当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorはVPNサービスのレビューやプライバシー関連の話題を取り上げるサイトとして2014年に開設されました。現在、数百人のサイバーセキュリティ研究者やライター、編集者たちが、Kape Technologies PLCと協力してネット上で自由を守るために役立つ情報を発信しています。Kape Technologies PLCはExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、Integoを所有しており、当サイトにはこれらの製品のレビューが公開されている場合があります。vpnMentorで公開されているレビューは各記事の日付時点で正確とされ、製品の技術的性能、品質、およびユーザーに対する製品価値を考慮し、レビュアーによる独立した専門的かつ公平な検証を重視した当社の厳しいレビュー基準に準じて執筆されています。また、当社が公開するランキングとレビューには、上述のとおり共通の企業が所有していることと当サイトのリンクを通して購入した際に発生するアフィリエイト報酬が反映される場合があります。当社はすべてのVPNプロバイダをレビューしているわけではなく、情報は各記事の日付時点で正確とされた情報です。
広告開示情報

vpnMentorはVPNサービスのレビューやプライバシー関連の話題を取り上げるサイトとして2014年に開設されました。現在、数百人のサイバーセキュリティ研究者やライター、編集者たちが、Kape Technologies PLCと協力してネット上で自由を守るために役立つ情報を発信しています。Kape Technologies PLCはExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、Integoを所有しており、当サイトにはこれらの製品のレビューが公開されている場合があります。vpnMentorで公開されているレビューは各記事の日付時点で正確とされ、製品の技術的性能、品質、およびユーザーに対する製品価値を考慮し、レビュアーによる独立した専門的かつ公平な検証を重視した当社の厳しいレビュー基準に準じて執筆されています。また、当社が公開するランキングとレビューには、上述のとおり共通の企業が所有していることと当サイトのリンクを通して購入した際に発生するアフィリエイト報酬が反映される場合があります。当社はすべてのVPNプロバイダをレビューしているわけではなく、情報は各記事の日付時点で正確とされた情報です。

ポケモンGOで位置偽装する方法│バレないやり方 2024年

ヴォーンシェイン 更新日 2024年03月06日 ファクトチェッカー:クリスティーナ・ヨシェフスカ 編集主任

Nianticのジオブロックは厳しいため、ポケモンGOで位置偽装するのは大変です。位置情報を変えると、色違いポケモン(シャイニー)を見つけたり、日本で出現しない地域限定ポケモンをゲットしたり、海外から地元のポケモンジムに入ったりできますが、簡単なことではありません。さらに、Niantic社はジオブロック技術を常に強化していますから、位置偽装のやり方がいつまでもうまくいくとは限りません。

当サイトの調査チームと協力してさまざまなやり方を試したところ、位置偽装を確実に成功させる方法が1つ見つかりました。必要なものは、Android 6.0~10.0のスマホ、GPS位置偽装ソフト、VPNアプリです。ただし、Niantic社はVPN通信も積極的にブロックしていますから、VPNならどれでもポケモンGOで位置偽装できるわけではありません。

ポケモンGOで位置情報を変えるには、ExpressVPNが一番おすすめです。大規模なネットワークを誇るExpressVPNは105か国に3,000台もサーバーがありますから、GPS座標を移動するのにピッタリです。高度なセキュリティ機能もあるので、本当の位置情報をしっかり隠せます。通信も速く、快適にゲームできます。返金保証を活用して、安心してExpressVPNでポケモンGOを遊びましょう。満足できなかった場合、30日以内に問い合わせれば全額を返金してもらえます。ExpressVPNを使えば、アメリカのNetflixやAmazonプライムビデオなど、幅広い動画配信サービスも見られるようになります。

ExpressVPNでポケモンGOをプレイ!

