当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2014年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。vpnMentorに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。
広告開示情報

vpnMentorは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2014年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。vpnMentorに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。

日本でインドのIPアドレスを取得する方法│2024年

ライアン・ジョーンズ ファクトチェッカー:ケイト・ヴィール 編集主幹

ジオブロック(地域制限)の関係上、インド国外からインドのコンテンツにアクセスすることはできません。Disney+、HotstarやStar Sportsのようなストリーミングサイトは、ライセンスや配信関連の法律により、ユーザーの位置情報によって特定のコンテンツをブロックしています。また、インドの銀行のオンライン銀行口座へのアクセスも海外からだと難しくなる場合があります。

しかし、VPNを使えば、どこからでも簡単にインドのIPアドレスを取得できます。あなたの実際の位置情報に関係なく、インドにいるユーザーとしてサービスを利用することができます。また、VPNはデータ保護に不可欠なプライバシー機能(AES暗号化やノーログポリシーなど)も備えています。

当社チームで76社以上のインド向けVPNを検証しましたが、ExpressVPNがベストチョイスとなりました。超高速で信頼性の高いサーバーを備え、インドのサイトやアプリのブロックを速攻解除できるインドのIPアドレスを提供します。また、軍用グレードのセキュリティツールを搭載していますので安全です。ExpressVPNは、リスクフリーで体験できるのも魅力の一つです。30日間の返金保証が付いていますのでサービスに満足できなかった場合返金してもらえます。

要注意!2022年に、インドではVPNプロバイダーに対し、ユーザー情報をインドのサーバーに最長5年間記録することを義務付ける法律が導入されました。これには氏名、メールアドレス、電話番号、IPアドレスなどの個人情報が含まれます。
ExpressVPNのようにインドに(物理サーバーではなく)仮想サーバーのみを持つVPN以外のプロバイダーを利用する場合、インド政府からの要請によりあなたの情報がアクセスされる可能性があります。なお、インドの仮想サーバーからもインドのIPアドレスは問題なく取得できます。例えば、ExpressVPNは、インドに仮想サーバーのみ持っており物理サーバーはインド国外にあるため、インドの法律に準拠する必要がなく、厳格なノーログポリシーを維持することができます。プライバシーを重視するのであれば、インドに仮想サーバーを持つVPNを利用することを強くお勧めします。

ExpressVPNでインドIPを取得する>>

【クイックガイド:3ステップで簡単】VPNを使ってインドのIPアドレスを取得する方法

  1. VPNをダウンロードします。ExpressVPNは、超高速の仮想インドサーバーでインド限定コンテンツをバッファリングなしでストリーミングできる一押しのプロバイダーです。ExpressVPNは各プランに30日間の返金保証が付いていますので、リスクフリーで試せます。
  2. インドのサーバーに接続します。実際のIPアドレスがインドのIPアドレスに変更されます。
  3. ブラウジングを始めましょう。インドのサイトやサービスにアクセスできるようになりました。

インドのIPアドレスを取得するのにVPNが必要な理由

Vootやインド版Netflixのようなインド限定のストリーミングサービスは、国外では利用できません。多くのサイトは、ジオブロック(地域制限)と呼ばれるフィルター機能を介して、位置情報に基づいてアクセスを拒否または制限しています。また、インドの銀行ポータルにアクセスできなかったり、オンラインショッピングで価格が違ったりすることもあります。

VPNを使えば、インドのIPアドレスを取得し、あなたの本当の位置情報を隠してジオブロックを解除することができます。VPNを使ってインドのサーバーに接続すれば、実際にはインドにいなくても、サイト側はあなたがインドにいると判断するわけです。VPNは、あなたのトラフィックをネットワーク内の仮想サーバー(場合によっては物理サーバー)を経由させ、インドのIPアドレスを提供します。VPNトンネリングと呼ばれるこのプロセスを介すことで、SanakShiddatのようなインドのお気に入りコンテンツをどこからでも見ることができるようになります。

