情報開示:
プロによるレビュー

vpnMentorでは、コミュニティのレビュアーによるレビューが含まれています。レビュアーは中立的かつ専門的な視点で製品・サービスを評価・調査しています。

• 関係会社

vpnMentorはKape Technologies PLCが所有する会社です。Kape Technologies PLCはExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoも所有しており、当サイトではこれらのサービスのレビューも公開している場合があります。

• アフィリエイト報酬

vpnMentorのリンクから製品やサービスを購入した場合、当サイトは報酬を受け取ることがありますが、これがレビューの内容やレビュー対象の製品・サービスに影響を与えることはありません。当サイトの一部のリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

• レビューガイドライン

vpnMentorに掲載されているレビューは、プロが当サイトの厳格なレビュー基準に従って製品を検証して執筆したものです。このような基準は独立した専門的かつ誠実な検証を基にしたレビューであることを保証するものです。基準にはユーザーにとっての価値、製品の技術的能力、品質などが反映されており、これらの基準は当サイトにおける製品のランキングにも影響を与える可能性があります。

仮想通貨・ビットコイン海外取引所 おすすめ5選│2022年比較

仮想通貨(暗号資産)の世界に初めて足を踏み入れる初心者だけでなく、熟練のトレーダーも「どの仮想通貨取引所でビットコインを買えばいいのだろう…」と悩むことがあると思います。取引所によっては取り扱っている仮想通貨数が少なかったり、安全性が低かったりすることがあり、手数料が高すぎてなかなか稼げないケースもあります。

この記事では、45以上の仮想通貨取引所を徹底的に比較し、おすすめの取引所をランキングにまとめました。取引通貨数、使いやすさ、セキュリティ、手数料などの観点を分析しました。このランキングでは、インターフェースがシンプルで、暗号資産で稼ぐのに役立つ機能があり、手数料が安い取引所をご紹介していきます。

一番おすすめの仮想通貨取引所は、Binanceです。アルトコインやフィアット通貨を含め、膨大な数の仮想通貨を取り扱っています。今すぐBinanceで口座を開設すると、ボーナスが受け取れます。お見逃しなく!

今すぐBinanceを始めましょう!

お急ぎですか?2022年におすすめの仮想通貨取引所はこちら!

  1. Binance – 最大の仮想通貨取引所で、500以上の通貨を取り扱っています。新規口座開設キャンペーン実施中!7日間以内にタスクを完了すると、登録ボーナスが受け取れます。
  2. Coinbase – 元祖の仮想通貨取引所で、初心者でも操作しやすいのが特長。
  3. eToro – CopyTrader機能を使うと、優秀なトレーダーの口座をミラートレードできます。
  4. Kraken – ビットコイン、イーサリアム、ドージコインなど、60以上のコインを取引できます。
  5. Gemini – インターフェースが直感的に分かりやすく、初心者にピッタリ。

Binanceで仮想通貨の取引を始めましょう!

おすすめの仮想通貨取引所 — 徹底分析【2022年最新】

1. Binance — 世界最大の仮想通貨取引所。ビットコインの熟練トレーダーに

Binance(バイナンス)は世界最大の仮想通貨取引所で、アルトコインを含む500以上の通貨を入金・出金できます。BTC、ETH、XRP、DOT、SOL、ADAといった主要な暗号資産はもちろん、SHIBやDOGEなどのミームコインにも対応。15のフィアット通貨も取引できます。最新のアルトコインを手に入れたい場合、他の取引所より一足先にBinanceに上場することが多いのです。

ビットコインの取引に慣れている方は、Binanceは上級トレーダー向けのデザインなのが気に入るかもしれません。習得する難易度は高めですが、操作は難しくありませんし、現物取引をする際、熟練度と好みに応じて3つのインターフェースから選べます。「アドバンスド」を選ぶと、詳細チャートで値動きが見られるので、詳しい情報をもとに意思決定できます。仮想通貨を初めて取引する場合、ベーシック画面がよいでしょう。必要な情報が閲覧できます。アプリは英語のみですが、公式サイトは日本語に対応しています。

Binanceの魅力の1つは、手数料が安いことです。他の取引所も同様に、手数料は取引量や入出金額によって異なりますが、取引手数料は0.1%、即時取引手数料は0.5%なので、最も安い仮想通貨取引所の1つなのは間違いありません。また、出金限度額が制限されていて、レベル1では24時間ごとに2BTC、レベル2では24時間ごとに100BTCまで出金できます。思いがけない制限に遭遇せずに、スムーズに取引し始められます。

