情報開示:
プロによるレビュー

vpnMentorでは、コミュニティのレビュアーによるレビューが含まれています。レビュアーは中立的かつ専門的な視点で製品・サービスを評価・調査しています。

• 関係会社

vpnMentorはKape Technologies PLCが所有する会社です。Kape Technologies PLCはCyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoも所有しており、当サイトではこれらのサービスのレビューも公開している場合があります。

• アフィリエイト報酬

vpnMentorのリンクから製品やサービスを購入した場合、当サイトは報酬を受け取ることがありますが、これがレビューの内容やレビュー対象の製品・サービスに影響を与えることはありません。当サイトの一部のリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

• レビューガイドライン

vpnMentorに掲載されているレビューは、プロが当サイトの厳格なレビュー基準に従って製品を検証して執筆したものです。このような基準は独立した専門的かつ誠実な検証を基にしたレビューであることを保証するものです。基準にはユーザーにとっての価値、製品の技術的能力、品質などが反映されており、これらの基準は当サイトにおける製品のランキングにも影響を与える可能性があります。

SynologyにおすすめのVPN 3選│高速で安全!2021年

Synologyはファイルを安全に保管、共有するのに非常に役立つツールで、個人や法人で使用されています。

しかしSynologyのNASに機密情報を保存するなら、VPNで保護すべきです。特に、ファイルを転送するときに盗聴されたりハッキングされたりする恐れがありますから、対策は怠れません。

お急ぎですか?日本でSynologyにおすすめのVPNはこちらです!

  1. ExpressVPN:ExpressVPNは圧倒的な通信速度を誇るVPNで、安全で安定したサーバーネットワークがあります。
  2. CyberGhost:高速で使いやすいCyberGhostは頼りになる手頃なサービスです。
  3. Private Internet Access:プライバシー保護に力を入れているPIAは充実したサーバーネットワークが全世界をカバーしているのが特徴です。

今すぐExpressVPNでSynologyを保護しましょう!

VPNでSynologyを保護すべき理由とは

自宅や職場でSynologyを利用している方は多いと思いますが、NASには機密性が高い情報が保存されています。会社の重要な文書のほか、写真や身分証明書などプライベートで管理しているファイルなど、他人に見られては困るデータが含まれます。

SynologyのNASに保存したファイルは保護されていますが、注意が必要なのは端末からファイルを転送するときです。特に、公共Wi-Fiなど保護されていないネットワークからSynologyにアクセスする場合にリスクがあります。

ハッカーは無線LANアナライザを使って転送中のデータを盗聴することができ、プライベートファイルやSynologyの端末のIPアドレスにアクセスされる恐れがあるのです。

そこで、SynologyのNASにVPNをインストールすると、送受信する通信がすべて自動的に暗号化されます。悪意のある部外者は通信を盗聴できても、機密データの内容はのぞき見できません。

VPNは全通信を独自のプライベートサーバーに経由させるため、ハッカーにホームネットワーク・職場のネットワークのIPアドレスを知られることはありません。ハッカーが見られるのはVPNサーバーのIPアドレスだけで、サイバー攻撃の標的にならないようにネットワークが保護されます。

日本でVPNを使ってSynologyを保護するにはOpenVPNに対応しているVPNサービスを選んでNASにダウンロードする必要があります。この記事でご紹介しているVPNサービスはすべてOpenVPNに対応しています。記事の後半ではSynologyにインストールする方法もご紹介するので参考にしてみてください。

日本でSynologyにおすすめのVPN

1.  ExpressVPN:厳しいログなし方針と高度な暗号化で通信を保護

  • 94か国に3,000個のサーバーを配備
  • ゼロ知識DNS
  • 同時に5台まで接続可能
  • 30日間返金保証
  • 利用可能なストリーミングサービス:Netflix、HBO、Hulu、BBC iPlayer、Amazonプライムビデオ、Showtime、Sling TV、DAZN、NHK総合テレビ、NHK教育テレビ、日本テレビなど多数。
  • 対応端末:





























  • ExpressVPNのアプリは日本語を含む多言語に対応しているのですべての端末で快適に利用できます。
  • 全サーバーがP2Pに対応

ExpressVPNの2021 6月最新割引 :こちらのオファーを使えば1年契約が無料で3か月延長されます!この割引の終了日は未定なので割引ページを確認して現在も利用できるかご覧ください。

ExpressVPNは通信が安定して高速なVPNの1つです。世界各国に3,000個のサーバーがあるので、常に圧倒的な高速通信を楽しむことができ、大きなファイルでもSynologyに素早くアップロード・ダウンロードできます。

世界クラスのセキュリティ機能も注目ポイントです。ファイルを転送するとき、データはAES 256ビット暗号化でしっかり保護され、停止スイッチもあるので万が一VPNサーバーとの接続トラブルがあっても本当のIPアドレスは漏えいしません。さらに、ExpressVPNはゼロ知識DNSと厳しいログなし方針もあり、VPNに接続中はファイルがきちんと保護されます。

TrustedServer技術によりデータはHDDではなくRAMに保存されますから、セッションが終了するたびに全データが完全に削除されます。

この超高速サービスはコストが高めですが、Synologyで安全性を確保したい法人は投資する価値があります。実際の利用者のレビューを読むか、30日返金保証を利用して実際に使い心地を実感してみてください。

ExpressVPNでSynologyを保護しましょう!