世界中にサーバーを持つVPNを利用すれば、その他の様々な国々のブロックを解除することが可能です。つまり、アメリカのNetflixやイギリスのBBC iPlayerにもアクセスできるのです。さらに、VPNは高速通信をキープしながら、ハッカーやスパイからあなたのデータを保護してくれます。高レベルの暗号化技術により、あなたのデータを読み取り不可にし、キルスイッチが位置情報の漏洩を防ぎます。さらに、ノーログポリシーを備えたVPNは、あなたのデータを収集、保存、共有することはありません。

今すぐリスクなしでExpressVPNをお試しください>>

日本でインドのIPアドレスを取得するのにおすすめのVPN【2024年】

今回ご紹介する各VPNはインドのIPアドレスを提供しています。また、オンラインプライバシーを向上させ、データを保護するために必要不可欠なセキュリティ機能を備えています。複数の端末に同時接続が可能で、アプリもユーザーフレンドリーですので、お使いのすべての端末上で簡単に利用することができます。さらに、各VPNにはライブチャットサポートがあります。

また、返金保証も付いていますので、100%満足できない場合は全額返金してもらえます。

1. ExpressVPN:信頼性が高いサーバーで、インドのお気に入りコンテンツをどこからでも視聴可能

  • サーバー速度とロケーション:超高速通信で、105ヶ国にインドの仮想サーバーを含む3,000台のサーバーあり
  • セキュリティとプライバシー:軍用レベルの暗号化、キルスイッチ、ノーログポリシー
  • 同時接続台数:8台
  • 視聴可能なローカルおよびグローバルコンテンツ: Star Sports、Disney+ Hotstar、Voot、Netflix (India & US)、Amazon Prime Video、Hulu、BBC iPlayer、その他多数
  • 端末の互換性:Android、Windows、iOS、Mac、Chrome、Amazon Fire Stick、ルーターなど
  • アプリのUIは日本語に対応
  • ナレッジベース、Eメール、ライブチャットサポートを日本語で提供
2024年2月】ExpressVPNの特別割引
期間限定でExpressVPNのプランが最大49%オフ!お見逃しなく!

ExpessVPNのサーバーは信頼性が非常に高く、インドのIPアドレスを簡単・確実に取得できます。テストでは、ExpessVPNの仮想インドサーバー(シンガポールとイギリス経由)を使って(VootやStar Sportsを始めとする)インドサイトのブロックを確実に解除できました。さらに、ExpessVPNは105カ国を超える広範なグローバルネットワークを持ちますので、例えば、インドを旅行中に通常は利用できないサービス(TikTok、PUBG、WeChatなど)にもアクセスすることができます。

ExpressVPNは、超高速通信ですのでストリーミングの最中にバッファリングが発生することもありません。ExpressVPNの独自プロトコルである「Lightway」は、遠隔ストリーミングの際に(IKEv2やOpenVPNと比較して)ストリーミング速度を向上することができます。検証したところ、Disney+ Hotstarのコンテンツを60Mbps以上の速度でバッファなしでストリーミングすることができました(25MbpsもあればUHDで視聴できます)。さらに、帯域幅を無制限に利用できますので、データ量が大きいゲーム実況をライブストリーミングしたい場合でも、ゲーム中にラグが発生することはありません。

ExpressVPNは、256ビットのAES暗号化(米国政府が使用している暗号化技術)など強力なセキュリティ対策を搭載しています。これにより、日本やその他の国々からインドの個人アカウント(eバンキング、メール、VOIPサービスなど)に安全にアクセスできます。ネットワークロック(ExpressVPNのキルスイッチ)は、VPNが何らかの理由で途切れた場合にインターネット接続を切断し、位置情報の公開を阻止します。また、DNS、IP、WebRTCのデータ漏洩対策も搭載しているため、あなたのオンライン上のアクティビティや実際のIPアドレスが漏洩することはありません。

ExpressVPNは、5、9、14アイズ同盟(市民のネット上のアクティビティにアクセスし、情報を共有することができる同盟国)に加盟していない、英領ヴァージン諸島に本社があり、その他、TrustedServerテクノロジーを採用しており、RAM専用サーバーは再起動毎に閲覧データを消去します。この強固なノーログポリシーにより、ブラウジング上のプライバシーも保護されます。

