最高のログなしVPN

VPNはすべてユーザーの活動を帯域幅を記録する必要があります。しかし、最高のVPN(ログなし方針のあるVPN)はそのデータを削除しています。多くのVPNプロバイダ、特に無料VPNはログなし方針があるとうたっていますが、あなたのデータが本当に安全であると確信できますか?

ログなしVPNが必要な理由

  1. 制限のある国に住んでいるから
    サウジアラビアに住んでいる人は政府に反抗するような投稿はできません。意見を述べたいなら匿名IDと安全な媒体を使って政府に監視されないようにする必要があります。
    中国に住んでいるなら政府の検閲政策に沿わなければなりません。国民にネットでの活動を完全に許していない国は多くあります。そのような国に住んでいたり、旅行したりするなら政府に監視されないようにログを保存しないようなVPNを使用するべきです。
  2. ハッカーから身を守る必要があるから
    VPNはデータを暗号化するため、ハッカーから身を守ることができます。しかしハッカーがVPNサーバーに侵入できた場合にそのVPNがログを保存している場合、あなたの活動を見られてしまいます。あなたの端末のデータパケットを嗅ぎ付けられ、身元が知られてしまいます。
    VPNがログを保存していなければ、サーバーに侵入されてもあなたと関係のある情報は全く見つからないのです。そのため、あなたの使っているVPNが本当に信頼できるかどうか調べる必要があるのです。
  1. BitTorrent(ビットトレント)を使用しているから
    ビットトレントは多くの国で違法です。トレントファイルをダウンロードするためにビットトレントを利用している場合、足跡を隠す必要があります。いくつかの国で著作物の違法ダウンロードをした場合、重大な刑罰が下されます。
    一部のケースでは映画や音楽の海賊版をダウンロードすると最高で15年の禁固刑となることもあります。無料で映画を見たいけど牢屋に行きたくない場合は、足跡を消し、記録を残さないようなVPNを入手する必要があります。トレントサイトにアクセスする前にVPNに接続していることを確認してください。

ログを保存しないような最高のVPNは何でしょう?

ログを保存しないようなVPNの一覧があります。安全にインターネットサーフィンできるように何度も試験を重ねられています。世界中にサーバーがあるため、どこに接続したいと思っても可能になります。

VPNを使用するべき理由

制限されたコンテンツにアクセスしたい場合や匿名のアカウントを使って考えを投稿したい場合、身元を隠す必要があります。そのようなときにVPNが役に立ちます。

インターネットを通じてデータを送信すると仮想プライベートネットワークに接続されます。保護されたトンネルのような役目を果たし、あなたの送信するデータはそれを経由します。インターネットサービスプロバイダやハッカーなどに活動を監視されないようにするのがVPNなのです。

市場には何千ものVPN会社が存在していますが、本当にログを保存しないようなものを選択する必要があります。気を付けてください。ログを保存しないと宣言しているVPNでも実際は保存していることが発覚している場合があるからです

VPNはあなたのインターネットの使用状況に関するデータを保存している場合、その影響を理解する必要があります。多くの政府はVPNプロバイダに活動ログを公開するように要求できます。情報が保存されている場合、政府に監視されます。

一部のVPN会社は一時的に帯域幅の消費量に関するログを保管し、自社の方針のために利用しています。しかし帯域幅の消費量はあなたを特定するために利用できないので安心してください。

私たちのおすすめするVPNは以下の通りです。

  • ログを保存しません。
  • 軍事レベルの暗号化で非常に安全。
  • 追加で安全性を向上するためにオニオンをVPNに適用。
  • 非常に高速。

ホームページ  または レビューをご覧ください

  • 接続ログや活動ログは全くなし。
  • 無制限の帯域幅とサーバー切り替えが可能。
  • OpenVPNを含む複数のプロトコルを利用可能。
  • 90か国以上にサーバーを所有。
  • 強力な暗号化で完全な安全性を提供。

ホームページ  または レビューをご覧ください

あなたを保護し、情報をログしないようなVPNを選んで政府、インターネットサービスプロバイダ、ハッカーから身を守りましょう。

これは役に立ちましたか?よろしければシェアしてください!
Facebookでシェアする
0
これをツイートする
0
Googleがあなたのことを十分に知らないと考えるなら共有してください
0