情報開示:
プロによるレビュー

vpnMentorでは、コミュニティのレビュアーによるレビューが含まれています。レビュアーは中立的かつ専門的な視点で製品・サービスを評価・調査しています。

• 関係会社

vpnMentorはKape Technologies PLCが所有する会社です。Kape Technologies PLCはCyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoも所有しており、当サイトではこれらのサービスのレビューも公開している場合があります。

• アフィリエイト報酬

vpnMentorのリンクから製品やサービスを購入した場合、当サイトは報酬を受け取ることがありますが、これがレビューの内容やレビュー対象の製品・サービスに影響を与えることはありません。当サイトの一部のリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

• レビューガイドライン

vpnMentorに掲載されているレビューは、プロが当サイトの厳格なレビュー基準に従って製品を検証して執筆したものです。このような基準は独立した専門的かつ誠実な検証を基にしたレビューであることを保証するものです。基準にはユーザーにとっての価値、製品の技術的能力、品質などが反映されており、これらの基準は当サイトにおける製品のランキングにも影響を与える可能性があります。

日本に最適なVPN【2021年版!高速で安価】

日本は国民の92%にインターネットが普及していて技術的に最も先進的な国の一つです。みんなが色々な端末でインターネットを利用していますね。

残念ながら、日本では著作権物に制限が掛けられているので自由にインターネットを利用できませんし、プライバシーも危ういのです。また、ネットフリックス、Hulu、HBO Go、BBC iPlayerなどのネットのストリーミングサービスに地域的な制限が掛けられています。 さらにNSA(米国国家安全保障局)とも密接に活動しているのでプライバシーの点でも懸念視されています。

日本に住んでいる方や、日本に旅行に行く予定の方は対策しておきましょう。このような制限を乗り越えるためにはしっかりしたVPNを使って匿名性を守り、セキュリティー対策し、制限されたサイトにアクセスできるようにすることがおすすめです。

日本に最適なVPN早見表

1. ExpressVPN – VPNでプライバシーを守るとともに、高速通信が可能です。
3. CyberGhost – 初心者に最適です。
4. IPVanish – コンテンツが厳重に制限されていてもこのVPNのセキュリティー対策と暗号化で何でも乗り越えられます。
5. PrivateVPN – このしっかりしたVPNを使えば日本のサーバーなど、たくさんのサーバーを利用することができます。
以上のVPNが日本に最適な理由は以下でお読みください。

日本でVPNを使うべき理由

日本で最も心配なのはプライバシー、匿名性、セキュリティーの3つのポイントです。IPアドレスを変更するのでしっかりしたVPNを使えば政府による制限や監視を乗り越えることができます。匿名でインターネットを利用できるようになり、制限されたサイトにもアクセスできるようになります。

日本に最適なVPNを見つけるときに注目したいポイント:

  1. 広大なサーバーネットワークがあること。日本の他にもアメリカやイギリスなどにサーバーが配置されていることを確認しましょう。そうすればいろいろな地域を使い分けてたくさんの共有IPアドレスを利用することができ、身元を隠すことができるからです。アメリカとイギリスのサーバーがあればネットフリックスやBBC iPlayerなどの地域的に制限されたコンテンツにもアクセスできるようになります。日本国内のサーバーを使えば本当のIPアドレスを隠すことができ、高速通信を楽しめます。現在地に近いサーバーを使うことで通信速度の遅延を最小限に抑えることができます。VPNを使うことでネットでプライバシーを保護し、制限なく自由なインターネットを楽しむことができます。
  2. VPNプロバイダがユーザーの使用ログを保存していないことを確認しましょう。日本はユーザーのネットの使用状況に関する情報を収集していることで有名だからです。VPNを使わないと検索履歴などの情報がインターネットサービスプロバイダに収集さます。厳しいログなし方針のあるVPNを利用すれば収集される情報が保存されていないので完全に匿名でインターネットを利用できるというわけです。
  3. その他のプライバシー機能にはインターネットキルスイッチ、DNSIPv4IPv6WebRTC漏洩保護などがあります。このような機能を使うことでどんな状況でも情報が流出することはありません。VPNの接続が故意に切断されたり、接続が安定しないなど、どんな場合でも身を守ることができます。
  4. ネットでセキュリティーを保護するためにはネットワークを保護できる高度な暗号化のあるVPNを選びましょう。最低でも256ビット暗号化であるべきです。このような暗号化はOpenVPNなどの高度なセキュリティープロトコルでしか行えません。一部のVPNはNATファイアウォールやダブルVPNなどのさらに高度なセキュリティー機能を提供しており、役に立ちます。

日本で使うのにピッタリのVPNはどのような機能が必要か分かりましたね。以上の項目に合うような最高のVPNを以下にまとめました。市場には何千ものVPNが出回っていますから、あなたに適したものを探すのには時間がかかります。以¥ランキングをご覧ください。