UIは日本語にも対応しており、アプリのデザインもよく使いやすいです。インドのコンテンツへのアクセスを制限するジオブロックを確実に解除できるように、デフォルト設定で難読化サーバー(VPNトラフィックをローカル回線のように見せるサーバー)を使用している点が特に気に入りました。

ExpressVPNの唯一のデメリットは、他社と比べて料金が高いことです(最安プランは$6.67/月)。とはいえ、ExpressVPNは頻繁に大幅な割引キャンペーンを実施しています。私が購入したときには、1年間のサブスクリプション加入で3ヶ月分が無料で付いてきました。

各プランに30日間の返金保証が付いていますので、サービスに満足できない場合には返金してもらえます。この返金ポリシーを実際に試してみたところ、3日以内に銀行口座に返金してもらえました。返金手続きは簡単で、サイト上にある年中無休のライブチャットサービスから問い合わせるだけです。翻訳ツールが内蔵されていますので、日本語で問い合わせOKです。

ExpressVPNでインドのIPアドレスを取得する>>

2. CyberGhost:使いやすいアプリでインドのIPアドレスを簡単にゲット

  • サーバー速度とロケーション:高速通信で100ヶ国以上にインドの仮想サーバーを含む11,690台のサーバーあり
  • セキュリティとプライバシー:キルスイッチ、256ビット暗号化、自動WiFi保護
  • 同時接続台数: 7台
  • 視聴可能なローカルおよびグローバルコンテンツ:Disney+ Hotstar、Voot、Netflix(インドおよび米国)、Amazon Prime Video、Hulu、BBC iPlayer、その他多数
  • 端末の互換性: Android、Windows、iOS、Mac、Chrome、Amazon Fire Stick、ルーターなど
  • 主要端末でアプリのUIを日本語表示可能
2024 2月割引:CyberGhostの一番人気のプランが現在84%オフに!こちらのオファーを今すぐご利用になり、お得でCyberGhostのプランをお楽しみください。

CyberGhostのアプリは各機能が分かりやすく整理されていますので、初めての方でも簡単にインドのIPアドレスを取得できます(macOS、iOS、Androidのアプリでは日本語のUIが利用できます )。CyberGhostのWindows用アプリをインストールし試してみたところ、わずかほんの数分でインドのサーバーに接続できました。なお、メイン画面上の大きな「電源」ボタンをクリックすると、最寄りのサーバーに接続できます。VPNは、カテゴリー毎(例えば、P2P、物理または仮想、ロケーション)にサーバーが表示され、ユーザーは簡単に最速サーバーを見つけることができます。また、24時間年中無休のライブチャットサポートもあるので安心です。

検証では、海外からでもDisney+ Hotstarのコンテンツをスムーズに視聴できました。CyberGhostは、100ヶ国以上に広がるサーバーネットワークを持っており、インドには仮想サーバーを配置しています。テストではインド国外からVootアカウントにも問題なくアクセスできました。また、CyberGhostはストリーミングに最適化された専用サーバーも提供しており、各ストリーミングサイトのジオブロックに最適な国毎にラベル付けされています(例えば、BBC iPlayerの場合はイギリス、など)。

CyberGhostの通信速度は、ストリーミング、ゲーム、トレントなどに最適です。テストした各サイト上では56Mbps以上の速度が出ました。UHD画質で視聴しましたがバッファもありませんでした。さらに、CyberGhostはP2P最適化サーバーを持ち、帯域幅が無制限なので、好きなだけファイル共有もできます。

CyberGhostは256ビットのAES暗号化を使用してデータを保護し、アドウェア対策とトラッカーブロッカーも提供しています。その他、とても便利だと思った機能は、自動WiFi保護機能です。設定画面からこの機能を有効にすると、公共ネットワーク(ホットスポットも)を利用する際にデバイスを保護してくれます。また、利用するサイトに最も安全なバージョン(HTTPS)が存在する場合、それを強制的に表示させますので、常に安全な環境下でサイトを利用できます。

CyberGhosはアイズ同盟を結んでいないプライバシーに配慮したルーマニアに本社があります。また、ノーログポリシーが徹底されており、ユーザーデータを保存したり共有したりすることはないため、あなたの位置情報や個人情報がサイバー犯罪者に晒されることはありません。CyberGhostには、キルスイッチとDNS/IP漏洩対策も備えています。