ご注意!位置情報を変更してポケモンGOを遊ぶのはNianticの利用規約違反です。位置偽装したことが知られてしまうと、警告されます。その場合、位置偽装は止めてください。アカウントを停止(BAN)される可能性があります。

【クイックガイド】3ステップで簡単!ポケモンGOで位置偽装する方法

  1. VPNをダウンロードします。ExpressVPNがおすすめです。実際のIPアドレスを隠し、外国のIPアドレスに変更できます。105か国のIPアドレスを取得できますから、ほとんどすべての地域のポケモンをゲットできるようになります。
  2. GPS位置偽装アプリをインストールします。GPSの位置情報とVPNのIPアドレスの位置情報が一致しなければ、ポケGOの位置偽装はうまくいきません。
  3. どこでもポケモンGOを遊べるようになりました!ゲームを開き、ポケモンを捕まえましょう!

ポケモンGOで位置偽装するのに必要なもの

AndroidでポケGOの位置偽装を行うには、複数のアプリとデスクトップパソコンが必要です。位置偽装のやり方はたくさんありますが、Niantic社はAndroidエミュレータやスプーフィングアプリの禁止など、できる限りの対策を行っています。現在、iOS・iPhoneでポケモンGOの位置情報を変更することはできません。ここでは、AndroidでポケモンGOの位置情報を偽装するのに必要なものをご紹介します。

  • VPN
    VPNアプリを使うと好きな国のIPアドレスを取得でき、仮想ロケーションを変更できます。
  • ルート化されたAndroidデバイス(Android 6~10)
    このガイドでご紹介する位置偽装のやり方は、Android 6.0~10.0でしかうまくいきません。デバイスがルート化されていると、Magisk Managerをインストールできます。
  • Magisk Manager
    開発者向けオプションを使えるようにするソフトです。GPSロケーションなど、アプリを変更できるようになります。
  • Smali Managerがインストールされているデスクトップパソコン
    位置情報を変更するパッチをインストールできます。
  • Fake GPS Joystick
    地図を操作して位置情報を変更できる便利なアプリです。

位置情報を変えると、IP BANも回避できるようになる場合があります。ユーザーの現在地はIPアドレスから判別できますが、ポケGOでアカウント停止(垢バン)された場合はIPアドレスがBANされた可能性があります。

ポケモンGOで位置偽装する方法【完全ガイド】

Nianticは、IPアドレスとGPSという2つの方法でプレイヤーの現在地を検出しています。ポケモンGOで位置情報を変えるには、IPアドレスとGPSの位置情報を両方とも変更しなければなりません。IPアドレスはVPNで変えられますが、GPSの位置情報を変えるにはGPSエミュレータ(または位置偽装アプリ)が必要です。

ステップ1. VPNをダウンロードする

ExpressVPNがおすすめです。105か国にサーバーがあるので、世界中のポケモンを捕まえられるようになります。遠くのサーバーに接続するとゲームの通信がかなり遅くなることがありますが、ExpressVPNなら長距離でも非常に高速です。

The ExpressVPN website showing how to download the app for AndroidExpressVPNのアプリはAndroid 6.0~10.0に対応しているので、ポケモンGOの位置偽装に役立ちます

ステップ2. Smaliパッチを作成してAndroidにインストールする

このステップでは、デスクトップパソコンとルート化されたAndroidが必要です。Androidをルート化すると、Magisk Managerをインストールして開発者向けオプションでアプリを変更できるようになります。次に、パソコンを使ってAndroidにパッチをインストールし、GPSの位置情報を変更します。

