当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2014年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。vpnMentorに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。
広告開示情報

vpnMentorは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2014年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。vpnMentorに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。

AmazonプライムビデオにおすすめのVPN 5選│2024年も使える

アカッシュ・ディープ 更新日 2024年02月11日 ファクトチェッカー:ベン・ローソン サイバーセキュリティ研究者
【重要】2024年の検証で、大半の無料VPNはAmazonプライムビデオで利用できないことが分かりました。検証した無料VPNのうちアマプラにアクセスできたものもありましたが、データ制限があり通信があまりにも遅く再生することはできませんでした。

Amazonプライムビデオ(アマプラ)は様々なコンテンツを配信しており、コンテンツのライブラリは国によって異なります。これは、Amazonのライセンス契約の関係上、視聴できる番組や映画が国によって異なるからです。

今回の調査では、90社のVPNをテストし、Amazonプライムビデオが見られるサービスを厳選しました。この記事では、その中でも優秀だったVPNをランキングでまとめました。VPNを使えば、あなたの国では許可されていない様々なAmazonプライムビデオのコンテンツにアクセスできますが、このような行為はAmazonの利用規約に違反し、著作権侵害と見なされる可能性がありますのでご注意ください。

勿論、国内で視聴が許可されているコンテンツを安全かつ高速通信でストリーミングする目的で使うなら問題ありません。一番のお勧めはExpressVPNです。超高速通信で、大規模なサーバーネットワークを持っていますのでHD画質で快適にストリーミングができます。さらに、30日間の返金保証がついているので、リスクなしで試せます。満足できなければ簡単に全額を返金してもらえます。

AmazonプライムビデオをHDで視聴する >>

プロ厳選!2024年におすすめのAmazonプライムビデオ向けVPN

  1. 編集者のチョイス
    ExpressVPN
    ExpressVPN
    超高速通信と広大なサーバーネットワークを誇るプライムビデオに最もオススメのVPNです。
    読者の70%がExpressVPNを選んでいます
  2. CyberGhost VPN
    CyberGhost
    Prime Video-optimized servers with an intuitive app, but may slow down over long distances.
  3. NordVPN
    NordVPN
    「NordLynx」と呼ばれる高速プロトコルで、Amazonプライムビデオを快適に視聴できます。
  4. Surfshark
    Surfshark
    デバイスの同時接続台数でAmazonプライムに便利ですが、一部のサーバーは通信が遅めです。
  5. Private Internet Access
    Private Internet Access (PIA)
    大規模なネットワークでサーバーの混雑を回避できますが、パフォーマンスがやや不安定です。
【重要】当サイトは著作権侵害を容認していません。この記事でオススメするVPNは、ネット上でのあなたのアクティビティが第三者により追跡(または閲覧)されないよう、厳格なノーログポリシーを採用しています。VPNをどのように利用するかは自己責任となりますので、お住まいの国やご利用サービスの規則やルールに必ず準拠しましょう。

AmazonプライムビデオにおすすめのVPN完全分析【2024年更新】

1. ExpressVPN:最速通信でAmazonプライムビデオに一番おすすめのVPN。

注目ポイント Amazonプライムビデオで最も確実に利用できるVPN
通信速度 このランキングで最も高速なVPNなので、プライムビデオを4Kでストリーミングできます
同時接続台数 8台まで同時接続が可能
対応機器 Windows、Mac、iOS、Android、Linux、Chrome、Firefox、Apple TV、Fireデバイス、ルーター、ほか多数に対応
日本語アプリ あり
日本語対応 自動翻訳機能付きのチャットとメールサポート、ナレッジベース

検証した結果、ExpressVPNはプライムビデオで最も確実に使えるVPNであることがわかりました。検証で4台のアメリカサーバーに接続したところ、どれもスムーズにアメリカ版Prime Videoを視聴できました。なお、他社VPNとは違い、サーバーを何度も切り替えたりする必要はありませんでした。日本やイギリスのサーバーも試しましたが、各ライブラリのコンテンツを安定した通信速度でストリーミングできました。

Screenshot of Jury Duty streaming on Prime Video US with ExpressVPN connectedストリーミング中にExpressVPNのサーバー接続が不安定になることは一度もありませんでした。

ExpressVPNが確実に機能する理由のひとつは、日本を始めとする様々な国に渡るサーバーのクオリティが良いためです。高性能サーバー技術を採用しており、高帯域幅の需要に対応できるよう装備されているので、各サーバーでシームレスにストリーミングできるようになっています。さらに、サーバーのダウンタイムを最小限に抑えられており、通信も非常に安定しています。