残念な点は、月額プランが割高で、返金保証は14日間しか設けていません。しかし、長期プランを選べばコスパは高く($2.03/月)と返金保証の期間も長く設定されています。どのプランも付いてくる機能は同じですので、契約するなら長期プランをお勧めします。

45日間の返金保証が付いていますので、リスクなしでCyberGhostを体験できます。メールでカスタマーサポートに返金をお願いしたところ(全く問題なし)、5日以内にクレジットカード返金されました。

CyberGhostでインドのIPアドレスを取得する >>

3. Private Internet Access (PIA):トップクラスのセキュリティ対策でインドのサイトを安全にブラウジング

  • サーバー速度とロケーション:良好なスピードで91ヶ国以上にインドの仮想サーバーを含む29,650台のサーバーあり
  • セキュリティとプライバシー:トップレベルの暗号化、ノーログポリシー、MACE(広告ブロッカー)
  • 同時接続台数: 無制限台
  • 視聴可能なローカルおよびグローバルコンテンツ:Star Sports、Disney+ Hotstar、Voot、Netflix(インドおよび米国)、Amazon Prime Video、Hulu、BBC iPlayer、その他多数
  • 端末の互換性: Android、Windows、iOS、Mac、Chrome、ルーターなど
  • アプリのUIは日本語に対応
2024 2月最新情報:PIAはもともと安いサービスなので割引キャンペーンを行うことはあまりないのですが、今なら圧倒の82%オフでご利用いただけます

PIAは、強力なセキュリティツールを備えているので、インドのIPアドレスを利用するにあたって確実にプライバシーを保護できます。PIAが搭載しているMACEは広告、マルウェア、トラッカーのオールインワンブロッカーで、検証してみたところ、トラッカー(LADbibleなど)が付いているサイトへのアクセスを自動的にブロックしてくれました。このツールの一番の良いところは、邪魔な広告(ポップアップやコンテンツの閲覧を妨げるものなど)をすべてブロックしてくれることです。PIAは自社の広告をセーフリストに入れたり、競合他社をブロックリストに入れたりすることはなく、公平な水準を採用しています。

PIAは256ビットの暗号化を使用しており、OpenVPNやWireGuardを始めとする複数のセキュリティプロトコルを提供しています。厳格なノーログポリシーに準拠していますので、あなたのデータが収集されたり、第三者機関と共有されたりすることはありません。勿論、キルスイッチやDNS/IP漏洩対策といった業界標準の機能も備えています。

また、アプリのセキュリティ設定からは高度なカスタマイズも可能です(暗号化やプロトコルなど)。ただし、あらかじめ設定は有効化されていますので、VPNに詳しくない方でも使いやすくなっています。PIAアプリのUIは主要なデバイスでは日本語にも対応しており、24時間365日のライブチャットサポートも提供しています。

スピードテストでは、良好な通信速度が確認でき、Disney+Hotstarをバッファなしでストリーミングできました。私がテストしたインドのサーバーでは、平均速度が48Mbpsを下回ることなく、アメリカからUHDでDisney+ Hotstarのコンテンツを視聴することができた。

ただ、PIAが米国のサーバーでトレントを許可していないのは残念でした。しかし、帯域幅が無制限で、世界各国に合計29,650台のP2Pサーバーを配置しています。ヨーロッパにもファイル共有に最適なサーバーがたくさんあります。

PIAはわずか$2.03/月〜で利用できます。契約期間に関わらず同じ機能を搭載していますので、コスパが一番高い最長プランがお勧めです。

なお、PIAの各プランには30日間の返金保証を付けていますので、サービスに満足できなかった場合、簡単に返金してもらえます。実際に、サイトのお問い合わせページから返金を依頼してみたところ、7日後にネット銀行口座に返金してもらえました。