やり方はいくつかありますが、ここではWindows 10のパソコンを使って手順をご紹介します。ほとんどのデバイスでうまくいくことが確認されています。

【ヒント】ポケモンGOだけのために古いAndroidを購入すると良いでしょう。ネット上で60ドル(8,000円)程度で買えるはずです。稀ですが、このパッチをインストールするとデバイスが故障することがあります。30分以上たってもAndroidが再起動しない場合、工場出荷時の状態にリセットすると再び使えるようになることが多いです。
  1. Magisk Managerをダウンロードします。デベロッパーモードでAndroidのアプリを変更できるようになります。APKファイルを取得し、Androidにインストールしてください。事前にAndroidをルート化する必要があります。Androidをルート化する方法はこちらのガイドをご覧ください。
  2. Androidをパソコンに接続します。接続するにはUSBケーブルが必要です。まず、Androidの開発者向けオプションでUSBデバッグを有効にしてください。
  3. パソコンにSmali Managerをダウンロードします。XDA Developersの掲示板から圧縮ファイルをダウンロードしましょう。ファイル名は「SmaliPatcher-0.0.7.4-fOmey@XDA.zip」です。次に、圧縮ファイルを展開し、展開したフォルダをパソコンのローカルディスク(C:)にコピー&ペーストしてください。
  4. 管理者としてSmali Managerを実行します。フォルダを開くと「SmaliPatcher.exe」というファイルが入っているはずです。右クリックして「管理者として実行」をクリックしましょう。パッチが起動します。アプリ下部に「Dumping framework X%」と表示されるので、「Idle」に切り替わるのを待ちましょう。数分かかるかもしれません。
  5. 「ADB PATCH」をクリックします。「Mock locations」と「Signature spoofing」にチェックを入れてください。Smaliの実行ファイルが入っているフォルダに別の圧縮ファイルが保存されます。
  6. 圧縮ファイルをスマホに送信します。ファイル名は「SmaliPatcherModule-0.0.7.4-f0mey@XDA.zip」です。圧縮ファイルを右クリックして「送る」をクリックし、スマホを選んでください。表示されたら「コピーして置き換える」をクリックしましょう。
  7. Magisk Managerを実行します。設定 > モジュール > +アイコン の順にクリックし、SmaliPatcherの圧縮ファイルを選択し、スマホを再起動してください。スマホを再起動するのに10分以上かかることがあります。
  8. Magisk Manager > 設定 > モジュール の順に進みます。Smali Patcherの隣のチェックボックスにチェックが入っていることを確認しましょう。スマホをもう一度再起動してください。数分かかります。
  9. Magisk Manager > 設定 > Magisk Managerを隠す の順に進み、もう一度スマホを再起動します。時間がかかるかもしれません。
  10. ポケモンGOを有効にします。Magisk Managerを実行し、Magisk Hideを開き、ポケモンGOのチェックボックスにチェックを入れて、スマホを再起動します。今回も数分かかります。

ステップ3. GPS位置偽装アプリをインストールする

ここから先はAndroidで行います。パソコンは必要ありません。

  1. Googleの位置情報サービスをすべて無効にしましょう。Android 6~7では「GPSのみ」または「端末のみ」に設定します。Android 8~10では「位置情報の精度を改善」を無効にします。「デバイスを探す」や「Google 現在地の共有機能」などはすべてオフにしてください。
  2. スプーフィングアプリをダウンロードします。「Fake GPS Joystick」がおすすめです。1回だけ数ドルの料金がかかりますが、いつまでも使えます。無料のスプーフィングアプリもありますが、ポケモンGOの位置偽装に使えるものはないようです。
  3. アプリのシステム化はしないでください。代わりに、3点アイコン > アプリの設定 の順にタップしましょう。「エキスパートモード」は無効または灰色で選択できない状態になっているはずです。
  4. 設定します。Android 10とAndroid 9では手順が異なるので、下記を参考にして設定しましょう。Android 10
    • Smali Patcherモード — クリックして有効にします
    • FusedLocationApi — 有効でも無効でもうまくいくことがあります。両方お試しくださいAndroid 9以下
    • No-Rootモード — チェックを外してください
    • Wait Dialog No-Rootモード — チェックを外してください
    • Catch-A-Rex — チェックを外してください
    • Enable Joystick — タップして有効にしてください
    • Joystick Size — カスタマイズできます
    • Joystick Transparency — カスタマイズできます
    • Update Interval — 500に設定してください
    • GPS Accuracy — 1に設定してください
    • Move Around Fake Location — 無効にしてください。そうしなければポケモンGOに警告されます
    • GPS Speed — 最大9.0
  5. どこでもポケモンGOを遊べるようになりました!GPS位置偽装アプリで位置情報を選び、それと同じ場所のVPNサーバーに接続してください。これでポケモンを捕まえる準備完了です!

