当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2014年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。vpnMentorに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。
広告開示情報

vpnMentorは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2014年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。vpnMentorに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。

UbuntuにオススメのVPN 5選 2024年版│高速・専用アプリ

ローレンス・ワチラ 更新日 2024年02月19日 ファクトチェッカー:アネケ・ヴァン=アスウェゲン 編集デスク

当サイトで80社以上のVPNを検証し、MacやWindowsとほぼ同等の機能を持つGUIやCLIアプリを提供するUbuntu向け最高VPNを厳選しました。また、軍事レベル(AES 256ビット)の暗号化、キルスイッチ、ノーログポリシーでデータを保護します。さらに、世界中にサーバーがあるので、海外旅行先からでも国内サービスをいつもどおり利用することができます。

一番お勧めなのはExpressVPNです。強固なセキュリティ機能を備えており超高速通信なので、安全で快適にオンラインゲームやブラウジングができます。また、30日間の返金保証もついているので、リスクなくExpressVPNを体験できます。

Ubuntu向けExpressVPNをお試しください! >>

お急ぎですか?2024年Ubuntu向けオススメのVPNはこちら!

  • 編集者のチョイス
    ExpressVPN
    ExpressVPN
    :Ubuntuに最適なCLI VPN。インストール簡単、強力なセキュリティ機能、返金保証あり。
    読者の70%がExpressVPNを選んでいます
  • CyberGhost VPN
    CyberGhost
    :Ubuntuでゲーム、トレント、ストリーミングをラグなしで楽しめる高速VPN。
  • Private Internet Access
    Private Internet Access
    :ユーザーフレンドリーなGUIクライアントで簡単、便利にVPNを管理。
  • NordVPN
    NordVPN
    :広範なグローバルネットワークがありますので、近隣の高速サーバーが簡単に見つかります。
  • Surfshark
    Surfshark
    :同時接続台数が無制限ですので、お手持ちすべてのデバイスに使えます。

Ubuntu向けのオススメVPN: 完全分析 (2024年 更新)

1. ExpressVPN:高度なセキュリティ機能でUbuntuを保護

注目ポイント 軍事レベルの暗号化を採用し、個人データやアクティビティを確実に保護できます。
セキュリティとプライバシー機能 データを記録する可能性のあるサードパーティのDNSサーバーではなく、独自のDNSサーバーを使用。
サーバーネットワーク 世界105カ国(日本やアメリカを始めとする24拠点以上)に3,000台のサーバーあり。
Ubuntuとの互換性 Versions 20.04 and up
利用できるサービス Netflix、Hulu、Max、Disney+、Amazonプライム・ビデオ、Peacock、ESPN+、BBC iPlayer、Abema TV、TVer、その他多数
日本語アプリ あり
日本語サポート
  • ナレッジベース
  • ライブチャット

ExpressVPNは、強固なプライバシーとセキュリティ機能を備えたVPNです。スーパーコンピューターでさえ、解読するのに何千年もかかると言われるAES 256ビット暗号化(これより強力な暗号化技術は今のところありません)を採用していますから、データをしっかり保護できます。また、前方秘匿性(PFS)を備えており頻繁に暗号化キーが変更されるため、万が一、あるセッションがハッキングされたとしても、前後のセッションはすべて安全に保てます。

ExpressVPNのキルスイッチ(Network Lock機能)は、VPN接続が予期せず途切れた場合(例えばサーバーを切り替えるタイミングなど)、ネット接続自体を一時的に切断してくれますのでデータが危険にさらされることはありません。ExpressVPNでIPアドレス・DNS・WebRTCのリークテストをしましたが、一切流出することはありませんでした。さらに、Linux専用アプリはThreat Manager機能が付いており、悪質サイトにアクセスするのを防止できます。

A screenshot showing that ExpressVPN's Ubuntu app comes with a kill switch (Network Lock)キルスイッチはサーバーに接続したタイミングですぐに有効になります

ExpressVPNは世界中に高速サーバーがありますので、Ubuntuユーザーには最適です。ExpressVPN独自の「Lightway」プロトコルは、OpenVPNの70,000行のコードに比べ、約1,000行のコードで構成されているため、高速でパフォーマンス性が高くなっています。米国、フランス、ドイツのサーバーの平均ダウンロード速度は114.4Mbpsで、私の通常のローカル通信速度は121.6Mbpsですから、速度低下率はわずか5.9%ということになります。これほど速ければ、ローカルコンテンツをUHD画質でストリーミングしたり、ラグなくゲームをプレイできます。