Binanceのもう1つの強みは取引オプションです。マージントレードが可能な通貨ペアがあり、最大10倍のレバレッジで取引できます。どれくらい失う覚悟ができているかによって、クロスマージンまたは分離マージンから選べます。また、BinanceではP2P取引が可能なので、買い手や売り手と直接取引できるのがユニークです。

Binanceの欠点は、各国政府から警告されていることです。現在、アメリカでは利用できなくなっており、イギリスでも厳しく規制されています。日本でも規制が議論されています。なお、アメリカでは、BinanceのスピンオフであるBinance.USが利用できます(通貨は米ドル)。アメリカでBinanceを利用する場合は、VPNを使いましょう

Binanceは新規口座開設ボーナスキャンペーンを実施中なので、7日以内に指定されたアクティビティを完了すると、報酬が受け取れます。

今すぐBinanceを始めましょう!

2. Coinbase — 初心者でも使いやすい仮想通貨取引所

Coinbaseは最も使いやすい取引所の1つでしょう。公式サイトは分かりやすく、モバイルアプリは日本語に対応しています。初心者だけでなく、熟練トレーダーにもおすすめです。ポートフォリオはメインダッシュボードから閲覧でき、数回クリックするだけで仮想通貨を売買できます。アプリを銀行口座と紐づけるか、Coinbaseに入金すれば取引を始められます。取引に慣れてきたら、Coinbase Proにアップグレードすると、指値注文・逆指値注文も行えるようになります。

Coinbaseでは100銘柄以上(ビットコイン、イーサリアム、ソラナ、ポルカドット、ドージコイン、ライトコインなど)を取引でき、日本でも利用できます。Coinbaseはシンプルなデザインなので、外部ウォレットや分散型取引所(DEX)などの手間を省きつつ、賢く仮想通貨を売買して稼ぐことができます。

仮想通貨が初めての方は、Coinbase Earnがおすすめです。指定された記事を読んだり、動画を見たり、クイズに答えたりすると報酬を得られる仕組みです。仮想通貨の世界に初めて足を踏み入れる方を配慮した取り組みで、学びながら稼げます。記事やクイズは比較的易しく、時間もかかりません。試行錯誤ではなかなか分からない取引のコツや注意点を学べます。

Coinbaseの欠点は、他の取引所より手数料が高めだということです。Coinbase Proにアップグレードした場合、取引量に応じて一定の割合の手数料が引かれるため、全体的に手数料が安くなります。なお、Coinbase Proにアップグレードするのは無料です。

Coinbaseに登録する際は、$5ドル相当のビットコインもらえる特別オファーをご利用ください

今すぐCoinbaseを始めましょう!

3. eToro — CopyTrader機能で有名トレーダーの取引をコピーして稼げる

eToro(イートロ)の革新的なCopyTraderツールを使うと、有名トレーダーのアクティビティをそのままコピーできるので、口座の可能性を最大限に引き上げられます。フォローしたいトレーダーを選び、そのトレーダーの取引がそのまま自分のアカウントに反映するように設定できるわけです。このようなミラートレードは、どのように取引すればいいか分からない初心者におすすめです。eToro曰く、「週に1回ログインして口座残高を確認するだけ」なのでとても簡単です。また、パラメータを自分で設定してリスク管理できるので、大金を失う心配もありません。熟練トレーダーも、eToroで口座開設すると良いかもしれません。他のトレーダーがあなたをミラートレードした場合、報酬を受け取れます。

公式サイトとiOS/Androidアプリは分かりやすく、操作しやすいでしょう。また、1日以内で口座を開設ができるのは感心しました。他の取引所は本人確認が必要なので、取引開始まで時間がかかりますが、eToroではFacebookやGoogleのアカウントが本人確認の代わりになるので、すぐに登録できます。なお、開始するには最低200ドルを入金する必要があることに注意しましょう。

残念ながら、この取引所は日本やトルコ、北朝鮮、ロシア、アメリカの一部の州で利用できません。なお、取引するときにExpressVPNのような高性能VPNを使えば、地域制限を回避してどこからでもアクセスできるようになります。eToroは最近、カルダノとトロンの取引を廃止しましたが、代わりにETFと株式の導入が検討されています。

eToroの欠点は、手数料体系が複雑だということです。しかし、定期的に取引する予定なら、比較的安く取引できる仮想通貨もあります。例えば、ビットコインの取引手数料は0.75%~です。

eToroは現在、新規登録時に$50相当の仮想通貨を無料プレゼントするという特別キャンペーンを行っています。

今すぐeToroを始めましょう!