PIAでインドのIPアドレスを取得する >>

4. IPVanish:無制限台同時接続のお陰で全ての利用端末でインドのコンテンツにアクセスが可能

  • サーバー速度とロケーション:高速通信で、75ヶ国に2,200台以上のサーバーがあり、インド(ニューデリーとムンバイ)にはサーバー8台
  • セキュリティとプライバシー:256ビットAES、DNS/IP漏洩対策、複数のセキュリティプロトコル
  • 同時接続台数: 無制限台
  • 視聴可能なローカルおよびグローバルコンテンツ:Voot、Netflix(インドおよび米国)、HBO Max、BBC iPlayer、ESPN、その他多数
  • 端末の互換性: Android、Windows、iOS、Mac、Amazon Fire Stick、ルーターなど
  • オンライン翻訳ツールによる日本語でのメールおよびライブチャットサポート
IPVanish2024 2月割引:有効なIPVanish 割引は珍しいですから、この割引が見つかったのは驚きました!こちらをクリックして今すぐIPVanishを77%オフでご利用ください!割引は自動的に適用されるのでコードは必要ありません。

IPVanishを利用すれば、旅行中などでも複数の端末に同時接続してインドのサイトやサービスにアクセスできます。IPVanishのパフォーマンステストでは高速通信を維持しつつ、私の使っている全てのWindowsとAndroid端末に同時接続できました。IPVanishは1契約で無制限台の同時接続が可能です。さらに、アプリのインターフェースが非常にシンプルで、操作や設定も簡単です。万が一トラブルが発生しても、日本語自動翻訳ツール搭載のライブチャットサポートを年中無休で提供していますのでいつでも問い合わせできます。

IPVanishは、プライバシーとセキュリティ機能が充実しており、OpenVPN、IKEv2、WireGuard など複数の安全なプロトコルが用意されています。VPNは256ビットのAES暗号化を介してデータを保護し、信頼のおけるノーログポリシーも採用しているため、個人データが保存または第三者機関に共有されることはありません。

IPVanishの通信速度はExpressVPNほど高速ではありませんが、インドのコンテンツを途切れることなく視聴できます。私のテストでは、Vootを利用してアメリカからUHD画質でストリーミングしました。また、IPVanishは帯域幅を一切制限していませんので、1GB以上の無料映画をいくつもダウンロードできました。

インドにサーバーが8台もありますので、世界中どこからでもインドのお気に入りのコンテンツを楽しめます。残念ながら、Disney+とAmazon Prime Videoのブロックを解除することはできませんでしたが、アメリカのNetflixやインドのStar Sportsなど様々なサイトにアクセスできました。

IPVanishのサブスクリプションは$3.25/月〜で加入できますが、コスパが一番良いのは最長プランです。

また、IPVanishのプランには30日間の返金保証が付いていますので、長期プランもリスクフリーで試せます。返金手続きは簡単で、アカウントにログインして、ダッシュボードにあるフォームにキャンセルと返金希望の旨を記入するだけです。検証では、1週間以内に私のPayPalアカウントに返金されました。

IPVanishでインドのIPアドレスを取得する>>

5. PrivateVPN:シンプルモードとアドバンスモードを提供しカスタマイズされた保護環境下でインドのコンテンツが視聴可能

  • サーバー速度とロケーション:高速通信で、インド(バンガロール、ムンバイ)を含む63ヶ国以上に200台以上のサーバーがあり
  • セキュリティとプライバシー:256ビットまたは128ビットのAES暗号化とノーログポリシー
  • 同時接続台数: 10台
  • 視聴可能なローカルおよびグローバルコンテンツ:Disney+ Hotstar、Voot、Netflix(インド&米国)、Amazon Prime Video、Hulu、BBC iPlayer、その他多数
  • 端末の互換性: Android、Windows、iOS、Mac、Amazon Fire Stick、ルーターなど
  • オンライン翻訳ツールによる日本語でのメールおよびライブチャットサポート

PrivateVPNは、アプリを高度にパーソナライズでき、カスタマイズされた保護環境下でインドのIPアドレスを利用することができます。「シンプルモード」は、誰でもすぐに利用できるアプリの基本バージョンです。一方、「アドバンスモード」は、お好みのセキュリティとプライバシー設定を選択し、通信速度と保護対策レベルのバランスを調節することができます。PrivateVPNが無料で提供している「リモートインストール」を試してみたところ、数分内にVPNを使い始めることができました

