当社は、本サイトでご紹介している製品の提供企業からアフィリエイト報酬を受け取っています。詳しくは「広告に関する開示」をご覧ください
情報開示:
プロによるレビュー

vpnMentorでは、コミュニティのレビュアーによるレビューが含まれています。レビュアーは中立的かつ専門的な視点で製品・サービスを評価・調査しています。

関係会社

vpnMentorはKape Technologies PLCが所有する会社です。Kape Technologies PLCはExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoも所有しており、当サイトではこれらのサービスのレビューも公開している場合があります。

アフィリエイト報酬 広告

vpnMentorには、厳しいレビュー基準(倫理的基準を含む)に従ってプロが執筆したレビューが掲載されています。当サイトのレビュー基準は、正直で専門的な独立調査に基づいてレビューを行うことを定めています。ただし、当サイトのリンクを使ってユーザーがアクションを完了した場合、当社は報酬を受け取る場合があります。報酬はレビュー内容に影響しませんが、ランキングに影響することがあります。ランキングは過去の販売に対する顧客満足度と受け取った報酬をもとに決定されます。

レビューガイドライン

vpnMentorで公開されているレビューは、当社の厳格なレビュー基準に従ってプロが製品を精査したうえで、執筆されたものです。このような基準があることで、専門家による独立した誠実な検証と、製品の技術的な能力と品質、およびユーザーにとっての商品価値をふまえたレビューが可能となっています。当サイトで公開されているランキングには、当サイトのリンクを通じて製品が購入された場合に当社が受け取るアフィリエイト報酬が考慮される場合があります。

2022年FIFAワールドカップの生中継を日本で見る方法

カタールで開催される2022年FIFAワールドカップが、11月20日に開幕されます。100か国以上がサッカー世界大会の放送権を持っていますが、数試合しか放送できない、あるいはハイライトやリプレイしか放送できない放送局が多いのです。ケーブルテレビや全64試合を配信するオンラインサービスを利用しなければ、白熱の試合を見逃してしまうかもしれません。

VPNがあれば、カタールワールドカップを1秒たりとも見逃しません!VPNアプリを使うと地域制限を回避でき、ワールドカップの全試合が放送される国にいるかのように見せることができます。fobuTV、beIN Sports、BBC iPlayerなどの動画配信サービスで、ワールドカップ全試合を生中継で見られるわけです。

ワールドカップを見るにはExpressVPNが一番おすすめです。世界中に超高速サーバーがありますから、FIFAワールドカップを配信する動画サービスに素早くアクセスできます。30日間返金保証付きなので、リスクなしでExpressVPNを体験し、2022年FIFAワールドカップをネット中継で見ましょう

今すぐワールドカップの生中継を見ましょう!

【クイックガイド】3ステップ簡単!2022年FIFAワールドカップを生中継で見る方法

  1. VPNをダウンロードします。バッファなしでFIFAワールドカップの生中継を見るにはExpressVPNがおすすめです。安心の30日間返金保証がありますから、ぜひご検討ください。
  2. サーバーに接続します。ワールドカップが生中継される国のサーバーを選びましょう。例えば、イギリスのサーバーを選べばBBC iPlayerでサッカー選手権を見られます。
  3. 全試合の生中継を見ましょう。beIN SportsまたはBBC iPlayerのアカウントにログインしたら、日本でワールドカップの全試合が見られるようになります。

日本で2022年ワールドカップのネット中継を見るには

2022年ワールドカップは、世界中のさまざまなチャンネルで放送されます。日本ではABEMA、フジテレビ、NHK、テレビ朝日で見ることができ、ほかにもFox SportやTelemundo、RDS、CTV、TSNなどでもワールドカップが生中継されます。

さらに、FIFAは最近、「FIFA+」という独自の動画配信サービスを開始し、ワールドカップを含むさまざまなサッカー試合が無料で見られるようになりました。ただし、今のところウェブとモバイル機器でしか利用できません