4. Kraken — DOGEやSHIBなど、60種類以上の仮想通貨を売買できる

Kraken(クラーケン)では、ビットコインやイーサリアム、カルダノ、ソラナ、ドージコイン、ステラルーメンなど、60種類を超える仮想通貨を取引でき、日本など数多くの国で利用できます。また、米ドル、テザー(Tether)、ダイ(Dai)などのステーブルコインにも対応しています。他の取引所とは違い、日本円を外国の通貨(米ドルやスイスフランなど)に両替することも可能です。

インターフェースはシンプルで、ボタンも明確なので、初めてビットコインを売買する方にピッタリでしょう。初心者は、「Earn」を選択して入金すると、Krakenで利息を受け取れます。注文フォームはシンプルで、Buy(買う)、Sell(売る)、Convert(両替)のいずれかを選択します。紐づけられた銀行口座から直接購入できるので、取引開始前に口座に大口入金する必要はありません。

この取引所は、銀行手数料が高いことで知られていますが、Kraken Proに登録すると手数料が少し安くなります。Kraken Proは誰でも利用でき、デバイスでKraken Proアプリを開くか、公式サイトからアクセスしましょう。

今すぐ登録して、特別ボーナス特典を獲得しましょう。20%のレベニューシェアを受け取れます。

5. Gemini — 詐欺保険があり、慎重なトレーダー向け

普通の銀行とは違い、仮想通貨は盗まれても取り戻せないことがほとんどです。そのため、暗号資産を売買する際はハッキング対策が重要となります。Gemini(ジェミナイ・ジェミニ)は保険が付いていると主張しているのが心強いですが、いくらか制限があり、保険の対象はステーブルコインだけです。BinanceやCoinbaseと同様に、Geminiはステーブルコイン残高に対するFDIC(連邦預金保険公社)の保険を提供しており、保険料を支払えば最大$250,000に相当する暗号資産をカバーできます。

Geminiは、ファントム、イーサリアム、ビットコイン、ライトコイン、テラなど、50種類以上の仮想通貨を取り扱っています。この取引所は日本では利用できませんが、全米50州で利用できるので、アメリカに旅行するときに使うことができます。アメリカでは仮想通貨取引所の多くが制限されているので、素晴らしいことです。

料金体系は少し変わっています。入金手数料は1.49%~3.49%で、支払い方法によって異なります。また、取引手数料は段階制で固定されていて、取引量が$10以下なら$0.99、$200以下なら$2.99などとなっています。取引手数料と入金手数料は割高ですが、出金手数料は安く、月に10回まで無料で出金できます。

今すぐGeminiで口座を開設し、$1,000を入金すると、$150相当のビットコインを受け取れます。少額から始めたい場合、他にもいくつかの新規口座開設キャンペーンが行われているので是非ご覧ください。

【比較表】おすすめの仮想通貨取引所

この記事では、おすすめの仮想通貨取引所を選ぶにあたって、取扱仮想通貨数・フィアット通貨数、手数料、モバイルアプリ、ウォレットの有無などを検証しました。

 

仮想通貨取引所 手数料 取扱仮想通貨数 フィアット通貨数 モバイルアプリ ウォレット アプリは日本語に対応 日本で利用可能
Binance 取引手数料は0.015%~0.10%、デビットカードによる購入は3.5%または$10、アメリカでの銀行送金は1回あたり$15 500以上 15 ×
Coinbase 1取引あたり0.50%、購入手数料はクレジットカードは3.99%、Coinbaseウォレット・銀行口座は1.49%、銀行口座からの入金は$10、出金は$25 50以上 3
eToro 出金手数料は$5、1年間ログインしなかった休眠口座は月額$10。米ドル以外の入出金は両替手数料あり 20以上 35 × ×
Kraken 1取引あたり0%~0.26%、クレジットカードでの購入は3.75%+0.25ユーロ、ACH(アメリカの銀行送金)での購入は0.5%+0.9%または1.5% 95以上 7 ×
Gemini $200未満の取引は$0.99~$2.99の固定料金、$200以上の取引は1.49%、デビットカードまたはクレジットカードでの購入は3.49% 63以上 7 × ×

今すぐBinanceを始めましょう!