Linux用のカスタムCLIクライアントも提供していますので、簡単に捜査が可能です。アカウントにログインしたら、ダウンロードボタンをクリックし、OS(オペレーティングシステム)はLinuxを選択するだけで完了です。私のPCではほんの3分程度でVPNをセットアップできました。なお、Chrome、Firefox、Edgeなどのブラウザ拡張用のLinux GUIもあります。

ExpressVPNは、この記事でご紹介しているVPNの中ではやや割高で、プランは$6.67/月〜です。しかし、頻繁に割引キャンペーンも実施しており、最大49%オフになりますし、最大8台のデバイスに同時接続して使用することができます。各プランには30日間の返金保証がついています。本当に返金してもらえるか試すため、24時間365日のライブチャットサポートにプランのキャンセルを依頼したところ、すぐに応答してもらえ、返金処理してくれました。3日後にはクレジットカードに払い戻しされていました。

便利機能

  • スマートロケーション機能。この機能を使えば、最寄りの最速サーバーに即座に接続できます。特定のサーバーを使用する必要がない場合に便利です。
  • ノーログポリシー。ExpressVPNがあなたのオンライン上のアクティビティを記録または保存することは一切ありません。さらに、ExpressVPNはデータ保持法のないプライバシーに配慮した英領ヴァージン諸島を拠点としていますので、たとえ政府から情報を要求された場合でも、引き渡す義務がないのです。
  • RAM専用サーバー。サーバーを再起動するたびにデータは消去されます。そのため、そもそもExpressVPNはユーザー情報を保持するすべがありません。
  • 難読化技術。ExpressVPNはすべてのサーバー上のデータを自動的に難読化するため、あなたがVPNを利用していることがバレることはありません。暗号化されたVPN通信をあたかも通常のインターネット通信のように見せかけますので、VPNブロックやDPIを簡単に回避することができます。
  • トレントサポート。ネットワーク全体がP2Pも許可しているため、問題なくトレントできます。
2024年2月】ExpressVPNの特別割引
期間限定でExpressVPNのプランが最大49%オフ!お見逃しなく!

2. CyberGhost:高速なのでUbuntuでストリーミングやトレントを快適にできる

注目ポイント UbuntuでテストしたVPNの中でも最速で、速度低下率はわずか4.1%でした。
セキュリティとプライバシー機能 RAM専用サーバーですので、再起動するたびにデータを消去します。
サーバーネットワーク 世界100カ国に11,683台のサーバー(東京にもサーバーあり)、ストリーミングやトレント用に最適化されたサーバーも利用可能。
Ubuntuとの互換性 20.04 to 22.04
利用できるサービス Netflix(アメリカ、イギリス、日本、その他のライブラリ)、Hulu、Max、Disney+、Amazon Prime Video(アメリカ、イギリス、日本、その他のカタログ)、Peacock、ESPN+、BBC iPlayer、DAZN JP、その他多数
日本語アプリ あり(macOS、iOS、Android)

CyberGhostは、高速通信で安定していますので、ストリーミング、トレントやゲームが快適にできます。WireGuardプロトコルを採用しており、カナダ、フランス、米国、ウクライナのサーバーは約116.6Mbpsでした(英国のローカル通信時の基本速度が121.6Mbpsでしたので、低下率はわずか4.1%ということになります)。Ultra HD画質でストリーミングには25 Mbps以上あれば大丈夫ですから、英国のNetflixライブラリの「Money Heist」などを最高画質で視聴できます。

A screenshot showing CyberGhost supports the speedy WireGuard protocol for Ubuntu usersWireGuardなら、9,000km以上離れた場所からでも常に高速通信を実現できます

Ubuntu用CLIアプリには、Huluなどの動画配信サイト用に最適化されたサーバーがありますので、確実かつ安全にストリーミングできます。また、トレント用の専用サーバーもあります。P2Pサーバーにアクセスするには cyberghostvpn --torrent --country-code と入力し、ストリーミングには cyberghostvpn --streaming --country-code と入力するだけでOKです。パリからCyberGhostをテストしたところ、フランスのストリーミング用に最適化されたサーバーでTF1を快適に視聴できました

