当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorはVPNサービスのレビューやプライバシー関連の話題を取り上げるサイトとして2014年に開設されました。現在、数百人のサイバーセキュリティ研究者やライター、編集者たちが、Kape Technologies PLCと協力してネット上で自由を守るために役立つ情報を発信しています。Kape Technologies PLCはExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、Integoを所有しており、当サイトにはこれらの製品のレビューが公開されている場合があります。vpnMentorで公開されているレビューは各記事の日付時点で正確とされ、製品の技術的性能、品質、およびユーザーに対する製品価値を考慮し、レビュアーによる独立した専門的かつ公平な検証を重視した当社の厳しいレビュー基準に準じて執筆されています。また、当社が公開するランキングとレビューには、上述のとおり共通の企業が所有していることと当サイトのリンクを通して購入した際に発生するアフィリエイト報酬が反映される場合があります。当社はすべてのVPNプロバイダをレビューしているわけではなく、情報は各記事の日付時点で正確とされた情報です。
広告開示情報

vpnMentorはVPNサービスのレビューやプライバシー関連の話題を取り上げるサイトとして2014年に開設されました。現在、数百人のサイバーセキュリティ研究者やライター、編集者たちが、Kape Technologies PLCと協力してネット上で自由を守るために役立つ情報を発信しています。Kape Technologies PLCはExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、Integoを所有しており、当サイトにはこれらの製品のレビューが公開されている場合があります。vpnMentorで公開されているレビューは各記事の日付時点で正確とされ、製品の技術的性能、品質、およびユーザーに対する製品価値を考慮し、レビュアーによる独立した専門的かつ公平な検証を重視した当社の厳しいレビュー基準に準じて執筆されています。また、当社が公開するランキングとレビューには、上述のとおり共通の企業が所有していることと当サイトのリンクを通して購入した際に発生するアフィリエイト報酬が反映される場合があります。当社はすべてのVPNプロバイダをレビューしているわけではなく、情報は各記事の日付時点で正確とされた情報です。

ExpressVPN無料トライアルで体験する方法│ 2024年

ヴォーンシェイン 更新日 2024年06月11日 ファクトチェッカー:エマ・エアーズ 編集主任

ExpressVPNは7日間無料トライアルを提供していますが、モバイルデバイス限定であり、Apple App StoreまたはGoogle Playストアから申し込む必要があります。無料トライアルではExpressVPNの全機能を試せるため、本当に高速なのか、好きなストリーミングサービスを利用できるか、データを保護できるか確かめることができます。7日間あれば十分だと思いますが、「VPNの性能をもっとじっくり試したい」という場合は短すぎるかもしれません。

幸い、ExpressVPNは30日間返金保証も実施しています。PCを含むすべてのデバイスで実力試しができるわけです。料金を前払いしなければなりませんが、満足できなかった場合は簡単に返金してもらえます。また、ExpressVPNは通常価格が最大49% OFFの割引キャンペーンを頻繁に行っているので、オトクでゲットできます。

保証を試したところ、返金手続きはとても簡単でした。ライブチャットでサポートに問い合わせ、利用体験についていくつか質問に答えるだけです。ほんの数分でリクエストが承認され、3日後に銀行口座に振り込まれていました。

リスクなしでExpressVPNを体験する >>

【クイックガイド】3ステップで簡単!ExpressVPNの7日間無料トライアルの利用方法

  1. ExpressVPNをダウンロードします。iOSのApp StoreまたはGoogle PlayストアからExpressVPNアプリを入手し、7日間トライアルを開始しましょう。もっとじっくり試したい場合、安心の返金保証があるため、ExpressVPNを日間リスクなしで体験30できます。
  2. [無料トライアルを始める]をクリックします。お試し期間を始めるには12か月プランを選択し、画面の指示に従って登録と設定を行いましょう。
  3. 接続します。サーバーを選択し、接続したら、ExpressVPNの体験を始められます。

ExpressVPNをリスクなしで30日間体験する方法

ExpressVPNは簡単にインストールでき、すぐに無料トライアルを始められます。返金保証ではVPNの料金を前払いしなければならないため、無料体験の裏ワザではありませんが、リスクなしのお試し期間として役立ちます。自分に合わなかった場合、30日以内に問い合わせると返金してもらえます。

