当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorはVPNサービスのレビューやプライバシー関連の話題を取り上げるサイトとして2014年に開設されました。現在、数百人のサイバーセキュリティ研究者やライター、編集者たちが、Kape Technologies PLCと協力してネット上で自由を守るために役立つ情報を発信しています。Kape Technologies PLCはExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、Integoを所有しており、当サイトにはこれらの製品のレビューが公開されている場合があります。vpnMentorで公開されているレビューは各記事の日付時点で正確とされ、製品の技術的性能、品質、およびユーザーに対する製品価値を考慮し、レビュアーによる独立した専門的かつ公平な検証を重視した当社の厳しいレビュー基準に準じて執筆されています。また、当社が公開するランキングとレビューには、上述のとおり共通の企業が所有していることと当サイトのリンクを通して購入した際に発生するアフィリエイト報酬が反映される場合があります。当社はすべてのVPNプロバイダをレビューしているわけではなく、情報は各記事の日付時点で正確とされた情報です。
広告開示情報

vpnMentorはVPNサービスのレビューやプライバシー関連の話題を取り上げるサイトとして2014年に開設されました。現在、数百人のサイバーセキュリティ研究者やライター、編集者たちが、Kape Technologies PLCと協力してネット上で自由を守るために役立つ情報を発信しています。Kape Technologies PLCはExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、Integoを所有しており、当サイトにはこれらの製品のレビューが公開されている場合があります。vpnMentorで公開されているレビューは各記事の日付時点で正確とされ、製品の技術的性能、品質、およびユーザーに対する製品価値を考慮し、レビュアーによる独立した専門的かつ公平な検証を重視した当社の厳しいレビュー基準に準じて執筆されています。また、当社が公開するランキングとレビューには、上述のとおり共通の企業が所有していることと当サイトのリンクを通して購入した際に発生するアフィリエイト報酬が反映される場合があります。当社はすべてのVPNプロバイダをレビューしているわけではなく、情報は各記事の日付時点で正確とされた情報です。

AdGuard VPN レビュー 2024: 無料プランは高速で安全?

当社の評価: 7.6/10
284VPN 中 18
ローレンス・ワチラ 更新日 2024年05月24日 ファクトチェッカー:マシュー・エイモス 編集デスク

AdGuardは現在、10年以上のコンテンツブロックの専門知識を活かして、新しいVPNを宣伝しています。しかし、広告をブロックするのが得意だからといって、適切なVPNの作り方を知っているとは限りません。私は、このサービスが業界最高レベルのサービスに対抗できるかどうかを判断するため、あらゆる面でテストを行いました。

私たちのテストの結果、良いVPNであることは確認できましたが、業界のトップ企業には及びません。セキュリティとプライバシーの面では確かな選択肢ですが、サーバーやプロトコルの選択肢が少なく、年中無休のカスタマーサポートがありません。ゲームとトレントにも最適ではありませんでした。すべてのカテゴリーで優れたトップクラスのVPNリストをチェックすべき理由を理解するために、以下をお読みください。

AdGuard VPNをリスクなしで試してみる >>

時間がない?以下は私の主な調査結果である

メリット

デメリット

83% オフ

今すぐ83%割引でAdGuard VPNをご利用ください!

返金保証期間: 30日

期間限定割引をご利用ください!

AdGuard VPNの機能【2024最新情報】

7.4
💸 価格 2.04 USD/月
📆 返金保証期間 30 日
📝 VPNはログを記録している? なし
🖥 サーバー数 1000+
💻 ライセンスごとの端末数 10
🛡 キルスイッチ あり
🗺 本社の所在地 Cyprus
🛠 サポート体制 FAQ section
📥 トレントに対応 あり

ストリーミング: 優れているが、いくつかの欠点がある

8.4

AdGuard VPNの有料版は、私のグローバルチームと私のローカルプラットフォームを安全にストリーミングするのに役立ちました。これまでのパフォーマンスから大きく進歩しました。

無料版では、アメリカにいる私の同僚は、Amazon Prime Videoを安全に見ることができませんでした。他のプラットフォームではうまく動作したものの、無料プランの少ないデータ制限(最大月5GB)は、4Kでストリーミングしている場合、約1時間で使い果たしてしまいます。