日本に最適なVPN

1. ExpressVPN

通信速度が高速

Small assortment of technological devices compatible with ExpressVPN.
  • 148都市、94か国にサーバーを配置し、日本には2つのサーバーあり
  • ネットワークを保護するため、AES256ビット暗号化を使用
  • UDP/TCPのあるOpenVPN、L2TP/IPSec、SSTP、PPTPなど、複数のプロトコルに対応
  • ゼロ知識DNS

本部は英国領バージン諸島にあるので、世界中どこでもプライバシーを保護し自由にインターネットを利用できます。このプロバイダは国際的に広大なサーバーネットワークを展開していて、日本にもサーバーがあります。現在市場で最高のセキュリティー対策や機能を提供しているのでVPN市場でも一流のVPN会社の一つです。日本に最適なオプションとしておすすめです。

購入はこちらから

2. CyberGhost

初心者に最適

graphics of cyberghost version 8
  • 5700以上のサーバーを90か国に配置し、日本には10のサーバーあり
  • ログなし
  • すべての主要プラットフォームで利用できるソフトウェアを簡単にインストールして使用を開始
  • 最大で7つの端末に同時接続可能

CyberGhost VPNはルーマニアに本部のあるプロバイダで2011年に活動を開始し始めました。世界中どこに住んでいたとしても、素晴らしいインターネット保護を提供してくれます。日本でも安心して利用できます。日本に適しているVPNの項目を検討したところ、CyberGhostはすべての項目を満たしました。サーバーネットワークは世界中にあり、日本にも10のサーバーを用意しています。また、オンラインセキュリティー、プライバシー保護、自由な利用に必要な機能を提供しています。軍事レベルの暗号化、DNS漏洩保護、キルスイッチ、その他色々な機能を提供しています。レビューがいいのも無理はないですね。

購入はこちらから

3. IPVanish

プライバシー保護に最適

Small assortment of technological devices compatible with IPVanish.
  • キルスイッチ機能
  • IPv6漏洩保護
  • 1000以上のサーバーを60か国に配置し、日本にも6つのサーバーあり
  • OpenVPNスクランブル

IPVanishはアメリカに本部があるものの、とても厳しいログなし方針を導入しておりインターネットのプライバシー保護に力を入れています。日本でもしっかりしたパフォーマンスとなるはずです。IPVanishはセキュリティー対策や自由なインターネットにも取り組んでいて、最高レベルの機能を提供しています。例えば、AES 256ビット暗号化で国際的なサーバーネットワークを保護していて、日本には6つのサーバーがあり、東アジアにもたくさんのサーバーを用意しています。暗号化はTCP/UDPのあるOpenVPN、L2TP/IPSec、PPTPおよびIKEv2など、複数のセキュリティープロトコルで導入しています。

IPVanishのレビューはこちらからお読みください。

購入はこちらから

4. PrivateVPN

安定したVPN

Small assortment of technological devices compatible with PrivateVPN.
  • 100以上のサーバーを56か国に配置し、日本や東アジア全体にサーバーもあります
  • 30日返金保証
  • 6台同時接続
  • 無料遠隔サポートとインストールサービス

スウェーデンに拠点があるのでPrivateVPNがいかにプライバシー保護に力を入れているのかは明らかでしょう。日本で利用するのに適した素晴らしい機能が充実しています。軍事レベルの暗号化で保護された国際的なサーバーネットワークがあるので監視や検閲などをしっかり乗り越えることができます。暗号化は複数のセキュリティープロトコルから提供されています。日本にもサーバーがありますし、東アジアにもたくさんのサーバーがあります。PrivateVPNは活動ログを一切保存していませんし、アプリケーションにはキルスイッチのほか、DNS・IPv4・IPv6漏洩保護機能もあります。問題が発生したらカスタマーサポートが効率的に親切に質問に答えてくれます。ライブチャットまたはメールで問い合わせることができます。ユーザーレビューをお読みください。

購入はこちらから

地域的に制限されたコンテンツへのアクセスや、著作権物へのアクセス、監視から隠れ、ネットのプライバシーを保護したいなど、色々な目的のために日本ではVPNの利用が必要不可欠です。日本で利用するのには不十分なVPNがたくさんありますから、以上でご紹介したプロバイダをおすすめします。

以上のVPNで割引があるか探していますか?こちらのキャンペーンページをご覧ください。

まとめると、日本にオススメのVPNは…

プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

著者について

ヴォーンシェインは技術ライターで、最新の技術について執筆していないときにはズンバを踊ってストレスを解消しています。彼は自分自身の情報は自分でコントロールできるべきだと考えています。ネットで何をしているかという情報を人に知られたくないなら、隠しておけるべきだと思うそうです。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
ユーザーが投票しました
投票して下さり、ありがとうございました。
コメント コメントは5~2500文字まで入力してください。
独占割引キャンペーン
3か月分無料
ランキングトップのVPN
期間限定

00

00

時間

00

00

ExpressVPNをゲットする
30日返金保証付き
Image Alt Text - Vendor Logo expressvpn - devices