PrivateVPNは、オプションで128ビットまたは256ビットのAES暗号化を利用できます。暗号化は256ビット、プロトコルはOpenVPNがより安全性が高いのでお勧めです。また、DNS/IP/WebRTC漏洩対策とキルスイッチも利用できます。さらに、ノーログポリシーを採用していますので、あなたのデータがハッカーなどの手に渡る心配はありません。

PrivateVPNのほとんどのサーバーは通信速度も良好で、問題なくストリーミングを楽しめます。インドのサーバーを2台テストしてみたところ、ボリウッド映画をDisney+ HotstarのUHD画質でバッファなしで楽しむことができました。速度は25Mbps以上を保つことができました。

PrivateVPNの唯一の欠点は、ネットワークが大規模ではなく、63ヶ国に計200台しかサーバーを持たないことです。それでも、大半の主要なストリーミングサイトやインドのコンテンツ(Voot、BBC iPlayer、Hulu、Netflixなど)のブロックを問題なく解除できたので満足です。

PrivateVPNはプランをいくつか提供していますが、長期プランだとかなり割安で、わずか$2/月で加入できます。各プランは帯域幅とデータ通信量が無制限ですので、利用制限を気にすることなく好きなだけファイル共有することが可能です。

PrivateVPNのプランには30日間の返金保証が付いてきます。返金申請は簡単で、ライブチャットサポートに連絡するだけです。私の場合、問い合わせた1週間後にはクレジットカードに払い戻しをしてもらえました。

PrivateVPNでインドのIPアドレスを取得する >>

インドのIPアドレスを取得するのにおすすめのVPNの選び方

インドのIPアドレスを取得するためにVPNを選ぶ際、注目したいポイントがいくつかあります。この記事では、次の条件をすべて満たすVPNをご紹介しました。選ぶ際のチェックリストとして参考になれば幸いです。

  • インドに多数のサーバーがある。インドのコンテンツにアクセスするためには、インドにサーバーがあるVPN(物理または仮想サーバー)を使ってインドのIPアドレスを取得する必要があります。ですので、インドに複数のサーバーがあるVPNを選びましょう。
  • プライバシーポリシーがしっかりしている。インドに(物理サーバーではなく)仮想サーバーがあり、ノーログポリシーを採用しているVPNを選びましょう。そのようなVPNプロバイダーはユーザー情報を5年間保存しなければならないというインドの法律に準拠する必要がありませんので、あなたのプライバシーが脅かされることはありません。
  • 高速通信。特にVPNの遠隔サーバーを利用する際、通信速度が低下する傾向にあるため、速度低下を最小限に抑えられる高速VPNを選びましょう。インドのコンテンツをバッファなし・高画質でストリーミングしたり、ファイルを安全に素早くダウンロードするにあたって通信速度は重要です。
  • 使いやすさ。インドのIPアドレス取得や操作がシンプルなVPNを選びましょう。今回の記事でご紹介したVPNは、インドのIPアドレスを素早く簡単に取得できるユーザーフレンドリーなアプリを提供しています。
  • デバイスの互換性。VPNがあなたのお使いのデバイスに対応しているかを必ず確認しましょう。Windows、Mac、iOS、Androidなど主要なOSと互換性のあるアプリを提供しているVPNを探しましょう。
  • 強力なセキュリティ機能が備わっている。軍用グレードの暗号化、IP/DNS漏洩対策、キルスイッチ機能など、あなたのアクティビティや実際の位置情報などを保護できるセキュリティとプライバシー機能が充実したVPNを選びましょう。これで安心してインドのコンテンツを楽しめます。
  • カスタマーサポートが充実している。カスタマーサポートが充実しているVPNを探しましょう。トラブルシューティングやVPNの接続不良の際に迅速に対応してもらえると安心です。
  • 返金保証がついている。最低でも30日間の返金保証を提供しているVPNを選びましょう。そうすればインドのIPアドレスを取得してコンテンツを問題なく利用できるかどうかなど、十分に確認することができます。保証期間内にサービスに満足できない場合、プランのキャンセルと全額返金してもらえます。

ExpressVPNでインドのIPアドレスを取得する>>

VPNを使ってインドのIPアドレスを取得することについてよくある質問

インドのIPアドレスを使うのは合法ですか?

