパティ > 共有 > ネットワークのほかのユーザーに、このコンピューターのインターネット接続を通しての接続を許可する をクリックします。「ホームネットワーク接続」で、ステップ2で作成したホットスポットを選択します。すでに有効になっているはずです。
  5. サーバーに接続しましょう。
    VPNアプリを開き、人気のサーバーを選択します。
  6. PS4・PS5のネットワーク接続を設定します。
    PS4・PS5で、設定 > ネットワーク > インターネット接続を設定する > Wi-Fiを使う の順にクリックします。作成したモバイルホットスポットを探し、ステップ3で作成したパスワードを入力します。
  7. これでゲームやストリーミングを楽しめるようになりました!
    プレイステーションで安全にゲームを楽しんだり、日本では見られない番組を見たりできるようになりました!

Mac:イーサネットまたはWi-Fi

  1. VPNをダウンロードします。
    おすすめはExpressVPNです。シューティングゲームを楽しめるくらい高速です。
  2. Macをプレイステーションに接続してください。
    イーサネットケーブルを使うのがおすすめです。Wi-Fiを使用している場合はこのステップはスキップしてください。イーサネットケーブルでインターネットに接続できる場合は、より高速になります。
  3. インターネット接続を共有しましょう。
    システム設定 > 共有 > インターネット共有 の順にクリックします。「共有する接続経路」でVPNを選択しましょう。「接続の共有先」でWi-Fiまたはイーサネットを選択します。
  4. ユーザー名とパスワードを設定します。
    LANケーブルを使用している場合は、このステップはスキップしてください。「Wi-Fiオプション」をクリックし、ホットスポット名とパスワードを設定しましょう。「インターネット通信を共有するにはWi-Fiをオンにする必要があります」というポップアップ画面が表示されたら、「Wi-Fiをオンにする」をクリックしてください。
  5. インターネット共有を有効にします。
    「インターネット共有を開始してもよろしいですか」というポップアップが表示されたら、「開始」をクリックしてください。
  6. VPNサーバーに接続しましょう。
    MacでVPNアプリを開き、任意のサーバーに接続してください。
  7. プレイステーションの接続を設定してください。
    設定 > ネットワーク > インターネット接続を設定する の順にクリックします。Wi-Fiの場合は「Wi-Fi」を選択し、ステップ4で設定したネットワークに接続します。イーサネットの場合は、LANケーブルを使う > かんたん の順にクリックします。表示された場合は「プロキシサーバーは使用しない」を選択します。
  8. これでゲームやストリーミングを楽しめるようになりました!
    MacのVPNネットワークにPS4・PS5を接続できました!

ルーター

ルーターにVPNを設定すると、PS4・PS5を含め、そのルーターに接続しているすべての端末が保護されます。しかしすべてのルーターがVPNに対応しているわけではありません。ルーターに未対応のVPNを使う場合はパソコンで接続しましょう。

ルーターごとにVPNの設定方法が違います。おすすめはExpressVPNです。ホームページには詳しい設定ガイドが掲載されていて、10種類以上のルーターで利用できます。ただし、OpenVPNファームウェアがインストール済みのASUS WRTルーターへのインストール方法しか掲載されていません。

  1. ルーターのコントロールパネルにログインします。
    ブラウザのアドレスバーに「192.168.1.1」と入力し、ユーザー名とパスワードを入力してください。ルーターにログインしたことがない場合は、両方とも「admin」と入力します。
  2. 「VPNソフト」のタブを開いてください。
    左側で「VPN」をクリックし、「VPNクライアント」タブを選択します。次に、「プロフィールを追加」を選択してください。
  3. VPNの情報を入力します。
    ポップアップ画面で「OpenVPN」を選択します。詳細欄に新しいVPN接続の名前を入力しましょう。ExpressVPNのログイン情報を入力します(ブラウザでExpressVPNにログインしたときに表示されるダッシュボードに掲載されています)。自動で再接続するには「はい」をクリックしてください。
  4. OpenVPNの構成ファイルをダウンロードしましょう。
    サーバーローションを選択し、「構成ファイルをダウンロード」をクリックしてパソコンにファイルを保存します。TCPよりUDPの方が高速ですから、最速の通信でゲームをするならUDPをダウンロードしましょう。
  5. 構成ファイルをインポートしてください。
    ルーターのコントロールパネルに戻り、Import.ovpn file(.ovpnファイルをインポート)の横のChoose File(ファイルを選択)をクリックし、ダウンロードした.ovpnファイルを選択してください。「アップロード」をクリックしてしばらく待つと、アップロードの完了を示すポップアップ画面が表示されます。Import the CA file or edit the.ovpn file manually(CAファイルをインポートするか、.ovpnファイルを手動で編集する)のチェックを外し、OKをクリックします。
  6. 接続を有効化します。
    「VPNクライアント」タブに新しい接続プロフィールが表示されます。その横のActivate(有効化)ボタンをクリックしてください。
  7. PlayStationでゲームやストリーミングをお楽しみください!
    PS4・PS5をVPNに接続できました。安全にゲームを楽しめます。

リスクなしでExpressVPNをお試しください!

PS4・PS5におすすめのVPNに関してよくある質問

VPNを使えばプレイステーションでNetflixを見られますか?