VPNは理論上、地域制限のあるコンテンツを視聴することを可能にしますが、著作権法違反の可能性があるため、これに対しては推奨しません。私たちのテストはすべて、それぞれの国のサーバーを使用して行われました。

重要。vpnMentorと私は著作権侵害に断固反対します。 AdGuard VPNは、オンライン活動を決して監視しないと主張しています。しかし、これを法的規制やストリーミング規制を無視するためのライセンスとみなすべきではありません。AdGuard VPNを合法的に使用し利用しているストリーミングプラットフォームの利用規約を決して破らないようお願いします。

対応: Disney+, Amazon Prime Video, Max, ESPN, Peacock, Disney+, ITVX,  Netflix

Disney+ は、バッファリングが発生することはありましたが、アメリカのチームメイトにはうまく機能しました。試した全てのタイトルもすぐには読み込まれなかったです。

A screenshot of Disney+ streaming It Was Always Me while connected to AdGuard VPN's New York serverニューヨークからHuluで Nada を見ました

AdGuard VPNのアメリカサーバーは、テストした他のすべてのアメリカのプラットフォームでも安全なストリーミングを可能にしました。 しかし、全体的な品質は素晴らしいものの、スキップしたときに、いくつかのバッファリングと長い読み込み時間が、発生しました。同僚は、Max、Peacock、Amazon Prime VIdeo、ESPN+をアメリカから安全にストリーミングする際に同じような経験をしました。

A screenshot of Netflix US streaming Kindergarten Cop while connected to AdGuard VPN's Dallas server彼がテストしたアメリカのどのサーバーでも切断されることはありませんでした

同じような成功は、イギリスと日本の特派員にも見られました。残念ながら、オーストラリアのチームメイトはこのプラットフォームの自社制作番組や映画のライブラリーであるNetflix Originalsしか見ることができませんでした。

VPNはITVXとBBC iPlayer でもうまく動作しました。残念なことに、イギリスを拠点とするテスト担当者は、バッファリングの事例を報告し、両方のプラットフォームでビデオを読み込むのに少し待たなければなりませんでした。

全体的に、AdGuardはこのカテゴリの大半のVPNよりもはるかに優れています。しかし、より良い品質とより速い読み込み時間を提供するいくつかの選択肢があります。

速度: ほとんどのサーバーでわずかな速度低下のみ

9.6

AdGuard VPNは、イギリスの専門家がテストしたほぼすべてのサーバーで一貫して高速でした。ほとんどのサーバーは、どんなに離れていても20%以上速度が落ちませんでした。これは印象的なことです。ほとんどのVPNは、近い場所でしかそれほどの速度が出ないからです。

私たちのテストはすべて、イギリスの同じ場所と接続から、そのとき利用可能な唯一のオプションであったAdGuard独自のプロトコルを使用して実施されました。 各サーバーで少なくとも10回のテストを実施し、その平均結果は以下の通りです。

同僚は世界中の複数のサーバーで速度テストを行いましたが、ストリーミングには地元のサーバーのみを使用することを推奨します。 前にも述べたように、私と同僚はいかなる著作権侵害にも断固反対しています。

A screenshot showing AdGuard VPN's speed results for the paid version across servers in Middle East, Europe, Africa, North America, Asia, South America, and Oceania近くのサーバーでは0.5%、遠くのサーバーでは25%の速度低下

Pingと速度の変化に基づいてリアルタイムで常に更新され、最も速い3つのロケーションを選択することもできます。  また、AdGuardがアプリ内で各サーバーのレイテンシーを表示してくれるのもありがたいです。

A screenshot of Ookla speed tests done while connected to AdGuard VPN's UK server and with no VPN connectedある優れたVPNは、同じ範囲であなたの速度をより遅くします

オーストラリアと日本のサーバーは、テスト実施者の速度をそれぞれ43%と52%低下させました。このような速度低下は、開始速度が低くても、基本的なウェブブラウジングには十分です。しかし、元の速度が100Mbpsなど高速の場合、50%の低下でも、ビデオ通話やトレントのようなデータ量の多いタスクには十分すぎる帯域幅が残ります。一方、無料版では基本レートがどんなに速くても問題が発生するでしょう。