FIFA+のAndroidアプリまたはiOSアプリを使えば、2022年ワールドカップを見られます

ケーブルテレビがない場合、あるいはスマートテレビなどFIFA+が使えないデバイスでカタールワールドカップ2022を見たい場合、ストリーミングサービスのネット配信で見るしかありません。ただ、Vootのようにハイライトとリプレイしか配信しないサービスもあり、そのようなサービスはサッカーの生中継を見るのに向きません。

日本で2022年ワールドカップの生中継を見るのにおすすめのストリーミングサービスをまとめました。

動画配信サービス 無料またはサブスクリプション
アメリカ fobuTV 7日間無料トライアル
Fox Sportsアプリ サブスクリプション
Telemundo Deportesアプリ サブスクリプション
Peacock Premium(スペイン語) 7日間無料トライアル
オーストラリア SBS 無料
ニュージーランド SKY New Zealand 7日間無料トライアル
イギリス BBC iPlayer 無料
ITV 7日間無料トライアル
カナダ TSN.ca、TSNのアプリ サブスクリプション
アラブ首長国連邦、サウジアラビア、カタール、オマーン、シリア、

モロッコ、エジプト、ソマリア、バーレーン、イラン、

イラク、レバノン

beIN Sports 10日間無料トライアル
ロシア VGTRK 無料
Match TV 無料
中国、台湾 CCTV 5+ 無料
インド Viacom18、JioCinema サブスクリプション
ドイツ ARD 無料
ZDF 無料
オーストリア ORF 無料
スイス SRG SSR 無料
オランダ NOS 無料
ポルトガル RTP 無料
イタリア Mediaset 無料
フランス TF1 無料
beIN Sports France 10日間無料トライアル
スペイン RTVE play 30日間無料トライアル
ブラジル Globo サブスクリプション
アルゼンチン DirecTV サブスクリプション
南アフリカ、カメルーン、ナイジェリア SuperSport International サブスクリプション

Fox Sportsは、Sling TV、Hulu+ TV、YouTube TV、AT&T TVでも見られます。ただし、上記の動画配信サービスは、ジオブロック(地域制限)がかかっているため、その国にいなければ利用できません。

今すぐリスクなしでExpressVPNをお試しください!

2022年FIFAワールドカップを見るのにVPNが必要な理由

FIFAワールドカップにアクセスできる公共放送局はたくさんありますが、地域制限がかかっているので、特定の地域でしかコンテンツを見られません。全64試合を生中継で見られない国もあるわけです。beIN SportsやfobuTV、BBC iPlayerなどの動画配信サービスは、ワールドカップの全試合を配信します。このような動画配信サービスにアクセスするには、VPNが必要です。VPNとはIPアドレスを変更するアプリのことで、地域制限を回避できるようになります。

VPNを使うと、指定した国にあるプライベートサーバーに通信が転送されます。例えば、BBC iPlayerでカタールワールドカップを見たい場合、イギリスのサーバーに接続します。そうすると、イギリスにいるように見えるため、世界中どこでも2022年ワールドカップの生中継を見られるようになるわけです。

日本で2022年ワールドカップを見るのにおすすめのVPN

50社以上のVPNを検証し、ARDやTF1、SuperSport Internationalなどの動画配信サービスでワールドカップのサッカー試合を生中継で見るのにおすすめのVPNを厳選しました。ここで紹介するVPNは高速で、FIFAワールドカップの地域制限を確実に回避できます。また、使いやすく、主なOSに対応していますから、好きなデバイスでワールドカップの全64試合を快適に楽しめます。

下記のVPNは安心の返金保証付きなので、ニーズに合わなければ全額を返金してもらえます。

1. ExpressVPN:超高速なので、バッファなしでワールドカップの生中継を見られる

  • 最速のVPN。2022年ワールドカップの生中継を快適に見られました
  • 日本を含む94か国に3,000台以上のサーバー。世界中どこでもFIFAワールドカップを見られます
  • 最大5台のデバイスを同時に接続。すべてのデバイスでワールドカップを観戦できます
  • ブロックを解除できるサイト:beIN Sports、FIFA+、fobuTV、CTV、BBC iPlayer、TF1、ARD、ほか多数
  • 対応機器:Android、iOS、Windows、Mac、ルーター、スマートテレビ、ほか多数
  • 日本語に対応
2023年2月】ExpressVPNの特別割引
期間限定でExpressVPNのプランが最大49%オフ!お見逃しなく!