ここでは、登録・設定方法と、満足できなかった場合に返金してもらう手順を説明します。

    1. ExpressVPNのホームページにアクセスします。ExpressVPNの公式サイトに移動し、[VPNを入手する]または[今日からトライアルを始める]を選択してください。すると、料金表が表示されます。
      Screenshot of ExpressVPN's risk-free trial pageこのボタンをクリックすると、複数のプランが表示されました
    2. プランの期間を選びます。機能と返金保証は全プラン共通です。ExpressVPNを試すために最長期プランを選んだところ、49% オフで加入できました。「長期プランに加入するのは気が引ける」という方は1ヶ月プランを選びましょう。1ヶ月分の料金だけ前払いすればよいので、負担が軽くなります。プランを選んだらメールアドレスと支払い情報を入力するだけです。ExpressVPNは、クレジットカード、PayPal、ビットコイン、UnionPay、AliPay、Mintなど幅広い支払い方法に対応しています。なお、クレジットカードまたはPayPalを選んだ場合は定期課金がセットアップされますが、24時間年中無休のライブチャットで問い合わせれば簡単にキャンセルできます。Screenshots showing how to purchase an ExpressVPN planExpressVPNは仮想通貨での支払いも可能なので、プライバシーを強化できます
    3. アクティベーションコードを書き留めます。メールアドレスと支払い情報を入力すると、次の画面にアクティベーションコードが表示されます。あとはダウンロードボタンをクリックして、アプリを設定するだけです(どのデバイスとOSを使っているか自動的に検出されます)。Screenshot of ExpressVPN activation code pageExpressVPNは幅広いデバイス向けのアプリがあります
    4. アプリでアクティベーションコードを貼り付けます。アプリのインストールが完了すると、自動的に起動します。アクティベーションコードを貼り付けてログインしたら、設定に進みます。デバイスを使うときに自動的にアプリを起動させるか(推奨)、エラーレポートを送信するか選びましょう。Screenshot of setting up ExpressVPN on your deviceアプリの設定と有効化は3分もかかりませんでした
    5. ExpressVPNをリスクなしで30日間使います。動画再生、ブラウジング、ゲーム、トレントなどに役立つかじっくりお試しください。
    6. 満足できなかった場合は返金をリクエストします。返金期間内であれば、返金してもらうのは難しくありません。メールまたは24時間年中無休のライブチャットを通してリクエストしましょう。Screenshot of a chat with ExpressVPN support担当者は親切で、返金は数分以内に処理されました
    7. 返金されているか、口座を確認しましょう。最大7営業日かかりますが、私が試したときは3日後に振り込まれていました。
【プロのアドバイス】無料ソフトを提供している外部サイトからExpressVPNをダウンロードするのは避けてください。公式サイト以外で許可なく配布されているのは違法な海賊版であり、ウイルスやマルウェアが含まれる可能性があります。ExpressVPNは公式サイトまたは信用できるアプリストアからのみダウンロードしてください。

モバイルで7日間ExpressVPN無料トライアルを始める方法

ExpressVPNの7日間無料トライアルはiOS・Androidデバイスで利用可能です。トライアル開始後、アクティベーションコードを使って最大8台のデバイスで試用できます。ここではiPhoneでExpressVPNの無料トライアルを始める方法を説明しますが、手順はAndroidでもほぼ同じです。