ExpressVPNは超高速通信でアメリカの同僚がアメリカサーバーに接続したところ、速度低下率がわずか5%で、このランキングの中で最速のVPNであることがわかりました。アメリカ版プライムビデオでデッド・リンガー(Dead Ringer)をフルHDでラグなく視聴できたとのことです。

ExpressVPNの唯一の欠点は、他の多くの高性能VPNに比べてプランが割高であることで、最も安いプランでも$6.67/月です。但し、ExpressVPNは年間を通して頻繁に大幅な割引を実施していますから、手頃な価格で加入できるかもしれません。また、30日間の返金保証も付いていますので、ExpressVPNをリスクフリーで試してみて、自分に合わなければ全額返金してもらえます。

便利機能

  • Fire TV Stickでも使える。ExpressVPNは、Fire TV Stickを始めとするすべてのAmazonデバイス用の専用アプリを提供しています。ですので、VPNに対応していないテレビでAプライムビデオを視聴したい場合にとても便利です。検証では、Fire TV Stick用アプリのダウンロードには2分程度しかかからず、スマートTVで快適にアメリカ版プライムビデオを見ることができました。
  • MediaStreamer機能。MediaStreamerはスマートDNSサービスで、アマゾンのストリーミング端末をお持ちでない場合でも、VPNに対応していないテレビやその他端末でExpressVPNを簡単に設定することができます。米国在住の同僚が試したところ、スマートTVでアメリカ版プライムビデオをラグなしでHD視聴することができました。
  • Lightwayプロトコル。ExpressVPNが超高速なのは、自社独自の「Lightwayプロトコル」を採用しているためです。長距離サーバーでも安定した通信を確保し、パフォーマンスを維持できるように設計されています。さらに、他のプロトコルほどバッテリーを消耗しないので、外出先でプライムを見るのに最適です。
  • 自動難読化技術。多くのネットワーク(図書館、学校、職場など)では、動画配信サービスやVPNの利用がブロックされています。ExpressVPNのすべてのサーバーは、自動難読化技術により、あなたのVPN通信を通常の通信と見せかけることができますので、ネットワーク制限を回避し、お気に入りの番組を視聴できます。
2024年2月】ExpressVPNの特別割引
期間限定でExpressVPNのプランが最大49%オフ!お見逃しなく!

2. CyberGhost:ストリーミング専用サーバーで簡単にAmazonプライムビデオにアクセス

注目ポイント Amazonプライムビデオに最適化されたストリーミング専用サーバーがあります
通信速度 高速通信で、動画をシームレスに連続視聴できます
同時接続台数 7台まで同時接続が可能
対応機器 Windows、Mac、iOS、Android、Linux、Chrome、Firefox、Apple TV、Fireデバイス、ルーター、ほか多数に対応
日本語アプリ あり(macOS、iOS、Android)

CyberGhostは計6カ国にAmazonプライムビデオ向けのストリーミング専用サーバーを配置しています。プライムビデオを見るのに最適なサーバーがすぐに見つかるわけです。アメリカで検証した結果、アメリカ版プライムビデオに特化したストリーミング専用サーバーで、HDで快適にストリーミングすることができました。また、日本、イギリス、ドイツでも、それぞれの国でスムーズに動画視聴ができました。

Screenshot of Jurassic World Dominion streaming on Prime Video US with CyberGhost connectedCyberGhostのストリーミング専用サーバーは、頻繁にメンテナンスが実施されていますので確実に動作します。

CyberGhostは100カ国以上に通常のサーバーも設置していますので、万が一、Amazonプライムビデオの国内ライブラリ用のストリーミング専用サーバーが見つからない場合も安心です。例えば、ニューヨークで行ったテストでは、アメリカの通常サーバーでもアメリカ版プライムビデオをシームレスに視聴できました。しかし、ドイツとフランスの通常サーバーはうまくいかず、ストリーミング専用サーバーを使ったほうが確実です。

スピードについて、近距離サーバーはとても高速ですが、遠くのサーバーに接続すると若干遅くなることがあります。例えば、アメリカの同僚が所在地からかなり離れた州のアメリカサーバーに接続したところ、通信速度が28%低下しました。しかし、もともと通信が速ければ、バッファは気にならないはずです。

