情報開示:
プロによるレビュー

vpnMentorでは、コミュニティのレビュアーによるレビューが含まれています。レビュアーは中立的かつ専門的な視点で製品・サービスを評価・調査しています。

• 関係会社

vpnMentorはKape Technologies PLCが所有する会社です。Kape Technologies PLCはCyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoも所有しており、当サイトではこれらのサービスのレビューも公開している場合があります。

• アフィリエイト報酬

vpnMentorのリンクから製品やサービスを購入した場合、当サイトは報酬を受け取ることがありますが、これがレビューの内容やレビュー対象の製品・サービスに影響を与えることはありません。当サイトの一部のリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

• レビューガイドライン

vpnMentorに掲載されているレビューは、プロが当サイトの厳格なレビュー基準に従って製品を検証して執筆したものです。このような基準は独立した専門的かつ誠実な検証を基にしたレビューであることを保証するものです。基準にはユーザーにとっての価値、製品の技術的能力、品質などが反映されており、これらの基準は当サイトにおける製品のランキングにも影響を与える可能性があります。

HMAの代わりに利用できるお手頃な高速VPN 4選【2021年版】

HMAが高評価を得ているのにはいろいろな理由があります。軍事レベルの暗号化、しっかりした国際的なサーバーネットワーク、高速通信、対応の良いカスタマーサポートなどです。ネットフリックスなどの地理的に制限されたコンテンツにアクセスできますし、アプリは直感的に使いやすいのが魅力的です。

しかしすべてのVPNがみんなに適しているというわけではありません。あなたにとって重要な機能は他の人にとって重要ではないということもあるでしょう。vpnMentorでは専門家やユーザーレビューが何であれ、最高のVPNはあなたのニーズに合ったものであるべきというのが信念です。

また、HMAにはたくさんの長所があるものの、短所がないわけではありません。特にプライバシー保護のためにVPNを利用するという場合はHMA以外のVPNの方が適していると思います。

HMAは一時的に一部のログを保存していると認めています。このプロバイダは5アイズ同盟国の英国に本社があるため法的な組織がVPNのデータファイルを公開するように命令されたら従わなければなりません。プライバシー侵害がとても心配です。
HMAによると保存している情報を使って個人を特定することはできないとしていますが、VPNを選ぶ際に匿名性を脅かすことがあるのは心配です。ExpressVPNのように一切ログを保存していないプロバイダもありますから、プライバシーを妥協しないプレミアムVPNサービスを選ぶこともできるのです。

HMAを試してみて気に入らなかったという人でも、このサービスを検討しているけど疑問があるという場合は、色々な観点から検討して他にどんなサービスプロバイダがあるのかなどを検証していきます。

以下でHMAの長所や短所を見ていきましょう。どのVPNサービスがどの面で優れているのか、目的に合った機能をそろえているのはどのVPNかなどを解説していきます。

HMAの代わりに利用できる最高のVPN【クイックリスト】

素早く判断したいという方のためにHMAの代わりにお勧めしたいVPNサービスをまとめました。トップ3のVPNは試験でHMAより良い成績を収めたサービスばかりです

  1. ExpressVPNは超高速通信が最大の売りであるほか、すべてのプラットフォームで利用できる使いやすいアプリや軍事レベルの暗号化も注目ポイントです。サービス料金は安くないものの、ストリーミングやトレントのパフォーマンスがとても良いことから、価格に相応しい価値があると評価しているユーザーもたくさんいます。
  2. CyberGhostはサーバーネットワークを拡大していることが自慢で、使いやすいアプリも提供していますし、プレミアムVPNとしてはサービス料金がかなり安価です。HMAで利用できる機能をすべて搭載しており、さらにHMAにはないような特徴もあります。例えばきびしいログなし方針で匿名性を保証してくれるなどです。
  3. PrivateVPNは1つのライセンスで6台の端末を保護することができ、とても経済的です。
  4. IPVanishはしっかりしたVPNプロバイダで強力な暗号化を提供しているほか、最大で10台同時に接続でき、4万ものIPアドレスを利用できるのが特徴です。

ExpressVPNを今すぐご利用ください!

HMA以外のVPNを検討したい理由

HMAは色々なアプリを用意していて軍事レベルの暗号化を使用しているのは魅力的だと思います。サーバーは世界中280地点に配置されていて11万ものIPアドレスがありますし、1回の加入で5台の端末を保護できるのもいいでしょう。その他の特長や機能も感心できるものばかりです

それでもHMAの加入オプションで改善してもらいたい面がいくつかあるのも事実です。他のプレミアムVPNサービスは18か月、2年、3年契約を提供しているものもあり、契約期間が長いほど割引率が高くなる仕組みになっています。

HMAの提供しているプランで一番長いのは1年契約です。そのため大幅な割引はありません。長期的に利用したいという人は他のトッププロバイダを選べばより安価に利用することができます

また、HMAは30日間データログを保存していることにも注意が必要です。HMAによるとログを保存しているのは診断のためであり、ユーザー、接続時間、セッションの長さのみがログされるとしています。利用したサイトやダウンロードしたファイルについての情報は一切保存されないそうです。

それでもHMAの本部は5アイズ同盟国にあるため、ログを保存しているのは心配です。完全に匿名になることを優先させている人は厳しいログなし方針に従って活動しているVPNプロバイダを利用するのが重要です。以下で4つのプロバイダをご紹介します。

VPNを使ってトレントしたいという人はHMAはP2Pを許可していますが、トレントは一部のサーバーでしか行えません。そのためHMAではExpressVPNのような超高速通信は期待できません。

