2019年のNFLシーズンを今すぐ観戦する方法【4つの簡単なステップ】

シーズン前からスーパーボールまでNFLはいつもテレビでワクワクする試合を見せてくれます。

しかしテレビで見るにはかなりお金がかかるスポーツで、アメリカ国内からでないと高すぎて見られないということさえありますね。違法にストリーミングすると遅延が発生することがありますし、たくさんの広告が表示されてイライラするものです。もっといい方法があるはずだと思いませんか?

VPNさえあれば世界中どこからでも試合を観戦することができます。地域的に制限されたコンテンツにアクセスできるようになりますが、問題なくストリーミングするためには適度な通信速度のVPNを選ばないとなりません。

この記事ではVPNで試合を観戦するために知っておきたいことをすべてご紹介します。

2019年NFLシーズン大会を観戦するクイックガイド

まず、Sling TVとVPNを併用して観るためのステップバイステップガイドをご紹介しましょう。

  1. 高速なアメリカのサーバーがたくさんあるVPNプロバイダを選択します。(CyberGhostがおすすめです!)
  2. 登録してクライアントアプリケーションをウィンドウズやMacなどの端末にダウンロードします。
  3. Sling TVのサービスにアクセスできるようにするため、アメリカのサーバー地点を選択します。
  4. Sling TVのウェブサイトで登録・ログインして始めましょう。

今すぐ観戦し始めましょう!

VPNと併用するためにSling TVのためにアカウントを開く必要がある場合はこちらでアメリカのクレジットカードなしで行う方法をご紹介していますので参考にして下さい。

2019年のNFLシーズンを観るためにVPNが必要な理由

アメリカ以外ではNFLの観戦が制限されていることが多いですから、Sling TVは外国で観戦するのに役立つツールです。このウェブサイトはアメリカの色々な番組を観ることができ、定額の月額料金を支払えば利用できるサービスです。Sling TVはNFLのコンテンツをストリーミングするのに最適ですが、地域的な制限により、アメリカ国内にいる人にしか利用できないというデメリットがあります。アメリカ以外に入る人には以下のようなエラーメッセージが表示されます。

2018 NFL Season - Sling tv

仮想プライベートネットワーク(VPN)を使えばネットで新しいIPアドレスを使用することができます。匿名になるだけでなく、現在地では制限されているコンテンツにアクセスできるようにもなります。

重要なのはしっかりした通信速度を提供しているVPNを見つけることです。データは暗号化されるため、端末にデータを送受信するまでに時間がかかるからです。観戦している途中でバッファーするのは嫌ですよね。

アメリカにたくさんのサーバーを用意しているのは必須です。Sling TVはVPNプロバイダの使用しているIPアドレスを制限しても、他にも利用できるIPアドレスがあるようにするためです。

無料VPNを利用することもできますが、ほとんどはサービスを何らかの形で制限していることが多いです。つまり、通信速度が遅くなったり、サーバー地点が少なかったり、広告を大量に表示したり、サードパーティーにあなたの個人情報を転売している可能性があるのです。無料なのにはワケがあるということです。

幸運にも、質のいいVPNは無料トライアルや返金保証を提供しているので、契約を結ぶ前に試してみることもできます。トライアル期間が終わる前に他の無料サービスに切り替えるか、返金してもらうこともできます。しっかりしたVPNの良さを実感したら今後も使い続けたいと思うかもしれませんね。

接続の速度やアメリカのサーバーがいくつあるかということ以外には、価格やユーザーインターフェイスを検討する必要があります。このようなポイントを考慮して最高のVPNを一覧にまとめました。世界中どこからでも2019年NFL大会を観るためにご利用いただけます。

2019年NFLシーズンを観るために最高のVPN

2019年NFL大会を見るために最適なVPNを一覧にまとめました。すべてアメリカにたくさんの高速サーバーを用意していて、Sling TVにアクセスできます

1. CyberGhost

cyberghost multiple devices

CyberGhostはアメリカに165以上のサーバーを用意している便利なVPNです。Sling TVでNFLを観戦するのに利用できます。低価格で利用でき、通信速度も問題ありません。

メリットには1つのアカウントにつき7台の端末を接続できること、さらにセキュリティー保護をしたい場合に自動キルスイッチがあることなどがあり、人気のあるVPNとなっています。

NFLを見るよりも番組をストリーミングしたいという場合、残念ながらアメリカのネットフリックスには利用できません。ただし、BBC iPlayerは利用できます。45日返金保証があるので安心して試してみましょう。

CyberGhostの割引を見る

2. NordVPN

NordVPN Devices

セキュリティー保護に力を入れている頼りになるプロバイダと言ったらNordVPNでしょう。世界中どこからでもNFLのコンテンツをストリーミングすることができます。800地点以上というたくさんのアメリカの都市にサーバーを配置していて、ユーザーの間でも好評です。

AES-256は軍事レベルの暗号化で、個人情報は一切保存されていません。また、素晴らしい返金保証がありますから、登録してから30日以内なら理由を聞かれることなくしっかり返金してもらうことができます。

NordVPNの割引を見る

3. ExpressVPN

expressvpndevices2-e1512565397277

ExpressVPNの素晴らしいサービスです。スッキリしたインターフェイスと安定した高速通信が魅力的です。平均より高価格ですが、アメリカに13のプレミアムサーバーがあるので料金を払う価値があります。Sling TVで利用できるものを見つけるのは簡単で、最速のVPNだという評判があり、多くのユーザーもサービスに満足しています。

また、30日返金保証があるのでサービスを試してみることができます。

ExpressVPNの割引を見る

4. PrivateVPN

安定したプロバイダを求めている人はPrivateVPNにご注目ください。比較的低価格で、Sling TVを最大限に活用するためにはとても役に立ちます

やや小規模な会社ですが、多くの面で大手VPN会社に対抗できるようなサービスを提供しています。素晴らしいカスタマーサポートがあり、しっかりした暗号化やP2P通信を提供しているのがユーザーの間でも好評です。

PrivateVPNは100MB以上のデータ通信以内なら30日返金保証を利用できます。

PrivateVPNの割引を見る

5. Hotspot Shield

hotspot shield devices

低価格のVPNが欲しいという場合はHotspot Shieldにご注目ください。ウェブサイトにはSling TVにアクセスできると書かれていて、ソフトウェアは無料版がある(広告あり)ことで有名です。

たくさんの良いレビューがある理由は世界中に2000以上のサーバーを配置しているからで、そのほとんどはNFLをストリーミングするのに十分高速だからでしょう。

この会社は過去にユーザーが訪問したサイトの総計データを収集したということを認めました。プライバシーを心配している人はこの点を考慮したいものですが、海外から試合を観戦したいというだけなら問題ないはずです。

返金期間は45なのでじっくり試してから判断することができますね。

Hotspot Shieldの割引を見る

まとめ

最高レベルのVPNプロバイダならNFLをストリーミングするのに十分な通信速度を提供してくれますし、Sling TVにも対応できます。VPNがないと無料ストリーミングサービスを探すのにかなり時間を無駄にするはずです。さらに、無料ストリーミングサイトにはマルウェアが潜んでいたり、たくさんの広告が表示され、通信速度も遅いので動画の画質も悪いと思います。Sling TVを使えば一か月ごとに契約できるため、長期的な契約を結ぶ必要はありません。長い間使い続けたいかどうか決めるのにはピッタリでしょう。

VPNサービスを使いたいけど予算があまりないという人はこちらで割引をご紹介しているのでご覧ください。

これは役に立ちましたか?よろしければシェアしてください!
待ってください! NordはそのVPNの70%ディスカウントを提供しています