CyberGhostは、リスクフリーでAmazonプライムビデオの視聴を試せます。返金保証があるので、サービスに満足できなければ、45日以内であれば簡単に返金してもらえるからです。実際、払い戻しをリクエストしてみたところ、3日後には全額が戻ってきました。

便利機能

  • Amazonデバイス用のアプリ。FireデバイスでCyberGhostを素早く簡単に設定できます。Amazonアプリストアで「CyberGhost」を検索してデバイスにインストールするだけで利用を開始できます。
  • WireGuardプロトコル。WireGuardは高速で軽量なプロトコルなので、プライムビデオのストリーミングに最適です。CyberGhostの近隣サーバー(WireGuardを使用)に接続したところ、速度低下率はわずか7%でした。
  • その他動画配信サービスにも対応。CyberGhostは、Amazonプライムビデオに加え、Netflix、Hulu、BBC iPlayer、さらにDAZN JPのような国内サービスなど、多数の動画配信サービスに最適化されたストリーミング専用サーバーを提供しています。
2024 2月割引:CyberGhostの一番人気のプランが現在84%オフに!こちらのオファーを今すぐご利用になり、お得でCyberGhostのプランをお楽しみください。

3. NordVPN:NordLynxでプライムビデオをHD画質で快適に視聴

注目ポイント 独自のNordLynxプロトコルで、プライムビデオ

のストリーミングに最適な高速・安定した速度を維持できます

通信速度 超高速で、ExpressVPNとほぼ同じスピード
同時接続台数 6台まで同時接続が可能
対応機器 Windows、Mac、iOS、Android、Linux、Chrome、Firefox、Fireデバイス、ルーター、ほか多数に対応
日本語アプリ あり
日本語対応 自動翻訳機能付きのチャットとメールサポート、ナレッジベース

NordVPNは、高画質でAmazonプライムコンテンツをストリーミングしたい方にお勧めのVPNです。NordVPNは、WireGuardをベースに構築した「NordLynx」プロトコルという独自の高速プロトコルを採用しており、高速で安定した速度と安全性を確立しています。

Screenshot showing Blacklight streaming on Prime Video with NordVPN connectedNordVPNは広大なサーバーロケーションがあるため、サーバーが混雑する心配する必要はありません。

ニューヨークから、米国内のNordVPNの7台のサーバーをテストしたところどの場所に接続しても、速度低下率が11%を超えることはありませんでした。アメリカ版Prime Videoで映画『ブラックライト』をフルHD画質で視聴できました。バッファせず、すぐに再生されたので大満足です。また、日本、英国、ドイツでも、各国内ライブラリのコンテンツに直ちにアクセスできました。

ただ、サーバーの地図UIがやや適格性に欠けるのが残念です。特にモバイル版では、地図から特定のサーバーに移動するのが難しく、代わりに検索バーからサーバーに飛べますが、この点が改善されるととても良いと思います。なお、NordVPNは日本を始めとする世界各地にサーバーを提供しています。

NordVPNの全プランが30日間返金保証の対象ですから、リスクフリーで試せます。満足できなかった場合、全額を返金してもらえます。

便利機能

  • 専用IP。VPNを利用する場合、通常は他のユーザーと同じIPアドレスを共有することになります。そのため、ピーク時にはサーバーが混雑し、速度が低下することがあります。NordVPNは格安の追加料金であなた専用のIPを取得できますので、そのような状態を回避できます。
  • 難読化サーバー。これらのサーバーは、あなたのVPN通信を通常の通信に見せかけることができますので、VPN検出を回避できます。これにより、動画配信サービスをブロックしている制限の掛かったネットワーク上でも、Amazonプライムビデオを利用することができます。

4. Surfshark:無制限のデバイスを接続し、快適にPrime Videoを視聴できる

注目ポイント 同時接続台数が無制限(安定性も抜群)なのでお使いの全デバイスでアマプラをストリーミングできます
通信速度 高速通信なので、ラグなしでHDストリーミングが可能
同時接続台数 無制限
対応機器 Windows、Mac、iOS、Android、Linux、Chrome、Firefox、Fireデバイス、ルーター、ほか多数に対応
日本語アプリ あり
日本語対応 自動翻訳機能付きのチャットとメールサポート

Surfsharkは1つのサブスクリプションで無制限のデバイスを保護できますから、大家族にぴったりです。他社VPNの場合、接続できるデバイス数が制限されていることが多いため、複数のストリーミングデバイスを使ったり、VPNのサブスクリプションを他人と共有したりしたい場合はSurfsharkがおすすめです。コスパも高いと言えます。