    Screenshots of an Android phone using a GPS spoofing app and a VPN to change locations and play Pokémon GO in New YorkGPSの位置情報をニューヨークに変更し、ExpressVPNでUSA - ニューヨークサーバーに接続したところ、マンハッタンでポケモンGOを遊べるようになりました

【注意】この方法で位置偽装する場合、スプーフィングアプリで「Move Around Fake Location」は有効にしないでください。ポケモンGOに検出され、警告が表示されてしまいます。動き回る範囲は限られてしまいますが、近くにポケモンが出現するのを待ちましょう。

Androidをルート化する方法

Androidをルート化すると、ポケモンGOでGPSの位置情報を偽装できるようになります。ただし、デメリットがあるので注意が必要です。デバイスの保証が無効になったり、スマホが動作・応答しなくなったり、安全が脅かされたりするなどのリスクがあります。また、ルート化されたデバイスをブロックしているアプリも多いので、そのようなアプリは使えなくなってしまいます。

ここでは、Windows 10のパソコンを使ってAndroidをルート化する方法を解説します。ルート化のやり方はほかにもありますが、この方法はとても簡単です。ほかのサイトには、ルート化せずにポケモンGOで位置偽装できる方法が掲載されていますが、現在はうまくいかないことが確認されています。

  1. 失われたら困るデータは必ずバックアップしておきましょう。ルート化するとAndroidデバイスが故障して、保存されているデータが完全に失われてしまうことがあります。安いスマホ、中古スマホなどを使ったほうが安心です。
  2. スマホの現在のROMを使いましょう。サードパーティによるカスタムROMは使わないでください。
  3. 開発者オプション・デベロッパーモードを有効にしましょう。設定 > 端末情報 > ビルド番号 の順に進みます。スマホのモデルによって異なりますが、ソフトウェア情報の画面で見つかります。ビルド番号を7回連続でタップしてください。設定に戻ると「開発者向けオプション」が表示されているはずです。
  4. 開発者向けオプションを開きます。「USBデバッグ」と「OEMロック解除」にチェックを入れてください。
  5. パソコンにAndroid SDK Managerをダウンロードしましょう。覚えやすい場所に圧縮ファイルを展開してください。
  6. 適切なUSBドライブをインストールしてください。Androidデバイスがパソコンとやり取りできるようになります。
  7. AndroidをPCに接続します。Androidをfastbootモードにしましょう(通常、電源ボタンと音量ボタンを10秒間押すとfastbootモードになります)。
  8. パソコンでコマンドプロンプトを開きます。スタートメニューを開いて「cmd」と入力し、正しいコマンドを入力し(下記参照)、Enterを押してください。• Nexus:fastboot oem unlock• Pixel・Samsung:fastboot flashing unlock• HTC:unlocktoken Unlock_code.bin
  9. 「不明なアプリをインストール」を有効にしましょう。デバイスの設定から有効にできます。
  10. 「Framaroot」を入手します。FramarootのAPKファイルをダウンロードフォルダにダウンロードし、開いてください。「Root mobile」をクリックして画面の指示に従いましょう。「Exploit Result - Success, Binary installed」というポップアップが表示されたら成功です。
  11. ルート化できました!アプリをカスタマイズし、GPSの位置情報を偽装できるようになりました。

ポケモンGOの位置偽装におすすめのVPN【2024年】

1. ExpressVPN:位置情報を簡単に変更でき、世界中のレアポケモンを捕まえられる

  • インターフェースがシンプルで、2回タップするだけで位置情報を変更して珍しいポケモンをゲットできる
  • 日本を含む105か国にサーバーがあり、ポケモンGOで世界中を移動できる
  • 同時に8台を接続可能
  • 遊べるゲーム:ポケモンGO、Angry Birds AR、Ingress Prime、ARドラゴン、ほか多数
  • 対応機器:Windows、Mac、iOS、Android、ルーター、ゲーム機など
  • アプリとブラウザ拡張機能は日本語に対応
  • ヘルプ記事、メールサポート、ライブチャットは日本語に対応

