ExpressVPN vs Private Internet Access vs 2019

これらのVPNを比較して勝者を決定します!

 
 

どのVPNがよいのか?

ダニエル・クロン
サイバーセキュリティー研究者
ExpressVPNはサーバーの数で優位ですが、同時に接続できる端末数は3台となっており、PIAの5台には及びません。ExpressVPNのセールスポイントは世界最速VPNであるという宣伝どおり、確実に非常に高速であることです。PIAが遅いというわけではありませんが、ExpressVPNの方が明らかに高速です。一部の人には重要ポイントである中国のファイアウォールに関してですが、ExpressVPNは非常にうまく対抗しているのに対し、PIAはそうではありません。ExpressVPNは直感的でシンプルな簡単操作のインターフェイスです。PIAのインターフェイスは悪くないですが、それほど洗練されておらず、アプリケーションではなくシステムトレーアイコンでサーバーの選択をするようになっています。ExpressVPNが高価格であるわけではありませんが、PIAの方が格安です。その代わり、ライブチャットがなく、Netflixに対応していないことや検閲の厳しい国でVPNが作動しないことを考慮すると、低価格なのは本当にいいことなのか疑問に感じてしまいます。
 

レビュー

 

価格

 
 

 結論

ダニエル・クロン
サイバーセキュリティー研究者

ExpressVPNはPIAより人気があり優秀です。その第一の理由はストリーミングやトレントをダウンロードしているときに分かるように、通信速度が高速だからです。ExpressVPNは30日間返金保証があるので試しに使ってみることができます。PIAの場合は7日間です。ExpressVPNのインターフェイスはシンプルで使いやすいのに対してPIAは90年代の雰囲気です。でもそれは使いやすいアプリであればあまり重要ではありません。少しだけ節約したいのであればPIAは自信を持って使える良い商品です。インターネットの速度を重視していて中国でメールをチェックしている以上のことをしたいのであればExpressVPNがおすすめです。 詳細情報