検証では、アメリカの同僚がMacBook、iPad、iPhoneを同じアメリカサーバーに接続してみました。また、同僚の友人3人にもスマホをVPNに接続した状態でプライムビデオ動画を再生してもらいました。通信が大幅に遅くなると予想したのですが、多数のデバイスを接続しても、ストリーミングにまったく影響しませんでした。

Surfsharkは、国内のライブラリをスムーズかつ安全にストリーミングできました。日本、ドイツ、英国など、さまざまな国でテストしましたが、何の問題もなくAmazonプライムビデオを快適に視聴できました。ただし、ドイツでは、ローカルサーバーへの接続に約20秒かかりました。

料金について、Surfsharkのプランは$2.89/月〜で手頃です。また、全プランに30日間返金保証が適用されますので、Surfsharkをリスクフリーで試せます。

便利機能

  • インストールと操作が簡単。Surfsharkは、様々な最新デバイス(Firestickを含む)用のアプリを提供していますのでインストールが簡単です。さらに、インターフェースが使いやすく、VPN初心者でも簡単に操作できます。
  • スピードテストツールを内蔵。Surfsharkには独自のスピードテストツールが付属しています。各サーバーのダウンロード速度とアップロード速度が表示されるため、ストリーミングに最適な最速のサーバーをすぐに見つけることができます。

5. Private Internet Access (PIA) :大規模なサーバーネットワークでPrime Videoに確実にアクセス

注目ポイント 大規模なサーバーネットワークにより、サーバーの混雑を回避し、ラグなしでアマプラを視聴できます
通信速度 高速通信
同時接続台数 無制限
対応機器 Windows、Mac、iOS、Android、ブラウザ、ルーター、その他多数
日本語アプリ あり

PIAのサーバーネットワークは業界最大級ですので、混雑したサーバーやプライムビデオにアクセスできないサーバーに接続された場合、ほかにも沢山のサーバーオプションがあります。ニューヨークから米国のストリーミングに最適化されたサーバーに接続したところ、速度低下率はわずか8%で、HD画質で快適にストリーミングすることができました。

PIAはカスタム設定が豊富ですので、ストリーミング用に最適化できる点も気に入っています。例えば、プライムビデオをストリーミングするときは、プロトコルをWireGuardに切り替えると通信を高速化できます。また、暗号化を128ビットに切り替えることで、OpenVPNの通信速度も向上させることができました

但し、PIAは、この記事の他のVPNに比べるとプライムビデオへの接続が安定していません。例えば、アメリカでアメリカ国内のストリーミングサーバーに接続した場合はプライムビデオで問題なく機能しましたが、ドイツからドイツの国内ライブラリをストリーミングしようとしたところ、うまくいきませんでした。

PIAは全プランが30日間返金保証の対象なので、実際に使って自分に合わないと感じた場合、気軽に全額を返金してもらえます。

便利機能

  • デバイス同時接続台数が無制限。Surfsharkと同様、PIAも同時接続台数が無制限です。ですので、既存デバイスからわざわざログアウトする必要がなく、どのデバイスからでもプライムビデオを同時にストリーミングできます。

【比較表】AmazonプライムビデオにおすすめのVPN

各社VPNの特徴を表で比較しましょう。一番安いプランの月額料金、平均速度、サーバー数、Amazon Fireデバイス用アプリの有無などを分かりやすくまとめています。

また、VPNにSmart DNS機能が備わっているか確認しましょう。Smart DNSは、VPNアプリが使えないデバイス(ゲーム機やスマートテレビなど)でAmazonプライムビデオを見たい場合に役立ちます。ただし、Smart DNSはあくまで便利な代替手段であり、VPNほど安全性は高くありません。なお、Smart DNSはほんの数分で設定できますので、興味のある方は是非お試しください。

最低価格 サーバー数 速度 同時接続数 Amazonアプリストアのアプリ 日本語アプリ SmartDNS
🥇ExpressVPN $6.67/月 105 か国に(日本にもあり)3,000台以上のサーバー 超高速 8台
🥈CyberGhost $2.03/月 100か国に(日本にもあり)11,683台以上のサーバー 高速 7台 〇 (Mac、iOS、Android)
🥉NordVPN $3.39/月 61か国に(日本にもあり)6,088台以上のサーバー 超高速 6台
Surfshark $2.89/月 100か国に(日本にもあり)