ExpressVPNのアプリは直感的に使いやすく、簡単に位置情報を切り替えられます。毎回ほんの数秒で接続できました。数千キロ離れたサーバーにもすぐに接続されます。レアポケモンを捕まえるために、東京、サンフランシスコ、ニューヨークのサーバーをお気に入りに登録したところ、各都市にワンタッチで接続できるようなりました。また、Wi-Fiとモバイル通信がスムーズに切り替わるので、ゲームプレイが妨げられません。

4 screenshots of an Android phone, downloading ExpressVPN, connecting to a USA - New York server, and then playing Pokémon GOExpressVPNなら、同時に5台のデバイスでポケモンGOの位置情報を偽装できます

ExpressVPNは超高速なので、ラグなしでポケモンGOを遊べます。一般的に、遠くのサーバーに接続すると通信が遅くなりがちで、快適にゲームを遊ぶには5Mbps以上でなければなりません。ExpressVPNのイギリス - ロンドンサーバーを試したところ、速度にはほとんど影響しませんでした。ダウンロード速度は30.43Mbpsで、4%しか低下せず、ポケモンGOを快適に遊べました。ブルガリアの長距離サーバーは25.06Mbpsでした。ExpressVPNが速い理由の1つは、独自プロトコル「Lightway」を使えるからです。高速でバッテリーが長持ちするように設計されています。

ExpressVPNは105か国に3,000台のサーバーがありますから、世界中に移動してポケモンGOを楽しめます。検証では、さまざまな国に変更してレアポケモンを捕まえたのですが、警告は一度も表示されませんでした。日本 - 東京に接続したところ、東京でポケモンGOのトレーニングバトルに参加できました。

些細なことですが、ExpressVPNは他社より高いのがデメリットです。一番安いのは長期プランで、$6.67/月となっています。しかし、ExpressVPNは割引キャンペーンを頻繁に行っていて、今回は長期プランに49% OFFで加入できました。

ExpressVPNの全プランが返金保証の対象です。完全に満足できなかった場合、30日以内に問い合わせて全額を返金してもらいましょう。試しに、24時間年中無休のライブチャットでExpressVPNに問い合わせ、払い戻しを希望しました。思いとどまるようプレッシャーをかけられることはなく、すぐに承認され、2日後にPayPalに返金されていました。

2024年6月】ExpressVPNの特別割引
期間限定でExpressVPNのプランが最大49%オフ!お見逃しなく!

2. CyberGhost:Block Content機能がポケモンGOで安全を確保

  • Androidデバイスで悪質なサイトやコンテンツをブロック。安心してポケモンGOを遊べる
  • 100か国に11,690台のサーバー(東京のサーバーも利用可能)。通信が速く、ラグなしでバトルできる
  • 同時に7台を接続可能
  • 遊べるゲーム:ポケモンGO、Angry Birds AR、Ingress Prime、ARドラゴン、ほか多数
  • 対応機器:Windows、Mac、iOS、Android、ルーター、ゲーム機など
  • Mac、iOS、Androidアプリは日本語に対応

CyberGhostのBlock Content機能は、安全にポケモンGOを楽しむために役立ちます。Androidをルート化すると安全性が低くなるので、ハッカーやサイバー犯罪者の標的になりやすくなってしまいます。数日間、CyberGhostを使ってポケモンGOをプレイしたのですが、問題に遭遇することは一度もありませんでした。ほかのセキュリティ機能はデフォルトで有効になっているので、ポケモンGOのために設定を変える必要はありません。

Screenshots showing an Android with the CyberGhost app and the Favorite locations screen, and playing Pokémon GOCyberGhostのダウンロード専用サーバーはポケモンGOに適した速度でした