おすすめの仮想通貨取引所の選び方

仮想通貨取引所を選ぶ際、主に次の4つの観点に注目しましょう。

  • 手数料
    標準手数料は全体的な報酬にかなり影響します。そう聞くと、初心者トレーダーはガッカリしてしまうかもしれませんね。取引手数料だけでなく、入金手数料も検討しましょう。クレジットカードや銀行送金など、入金方法によっては手数料がかなり高い場合があります。仮想通貨と現金に両替して銀行口座に引き落とすときも手数料がかかるので、出金手数料も確認しましょう。
  • 取扱仮想通貨数
    熟練したトレーダーは、複数の口座を開設して、さまざまな仮想通貨をチェックし、うまくいっている通貨をすぐに取引できるようにしています。このような場合、取引できる暗号資産が少ない取引所は向きません。仮想通貨の売買を始めたばかりなら、銘柄数が少ない方が管理しやすいかもしれませんが、プロのテクニックを習得したら他のコインにも手を出したくなるものです。
  • 対象地域
    お住まいの地域で取引所が利用できるか、必ずチェックしましょう。例えば、アメリカでは一部の州では、仮想通貨取引所の利用がブラックリストに登録されています。高性能VPNを使えば、地域制限を回避してサイトにアクセスできるようになり、同時に仮想通貨と個人情報を守れます。ExpressVPNがおすすめです。通信が速く、サーバーネットワークが大規模で、高度なセキュリティ機能が搭載されています。
  • 安全性
    仮想通貨取引所は、金銭的価値が高く、セキュリティ方針が業界で標準化されていないため、ハッカーのターゲットになりやすいことで知られています。セキュリティ対策せずに仮想通貨取引所を使うと、サイバー攻撃者はいとも簡単にあなたの個人情報にアクセスできてしまいます。お金を失うリスクがあるので、取引する際は必ずVPNを使いましょう。

今すぐBinanceを始めましょう

おすすめの仮想通貨取引所についてよくある質問

ビットコインの買い方は?

この記事でご紹介した取引所でビットコインを購入できますおすすめの取引所は、モバイルアプリがありますし、仮想通貨やフィアット通貨の売買方法について、分かりやすいガイドも用意されています。

アメリカとカナダでBinanceにアクセスする方法は?

VPNを使えばアメリカやカナダでもBinanceにアクセスできます。高性能VPNは、ウェブ通信を安全なサーバーに転送することで指定した国のIPアドレスが割り当てられるツールです。また、ExpressVPNのようなプレミアムVPNは256ビット暗号化を採用し、キルスイッチのような追加のセキュリティ機能もあるので、デバイスと個人情報を守る役割も果たします。

アルトコインが最多の仮想通貨取引所は?

アルトコインを最も多く取り扱っているのはBinanceです。ビットコインのほかにも、Binanceは何百ものアルトコインやトークン通貨を取り扱っているので、BNB、DOGE、ETH、USDT、LINK、ADAなど数多くの銘柄を売買できます。

今すぐおすすめの仮想通貨取引所でトレードしましょう

暗号資産が初めての方でも、上級トレーダーでも、最適な仮想通貨取引所を選ぶのは難しいことではありません。複数の暗号資産を取り扱っていて、強固なセキュリティ対策を行っており、アプリが直感的に使いやすく、手数料が安いプラットフォームを選べばよいのです。

一番おすすめなのは、取扱仮想通貨数が最多のBinanceでしょう。上級ユーザーにピッタリで、手数料も取引レベルによらず手頃です。今すぐ加入すると、新規口座開設ボーナスが受け取れます

プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

著者について

ヴォーンシェインは技術ライターで、最新の技術について執筆していないときにはズンバを踊ってストレスを解消しています。彼は自分自身の情報は自分でコントロールできるべきだと考えています。ネットで何をしているかという情報を人に知られたくないなら、隠しておけるべきだと思うそうです。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
ユーザーが投票しました
投票して下さり、ありがとうございました。
コメント コメントは5~2500文字まで入力してください。