3,200台以上のサーバー

高速 無制限
Private Internet Access $2.03/月 91か国に(日本にもあり)29,650台以上のサーバー 高速 無制限 ×

Amazonプライムビデオに最適なVPNの選び方

この記事では、以下の項目についてVPNを評価しました。VPNを選ぶ際に注目すべきポイントについて、詳しくご紹介いたします。

  • 使いやすい。
    この記事でご紹介したトップクラスのVPNは誰でも簡単に使いこなすことができます。アプリが使いやすく、サーバーの検索やプロトコルの切り替え、その他の設定変更も簡単です。また、高度な機能(難読化など)が自動で実装されますので、VPNに詳しくなくても全く問題ありません。
  • 通信が速い。
    VPNを選ぶ際には、速度低下率を最小限に抑えられるものを選ぶことが重要です。そうすることで、国内のプライムビデオコンテンツをラグなくHD画質でストリーミングできます。この記事では、国内のサーバーで速度低下率が20%以下のVPNのみをご紹介しています。
  • サーバーネットワークが大規模。
    サーバーが多いほど、回線の混雑を避けることができ、各国のAmazonプライムビデオにアクセスできます。
  • ストリーミングデバイスで使える。
    この記事でご紹介したすべてのVPNは、プライムビデオの視聴に使用されるデバイスで動作し、Fire TV Stick用の専用アプリを提供しているものもあります。スマートテレビやゲーム機に簡単に設定したい場合、Smart DNS機能があるVPNに注目しましょう。
  • 返金保証があり、手続きが簡単。
    リスクなしの返金保証があるVPNがおすすめです。サブスクリプションに加入する前に、Amazonプライムビデオが見られるか試せますね。この記事でご紹介したすべてのVPNは、安心の返金保証付きです。
  • 安心のサポート体制。
    VPNアプリから24時間年中無休のチャットサポートに問い合わせられるのが理想的です。この記事では各社のカスタマーサービスに実際に問い合わせ、対応の良さを評価しました。問い合わせ窓口によらず、24時間以内に回答してくれるサービスを厳選しました。

【クイックガイド】VPNを使ってAmazonプライムビデオを視聴する方法(3ステップで簡単)

  1. VPNをダウンロードします。一番のお勧めはExpressVPNです。超高速通信でサーバーが安定していますので、プライムビデオのコンテンツをHD画質で中断なく視聴できます。
  2. 国内のサーバーに接続します。例えば、日本にいる場合、日本国内のサーバーに接続すれば、好きな番組を高画質で見ることができます。
  3. Amazonプライムビデオを見ましょう!Amazonプライムビデオにログインし、動画をお楽しみください。

VPNを使ってAmazonプライムビデオを見ることについてよくある質問

AmazonプライムビデオにVPNの使用が検出された理由は?

ライセンス契約の関係で、配信されているコンテンツは国によって異なります。しかし、VPNを使って海外のコンテンツを見ようとする人が多いため、プライムビデオはVPN検出・ブロック技術を採用しています。利用規約や法律に違反することのないよう、VPNを使用する際はあなたの実際の所在地と同じ国のサーバーに接続するようにしましょう

VPNを使うと他の国のIPアドレスを取得できるので、論理的には海外のライブラリへのアクセスが可能となりますが、このような行為はアマゾンプライムビデオの利用規約に違反し、著作権侵害とみなされる可能性があります。当サイトでは、VPNを使用して著作権を侵害する行為は容認しておりません。

VPNを使うとPrime VideoアカウントがBANされてしまうのでは?

Amazonの利用規約はVPNの使用について言及していません。また、VPNを使ったことを理由にPrime VideoのアカウントがBAN(垢バン)されたという事例は聞いたことがありません。結局のところ、VPNはオンラインプライバシーを守るツールにすぎませんから、国内のコンテンツを見る際に安全を確保しようとようとしているユーザーを罰するのは不公平でしょう。

とは言え、利用規約には、利用者が視聴できるのはアカウント登録した国で配信が許可されているコンテンツのみであると書かれています。そのため、VPNは必ずあなたが実際にいる国のサーバーに接続するようにしましょう。

Amazonプライムビデオはどの国でも視聴できますか?

Amazonプライムビデオは、中国本土、イラン、北朝鮮、ロシア、ベラルーシ、シリアを除く、世界中のほとんどの国で視聴できますなお、海外旅行中の際は、Amazonオリジナル作品のみ視聴できます。

Amazonプライムビデオを視聴するすべてのデバイスでVPNを使うべきですか?