CyberGhostのAndroidアプリはシンプルで使いやすいので、初心者にピッタリのVPNです。100か国のサーバーが利用可能で、好きなロケーションをお気に入りに登録すると手軽に接続できるようになります。検証では、使うことが多いローマ、バルセロナ、ラスベガス、韓国(ソウル)をお気に入りに保存しました。遠くのサーバーにもほんの数秒で接続されました。

通信が速いので、ラグなしでポケモンGOを遊べます。イギリス - ロンドンに接続したところ、通信速度は24.71 Mbps(およそ6%の速度低下)で、Ping値は61 msでした。Ping(レイテンシ)とは、操作がゲームに反映されるまでの時間を示します。ポケモンGOには100ms以下が目安です。Ping値がかなり低くなければエクセレントスローを狙うのは厳しいでしょう。

CyberGhostのデメリットの1つは、接続台数の上限に達すると勝手にログアウトされることです(各デバイスで再びログインしなければなりません)。ExpressVPNは同時接続台数がCyberGhostより少ないものの、サーバーに接続されていなければ複数のデバイスでサインインしたままでもOKです。とは言え、パスワード管理ツールを使えばすぐにログインできますから、大した欠点ではないでしょう。

CyberGhostは複数のプランがあり、料金は$2.03/月~です。契約が長いほど月額料金が安くなります。一番安いプランは割高で、返金保証は14日間とかなり短いのでおすすめしません。

リスクなしでCyberGhostでポケモンGOを遊びましょう。長期プランを選べば、45日間返金保証を活用してじっくり試せます。念のため、返金手続きを試してみました。24時間年中無休のライブサポートで返金をお願いしたところ、すぐに承認され、4日後に口座に振り込まれていました。

3. Private Internet Access:設定をカスタマイズして安全にゲームを楽しめる

  • アプリを柔軟にカスタマイズし、ポケモンGOをプレイ中にデバイスを防御
  • 日本を含む91か国に29,650台のサーバー。幅広いロケーションから選べる
  • 同時に無制限台を接続可能
  • 遊べるゲーム:ポケモンGO、Angry Birds AR、Ingress Prime、ARドラゴン、ほか多数
  • 対応機器:Windows、Mac、iOS、Android、ルーター、ゲーム機など
  • アプリとブラウザ拡張機能は日本語で利用可能

Private Internet Access(PIA)は、ポケモンGOをプレイする際にデバイスを守る機能が充実しています。検証では、公共のWi-Fiホットスポットを利用するときにPIAに自動接続されるように設定し、ポケモンGOを安全に遊べるようにしました。PIAに接続すれば、ホットスポットでありがちなメディアの制限や帯域の上限も回避できます。また、Androidをルート化するとマルウェアに弱くなってしまいますが、PIAのブロックリストはそのようなデバイスを守るのに役立ちます。

Screenshots of an Android with the PIA app and its security features and network automation screens, and playing Pokémon GO強力なセキュリティ機能により位置偽装がバレにくくなり、ポケモンGOでBANされるのを防げます

PIAのサーバーネットワークは業界最大級なので、ポケモンGOで世界中に移動できます。アメリカだけでも53か所にサーバーがあり、アラスカやホノルル、ウィルミントンなど、特定のロケーションをピンポイントできます。イギリス - ロンドンに接続したところ、通信速度は10.64 Mbpsにまで落ち込んでしまいましたが(接続前は30.69 Mbps)、Pingは62 msで常に低く、ラグなしでポケモンGOをプレイできました。

アプリでロケーションを選ぶのはとても簡単で、ジムバトルができます。サーバー一覧をワンタップで開くことができ、国をアルファベット順に並べ変えたり、応答が速いサーバーに接続したい場合はレイテンシが低い順に並べ変えたりすることも可能です。Pingは色分けして表示されるので(緑・オレンジ・赤)、高速サーバーを選びやすいと思いました。

PIAの長距離サーバーはExpressVPNほど速くなかったので、色分けしてあるのはとても親切だと思います。ブルガリアに接続したところ、速度は10.71 Mbpsで満足できる結果となりましたが、Pingは151msでした。ゲームには100ms以下であるべきです。とは言え、近くに多数のサーバーがあるので、満足できる速度が期待できます。