  1. スマホでアプリストアを開きます。Google PlayストアまたはApple App StoreでExpressVPNのアプリを検索し、ダウンロードしてください。ExpressVPNのホームページのリンクからアプリストアに遷移することもできます。アプリをダウンロード後、[無料トライアルを始める]をタップしてください。Screenshot showing how to download ExpressVPN on iOS検索バーに「Express VPN」と入力するだけでアプリが見つかりました
  2. 12か月プランを選びます。月間プランは無料トライアル対象外なので、年間プランを選ぶ必要があります。この時点では課金されません。お試し期間が終了する少なくとも24時間前までに解約しなかった場合、この時点で選んだサブスクリプションを使い続けることになります。Screenshot explaining how ExpressVPN's free trial worksアプリストアのアカウントに保存されているカードを使うため、カード番号を入力する必要はありません
  3. 権限を付与しましょう。ExpressVPNのプライバシーポリシーに合意するよう求められます。次に、ExpressVPNがスマホのネットワーク設定を変更するのを許可する必要があります。許可すると、ExpressVPNのサーバー情報を含むVPN設定がスマホに追加され、いつでも接続できるようになります。また、デバイス起動時にVPNを開始するかどうか、クラッシュレポートやスピードテスト、ユーザビリティ診断、VPN接続の成否などのデータをExpressVPNと共有するかどうかを選びます。これらの設定はVPNの動作に影響しないため、どれを選んでもOKです。Screenshot of ExpressVPN's data collection policyExpressVPNはノーログポリシーがあります。これについて詳しくはプライバシーポリシーに掲載されています
  4. ExpressVPNを7日間体験します。モバイルアプリの設定が完了したら、無料トライアルで登録したメールアドレスでサインインし、体験を開始しましょう。サインインを完了するためのリンクがメールで届きます。アクティベーションコードを使ってログインすることも可能です。この時点で、ほかのデバイスにVPNをダウンロードすることもできます。なお、無料トライアルが終了すると同じOSでExpressVPN無料トライアルを再度利用することはできないことに留意しましょう。しかし、iOSとAndroidでそれぞれ無料トライアルを利用することはできるため、ExpressVPNの無料トライアルを1回以上利用することは可能です。Screenshot of ExpressVPN app connected to East London serverスマートロケーション機能が最速のサーバーを自動的に見つけてくれます

ExpressVPNの7日間無料トライアルの解約方法

課金されたくない場合、7日間トライアル期間が終了する24時間前までにキャンセルしなければなりません。無料トライアルのサブスクリプションはスマホの設定から管理できます。無料トライアルの残り期間を確認し、解約または有料プランにアップグレードする手順を説明します。

iOSの場合

  1. スマホの設定を開きます。Apple IDをタップしてください。
  2. [サブスクリプション]を押します。ExpressVPNのサブスクリプションを探してください。
  3. ExpressVPNのサブスクリプションを探します。お試し期間の残り日数を確認しましょう。
  4. 解約するか、今すぐアップグレードするか選択します。長期プランに加入するには[すべてのプランを見る]を、課金されないようにするには[無料トライアルをキャンセル]をタップしてください。Screenshot showing how to cancel ExpressVPN free trial on iOS解約しても、アプリはトライアル終了まで使えます

【プロのアドバイス】Apple App Storeを通してプランに加入するのはおすすめしません。ExpressVPNはあなたの支払い情報に直接アクセスできないため、iOSデバイスは30日間返金保証の対象外となっているからです。

iOSデバイスでExpressVPNを使い続けたい場合、無料トライアルをキャンセルし、公式サイトからExpressVPNに申し込みましょう。そうするとiOSデバイスでも返金保証が適用されます。

Androidの場合

  1. Google Playストアを開きます。画面右上でプロフィールアイコンをタップしてください。
  2. [お支払いと定期購入]をタップします。次に、[定期購入]をクリックします。
  3. ExpressVPNのサブスクリプションを探します。定期購入の管理オプションが表示されます。
  4. 解約するか選びます。ここでプランをアップグレードすることはできませんが、[定期購入を解約]をタップするとキャンセルできます。トライアル終了前にアップグレードしたい場合はExpressVPNの24時間年中無休のチャットサポートに問い合わせましょう。

ExpressVPNの無料トライアルと返金保証でおすすめなのはどっち?

ExpressVPNのプランはすべて30日間返金保証の対象です。サービスに満足できなかった場合、保証期間内に解約すると全額返金を受けられます。さまざまな場面やデバイスでExpressVPNの実力を30日間試し、ニーズに合っているか判断できるわけです。

一方、7日間無料トライアルでは前払いは必要ありません。しかし、1週間だけだとすべてのデバイスでExpressVPNの全機能を試すのは難しいはずです。また、VPNのパフォーマンスは日によって差がありますから、1週間では実力を見極められないかもしれません。

どちらかを選ぶとしたら、返金保証で試したほうが良いでしょう。確かに前払いが必要となりますが、ExpressVPNは頻繁に大幅割引を提供しており、保証期間はトライアルの4倍です。

期待外れだった場合、24時間年中無休のライブチャットを通して簡単に返金してもらえます。筆者が返金手続きを行ったところ、面倒ではなく、ほんの数日で全額が戻ってきました。