ExpressVPNと同様に、CyberGhostはオンラインプライバシーを保護するための強力なセキュリティ機能を備えています。AES 256ビット暗号化でデータを確実に保護し、キルスイッチとDNS・IPv6漏洩対策でデータ漏洩をしっかり防げます。なお、CyberGhostは、WireGuardの他にもOpenVPNなど主要なセキュリティプロトコルを提供しています。WireGuardはより高速ですが、セキュリティを強化したい方は、セキュリティに特化したOpenVPNを使用することをお勧めします。

CyberGhostの欠点は、月額プランの場合、返金保証期間が14日間しかないことです。しかし、長期プランでは返金保証期間が45日間と長く、お値段も$2.03/月と格安です。実際に24時間365日のライブチャットサポートに返金を要求してみたところ、CyberGhostでの体験について2〜3問簡単な質問をされただけで、すぐにサブスクリプションをキャンセルし、返金処理してくれました。4日後には、銀行口座に返金されていました。

便利機能

  • NoSpyサーバー。セキュリティが万全のCyberGhost独自運営のサーバーにアップグレードすることもできます。NoSpyサーバーはCyberGhostの安全な本社内に設置されていますから、第三者機関による干渉のリスクを最小限に抑えることができるわけです。
  • 複数同時接続。CyberGhostの一つのサブスクリプションで、同時に最大7台のデバイスにVPN接続してトレント、ストリーミング、ブラウジングが可能です。
  • コンテンツブロッカー。危険なWebサイトに誘導するポップアップ広告をブロックします。また、広告ネットワークから頻繁に配信されるトラッカーやマルウェアからも保護します。
  • 豊富なナレッジベース。CyberGhostの公式サイトには、Ubuntuやその他のLinuxベースのOS上でのインストールや利用方法について詳細でわかりやすい手順ガイドが用意されています。
  • 強力なプライバシーポリシー。ノーログポリシーは監査済みで、ユーザーデータを収集したり共有したりしないことが証明されています。また、ルーマニアを拠点としており、5、9、14アイズ同盟の情報共有協定から外れている点も安心です。
2024 2月割引:CyberGhostの一番人気のプランが現在84%オフに!こちらのオファーを今すぐご利用になり、お得でCyberGhostのプランをお楽しみください。

3. Private Internet Access (PIA): Linux用GUIでUbuntuにVPNを簡単にインストールできる

注目ポイント ほんの2〜3クリックで簡単にUbuntu上のデータを保護。
セキュリティとプライバシー機能 暗号化とセキュリティプロトコルを調整してスピードとセキュリティを最適化できます。
サーバーネットワーク 世界91カ国に29,650台のサーバー(日本にもサーバーあり)、ストリーミング用に最適化されたサーバーも利用可能。
Ubuntuとの互換性 (LTSのみ)18.04以降
利用できるサービス Netflix(米国、英国、日本、およびその他のカタログ)、Hulu、Max、Disney+、Amazon Prime Video(米国および日本)、Peacock、ESPN+、BBC iPlayer、その他多数。
日本語アプリ あり

PIAは、使いやすいデザインのLinux用GUIがありますから、Ubuntuで簡単に操作できます。Ubuntu上でVPN接続を管理するためのコマンドライン設定を行う必要はなく、WindowsやMacアプリ上の機能と同様の機能が使えます。テストしたところ、検索バーを使って簡単に近くのサーバーを見つけることができました

A screenshot showing PIA has a GUI app for Ubuntuサーバーの横にあるハートアイコンをクリックすると、「お気に入り」に登録できます

また、PIAは、ニーズに合わせてセキュリティ設定をカスタマイズすることもできます。例えば、ネットバンキングを利用する際は、高レベルの暗号化(AES 256ビット)と安全性の高いOpenVPNプロトコルを利用したり、通信を最速化したい際は、軽量のWireGuardプロトコルに切り替えるなど用途に合わせて設定を変更可能です。なお、OpenVPNを使用する場合は、AES 128ビットでも問題ありません。