短期プランは割高ですが、長期プランはかなりお得です。わずか$2.03/月で加入できます。実際に申し込んだところ、契約が無料で3か月延長され、無料特典として暗号化されたクラウドストレージの1年プランがついてきました。

PIAの全プランが30日間返金保証付きで、保証を守っていることも確認済みです。24時間年中無休のライブチャットで返金をお願いしたところ、担当者に「トラブルがありましたか?」と聞かれたものの、すぐに承認してくれました。さっそく翌日に返金され、他社より速かったので驚きました。

【よくある質問】ポケモンGOで位置偽装する方法

iOSデバイスでポケモンGOの位置を偽装することはできますか?

いいえ、iOSではポケモンGOの位置偽装はできなくなってしまいました。ポケモンGOで位置情報を変更するには、ルート化されたAndroidデバイスや複数のアプリ、VPNが必要です。以前、MacまたはPCでAndroidエミュレータを使えば位置偽装できたのですが、Nianticが対策を強化したことにより、現在はWindows・macOSを使っても位置偽装はうまくいきません。

ポケモンGOで位置情報を変更するのは違法では?

お住まいの地域でVPNと位置偽装アプリが禁止されていない限り、違法ではありません。これらのアプリがお住まいの地域で合法なら、ポケモンGOで位置偽装するのも合法です。ただし、位置偽装はNianticの利用規約違反なので、バレるとアカウントを停止(BAN)される可能性があります。Androidをルート化するとデバイスの保証が無効になってしまいますが、法的には問題ありません。中国やアラブ首長国連邦など、一部の国ではVPNが禁止されています。現地の法律を確認したうえで、責任を持って遊ぶようにしてください。

ポケモンGOで位置偽装すると、アカウント停止・BANされますか?

はい、セキュリティ対策がおろそかなVPNを使うとBANされる可能性が高いです。NianticはVPNを全面的に禁止しているので、ポケモンGOで位置情報を変えるには、安全性が高いVPNを使う必要があります。また、ルート化されたAndroidデバイスとGPS位置偽装アプリも必要です。Nianticの利用規約に「デバイスの位置を改変又は改ざんする技術(GPSスプーフィング等)の使用」はチート行為であると書かれています。位置偽装がバレると警告され、最終的にアカウント停止・BANされる可能性がありますから、ポケモンGOで警告が表示されたら位置偽装は止めましょう。

ゲーム内を動けないとき、ポケモンGOを遊ぶ方法は?

GPS位置偽装アプリをインストールし、ジョイスティックを使ってポケモンGOの位置を選択する必要があります。動き回る範囲は限られてしまいますが、近くにポケモンが出現するまで待ちましょう。辛抱強く待てば、外出しなくても、朝はタイムズスクエア、午後は新宿、夜はロンドンでポケモンを捕まえられるわけです。

PC・MacでポケモンGOの位置情報を変更することはできますか?

残念ながら、不可能です。ポケモンGOで位置偽装したい場合、ルート化されたAndroidを使うしかありません。位置情報を変えるには、世界中にサーバーがあるAndroid版VPNと、GPS位置偽装アプリが必要です。また、AndroidデバイスはAndroid 6.0~10.0である必要があります。本稿執筆時点で、PC・Mac・iPhoneなどのデバイスでポケモンGOの位置情報を変更する方法はありません。

位置情報を変更すると、ポケコインを安く買えますか?

はい、VPNで外国のサーバーに接続すると、外国のGoogle Playにアクセスできるようになります。Playストアでは、Pokemon HOMEやPoke Genie、Pokedexなど、ポケモンGOに関連するさまざまなプレミアムサブスクリプションアプリを入手できます。海外ではそのようなアプリを安く購入できる場合があります。インドやトルコはポケコインが一番安いので、現地のサーバーに接続すると2,500枚のポケコインを安く買えます。

無料VPNでポケモンGOの位置情報は変更できますか?