ExpressVPNの無料トライアルと返金保証でできること

注目ポイント 筆者が試したなかで最速のVPN。動画再生やTorrent、ゲームなど、大量のデータを送受信するアクティビティに最適
サーバーネットワーク 日本を含む105か国に3,000台のサーバーがあり、サーバー混雑なく安定した接続を確立できる
セキュリティとプライバシー AES 256ビット暗号化、キルスイッチ、IPアドレス・DNSの漏えい防止機能、揺るぎないノーログポリシー、スプリットトンネリングなど
対応サービス Netflix、ディズニープラス、Max、Hulu、BBC iPlayer、Amazonプライムビデオ、DAZN、ESPN、U-NEXT、Abema TV、TVer、GYAO!など
日本語のアプリ
ライブチャットサポートは日本語に対応

利用するたびに思うのですが、ほかのVPNと比べ、ExpressVPNは通信速度にほとんどに影響しないのがすばらしいと思います。ロンドンの調査チームがイギリスとフランスのサーバーを数台試したところ、通信速度は平均で5%しか低下しませんでした。驚異的なパフォーマンスの背景にあるのは独自のLightwayプロトコルです。セキュリティを妥協せずに高速通信を実現するよう設計されています。

Screenshot of It's Always Sunny streaming on Netflix UK with ExpressVPN connectedチームが検証中、バッファは一切発生しませんでした

スピードだけでなく、ExpressVPNのサーバーは信頼性も優秀です。アメリカサーバーを使うと、どこからでもNetflixやHulu、HBO Maxなどの動画配信サービスにアクセスできます。ほかの国でも同様で、BBC iPlayer、Hotstar、DAZNなどの人気プラットフォームとの相性は抜群です。

ExpressVPNは強力なセキュリティ機能でネットの脅威からデータを守ります。軍レベルの暗号化のほかに、パーフェクトフォワードシークレシーを採用しているため、VPNセッションを開始するたびに固有の暗号鍵が生成されるのです。他人に暗号鍵を知られたとしても、過去と未来に送受信したデータの内容は知られません。

ExpressVPNの唯一のデメリットは、他社より割高であること。しかし、割引キャンペーンが頻繁に行われていて、実質的に数か月間無料でサービスを利用できることになります。私が登録した際は49% OFFでゲットできました。

便利な特徴

  • プライバシーを重視。ExpressVPNは厳格なノーログポリシーを掲げており、再起動のたびにデータを消去するRAMのみのサーバーを採用しています。本拠地はデータ保持法のない英国領ヴァージン諸島です。これにより、ExpressVPNはプライバシーに関する約束を守ることができ、オンラインアクティビティを追跡されることはありません。
  • トレントに完全対応。ExpressVPNの全サーバーがP2P接続をサポートしているため、トレントにおすすめです。IPアドレスとDNSの漏えい対策もありますから、トレントスウォーム内のほかのユーザーに本当の現在地を知られません。
  • 自動難読化。VPN通信を通常のネット通信に見せかける機能で、厳重なファイアウォールや制限されたネットワークのVPN対策を回避できます。ExpressVPNは現在も中国で使える数少ないVPNの1つです。
  • ルーターへの設定は簡単。これまで試したVPNのなかで、ExpressVPNはルーターへの設定が一番簡単でした。容易にインストールできるようにカスタムファームウェアを提供しており、ルーター専用アプリを使ってサーバーを選んだりVPN設定を変更したりできます。
2024年6月】ExpressVPNの特別割引
期間限定でExpressVPNのプランが最大49%オフ!お見逃しなく!

ExpressVPNの無料トライアルをほかのVPNと比較すると?

無料トライアルを提供しているVPNはいくつかあります。ExpressVPNの無料トライアルをほかのVPNプロバイダと比べてみましょう。

無料お試し期間 トライアル可能なデバイス 返金保証 支払い方法の要否
ExpressVPN 7日間 AndroidとiOS(モバイルダウンロード後、ほかのデバイスでもトライアルを利用可能) 全プランで30日間
CyberGhost 24時間 すべてのデバイス 長期プランは45日間、1か月プランは14日間 ×
Private Internet Access 7日間 AndroidとiOS 全プランで30日間
NordVPN 7日間 AndroidとiOS 全プランで30日間
Surfshark 7日間 AndroidとiOS 全プランで30日間

ExpressVPNの無料トライアルについてよくある質問

ExpressVPNの無料トライアルはクレジットカードがなくても利用できますか?