キルスイッチも設定の調整が可能で、DNS・IPアドレス・WebRTC漏洩対策も備えています。テストしたところ、これらが漏洩することは全くありませんでした。さらに、DNSベースのアドブロッカー(MACE機能)があり、マルウェアドメインとトラッカーを阻止できます。難読化技術でVPN通信を隠せますから、PIAは制限されたネットワーク(職場や学校など)や、中国のような検閲の厳しい国でも使用できます。

PIAの懸念点は、厳格なデータ共有法のある米国に本拠地を置いていることです。しかし、ノーログポリシーは実証済みの他、RAMベースのサーバーを採用しており、ユーザーデータは確実に保護されています。安心の30日間返金保証があるため、UbuntuでリスクなくPIAを試せます。24時間365日のライブチャットでサブスクリプションをキャンセルしたところ、5日以内にPayPalウォレットに返金してもらえました。

便利機能

  • 最大無制限台までデバイスの同時接続が可能。PIAを使えば、家族全員のデバイスに同時にVPNを接続してUbuntu上でのアクティビティを確実に保護しながら、トレント、ストリーミング、ゲームを楽しめます。
  • 高速通信。WireGuardプロトコルを採用しており、カナダとウクライナのサーバーでテストしたところ、基本速度123.7Mbpsからの速度低下率はわずか9.3%で、平均112.2Mbpsを維持できました。これなら、トレント時にラグが発生する心配もありません。なお、全サーバーがP2Pに対応しています。
  • ポートフォワーディングとSOCKS5プロキシ。Ubuntuでトレントする際、この2つの機能をオンにすると速度が向上します。ただし、通信は暗号化されませんのでご注意ください。
  • スプリットトンネル。VPNを接続するアプリと使わないアプリを選択できます。例えば、ブラウジングする際は通常のローカル通信で、トレントにはVPNを接続するなど用途に合わせて調整できます。
2024 2月最新情報:PIAはもともと安いサービスなので割引キャンペーンを行うことはあまりないのですが、今なら圧倒の82%オフでご利用いただけます

4. NordVPN:Ubuntuのお気に入りのサイトにどこからでもアクセスできるグローバルネットワーク

注目ポイント 世界中の高速サーバーで、自宅、カフェ、海外を問わず、快適にネット閲覧が可能。
セキュリティとプライバシー機能 脅威対策「Lite」機能で悪質な広告や危険なサイトをブロック。
サーバーネットワーク 世界61カ国に6,088台のサーバーがあり(セキュリティ強化された特殊サーバーもあり)
Ubuntuとの互換性 18.04以降
利用できるサービス Netflix、Hulu、Max、Disney+、Amazon Prime Video、Peacock、ESPN+、BBC iPlayer、その他多数
日本語アプリ あり
日本語サポート
  • ナレッジベース
  • メールサポート

NordVPNは、世界61カ国に広がる巨大なサーバーネットワークを持っていますので、CLIクライアントで簡単に仮想ロケーションを変更しジオブロックを回避できます。イギリスからNordVPNのイギリスサーバーに接続してみたところ、セキュリティアラートが発生することなく即座にハリファックスの銀行口座にアクセスできました。さらに、クイックコネクト機能を使えば、あなたの場所から最適なサーバーに自動的に接続してくれます。

A screenshot showing the command that displays the list of countries on NordVPN's Ubuntu app24時間365日のサポート窓口がありますので、コマンドに関するヘルプが必要な場合も安心です

ExpressVPNと同様に、AES 256ビット暗号化、前方秘匿性(PFS)、DNS・IPアドレス漏洩対策、キルスイッチを備えていますのでデータをしっかり保護できます。さらに、Double VPNを有効にすることで、安全性を最大限に向上できます。この機能は、通信を2重に暗号化することでセキュリティをさらに強化できる仕組みですが、通信速度が大幅に低下しますのでご注意ください。

なお、NordVPNの懸念点としては、ユーザーデータに対する政府の要求があった場合、従う旨がプライバシーポリシーに記載されていることです。しかし、NordVPNはRAM専用サーバーを採用していますから、あなたのアクティビティは保存されませんし、プライバシー重視のパナマに本社を置いていますので、NordVPNがあなたの個人情報を保存したり、共有されるような心配はないでしょう。

また、30日間の保証もあるので、NordVPNに100%満足できなかった場合は簡単に返金してもらえます。サポートにメールでプランのキャンセルを依頼してみたところ、2時間後には返信・承認してもらえ、返信がきた同じ週にクレジットカード返金されました。なお、年中無休のライブチャットも利用できます。

