ExpressVPN vs VyprVPN vs 2019

これらのVPNを比較して勝者を決定します!

 
 

どのVPNがよいのか?

ダニエル・クロン
サイバーセキュリティー研究者
ExpressVPNもVyprVPNも素晴らしい機能が満載です。両方とも地域制限のあるコンテンツにアクセスするのに利用できますし、帯域幅が制限されていません。また、サーバーの切り替えも自由に行え、簡単にインストールして利用を開始できます。また、キルスイッチがあるので接続が途絶えた場合に誤ってデータが漏洩するのを防いでくれます。また、両方ともプライバシー保護に力を入れている国に本社があります(ExpressVPNは英国領バージン諸島、VyprVPNはスイスに本部があります)。両方とも中国で利用できます。一般的なプライバシー保護とセキュリティー対策に関してはExpressVPNの方がいいでしょう。軍事レベルの暗号化と厳しいログなし方針があるからです。VyprVPNはユーザーのIPアドレス、接続開始・停止時刻、過去30日間の利用バイト数のログについて明白に情報公開しています。ExpressVPNの方がサーバー地点、サーバー数、IPアドレスの数が多いです。VyprVPNは同時に5台の端末を接続できるのに対してExpressVPNは3台までとなっています。
 

レビュー

 

価格

 
 

 結論

ダニエル・クロン
サイバーセキュリティー研究者

両方もプロバイダとも操作の簡単なアプリがあり、匿名でインターネットサーフィンできるようになります。また、両方とも中国で利用できます。ExpressVPNの方がプライバシーとセキュリティー機能が多く、サーバー数とサーバー地点の数も多いです。P2Pやトレントに対応していて、通信速度が高速ですし、接続が安定しているというのも魅力的です。 詳細情報