いいえ、ExpressVPNの無料トライアルを開始するにはアプリストアに支払い方法が登録されている必要がありますしかし、すでにスマホのアプリストア(Apple App StoreまたはGoogle Playストア)に支払い方法が登録されているはずですので、新しいカード情報を入力する必要はありません。

つまり、アプリストアのアカウントに支払い情報が登録されていることによって無料トライアルが有効になるのです。なお、課金されないようにするには、7日間お試し期間が終わる24時間前までにサブスクリプションを解約しなければならないことをお忘れなく。解約後もトライアルが終わるまでExpressVPNを使えます。

Androidデバイスで解約し忘れても、ExpressVPNの30日間返金保証が適用されるため心配ありません。保証期間中に返金をリクエストすればOKです。残念ながら、iOSデバイスでトライアルを開始した場合、返金保証は適用されません。Appleの返金ポリシーに従うことになります。

ExpressVPNの無料トライアル期間は?

ExpressVPNの無料トライアルは7日間です。すべての機能を1週間しか試せないため、じっくり体験することはできません。30日間試したい場合、ExpressVPNの公式サイトからプランに申し込むと、リスクなしでお試しできます。満足できなかった場合、返金保証を利用して払い戻してもらえます。

ネット上でExpressVPNの3か月無料トライアルについての質問を見かけますが、これは存在しません。しかし、12か月プランに登録すると割引が適用されことが多く、実質的に3か月間無料サービスが追加されることになります。

ExpressVPNの無料トライアルはすべてのデバイスで利用できますか?

ExpressVPNの7日間無料トライアルは、AndroidとiOSデバイスでのみ利用可能です。しかし、モバイルで無料トライアルが有効になると、PCやノートパソコンなどの対応デバイスでもExpressVPNを使えるようになります。トライアル期間は7日間のままですが、30日間返金保証を利用すると、もう一度リスクなしで試せます。

返金保証では前払いが必要となりますが、VPNが自分に合っているか判断するのに役立ちます。ニーズに合わなければ返金してもらうのはとても簡単です。

プランに加入すると、下記のすべてのデバイスでExpressVPNを使えます。

Windows macOS iOS Android
Linux ルーター スマートテレビ Samsung TV
LG Smart TV Apple TV Amazon Fire TV Fire TV Stick
Roku PlayStation ニンテンドースイッチ Xbox

ExpressVPNの無料トライアル終了後、課金されますか?

はい。7日間無料トライアルが終了する24時間前までに解約しなければ、課金されます。しかし、ExpressVPNプランの解約はスマホの設定から簡単に行えます。解約しておけばトライアル後に課金されず、無料トライアル期間が終わるまで使い続けられます。

なお、ExpressVPNをもっとじっくり試したい場合、リスクなしの30日間返金保証が利用可能です。

ExpressVPNを体験するには無料トライアルのコードやクーポンは必要ですか?

いいえ、ExpressVPNの7日間無料トライアルを利用するのに無料トライアルのコードやクーポンは必要ありません。Apple App StoreまたはGoogle Playストアのアカウントを使ってExpressVPNに登録し、アプリをダウンロードするだけでトライアルを開始できます。ExpressVPNの公式サイトから申し込む際は割引コードやクーポンを使いましょう。

ExpressVPNは友達紹介制度がありますか?

はい。ご自身とお友達にとってお得な紹介制度があります。ExpressVPNに加入してから友達を紹介すると、2人ともサービスを30日間無料で使えるようになります。紹介するには、ExpressVPNの公式サイトからアカウントにログインして、友達のメールアドレスを入力しましょう。

友達を何人でも紹介できるため、どんどん紹介すれば、ExpressVPNの無料日数を稼げます。

ExpressVPNの無料トライアルの代わりに無料VPNを使っても大丈夫ですか?