A screenshot showing AdGuard VPN's speed results for the free tier across servers in Europe and North Americaすべての無料サーバーで80%以上の速度が低下しました

全体的に、AdGuard VPNはその約束通り、有料レベルで高速を提供し、かなり新しいサービスとしては本当に印象的です。

ゲーム:オンラインゲームには不向き

5.4

AdGuardは100ms以上のpingレートだったので、ラグが大きすぎました。 残念なことに、オランダの最速のロケーション(現在地のケニアから6,000km離れている)でも、レイテンシは155ms以上だった。 南アフリカとエジプトの近隣サーバーもほとんど改善されず、ゲーム内のpingは190msから500msでした。このため、World of Tanksで遊んでいるときに大きなラグが発生しました。

A screenshot showing playing World of Tanks (WoT) while connected to AdGuard VPN's fastest server近隣のサーバーに接続し、より高速なゲーム体験を実現

通常、サーバーが近ければ近いほど、レイテンシが低くなるため、ゲーム体験はより良いものになります。しかし、AdGuard VPNの近くにあるサーバーでは、依然として高いレイテンシが発生したため ラグなしでプレイするために、ゲームに最適なVPNのリストを見ることをおすすめします。

私がテストした無料サーバーはどれもオンラインゲームには使えませんでした。Counter-Strike 2 World of Tanks を遊ぼうとすると、『ッチメイキングに失敗しました』や『サーバーへの接続に失敗しました』といったエラーメッセージが表示されました。

サーバネットワーク: 小さくて、よくあるオプションがいくつかない

5.2

AdGuard VPNは、 日本を含む53 カ国に 1,000 つのサーバーを持ち、合計65カ所以上に設置されています。 ネットワークはかなり小規模ですが、全大陸に分散しており、サーバーの大部分はヨーロッパ、北アメリカ、アジアにあります。

都市レベルのサーバーは、アメリカ、イギリス、カナダ、ドイツ、イタリア、スペインで利用可能です。 これにより、正確なロケーション選択が可能になり、アメリカのほとんどの場所を取得できます。 無料プランでは、フィンランド、ポーランド、フランス、イギリス、アメリカを含む10ヶ所に接続できます。

A screenshot showing city-level servers aren't available with AdGuard VPN's free planお近くのサーバーで最適な速度

テストしたすべてのサーバーは素早く接続され、すべてのテストを通じて安定していました。

データ規制のため、ロシアやインドなどいくつかの国に仮想サーバーを設置しています。残りは物理的に配置されています。 仮想サーバーを利用すれば、セキュリティリスクのある国でも安全な選択肢が得られるので、私はAdGuardのこの動きに拍手を送りたいと思っています。  残念ながら、AdGuardはすべてのサーバーを所有しているのではありませんが、インフラの管理を維持しています。

 AdGuard VPNには、メモリ消去サーバーや専用IPアドレスもありません。しかし、RAMベースのサーバーがないことを、厳格なノーログポリシーによって正当化しています。さらに、すべてのサーバートラフィックを独自のプライベートDNSを経由させることで、セキュリティを強化しています。全体的に、これはVPNが改善すべき点の一つです。一流のサービスは、より多くのサーバープール、専用IP、高度なセキュリティ機能へのアクセスが提供されます。 広範なサーバーネットワークとより多くの機能を備えたVPNを探すにはこのリストをチェックしてみてください

セキュリティ: 軍事レベルの暗号化といくつかの優れた機能

8.0

OpenVPNやWireGuardのような標準的なプロトコルがないにもかかわらず(後者はすぐに採用する予定)、私はあなたの情報を保護する能力に自信を持っています。また、私の広範な漏れテストでも優れていました。

A screenshot showing AdGuard VPN passed DNS, IP leak, and WebRTC tests3日間にわたってテストした10台以上のサーバーでは、漏れは一度もありませんでした