はい。日本を含むほとんどの国において、インド国外から現地のIPアドレスを使うのは合法です。VPNを起動し、インドのサーバー(理想的には物理サーバーではなく仮想サーバー)に接続するだけでインドのIPアドレスを取得できます。ただし、ロシアや中国などネット検閲が厳しい国では、VPNの使用が規制または禁止されています。当社は違法行為を容認しません。VPNを使う前に自国の法律を必ず確認しましょう。

インドのIPアドレスを無料で取得することはできますか?

できるかもしれませんが、おすすめしません。大半の無料VPNはサーバーネットワークが小さく、インドにサーバーがない場合、そもそもインドのIPアドレスを取得できません。また、どんなに優れた無料VPNでも、通信速度やセキュリティといった面で、有料VPNに比べると劣ってしまいます。ですので、返金保証があり、インドにサーバーを持つ安全性の高いVPNを利用するのが良いでしょう。
また、無料VPNの中には、悪意のあるソフトウェアを組み込んでおりダウンロード時に感染させてしまうものや、ユーザーの情報を第三者に販売して利益を得るものもあり、あなたのプライバシーに深刻なリスクをもたらす可能性があります。

VPNを使ってインド国外からボリウッド映画を見ることはできますか?

はい、インドにサーバーを持つVPN、またはインドの近隣にサーバーを持つVPNを使えば視聴が可能です。VPNを起動してインドサーバーに接続すればインドのIPアドレスを取得できますので、「Atrangi Re」を始めとする様々なボリウッド映画をどこからでも見ることができます。

インドのIPアドレスを取得するには他にどんな方法がありますか?

プロキシやSmartDNSサービスからでもIPアドレスの変更が可能ですが、どちらもあなたのデータを危険にさらすことになります。プロキシはトラフィックを暗号化しませんし、SmartDNSサービスは実際にはIPアドレスが変更されません。強固なセキュリティ機能を備えたVPNを利用する方が確実に安全です

インドのIPアドレスに変更できたか確認する方法は?

IPチェッカーツールを使いましょう。まず、VPNを開いてインドのサーバーに接続します。次に、vpnMentorのIPチェッカーツールのようなサイトにアクセスし、ツールを実行します。インドのIPアドレスが表示されれば、あなたのオンラインロケーションは正常に変更されているということになります。

今すぐリスクなしでExpressVPNをお試しください >>

今すぐインドのIPアドレスをゲットしましょう

世界のどこからでも最新のボリウッド映画を視聴できる方法があります。インドにサーバーを持つVPNに接続するだけで、インド国外からでもインドのコンテンツに簡単にアクセスできます。また、VPNは通信の速度低下を最小限に抑えつつ、あなたのプライバシーを保護してくれます。

インドのIPアドレスを取得するのに一番お勧めのVPNはExpressVPNです。インドに信頼性の高い仮想サーバーを持ち、コンテンツのジオブロックを回避するだけでなく、堅牢なセキュリティとプライバシー機能を提供し、ハッカーやスパイなどのサイバー犯罪者からあなたのデータを守ります。ExpressVPNには30日間の返金保証が付いていますので、リスクなく試すことができます

まとめとして、インドのIPアドレスを取得するのにおすすめのVPNはこちら!

ランク
プロバイダ
当社のスコア
割引
サイトへ
1
medal
9.9 /10
9.9 当社のスコア
49% 引き!
2
9.7 /10
9.7 当社のスコア
84% 引き!
3
9.5 /10
9.5 当社のスコア
82% 引き!
4
9.4 /10
9.4 当社のスコア
77% 引き!
5
9.3 /10
9.3 当社のスコア
85% 引き!
プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2014年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。vpnMentorに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。

著者について

数年前からサイバーセキュリティの分野で活躍するライアン。サイバーセキュリティを怠って大変な目に遭ったという話を多く聞き、ネット上で安全を守る方法について情報を発信することに情熱を注いでいます。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
/10点 - 人のユーザーが評価しました
投票して下さり、ありがとうございました。