無料VPNを使うこともできますが、おすすめしません。多くのプレミアムVPNは無料トライアルまたはリスクなしの返金保証を提供していますから、VPNの全機能を制限なく使うことができ、動画再生時の性能、通信速度、セキュリティなどの良し悪しを判断できます。

無料VPNはタダですが、制限が多く、安全でないものもあります。無料VPNのデメリットとリスクには、次のようなものがあります。

  • サーバーネットワークが小規模
  • 通信速度が遅い
  • トレントが制限されている
  • データの上限が厳しく、動画再生などのオンラインアクティビティは不可能
  • ユーザーデータを第三者と共有する
  • ターゲティング広告が表示される
  • マルウェアやトラッカーなどのサイバー脅威

APKファイルを通してExpressVPNをダウンロードしても無料トライアルは利用できますか?

いいえ、無料トライアルを利用するにはGoogle Playストアからアプリをダウンロードする必要があります。Google Playストアのアカウントに保存されている支払い情報とExpressVPNアカウントを紐付けしなければ無料トライアルは利用できません。Google Playと関係のないAPKファイルをインストールすると、紐付けできないのです。

しかし、APKファイルからダウンロードしてもExpressVPNの30日間返金保証が適用されます。

なお、ExpressVPNのAPKファイルは公式サイトからダウンロードしてください。第三者サイトで配布されている海賊版は違法であり、マルウェアなどの脅威を含む可能性があります。

今すぐリスクなしでExpressVPNを体験

iOSまたはAndroidデバイスさえあれば、ExpressVPNの7日間無料トライアルを利用するのは簡単です。しかし、1週間ではVPNの実力を十分に把握できません。さまざまな要因によりVPNサービスのパフォーマンスは日によって上下するからです。お試し期間が短いとExpressVPNが日々のネット利用に適しているか分からないかもしれません。

幸い、ExpressVPNは30日間返金保証も提供しているため、あらゆるデバイスでもっとじっくり体験できます。100%満足できなければ気軽に全額を返金してもらえます。実際に返金保証を試したところ、サポートと5分チャットするだけでリクエストが承認され、わずか3日で口座に振り込まれていました。

無料トライアルまたはリスクなしの返金保証があるおすすめVPNはこちら

ランク
プロバイダ
当社のスコア
割引
サイトへ
1
medal
9.9 /10
9.9 当社のスコア
49% 引き!
2
9.7 /10
9.7 当社のスコア
83% 引き!
3
9.5 /10
9.5 当社のスコア
82% 引き!
4
9.4 /10
9.4 当社のスコア
74% 引き!
5
9.3 /10
9.3 当社のスコア
86% 引き!
プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorはVPNサービスのレビューやプライバシー関連の話題を取り上げるサイトとして2014年に開設されました。現在、数百人のサイバーセキュリティ研究者やライター、編集者たちが、Kape Technologies PLCと協力してネット上で自由を守るために役立つ情報を発信しています。Kape Technologies PLCはExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、Integoを所有しており、当サイトにはこれらの製品のレビューが公開されている場合があります。vpnMentorで公開されているレビューは各記事の日付時点で正確とされ、製品の技術的性能、品質、およびユーザーに対する製品価値を考慮し、レビュアーによる独立した専門的かつ公平な検証を重視した当社の厳しいレビュー基準に準じて執筆されています。また、当社が公開するランキングとレビューには、上述のとおり共通の企業が所有していることと当サイトのリンクを通して購入した際に発生するアフィリエイト報酬が反映される場合があります。当社はすべてのVPNプロバイダをレビューしているわけではなく、情報は各記事の日付時点で正確とされた情報です。

著者について

ヴォーンシェインは技術ライターで、最新の技術について執筆していないときにはズンバを踊ってストレスを解消しています。彼は自分自身の情報は自分でコントロールできるべきだと考えています。ネットで何をしているかという情報を人に知られたくないなら、隠しておけるべきだと思うそうです。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
/10点 - 人のユーザーが評価しました
投票して下さり、ありがとうございました。

この記事を改善する方法についてコメントをお願いします。あなたのフィードバックが重要です!

コメントする

「申し訳ありませんが、この欄にリンクを貼ることはできません!」

名前は少なくとも3文字以上で入力してください

入力欄の内容は、80 文字を超えないようにしてください。

「申し訳ありませんが、この欄にリンクを貼ることはできません!」

有効なメールアドレスを入力してください

name%%さん、コメントありがとうございます!

私たちは48時間以内にすべてのコメントをチェックし、本当のコメントであり、悪意がないことを確認します。その間にこの記事をシェアしてください。