VPNはまた、IPV6とWebRTC漏れからの保護も提供します。

暗号化

AdGuard VPNは、業界標準の軍事レベル(AES 256ビット)の暗号化を使用して、オンライン上の安全を守ります。これは、政府、銀行、セキュリティ機関が機密情報を保護するために採用しているのと同じ技術です。

また、完全な前方秘匿性(PFS)をサポートし、セキュリティを強化しています。PFSは定期的に暗号鍵を変更するため、各セッションは新しい暗号鍵で保護されます。

セキュリティプロトコル

現時点では、2つのオプションに制限されています: AdGuard社内のVPNプロトコルとQUICです。

前者はHTTP/2トランスポートプロトコルを使用し、暗号化された接続を通常のHTTPSトラフィックとして偽装します。つまり、VPNを利用して職場や学校などの制限されたネットワークを迂回することができるということです。

 QUICは実験段階にあり、接続速度とセキュリティを強化するように設計されています。いつ安定するのか、そのときを楽しみにしています。

停止スイッチ

この機能は、VPNが予期せず切断された場合、すべてのインターネットトラフィックを遮断します。もしこのようなことが起きても、データ漏れから守られます。これはデフォルトでオンになっています。

スプリットトンネリング(除外)

この機能を使って、暗号化されたVPNトンネルから除外するアプリやサイトを決めることができます。例えば、トレントのような機密性の高い活動をVPNで保護しながら、実際のIPでローカルコンテンツを閲覧するために使用することができます。

また、安全なトンネルを迂回するデバイスを選択できるサブネット除外オプションもあります。これは、スマートホームデバイスやネットワークプリンターなどと簡単にやり取りしたい場合に役立ちます。

自動保護

この機能は、安全でないネットワーク上であなたを保護します。新しいネットワークを検出すると、自動的にVPNが起動します。現在のところ、モバイルで利用できます。WindowsとMacユーザーは、AdGuard VPNをコンピュータで自動起動するように設定することしかできません。 これは、VPNへの自動接続をトリガーするサイトを選択できるウェブサイト・セーフリスト機能と似ています。

プライベートとカスタムDNSサーバー

AdGuard VPNは、アプリの設定内でさまざまなレベルのフィルタリングを備えたDNSサーバーを提供しており、その中にはアプリとうまく動作するように最適化された独自のDNSサーバーも含まれています。残念ながら、追加料金を支払わなければオリジナルのAdGuardブロッカーにアクセスできませんが、これらはいくつかのコンテンツをブロックします。

デフォルトでは、AdGuard VPNはフィルタリングされていないDNSサーバーを使用するため、ISPや覗き見に対する安全性がさらに高まります。しかし、自分の優先順位に最適なDNSサーバーを選択するオプションもあります。

A screenshot showing that AdGuard VPN offers different DNS filtering capabilities, including options for third-party servicesAdGuard VPN は、パブリックDNSとプライベートDNSを簡単に設定できます

フィルタリングサーバーを試してみましたが、その効果には満足しています。例えば、広告をブロックするように設計されたものは、Speedtest.netとCNNで広告の出現を防ぐことに成功しました。しかしYouTubeでは、すべての広告を消すためにスタンドアロンの広告ブロックをオンにする必要がありました。

A screenshot showing AdGuard's support team helping me understand the value of using its standalone ad blocker alongside the VPNVPNと広告ブロックの組み合わせでYouTubeを中断なく見られるようになりました

現在、多くのVPNがDNSフィルタリング機能を内蔵しており、AdGuard VPNがこの競争に加わったのは本当に素晴らしいことです。

プライバシー: 透明な政策だが、まだ未検証

8.0

AdGuard VPNは必要な操作データのみを記録し、あなたの情報を共有することはありません。特に、プライバシーポリシーの概要が明確に説明されている点が気に入っています。

 AdGuard VPNはログを保存する?いいえ

AdGuard VPNは、お使いのIPアドレス、閲覧履歴、接続タイムスタンプを記録しません。ただし、完全に機能するサービスを提供するために、メールアドレスと支払いに関する詳細情報が必要となります。この情報を共有することに抵抗がある場合は、ワンタイムメールと暗号通貨を使ってサインアップすることをおすすめします。