ExpressVPNは2022年ワールドカップの生中継をUHD画質でストリーミングするのに最適です。独自のLightwayプロトコルはとても高速で、サーバーに瞬時に接続されます。フランス、アメリカ、イギリスのサーバーに接続してスピードテストを行ったところ、ダウンロード速度は常に136Mb/秒以上でした。VPNに接続前は156.26Mb/秒だったので、速度は13%しか低下しなかったことになります。UHD画質でストリーミングするには25Mb/秒あれば十分ですから、4K画質でもバッファせずにサッカー試合を観戦できます

高品質VPNを使うと平均で20~30%の速度低下が予想されますが、ExpressVPNの速度低下率は13%以下でした

ExpressVPNは世界中に数千台のサーバーがあり、beIN SportsやTF1、ARDなど、FIFAワールドカップを中継するさまざまな動画配信サービスのブロックを解除できます。南アフリカに旅行中も母国のFox Sportsアプリが使えました。ほかの人気ストリーミングサービス(RTL、Mediapro、ITVなど)もほんの数秒でブロックを解除でき、サッカー試合を見られました。

ExpressVPNのロサンゼルスサーバーに接続すると、Fox Sportsのブロックをすぐに解除でき、イタリアのセリエBのサッカー試合を生中継で見られました

ExpressVPNのアプリはインストールしやすく、使い方も簡単です。3分以下でiPhoneとMacBook Proにダウンロードし、サーバーに接続できました。ExpressVPNはすべての主要なOSに対応しているほか、ルーター用アプリもあるので、Wi-Fiネットワークに接続されているすべてのデバイスで使えます。試したところ、LG製の古いテレビもVPNに接続できました。

唯一のデメリットは料金が高いことです。長期プランは$6.67/月~ですが、ExpressVPNは頻繁に割引キャンペーンを行っています。検証で12ヶ月プランに加入したところ、49%オフになったうえ、契約が無料で3ヶ月延長されました。ExpressVPNは幅広い支払い方法に対応していますから、世界中どこでもプランに加入できます(クレジットカード、PayPal、オンライン振込、プリペイドカード・デビットカードなど)。

ExpressVPNは30日間返金保証付きなので、100%満足できなければ、簡単に返金してもらえます。実験として、24時間年中無休のチャットサポートに払い戻しをお願いしました。担当者はすぐに対応してくれました。アプリの利用体験について聞かれましたが、すぐに処理され、2日後にクレジットカードに返金されました。

ExpressVPNでワールドカップを見ましょう!

2. CyberGhost:ストリーミングに最適化されたサーバーで簡単にFIFAワールドカップが見られる

  • 専用サーバーあり。ワールドカップを配信するほとんどの動画サービスのブロックを解除できます
  • 超高速。サッカー選手権の生中継を快適に見られます
  • 同時に7台のデバイスでスポーツ試合をストリーミング
  • ブロックを解除できるサイト:beIN Sports、FIFA+、fobuTV、CTV、BBC iPlayer、TF1、ARD、ほか多数
  • 対応機器:Android、iOS、Windows、Mac、ルーター、スマートテレビ、ほか多数
  • Mac、iOS、Androidアプリは日本語に対応
2023 2月割引:CyberGhostの一番人気のプランが現在84%オフに!こちらのオファーを今すぐご利用になり、お得でCyberGhostのプランをお楽しみください。