便利機能

  • P2Pサポート。トレントサーバーを使用して、中断することなく大容量ファイルを共有できます。UbuntuのVPNクライアントで "nordvpn connect P2P "と入力するだけでP2Pサーバーに接続完了です。
  • 高速通信。ニューヨーク滞在中に米国サーバーに接続したところ、ローカル通信時の速度は126.2Mbpsでしたが15.5%しか低下せず、Hulu、Binge、HBO MaxでUHD画質でストリーミングができました。
  • 自動接続機能。この機能を有効にすれば、モバイルネットワーク、WiFi、イーサネットを始めとするネットワークに接続したときにNordVPNが自動的に起動しますので、毎回手動でVPNに接続する手間が省けます。
  • 難読化サーバー。ファイアウォールやネットワークからのアクセス禁止を回避し、制限されているサイトやコンテンツへのアクセスが可能になります。

5. Surshark:同時接続台数が無制限なのでPC以外の全デバイスを保護できる

注目ポイント 同時接続台数が無制限 で、Ubuntuを始めとする多くのOSに対応。
セキュリティとプライバシー機能 ノーログポリシーとRAM専用サーバーを採用しており、ユーザーデータを一切保存しないので安心。
サーバーネットワーク 世界100カ国に3,200台のサーバーがありUbuntuでストリーミングやトレントができる。
Ubuntuとの互換性 20.04 LTS 以降
利用できるサービス Netflix、Hulu、BBC iPlayer、HBO Max、Peacock、ESPN+など、その他多数
日本語アプリ あり

Surfsharkは、1つのサブスクリプションで無制限台数のデバイスを保護できるため、家族利用などにも最適です。一度に複数のデバイスをVPNを同時接続してみましたが、通信は安定していました。UbuntuのPC、複数のスマートフォン、タブレットにSurfsharkを同時に接続して国内のNetflixを視聴してみたところ、平均速度は100Mbps(VPNを使用していないときの速度は124.6Mbpsでしたので、わずか19.7%の低下率)で、HDストリーミングには十分な速度でした。

A screenshot showing Surfshark can let you stream in 4K despite multiple device connectionsSurfsharkは、様々なデバイスでローカルコンテンツをラグなく動画視聴できました

PIAと同様に、SurfsharkもLinux GUIを提供しており、ターミナルにコマンドを入力する必要がありません。このアプリは、MacやWindowsバージョンとほぼ同じ機能が付いています。ただし、初期設定にはターミナルの使用が必要となりますが、Surfsharkは必要なコマンドを備えていますから、手順は簡単です。

Surfsharkの欠点は、VPN通信を通常のローカル通信に偽装できる「Camouflageモード」がOpenVPN(UDPまたはTCP)に限定されていることです。とはいえ、Ubuntuの高度な機能と互換性がありスピード重視のWireGuardプロトコルで、データに二重の暗号化をかけられるMultiHop(マルチホップ)機能などが使えますから、さほど問題ではないでしょう。

Surfsharkは、30日間の返金保証が付いていますので、すべての機能をリスクなしで試せます。24時間365日のライブチャットからサブスクリプションのキャンセルをお願いしたところ、約1週間後に銀行口座に返金してもらえました。

便利機能

  • MultiHop(マルチホップ)機能。1台のサーバーではなく、2台のサーバーを経由させることができる機能です。これにより、データが2重に暗号化され、セキュリティがさらに強化されます。
  • 強固なセキュリティとプライバシー機能。AES 256ビット暗号化、キルスイッチ、IPアドレス・DNS・WebRTCデータ漏洩対策を備えており、あなたのネット上のアクティビティをしっかり保護します。

【早見表】Ubuntu向けVPNの機能を比較

以下の表は、あなたのニーズに合ったVPNを見つけるのに役立つ、簡単な比較表です。Linuxアプリの種類、セキュリティ、スピードなど注目ポイントをまとめてみました。