A screenshot showing AdGuard VPN doesn't holds on to sensitive information like IP addresses 私は、AdGuard VPNが収集するデータについて明確にしていることを高く評価しています

また、無料アカウントのトラフィック制限を監視するために使用データ(トラフィック量とサブスクリプション期間)を記録したり、同意があれば診断やデバイス情報も記録します。また、いつでもAdGuard VPNが保持するデータの消去を要求することができます。

AdGuard VPNは監査されている?いいえ

今のところ、AdGuard VPNのアプリとプライバシーポリシーは外部監査を受けていません。  最高のVPNは、その約束を検証するために独立した専門家に門戸を開いており、私はこの会社がすぐに採用することを願っています。特に、近い将来オープンソースになる気配がないのため、そうなれば、独自のプロトコルの安全性を評価することができるでしょう。.

本拠地はキプロスのニコシア

AdGuard VPNは、国民のオンラインデータを交換することに同意した国の集まりである5/9/14アイズ同盟の外にあるキプロスに本社を置いています。それ以前は、厳しい検閲と監視のあるロシアに拠点を置いていたため、キプロスへの移転はプライバシー保護にとって良い動きです。

キプロスはEU加盟国でもあり、AdGuard VPNはEUの一般データ保護規則(GDPR)を遵守しなければなりません。この規則により、VPNがあなたについてどのような情報を保持しているかを確認し、間違いがあれば訂正し、削除を求める権利があります。 AdGuard VPNはまた、あなたの情報を他者と共有する前に、あなたの同意を求めることを義務付けられています。

 AdGuard VPNは中国で使える?はい

中国でもAdGuard VPNを利用できると複数のエージェントが主張しています。このVPNは、暗号化された接続を標準的なHTTPSトラフィックとしてマスクする独自のプロトコルが、VPNをブロックしている国での成功の理由であるとしている。

A screenshot showing AdGuard VPN's support team confirming the VPN work in Chinaまた、ミラーURLやインターネットが制限されている地域での使用に関するヒントも提供しています

中国は定期的にVPNをブロックしていますが、VPNを使用した個人が起訴されたという公的記録はありません。しかし、これは、中国でVPNを使用することが全くリスクがないことを意味するものではありません。私のチームと私は、いかなる違法行為も容認しません。VPNを利用する前に、現地の法律をよく理解するようお願いします。

トレント: 良いが、スタンダードサーバーは期待したほどではなかった

7.2

AdGuard VPN はDMCAフリーゾーンにサーバーを持ち、選択したサーバーに関係なく、トレントトラフィックをそこに誘導します。 P2PトラフィックはAdGuard VPNのプレミアムプランでのみ対応していますが、無料アプリを再起動したらトレントできました。

最速のプレミアムサーバーに接続し、798.2MBのファイルを9分38秒でダウンロードしました。VPNなしでは、同じファイルのダウンロードに4分35秒しかかかりませんでした。この遅延は、P2PトラフィックをDMCAフリーゾーンに迂回させたためと思われます。このリストにあるP2P VPNを使えば、より良い結果が得られるでしょう

AdGuard VPNは、トレントを安全にダウンロードするのに役立ちましたが、P2P活動には責任を持って使用するようお願いします。 法律が地域によって異なり、海賊版をダウンロードすることは間違っていることを忘れないでください。法律を守るために、パブリックドメインのファイルをダウンロードするようにしてください。

インストール・アプリ

8.8

インストールとアプリ: 一般的なデバイス用の直感的なアプリ

AdGuard VPNアプリは初心者に優しく、日本語に対応していますが、高度なオプションもあります。

AA screenshot showing AdGuard VPN's interface is consistent across Mac and Windows appsインターフェイスもモバイルアプリで一貫しています。