はい!他にもBBC iPlayer、Hulu、HBO Max、Amazonプライムビデオなど、さまざまなサービスのブロックを解除できます。さらに、SmartDNS技術に対応しているVPNも多く、そのようなサービスならVPNを設定しなくてもゲーム機でストリーミングアプリのブロックを解除できます。試したところ、わずか2分でPS4にSmartDNSをセットアップできました。

パソコンがなくてもPS4・PS5でVPNを設定できますか?

できる場合もあります。スマホのデータ通信でホットスポットを設定すれば、プレイステーションを接続できます。VPNを接続してから、プレイステーションをホットスポットに接続しましょう。この記事でご紹介したVPNはすべてAndroidとiOSに対応していますから、どれを選んでもプレイステーションでご利用いただけます。ただし、ネットワークのダウンロード速度がとても高速でなければうまく行きません。また、スマホの契約プランをご確認ください。データ通信量が使い放題でなければ、高額の料金を請求される恐れがあります。

無料VPNはプレイステーションで利用できますか?

できますが、おすすめしません。パソコンで利用でき、外部と接続できれば無料VPNでもパソコン経由でプレイステーションを接続できるでしょう。しかし、無料VPNは通信量が制限されていることが多いことにご注意ください。1か月に500MB~1GB程度通信できる無料VPNならゲームを1~3時間プレイできるはずです。また、速度が制限されていたり、プライバシーポリシーが信用できなかったり、危険なマルウェアが潜んでいたりすることもあります。

この記事でご紹介しているVPNは有料ですが、返金保証があるので安心してお試しいただけます。

プレイステーションでVPNを使用するメリットは?

ゲーム機でVPNを使用したい理由はたくさんあります。重要な要件を満たしている必要がありますが、PS4・PS5におすすめのVPNを使うと以下のような利点があります。

  1. DDoS攻撃の対策になり、ゲームを妨害されにくくなる。
    他のプレイヤーの通信速度を遅くしてゲームを妨害しようとしている人もいます。VPNに接続すれば本当のIPアドレスを隠せるので、そのような攻撃のターゲットになりにくくなります。万が一ターゲットになったとしても、VPNのサーバーネットワークの規模が大きいため、過剰な通信を処理できます。
  2. 地理的に制限されたコンテンツも利用できる(Netflix、BBC iPlayer、Huluなど)
    PS4で映画やテレビ番組を見るのが好きな方は、VPNを利用すれば地理制限を回避できるので、日本で海外限定コンテンツを視聴したり、逆に海外で日本の番組を見たりできます。
  3. ネットの通信速度が速くなる。
    ゲームなど、通信量が多い活動をすると、インターネットサービスプロバイダ(ISP)が通信速度を制限することがあります。VPNを使えばISPでさえもネットの利用状況を見られませんから、高速通信を維持できるのです。また、利用したいゲームサーバーに近いVPNサーバーに接続すれば、応答時間を短縮できる場合もあり、そうすると速度の低下を押さえられます。ただし、VPNサーバーが遠いほどダウンロード速度が遅くなるので、ある程度試行錯誤が必要です。
  4. 海外のゲームサーバーを利用できる。
    海外のゲームサーバーを自由に選べるゲームもありますが、ゲームサーバーが自動で決まってしまうこともあります。その場合、海外のVPNサーバーに接続すれば、一番近いゲームサーバーに接続されるので有利です。

なお、1つのVPNプランで複数の端末を接続できますから、ゲーム用パソコンのほかに、Xbox One・X・S、Nintendo SwitchなどでもVPNの機能を利用できるわけです。

余談ですが、VPNを利用すれば海外のPlayStation Storeでゲームを購入できるという噂があります。しかしこれは間違いです。VPNを使ってもPlayStationアカウントの地域は変更できません。発売されたゲームをいち早く入手したい場合や、日本で利用できないゲームをゲットしたい場合、ゲームの配信対象地域に地域を設定してから新しくPlayStationアカウントを作成する必要があります。

VPNを使ってPS4・PS5をより快適に

この記事でご紹介したVPNはゲームやストリーミングに適した高速通信で、しっかりセキュリティ対策でき、設定も簡単なので、より快適にPlayStationを楽しめるようになります。VPNサーバーに接続すれば、共用ゲームサーバー上の脅威からデータを守り、地域的に制限されているドラマや映画をゲーム機で見られるようになります。

この記事で紹介したVPNはすべてPS4・PS5に適していますが、一番おすすめしたいのはExpressVPNです。圧倒的な通信速度を実現し、設定も簡単なので、速度が遅くならずに安全にゲームを楽しめます。 返金保証もあるので安心して使い心地をお試しください。完全に満足できなければ全額を返金してもらいましょう。

ExpressVPNの無料お試しはこちら!

まとめとして、PS4・PS5におすすめのVPNはこちらです!

プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

著者について

フリーランスジャーナリストのケイトは、主にゲーム、技術、芸術、文化について記事を執筆しています。彼女はSFが大好きで、火星に旅行するのが夢です。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
ユーザーが投票しました
投票して下さり、ありがとうございました。
コメント コメントは5~2500文字まで入力してください。
独占割引キャンペーン
3か月分無料
ランキングトップのVPN
期間限定

00

00

時間

00

00

ExpressVPNをゲットする
30日返金保証付き
Image Alt Text - Vendor Logo expressvpn - devices