HMAのアプリにはユニークな接続モードが搭載されています。インスタントモード、フリーダムモード、ロケーションモードがあり、あなたに最適なモードがあるかもしれません。技術的なスキルがあるから自分で接続をコントロールしたいという人は簡単にカスタマイズできるVPNアプリの方が適しているでしょう

また、アジアに旅行するという場合はまた、ExpressVPNは中国でもご利用いただけます。のでご注目ください。HMAは中国のファイアウォールを乗り越えることもできますがいつでも利用できるわけではなく、カスタマーサポートに問い合わせても今のところ問題の対処方法は提供していません。

HMAに代わる最高のVPNサービス

1. ExpressVPN

ExpressVPN devices
ExpressVPNは超高速通信で有名なVPNプロバイダです。試験によると、約束通りのサービスを提供していることが分かります。また、ネットフリックスやBBC iPlayerなどの地理的に制限されたコンテンツにもアクセスできるのも魅力的です。

また、色々なオペレーティングシステムやモバイル端末向けのアプリも用意されています。アプリではデフォルトで業界標準のOpenVPNプロトコルを使用していますが、ニーズに合わせて他のセキュリティープロトコルを選ぶこともできます。

ExpressVPNは90か国以上に2000以上のサーバーを配置しています。HMAと同じくらいの価格ですが、ExpressVPNの方が通信速度が速く、HMAにはないようなスプリットトンネリング機能があるのでExpressVPNの方がお得でしょう。

ExpressVPNには厳しいログなし方針があります。カスタマーサポートは24時間週7日体制で利用でき、とても対応がよくて親切です。新しいユーザーは30日返金保証を利用でき、返金を請求した場合に理由を聞かれないのは嬉しいものです。

ExpressVPNの割引をご覧ください

2. CyberGhost

cyberghost multiple devices
90か国に5700ものサーバーを用意しているCyberGhostはプレミアムVPNの中でも経済的なサービスです。さらに、長期契約では大幅な割引があるのでさらに手頃な価格で利用できるのもいいでしょう。

さらに良いのは6か月以上の契約を選ぶとプランには45日返金保証が適用されることです。

CyberGhostは軍事レベルの暗号化を使用していてユーザーログは保存していません。色々なプラットフォームで利用できるアプリはとても使いやすく、キルスイッチや漏洩保護機能が搭載されていて、デフォルトでOpenVPNプロトコルを使用しています。

1つのライセンスにつき7台同時に接続することができ、HMAより2台多く保護できますCyberGhostのユーザーレビューをご覧になれば近年なぜ上位にランクインできるようになったかご理解いただけると思います。

CyberGhostの割引をご覧ください

3. PrivateVPN

privatevpn devices
遠隔インストールサポートサービスを提供していて低価格なPrivateVPNはVPNを使ったことがない人に最適です。ユーザーログは保存せず、1つの契約で最大6台の端末を保護することができます。

サーバー数は100個であまり大きくありませんが、世界中56か国に分散されているのはいいでしょう。

PrivateVPNはOpenVPNプロトコルで強度な暗号化を提供して地理的に制限されたコンテンツにも簡単にアクセスすることができます。この価格でこのサービスは素晴らしいでしょう。ユーザーからも喜びの声が寄せられているのも無理はないですね。

PrivateVPNの割引をご覧ください

4. IPVanish

ipVanish Devices
IPVanish VPNはHMAと同じような契約プランを用意しています。両方とも良いサービスを適度な価格で提供していますが、一番長い契約期間は1年です。しかしIPVanishの1年契約はHMAより大幅に安くなっています

IPVanishは60か国に配置している1000以上のサーバーをすべて所有しているのには感心しています。サードパーティに介入されるリスクはないということです。また、たくさんの端末を保護したい場合にはIPVanishのがおすすめです。1つの契約で10台の端末を同時に保護できます

IPVanishはデフォルトでOpenVPNプロトコルを使用していますが、アプリではL2TPやIPSecを選択することもできます。新しい利用者は7日間返金保証を利用できますが、たくさんのユーザーがサービスに満足しているので利用を継続したいと思うはずです。

注意事項が一つあります。IPVanishの本社はファイブアイズ同盟国であるアメリカにあり、過去には法執行機関にユーザーデータを公開したことがあります。経営陣が変わってから厳しいログなし方針を掲げていますが、実証できていません。

IPVanishの割引をご覧ください

まとめ

HMAは今でもおすすめのVPNプロバイダですし、今後もそうあり続けるでしょう。すっきりしたアプリや広大なサーバーネットワーク、しっかりした暗号化などが気に入っています。しかしオススメだからと言って完ぺきというわけではありません。

あなたのニーズに適した最高のVPNを求めて色々調べものをしている人は、他のブログの投稿やレビューを読んで安価でより良いサービスを提供しているVPNプロバイダがないか探してみましょう。

結局は完ぺきなVPNを見つける最善の方法は最高のVPNサービスを実際に試してみることです。返金保証や無料トライアルがあるVPNプロバイダならリスクなしで試してみることができます。

今すぐExpressVPNをお試しください!

プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

著者について

vpnMentorのために記事を執筆している匿名のエキスパートで、個人を特定されたくない人たちです。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
ユーザーが投票しました
投票して下さり、ありがとうございました。
コメント コメントは5~2500文字まで入力してください。
独占割引キャンペーン
3か月分無料
ランキングトップのVPN
期間限定

00

00

時間

00

00

ExpressVPNをゲットする
30日返金保証付き
Image Alt Text - Vendor Logo expressvpn - devices