無料アプリはプレミアム版のデザインを反映していますが、アップグレードによってアンロックされたサーバーとともに、残りの無料データが表示されます。

セットアップとインストール

AdGuard VPNのセットアップは簡単です; 私がテストしたすべてのデバイスで数秒で立ち上げ、実行することができました。

A screenshot showing AdGuard VPN's download page iOSとAndroidのアプリは公式ストアで見ることができます

このVPNはまた、ウェブサイトでQRコードを提供することで、偽のモバイルアプリをダウンロードすることを防いでいます。直接APKダウンロード(Androidのインストールファイル)を提供しているのも嬉しいです。

デバイスの互換性

AdGuard VPNはWindows、Mac、Android、iOSデバイスで動作します。スマートDNSは提供していないが、サポートスタッフは、IPsecまたはIKEv2プロトコルをサポートしている場合、いくつかのルーターで動作すると主張している。しかし、これに関するサイト上の情報は少ないので、動作するかどうかはあてになりません。

デスクトップ: Windows と Mac 用アプリ

AdGuard VPNのWindows版とMac版のアプリにはちょっとした違いがあります。Windows版にはWintunとSOCKS5の機能が含まれていますが、Mac版にはありません。現在、ネイティブのLinuxアプリはないものの、開発が行われています。 一方、Linux用のVPNトップレコメンデーションをチェックすることをおすすめします。 一方、Linux用のVPNの一番のお勧めをチェックすることをお勧めします。 一方、Linux用のVPNの一番のおすすめをチェックすることを推奨します。

Android と iPhone (iOS)

 モバイルアプリの目立った特徴は、AdGuard VPNとAdGuard 広告ブロックをスムーズに連携させる統合モードです。上不可欠であり、AdGuard VPNはこのギャップを埋めるためにIPsecを使用しています。

モバイルアプリはデスクトップと同様、多くの機能を共有していますが、いくつかの違いもあります。例えば、Androidアプリには3つの操作モードがあります:  VPN、SOCKS5、Integratedがあり、iOS版にはSOCKS5がありません。

デスクトップアプリには、VPNのプロトコルとSOCKS5(Macにはない)を使用する標準のVPNモードがあり、ダウンロードを早くするために利用できます。ただし、SOCKS5は保護機能がないため、プライバシーを重視する作業には使わないほうがいいでしょう。

Chrome、Edge、Opera、Firefox用アプリ

AdGuard VPNのブラウザ拡張機能は日本語で表示でき、ネイティブアプリで利用可能なすべてのサーバーとDNSオプションすべてにアクセスできます。ほとんどのVPNのブラウザ拡張機能では、利用できるサーバーが限られているため、これは素晴らしいことです。ただ、これらはプロキシのみなので、接続を暗号化するためにVPNが必要であることを忘れないでください。

Android TV用アプリ

AdGuard VPNのAndroid TV用アプリはミニマムで、選択したサーバーへのアクセスのみを提供する。今後のアップデートで機能セットが広がり、トップクラスの競合他社のように多機能になることを期待しています。同じアプリがFirestickでも動作するが、この会社ではこのデバイスでの最適なパフォーマンスを保証していない。

同時デバイス接続

AdGuard VPNでは、一度に 10台のデバイスを接続することができ、これはほとんどのVPNで許可されている通常の数の2倍です。より多くのデバイスを接続できるVPNは数少ないです。 Surfsharkや PIAは、例えば、無制限に追加することができます。4台のデバイス(Android TV、1台のPC、2台のスマートフォン)でソーシャルメディアの動画をストリーミングしながらテストしたところ、性能に変化は見られませんでした。

サブスクリプションなしでも、2台のデバイスで同時にVPNを使用することができます。

価格

8.8
2年
$ 2.04 / 月 毎月
1年
$ 3.99 / 月 毎月
1か月
$ 11.99 / 月 毎月

価格設定: 長期プランの方がお得

AdGuard VPNには3つのサブスクリプションプランがあり、それぞれ同じ機能を提供している。 しかし、1ヶ月プランは少し高額で、返金オプションがありません。 長期プランは手頃な価格で、 30-日間の返金保証が付いています。

A screenshot showing AdGuard offers refunds on its VPN serviceAdGuardは、返金についてサポートチームに連絡するようアドバイスしています。