最低価格 Linux アプリ 平均速度低下率 サーバーネットワーク セキュリティとプライバシー機能
🥇ExpressVPN $6.67/月 CLI 5.9% 世界105カ国に3,000台のサーバー AES 256ビット、キルスイッチ、RAM専用サーバー、ノーログポリシー、DNS・IPアドレス漏洩対策、Threat Manager機能
🥈CyberGhost $2.03/月 CLI 4.1% 世界100カ国に11,683台のサーバー AES 256ビット、キルスイッチ、ノーログポリシー、RAM専用サーバー、データ漏洩対策、コンテンツブロッカー
🥉PIA $2.03/月 GUI 9.3% 世界91カ国に29,650台のサーバー AES 256ビット、キルスイッチ、データ漏洩対策、MACE機能、ノーログポリシー
NordVPN $3.39/月 CLI 15.5% 世界61カ国に6,088台のサーバー AES 256ビット、キルスイッチ、データ漏洩対策、脅威対策、ノーログポリシー
Surfshark $2.89/月 GUI 19.7% 世界100カ国に3,200台のサーバー AES 256ビット、キルスイッチ、データ漏洩対策、Clean Web機能、ノーログポリシー

Linux UbuntuにおすすめのVPNの選び方

当サイトでは、Ubuntuに最適なVPNかを確かめるために厳しい基準をもとに各社VPNを分析しています。評価項目には次のようなものがあります。あなたのニーズに合ったVPNを見つける際に、是非ご参考ください。

  • Linux用アプリがあるか。Linux専用アプリを提供しているVPNは、初期設定が簡単で手間を省けます。
  • 使いやすい。直感的なコマンドラインまたはGUIベースのインターフェイスを備えたVPNを選べば、簡単な手順でPCを保護できます。また、同時接続できるデバイス台数が多いVPNは、あなたのお手持ちの全デバイスを同時に保護できます。
  • 強固なセキュリティ機能。AES 256ビット暗号化、キルスイッチ、データ漏洩対策、ノーログポリシーを備えたVPNは、Ubuntuを使用している間も、個人情報やネット上のアクティビティを匿名に保つことができます。
  • 高速通信。近隣のサーバーで20%以上速度が低下しないVPNを選べば、ストリーミングやトレントがラグなくスムーズにできます。トップクラスのUbuntu向けVPNなら速度低下に気づかないほど高速を維持できます。
  • グローバルネットワーク。世界各地にサーバーが設置されているVPNなら、世界のどこにいても近くのサーバーが簡単に見つかるはずです。また、ジオブロック(地域制限)されたサイトにも簡単にアクセスできます。さらに、サーバー上でP2PをサポートしているVPNを使えば、トレントの速度を大幅に向上させることができます。
  • 安心の返金保証付き。返金ポリシーがしっかりしているVPNなら、サービスに不満があった場合に簡単に全額返金してもらえます。最低でも返金保証期間が30日間はあるものを選びましょう。

【クイックガイド】3ステップで簡単!UbuntuでVPNを使う方法

  1. Ubuntu向けVPNを入手します。一番のおすすめはExpressVPNです。高度なセキュリティ機能が付いていますのでデータをしっかり保護できますし、使いやすいCLIアプリを提供しています。30日間の返金保証付き。
  2. サーバーに接続。VPNサーバーに接続すると、実際のIPアドレスを隠してオンライン上で匿名性を保つことができます。あなたの実際の場所に近いサーバーを選ぶと、速度が最適化されます。
  3. UbuntuでVPNを使いましょう!これで、Linuxデバイスから安全にストリーミング、トレント、ブラウジングができるようになりました。

Ubuntu向けVPNに関するよくある質問

Ubuntuに最適なVPNを見つける方法は?

ExpressVPNのようなUbuntu専用のクライアントを提供し、使いやすいまたは包括的なCLIを提供するVPNを選びましょう。オンライン上のプライバシーをしっかり守るため、堅牢な暗号化、キルスイッチ、データ漏洩対策を備えており、強固なノーログポリシーを採用しているVPNが良いでしょう。また、十分なスピードとパフォーマンスで、世界中に沢山のサーバーがあることも重要です。

UbuntuにVPNをインストールするには?

Ubuntu用の専用アプリを提供しているVPNを選べばインストールは非常に簡単です。コマンドラインでVPNを設定・利用できるものもあれば、GUIを提供しているものもありますが、ほんの数ステップでUbuntuにVPNの設定を完了できます。

また、OpenVPNなどのプロトコルをサポートするUbuntuのNetwork Managerを使ってVPNに接続することも可能です。ネットワーク設定やVPN接続を管理するための優れたGUIを提供しており、AnyConnectやOpenConnectのようなUbuntu用のVPNクライアントも、手動インストールできます。なお、細かな設定手順は、クライアント、VPN、使用するプロトコルによって若干異なる場合があります。

UbuntuでVPNを使用すると、ネット通信速度が遅くなりますか?