不可能でしょう。ポケモンGOでバレずに位置偽装するには、格安の有料VPNを使いましょう。無料VPNはサーバーロケーションが限られており、帯域とデータ通信量も制限されています。ポケモンGOのアクセス制限を回避できる無料VPNがあったとしても、少ししか遊べませんし、速度が不安定なのでゲームから蹴り出されてしまうはずです。また、無料サーバーは多数のユーザーが使っているので、かなり混雑しています。

無料VPNはIPアドレスを隠すのに必要なセキュリティ機能を欠いていることも多く、警告・アカウント停止(BAN)する原因になりかねません。さらに、大量の広告が表示されたり、データを監視されて第三者に売却されたり、ウイルスやマルウェアに感染したりするケースもあります。無料VPNはこのようなデメリットがありますから、使う価値はないのです。

今すぐポケモンGOの位置情報を変えましょう

Nianticは位置偽装を防ぐために厳しいジオブロックを導入していますから、ポケモンGOで位置情報を変えるのは簡単なことではありません。地域制限を回避するには、ルート化されたAndroidのスマホ、複数のサードパーティアプリ、一流VPNが必要です。

数週間かけて徹底検証した結果、ポケモンGOで位置偽装するのに一番おすすめのVPNはExpressVPNであるという結論に至りました。数秒で世界中を移動できますし、軍レベルのセキュリティ対策で本当の位置情報を隠せます。また、通信が圧倒的に速いので、快適にゲームを遊べます。返金保証付きなのでリスクなしでExpressVPNを体験しましょう。ニーズに合わなかった場合、30日以内に問い合わせれば全額を返金してもらえます。

まとめとして、ポケモンGOの位置偽装におすすめのVPNはこちら!

ランク
プロバイダ
当社のスコア
割引
サイトへ
1
medal
9.9 /10
9.9 当社のスコア
49% 引き!
2
9.7 /10
9.7 当社のスコア
83% 引き!
3
9.5 /10
9.5 当社のスコア
82% 引き!
プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorはVPNサービスのレビューやプライバシー関連の話題を取り上げるサイトとして2014年に開設されました。現在、数百人のサイバーセキュリティ研究者やライター、編集者たちが、Kape Technologies PLCと協力してネット上で自由を守るために役立つ情報を発信しています。Kape Technologies PLCはExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、Integoを所有しており、当サイトにはこれらの製品のレビューが公開されている場合があります。vpnMentorで公開されているレビューは各記事の日付時点で正確とされ、製品の技術的性能、品質、およびユーザーに対する製品価値を考慮し、レビュアーによる独立した専門的かつ公平な検証を重視した当社の厳しいレビュー基準に準じて執筆されています。また、当社が公開するランキングとレビューには、上述のとおり共通の企業が所有していることと当サイトのリンクを通して購入した際に発生するアフィリエイト報酬が反映される場合があります。当社はすべてのVPNプロバイダをレビューしているわけではなく、情報は各記事の日付時点で正確とされた情報です。

著者について

ヴォーンシェインは技術ライターで、最新の技術について執筆していないときにはズンバを踊ってストレスを解消しています。彼は自分自身の情報は自分でコントロールできるべきだと考えています。ネットで何をしているかという情報を人に知られたくないなら、隠しておけるべきだと思うそうです。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
/10点 - 人のユーザーが評価しました
投票して下さり、ありがとうございました。

この記事を改善する方法についてコメントをお願いします。あなたのフィードバックが重要です!

コメントする

「申し訳ありませんが、この欄にリンクを貼ることはできません!」

名前は少なくとも3文字以上で入力してください

入力欄の内容は、80 文字を超えないようにしてください。

「申し訳ありませんが、この欄にリンクを貼ることはできません!」

有効なメールアドレスを入力してください

name%%さん、コメントありがとうございます!

私たちは48時間以内にすべてのコメントをチェックし、本当のコメントであり、悪意がないことを確認します。その間にこの記事をシェアしてください。