このVPNは、月3GBの無料プランと特典も提供しています:  メール認証で1GB、2台目のデバイス追加でさらに1GB。Proton VPN のようなサービスは、無料プランで無制限の帯域幅を提供していますが、AdGuard VPN は、月わずか 2 GB に制限されている TunnelBear よりも多くの無料データを提供しています。

残念なことに、無料版はサーバーロケーションが限定されており、速度も遅く、同時接続も2台までしかできない。 しかし、スタンドアロンの広告ブロックにも3日間の無料トライアルが用意されており、VPNとの連携がどの程度なのか、プランを決める前に確認できるのはありがたいことです。

AdGuard VPNのサブスクリプションは、クレジットカード、PayPal、暗号通貨を使って購入できる。個人情報を守りたいのであれば、後者をおすすめします。

信頼性とサポート

7.0

信頼性とサポート:便利だが、年中無休のサポートがあればさらに最高

複数のサポートチャンネルを提供しています: FAQ、ナレッジベース(どちらも日本語で利用可能)、フォーラム、subreddit、GitHub、Telegram、メールサポートです。 ライブサポートは今のところ利用できませんが、この会社が10年以上存在していることを考えると、これは非常に不思議なことだと思います。私はメールで連絡を取ったが、VPNは迅速な対応のためにテレグラムも推奨しています。

A screenshot showing AdGuard VPN's support team guidance on the factors that determine the speeds of a server サーバーの速度に関する豊富な説明を重視しました

この会社は即日回答を提供すると主張していますが、私の最初の問い合わせには4日近く回答がありませんでした。 フォローアップの回答は一貫性がなく、時には10時間を超えることもありました。 しかし、とくに私がすぐに質問を続けたときは、20分以内に回答が得られたこともありました。なので、タイミングが悪かったのかもしれませんが、迅速な対応は保証できません。

AdGuard VPNと他のおすすめVPNを比較しましょう
当社のスコア: 9.9
当社のスコア: 9.7
当社のスコア: 9.5
当社のスコア: 9.4
Editors' Note: Intego, Private Internet Access, Cyberghost and Expressvpn are owned by Kape Technologies, our parent company.

結論

最終的な評価:有望なサービスだが、いくつかの欠点がある

AdGuardは、良いセキュリティ機能と高速な速度を備えた優れたVPNです。目立った速度低下もなく、個人情報を常に保護してくれます。さらに、セットアップも簡単ですぐに使え、無料版も提供しています。

しかし、完璧ではありません。サーバーネットワークは小さく、ゲームには向いていません。その上、現在のところ最も信頼できるプロトコルのオプションを提供していません。あらゆる面でAdGuard VPNを超えるVPNをここで見つけることができます

  • 無料版
  • ネットワーク上の高速通信
  • 優れたセキュリティとプライバシー機能
  • 使いやすい

AdGuard VPNに関するFAQ

AdGuard VPNは優れたVPNなのか?

AdGuard VPN は平均以上のサービスです。高速で、オンラインプライバシーに真剣に取り組んでいるところが気に入っています。また、使いやすく、すべての主要なオペレーティングシステムと互換性があります。しかし、ゲームには最適ではなく、お住まいの国にサーバーがない場合もあります。 また、年中無休のライブチャットもありません。

AdGuard VPNは安全か?

はい、安全です。 AdGuard VPNは 強固なセキュリティ機能を提供し、データ漏れから守ります。また、厳格なノーログポリシーに従い、5/9/14アイズ同盟の外に位置しています。

AdGuard VPNは広告をブロックするのか?

はい、しかしすべての広告ではありません。AdGuard VPNは、 広告、トラッカー、さらにはアダルトコンテンツをフィルタリングする特別なDNSサーバーを提供しています。また、Cloudflare、Google、Quad9などの人気プロバイダーの第三者DNSサーバーを柔軟に使用できます。  オリジナルのAdGuardコンテンツブロックソフトウェアは、追加料金でのみ追加できます。すべての広告をブロックするには、VPNと組み合わせて使用する必要があります。

AdGuard VPNは無料で利用できるのか?

できます。しかし無料版には制限があります。サーバーの数が少なく、速度も遅く、1ヶ月のデータ量は最大5GBまでしか使えません。また、接続できるデバイスも2台までです。

AdGuard VPNはExpressVPNやCyberGhostと比べてどうなのか?