2.  CyberGhost:アプリが使いやすく、ルーターやモバイル端末でも利用可能

  • 91か国に7,100個のサーバーを配備
  • DNS・IP漏れ対策
  • 同時に7台まで接続可能
  • 45日間返金保証
  • 利用可能なストリーミングサービス:Netflix、BBC iPlayer、Sky Go、Comedy Central、Eurosport、ESPN、テレビ朝日、TBS、テレビ東京など
  • 対応端末:


























  • アプリは日本語を含む多言語に対応
  • トレントのダウンロードも可能

2021 6月割引 :CyberGhostの一番人気のプランが現在85%オフに!こちらのオファーを今すぐご利用になり、お得でCyberGhostのプランをお楽しみください。

CyberGhostはコストと機能のバランスが良いVPNをお探しの方にイチオシです。総合的に優秀なVPNサービスとしてレビューで大好評のCyberGhostは低価格で大満足の通信速度とセキュリティ機能を提供しています。

軍用レベルのAES 256ビット暗号化によりファイルを安全に転送でき、自動停止スイッチもあるので接続のトラブルがあってもデータが漏えいすることはありません。CyberGhostのDNS/IP漏れ対策は悪質な部外者に本当のIPアドレスを知られないようにするために役立ちます。また、ログなし方針もあるので、データが勝手に記録されません。

CyberGhostは45日返金保証もあり、VPNが満足できるパフォーマンスなのかリスクなしで試用できます。

CyberGhostでSynologyを守りましょう!

3.  Private Internet Access:数層にわたる暗号化と複数のプロトコルオプション

  • 78か国に35,550個のサーバーを配備
  • マルチレベルの暗号化は調整可能
  • 同時に10台まで接続可能
  • 30日間返金保証
  • 利用可能なストリーミングサービス:Netflix、HBO Now、Sky Go、YouTube、Showtime、NHK総合テレビ、フジテレビ、Tokyo MXなど
  • 対応端末:


























  • 日本語に対応
  • 全サーバーがP2Pに対応

Private Internet Accessはプライバシー保護とセキュリティ対策が優れたサービスなので、その点だけでもSynologyにピッタリですが、メリットは他にもあります。PIAはOpenVPN UDP・TCPだけでなく、WireGuardにも対応しています。

PIAの数層にわたる暗号化は調節できるため、ユーザーは好みや端末のパフォーマンスに応じて自由に暗号化の種類を選択できます。しかしPIAのアプリはとても軽量で使いやすいのでパフォーマンスが悪いと感じることはないと思います。

PIAについて詳しく知りたい場合はユーザーレビューをご覧ください。最近、PIAはサーバーネットワークを約10倍拡大したのも注目に値します。今のところ、有料VPNの中でサーバー数が最大です。

Private Internet Accessは30日返金保証もありますから、リスクなしで使い心地を試すこともできます。

Private Internet AccessでSynologyを守りましょう!

SynologyにVPNをインストールする方法

VPNを使ってSynologyのNASを保護するには、SynologyのコントロールパネルでVPNプロフィールを作成し、VPNサービスからOpenVPNの構成ファイルをインポートする必要があります。

VPNサービスはSynologyのインストール方法について詳しいガイドを用意しています。

  1. ExpressVPNのSynologyガイド
  2. CyberGhostのSynologyガイド
  3. Private Internet AccessのSynologyガイド

SynologyにおすすめのVPNについてよくある質問

SynologyにおすすめのVPNは?

Synologyに一番おすすめなのはExpressVPNです。あまり話題に上りませんが、ExpressVPNのプライバシー・セキュリティ機能は業界最高レベルで、特にSynologyなどの端末におすすめです。

使いやすいアプリ、手頃な価格、圧倒的な通信速度など、ExpressVPNは魅力が多いVPNサービスなので、ぜひご検討ください。

Synologyで無料VPNを使うことはできますか?

試す価値がある無料VPNもご紹介していますが、満足できるようなパフォーマンスではないと思います。無料VPNはサーバー数が少なく、プライバシー機能も不十分であることが多いため、Synologyにはおすすめできません。

コストが気になる場合、ExpressVPNなどのプレミアムサービスは30日返金保証があるのでリスクなしで試してみると良いでしょう。

外国のIPアドレスを取得する方法は?

海外でSynologyのNASを使用したい場合は、外部のIPアドレスを使用することになるのですが、そうなると接続トラブルに悩まされるかもしれません。

そのような状況を防止するため、VPNを使って適切なIPアドレスを取得するのがおすすめです。VPNにログインし、IPアドレスを取得したい国のサーバーに接続するだけで海外のIPアドレスを取得できます。

まとめと関連記事

SynologyのNASに保存したファイルを危険にさらすのは嫌ですね。VPNに今すぐ加入して、しっかり保護しましょう。VPNを使えば、個人でも法人でもすべてのデータをしっかり守れます。

データのプライバシー保護について詳しく知りたい方はおすすめのログなしVPNランキングをご覧ください。

「SynologyにおすすめのVPNは分かったけど、どれを選べば良いのか分からない…」そんな場合はVPNの選び方をご覧ください。

まとめとして、2021 6月年にSynologyにおすすめのVPNはこちらです!

プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

著者について

カーリーは経験豊富な技術ライターです。最新のサイバーセキュリティ情報について調査するのが好きな彼女は自由なデジタル世界は人間の基本的人権だと考えています。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
ユーザーが投票しました
投票して下さり、ありがとうございました。
コメント コメントは5~2500文字まで入力してください。
独占割引キャンペーン
3か月分無料
ランキングトップのVPN
期間限定

00

00

時間

00

00

ExpressVPNをゲットする
30日返金保証付き
Image Alt Text - Vendor Logo expressvpn - devices