はい。ただし、一部のデバイスでしか使えないVPNもあります。この記事でご紹介したVPNは主なOSに対応しており、ルーターに導入してすべてのデバイスをVPNに接続することも可能です。主なOSには、WindowsやMac、Android、iOS、Linuxデバイスなどが含まれます。さらに、Amazon Fire TVやFire TV Stick、Nvidia Shield向けアプリを提供しているVPNもあります。スマートDNS機能があるVPNを選べば、Xbox OneやPlayStation 5、ニンテンドースイッチ、Rokuなど、VPNに対応していないデバイスでも動画配信サービスの視聴に利用できます。ルーターにVPNを設定しなくて良いので便利ですね。

VPNを使うとAmazonプライムビデオの再生速度が低下しませんか?

はい。VPNはあなたの通信をVPNサーバーを経由させて暗号化するため、通常だと接続速度はある程度遅くなります。しかし、高品質のVPNを使えば、速度低下に気づかないほど高速通信を維持できます

場合によっては、VPNを使うと通信速度が改善されるケースもあります。帯域使用量の多いアクティビティをしたりピーク時になったりすると、インターネットプロバイダが帯域制御を行うことがあります。VPNを使えばすべての通信が暗号化されますから、プロバイダは利用者がネット上で何をしているか見られず、帯域制御ができなくなるわけです。

VPNを使ってPrime Videoを視聴するのは合法ですか?

やや複雑です。あなたのお住まいの国のVPNサーバーに接続して国内のプライムビデオを見るのは問題ありません。しかし、VPNを利用してプライムビデオの国外ライブラリの番組や映画を見る行為は、利用規約に違反し、著作権侵害とみなされる可能性さえあります。

さらに、VPNの使用が規制または禁止されている国では注意が必要です。例えば、中国では政府が認可したVPNしか使用が許可されていません。当サイトでは、違法行為を容認しておりませんので、VPNの使用やストリーミングに関する現地の最新の法律を必ず確認するようにしましょう。

無料VPNでもAmazonプライムビデオは見られますか?

可能ですが、お勧めはできません。高速通信で確実に動画が視聴できるサービスをご希望の方は、Amazonプライムビデオが見られることが実証されている格安のプレミアムVPNをご利用ください。

大抵の無料VPNは通信量が制限されていて、速度が遅く、ストリーミングはほぼ不可能です。悪質な無料VPNは、ユーザーデータを公開または販売したり、ネットの利用状況を追跡するものもあります。無料VPNを使ってデータを危険にさらすより、この記事でご紹介した信用できるVPNをご利用ください。返金保証がありますから、安心してお試しできます。

AmazonプライムビデオにおすすめのVPNをゲットしましょう

Amazonプライムビデオは、国によって視聴できるコンテンツが異なります。VPNを使えば理論上は海外のライブラリにアクセスできますが、このような行為はAmazonの利用規約に反し、著作権侵害となる可能性がありますのでご注意ください。当サイトでは違反行為を容認しておりません。

HD画質で安全に国内のプライムビデオをストリーミングできるVPNを探しているなら、一番おすすめなのはExpressVPNです。大規模なサーバーネットワークを誇り、超高速なので高画質で動画を見られました。なお、30日間返金保証がありますから、本当に高画質でAmazonプライムビデオが見られるかリスクなしでお試しいただけます。満足できない場合、簡単に全額を返金してもらえます。

まとめとして、AmazonプライムビデオにおすすめのVPNはこちら!

ランク
プロバイダ
当社のスコア
割引
サイトへ
1
medal
9.9 /10
9.9 当社のスコア
49% 引き!
2
9.7 /10
9.7 当社のスコア
84% 引き!
3
9.5 /10
9.5 当社のスコア
67% 引き!
4
9.4 /10
9.4 当社のスコア
82% 引き!
5
9.3 /10
9.3 当社のスコア
82% 引き!
プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2014年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。vpnMentorに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。

著者について

アカシュ・ディープは、vpnMentorのサイバーセキュリティ研究者兼ライターを務めており、オンラインセキュリティとプライバシーに関する偏りのない専門的なアドバイスを読者に提供することに力を注いでいます。サイバーセキュリティの最新動向を分析し、読者が十分な情報を得た上で意思決定できるよう最新情報を提供しています。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
/10点 - 人のユーザーが評価しました
投票して下さり、ありがとうございました。