AdGuard VPNはExpressVPNやCyberGhostほど優れてはいません。これらはどちらもはるかに大規模なサーバーネットワークとOpenVPNやWireGuardのような最高のプロトコルを備えています。 これらのプレミアムVPNには、年中無休のライブチャットサポートもある。さらに、 AdGuard VPNは高速ですが、CyberGhostとExpressVPNはゲームやトレント中のパフォーマンスがはるかに優れていました。

返金保証 (日数): 30
モバイルアプリ:
ライセンスごとの端末数: 10
当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorはVPNサービスのレビューやプライバシー関連の話題を取り上げるサイトとして2014年に開設されました。現在、数百人のサイバーセキュリティ研究者やライター、編集者たちが、Kape Technologies PLCと協力してネット上で自由を守るために役立つ情報を発信しています。Kape Technologies PLCはExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、Integoを所有しており、当サイトにはこれらの製品のレビューが公開されている場合があります。vpnMentorで公開されているレビューは各記事の日付時点で正確とされ、製品の技術的性能、品質、およびユーザーに対する製品価値を考慮し、レビュアーによる独立した専門的かつ公平な検証を重視した当社の厳しいレビュー基準に準じて執筆されています。また、当社が公開するランキングとレビューには、上述のとおり共通の企業が所有していることと当サイトのリンクを通して購入した際に発生するアフィリエイト報酬が反映される場合があります。当社はすべてのVPNプロバイダをレビューしているわけではなく、情報は各記事の日付時点で正確とされた情報です。
AdGuard VPN ユーザーレビュー (ユーザーのレビューは確認されていません)
8.6
以下に基づいています: 47 レビュー / 4 言語 中の

AdGuard VPN のレビューを書く

VPN を評価してください。

全て 速度 動画の視聴 セキュリティ カスタマーサポ
Tom
Tom
2/10
Needs ALOT of work atm.

I apologize for the previous oversight. Here's a condensed version with approximately 500 characters: **Current Usage:** - Using latest AdGuard VPN. - Replicating issue consistently. **Issue Details:** - **Performance Problems:** - Severe ping and speed issues. - Example: 11ms ping server yields 100ms+. - **Solution:** Upgrade server infrastructure. - **Streaming Issues:** - Lags behind competitors. - Slow on all devices. - Streaming problems worldwide. - DNS changes disrupt streaming. - **Solutions:** Optimize servers, universal streaming, fix DNS. - **iOS Compatibility:** - Blocked on public networks. - **Solution:** Prioritize iOS compatibility. - **Website Blocking:** - ChatGPT flags AdGuard VPN. - Extensive IP bans. - **Solution:** Swiftly mitigate blocking and IP blacklisting. **Expected Behavior:** - Seamless streaming on all servers. - Improved VPN speed. - iOS compatibility. - Promptly resolve blocking and IP issues. **Conclusion:** Crucial to address for a reliable experience. **Recommendation:** Prioritize upgrades, universal streaming, iOS compatibility, and swift issue resolution to enhance competitiveness.

Sash
Sash
8/10
I want to like it but adguard VPN is slacking in 2023

- IPs are blacklisted when you run into a cloudflare captcha you'll see adguards IPs are literally banned from websites. Turn another VPN and it's all good. This needs to be solved. - Streaming is unreliable and not perfect, should be added to ALL servers. Adguard has some work to do, but I hope it gets there within the next 1-2 years.

Alex
Alex
10/10
Great and useful VPN

User friendly interface, great choice of locations, fast connection. Not so many options to tuning, but very easy to enter. Sometimes there are connection problems, but rarely compared to other services.

著者について

ローレンス・ワチラは、vpnMentorのシニアライターを務めており、読者がインターネットをより安全に利用できるようになることをミッションとしています。読者がプライバシーを守り、最適なVPNを見つけられるよう、洞察力のある製品レビュー、比較ページ、ブログ記事を執筆しています。

この記事は役に立ちましたか?
申し訳ございません。
(最低文字数 10文字)