VPNの暗号化や通信をプライベートサーバーを経由させるなどといった理由で、UbuntuでVPNを使用すると速度が遅くなります。しかし、UbuntuにオススメのVPNは、速度の低下がほとんどなく、VPNを使っていることさえ気づかないほどのものさえあります。なお、あなたの現在地から近いサーバーを選ぶことで、速度の低下を最小限に抑えることができますので、Ubuntuでシームレスに利用できます。

UbuntuでVPNを利用するのは合法ですか?

はい、UbuntuでVPNを使うことは殆どの国で合法ですが、VPNの利用に関する法律は国によって異なります。そのため、うっかり違反してしまわないよう、お住まいの国の法律や規制を確認することが非常に重要です。VPNは、そもそもはネット上のプライバシーを保護し、第三者によるデータへの不正アクセスを防ぎ、自由・安全にネット利用できるように設計された合法的なツールであるため、米国、英国、オーストラリアを始めとするほとんどの国でVPNの使用は合法となっています。

一番安いUbuntu向けVPNはどれですか?

VPN各社は割引やオトクなキャンペーンを実施したりしますから、どれが最安かはタイミングによって異なります。なお、ほとんどのトップクラスのVPNには安心の返金保証が付いておりリスクなく試せます。現在時点では、PIAが$6.67/月と最も手頃で、1つのサブスクリプションで無制限のデバイスに接続できます。

Ubuntuで無料のVPNは使えますか?

無料のVPNは危険なものが多いのでお勧めしません。無料版には重要なセキュリティ機能やプライバシー機能が欠けていることが多く、有料版にアップグレードしないと安全は確保できないようになっています。その上、無料版は使えるサーバーにも制限があり、速度が遅く、帯域幅にも上限があるため、ストリーミングやゲーム、トレントには不向きです。オンラインプライバシーをしっかり確保できる低コストの有料版VPNを使用する方が一番でしょう

さらに、無料のVPNの中には、あなたのデータをサードパーティや広告ネットワークに売って金儲けをしているものもあります。最悪の場合、マルウェアやトラッカーが仕込まれていて、あなたをハッカーやスパイの被害にさらすものもあります。また、Ubuntu用のカスタムアプリを提供しておらず、サポートもほとんどありません。そのため、何か問題が発生した場合は、常に自力で解決しなければならないのです。

Ubuntuに最適なVPNを手に入れよう!

Linuxベースのシステムと互換性のある高品質のVPNはいくつか存在します。この記事でご紹介したものは、Ubuntuで使いやすく(コマンドラインやGUIベースのインターフェースあり)、強固なセキュリティ機能を備え、通信速度の低下も最小限に抑えることができます。

Ubuntuで一番お勧めするのはExpressVPNです。Linux用のカスタムCLIクライアントがありますので、Ubuntu上での操作も簡単で、あなたのオンラインプライバシーを確実に保護できます。さらに、超高速通信なので、ストリーミング、トレント、およびゲームに最適です。また、30日の返金保証もあるので、ExpressVPNをリスクなしで試せます

まとめると、UbuntuにオススメのVPNはこちら!

ランク
プロバイダ
当社のスコア
割引
サイトへ
1
medal
9.9 /10
9.9 当社のスコア
49% 引き!
2
9.7 /10
9.7 当社のスコア
84% 引き!
3
9.5 /10
9.5 当社のスコア
82% 引き!
4
9.4 /10
9.4 当社のスコア
67% 引き!
5
9.3 /10
9.3 当社のスコア
82% 引き!
プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2014年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。vpnMentorに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。

著者について

ローレンス・ワチラは、vpnMentorのシニアライターを務めており、読者がインターネットをより安全に利用できるようになることをミッションとしています。読者がプライバシーを守り、最適なVPNを見つけられるよう、洞察力のある製品レビュー、比較ページ、ブログ記事を執筆しています。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
/10点 - 人のユーザーが評価しました
投票して下さり、ありがとうございました。