CyberGhostは2022ワールドカップを配信する多くの動画サービス向けに、特設サーバーを提供しています。Fox Sports(アメリア、ブラジル)、ITV、BBC iPlayer、TF1、ZDFなどに確実にアクセスでき、日本だけでなく海外でもサッカーの全64試合をスムーズに見られます。アプリを開き、「ストリーミングのため」をクリックしたら、検索バーに動画配信サービスを入力しましょう。すぐに最適化されたサーバーに接続でき、サッカー試合のネット配信が見られるようになります

星アイコンをクリックするとサーバーをお気に入りに追加できます。動画サービスに素早くアクセスするのに便利です

ExpressVPNと同様、CyberGhostはUHD画質で快適にストリーミングするのに十分なスピードです。「カタールW杯を生中継で観戦したい」「リプレイを見たい」など、CyberGhostはサッカーファンの強い味方。カナダ、インド、オーストラリアのサーバーでスピードテストを行ったところ、平均速度は14%しか低下しませんでした。VPNに接続すると20~30%の速度低下が予想されますから、かなり高性能であると言えます。

また、91か国に9,753台のサーバーがあるので、さまざまな国の動画配信サービスでFIFAワールドカップを見られます。普段使っているストリーミングサービスの専用サーバーがなくても、そのサービスが利用可能な国のサーバーに接続すればアクセスできるようになります。お住まいの国でワールドカップが生中継される場合、VPNはデータのプライバシー保護に役立ちます。CyberGhostのインターフェースは直感的に分かりやすく、大きな電源ボタンをクリックするだけで瞬時に接続されます。

1ヶ月プランは割高で、返金保証期間は2週間だけです。一方、長期プランはわずか$2.19/月なので、手頃ですね。3年プランが一番お得です。

45日間返金保証を活用すれば、CyberGhostを使って2022年ワールドカップをしばらく無料で見られます。返金してもらうのは簡単です。検証では、24時間年中無休のチャットで返金をお願いしました。担当者に解約理由などを聞かれましたが、思いとどまらせようとすることはなく、3日以内に銀行口座に振り込まれていました。

CyberGhostでワールドカップを見ましょう!

3. PIA:国際的なサーバーネットワーク。すべての動画配信サービスでスポーツ観戦できる

  • 日本を含む84か国に29,650台以上のサーバー。旅行中もFIFAワールドカップを見られます
  • とても高速。帯域は無制限。全64試合をバッファなしで観戦できます
  • 最大10台のデバイスを接続でき、ハイライトと試合の生中継を同時にストリーミングできます
  • ブロックを解除できるサイト:beIN Sports、FIFA+、fobuTV、CTV、BBC iPlayer、TF1、ARD、ほか多数
  • 対応機器:Android、iOS、Windows、Mac、ルーター、スマートテレビ、ほか多数
  • 日本語に対応
2023 2月最新情報:PIAはもともと安いサービスなので割引キャンペーンを行うことはあまりないのですが、今なら圧倒の83%オフでご利用いただけます

PIAのネットワークは大規模なので、好きな動画配信サービスでワールドカップを見られます。5分以内にWindows PCにアプリをダウンロードし、モロッコのサーバーに接続して、beIN Sportsにアクセスできました。検証ではオランダとドイツのサーバーでNOSとZDFにもアクセスできました

ドイツで最速のサーバーにすぐに接続され、ベルリンのIPアドレスを取得できました

PIAでサッカーを観戦中もバッファすることはなく、快適に試合を楽しめました。世界中に数千台のサーバーがあるので、回線混雑が起きにくいのです。平均ダウンロード速度は134Mb/秒で、速度低下率は14.10%でした。数千キロ離れた中国のサーバーでも、遅延なくCCTVでスポーツ試合の生中継を見られました。

このVPNは設定オプションが多いので、操作しにくいと感じるかもしれません。しかし、あらかじめ設定されているので、変更しなくてもOKです。サーバーを選んで接続するだけで使えます。

PIAの長期プランはわずか$2.19/月です。年間プランでも短期プランと同じ機能が使えますから、長期プランを選んだほうがお得です。

PIAの全プランが30日間返金保証付きなので、安心して体験できます。返金手続きはとても簡単でした。PIAのホームページでControl Panel(コントロールパネル)を開き、「サブスクリプションの概要」をクリックし、右側の3点アイコンをクリックし、「自動更新をオフにする」を選択すると解約できます。確認メールが届いたら、24時間年中無休のライブチャットで問い合わせて、返金をお願いしましょう。同じ週にPayPalで返金されました。

PIAでワールドカップを見ましょう!

2022年カタールワールドカップの出場チームは?

11月20日~12月18日にカタールで開催されるFIFAワールドカップ。32チームが4チームずつ8つのグループに分かれ、優勝を争います。

グループA グループB グループC グループD
 カタール イングランド  アルゼンチン  フランス
 エクアドル  イラン  サウジアラビア  デンマーク
 セネガル  アメリカ  メキシコ  チュニジア
 オランダ ウェールズ  ポーランド  オーストラリア
グループE グループF グループG グループH
 スペイン  ベルギー  ブラジル  ポルトガル
 ドイツ  カナダ  セルビア  ガーナ
 日本  モロッコ  スイス  ウルグアイ
 コスタリカ  クロアチア  カメルーン  韓国

2022年FIFAワールドカップの試合日程

64試合で2022年ワールドカップの優勝チームが決まります。試合を見逃さないように、日程を確認しましょう!なお、試合時間はアラビア標準時(AST)です。

Sunday, November 20 A 7:00 PM  Qatar vs  Ecuador
Monday, November 21 A 7:00 PM  Senegal vs  Netherlands
B 4:00 PM England vs  Iran
10:00 PM  USA vs Wales
Tuesday, November 22 C 1:00 PM  Argentina vs  Saudi Arabia
7:00 PM  Mexico vs  Poland
D 4:00 PM  Denmark vs  Tunisia
10:00 PM  France vs  Australia
Wednesday, November 23 E 4:00 PM  Germany vs  Japan
7:00 PM  Spain vs  Costa Rica
F 1:00 PM  Morocco vs  Croatia
10:00 PM  Belgium vs  Canada
Thursday, November 24 G 1:00 PM  Switzerland vs  Cameroon
10:00 PM  Brazil vs  Serbia
H 4:00 PM  Uruguay vs  South Korea
7:00 PM  Portugal vs  Ghana
Friday, November 25 A 4:00 PM  Qatar vs  Senegal
7:00 PM  Netherlands vs  Ecuador
B 1:00 PM Wales vs  Iran
10:00 PM England vs 🇺🇲 USA
Saturday, November 26 C 4:00 PM  Poland vs  Saudi Arabia
10:00 PM  Argentina vs  Mexico
D 1:00 PM  Tunisia vs  Australia
7:00 PM  France vs  Denmark
Sunday, November 27 E 1:00 PM  Japan vs  Costa Rica
10:00 PM  Spain vs  Germany
F 4:00 PM  Belgium vs  Morocco
7:00 PM  Croatia vs  Canada
Monday, November 28 G 1:00 PM  Cameroon vs  Serbia
7:00 PM  Brazil vs  Switzerland
H 4:00 PM  South Korea vs  Ghana
10:00 PM  Portugal vs  Uruguay
Tuesday, November 29 A 7:00 PM  Netherlands vs  Qatar
7:00 PM  Ecuador vs  Senegal
B 10:00 PM  Iran vs 🇺🇲 USA
10:00 PM Wales vs England
Wednesday, November 30 C 10:00 PM  Poland vs  Argentina
10:00 PM  Saudi Arabia vs  Mexico
D 7:00 PM  Australia vs  Denmark
7:00 PM  Tunisia vs  France
Thursday, December 1 E 10:00 PM  Japan vs  Spain
10:00 PM  Costa Rica vs  Germany
F 7:00 PM  Croatia vs  Belgium
7:00 PM  Canada vs  Morocco
Friday, December 2 G 10:00 PM  Serbia vs  Switzerland
10:00 PM  Cameroon vs  Brazil
H 7:00 PM  Ghana vs  Uruguay
7:00 PM  South Korea vs  Portugal
試合日 グループ キックオフ(現地時間) チーム

 

ラウンド16 キックオフ(現地時間) チーム
Saturday, December 3 6:00 PM Group A winner vs Group B runner-up
10:00 PM Group C winner vs Group D runner-up
Sunday, December 4 10:00 PM Group B winner vs Group A runner-up
6:00 PM Group D winner vs Group C runner-up
Monday, December 5 6:00 PM Group E winner vs Group F runner-up
10:00 PM Group G winner vs Group H runner-up
Tuesday, December 6 6:00 PM Group F winner vs Group E runner-up
10:00 PM Group H winner vs Group G runner-up

 

準々決勝 キックオフ(現地時間) チーム
Friday, December 9 6:00 PM TBD
10:00 PM TBD
Saturday, December 10 6:00 PM TBD
10:00 PM TBD

 

準決勝 キックオフ(現地時間) チーム
Tuesday, December 13 10:00 PM TBD
Wednesday, December 14 10:00 PM TBD
3位決定戦 キックオフ(現地時間 チーム
Saturday, December 17 6:00 PM TBD
決勝 キックオフ(現地時間) チーム
Sunday, December 18 6:00 PM TBD

【よくある質問】VPNを使って2022年FIFAワールドカップを見る方法

日本でワールドカップ2022を無料で見る方法は?

2022年FIFAワールドカップを無料で見たい場合はBBC iPlayerが便利です。ただし、地域制限がかかっていますから、イギリス国外からアクセスするにはVPNが必要です。VPNを起動してイギリスのサーバーに接続するだけでイギリスのIPアドレスを取得できます。日本でBBC iPlayerにアクセスし、カタールW杯を見られるわけです。

無料VPNで2022年FIFAワールドカップを見ることはできますか?

FIFAワールドカップを生中継する動画配信サービスのブロックを解除できる無料VPNはほとんどありません。一般的に、無料VPNは速度や利用可能なサーバー、帯域幅を制限していますから、有料プランにアップグレードしなければストリーミングないのです。長期的には返金保証付きの高品質VPNを使うほうがよいでしょう。カタールワールドカップの全64試合をバッファなしで快適に観戦できます。また、無料VPNはマルウェアが含まれていたり、ユーザーデータが広告事業者に売却されたりすることがあります。安全が脅かされる恐れがあるのです。

今すぐリスクなしでExpressVPNをお試しください!

今すぐ2022年ワールドカップの生中継を見ましょう

ネット上で2022年FIFAワールドカップの全64試合を見るには、高品質VPNが必要です。この記事で紹介したVPNを使えば、fobuTVやbeIN Sports、BBC iPlayer、ARDなどお好きな動画配信サービスにアクセスできるようになります。

日本でカタールワールドカップを見るには、ExpressVPNが一番おすすめです。世界各国に超高速サーバーがありますから、バッファせず快適に観戦できます。安心の30日間返金保証を活用して、ぜひExpressVPNをお試しください

まとめとして、ワールドカップのネット中継を見るのにおすすめのVPNはこちら!

ランク
プロバイダ
総合評価
割引
サイトへ
1
medal
9.8 /10
49% 引き!
2
9.8 /10
84% 引き!
3
9.6 /10
82% 引き!
プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

著者について

ヴォーンシェインは技術ライターで、最新の技術について執筆していないときにはズンバを踊ってストレスを解消しています。彼は自分自身の情報は自分でコントロールできるべきだと考えています。ネットで何をしているかという情報を人に知られたくないなら、隠しておけるべきだと思うそうです。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
/10点 - 人のユーザーが評価しました
投票して下さり、ありがとうございました。
コメント コメントは5~2500文字まで入力してください。