NordVPN vs
Private Internet Access vs
2020

これらのVPNを比較して勝者を決定します!

 
 

どのVPNがよいのか?

ダニエル・クロン
サイバーセキュリティー研究者

NordVPNとPrivate Internet Access(PIA)はどちらも有名ですから一見するとほとんど同じだろうと思ってしまうかもしれません。例えば、どちらも業界で長年大手プロバイダとしての地位を保持してきましたし、帯域は無制限でブラウザプロキシ拡張機能、DNS漏れ対策、停止スイッチ、広告・マルウェア対策機能などを提供しています。さらに、どちらも厳しいログなし方針があります。ただし、PIAはアメリカの会社なのに対してNordVPNはパナマにあり、アメリカの法律の対象ではありません。詳しく見てみると、NordVPNとPrivate Internet Accessには違いがあることが分かりました。NordVPNは複数の支払方法に対応していますが、Private Internet Accessの方が多くの支払方法に対応しているだけでなく、ギフトカードも提供しています。さらに、NordVPNは大幅割引や魅力的な価格のプランがあるのに対して、Private Internet Accessのプランはいつでも低価格です。PIAの返金保証期間は7日間、NordVPNは30日間です。

NordVPNはトーアオーバーVPNサーバーとダブル暗号化(ダブルVPN)などの追加のセキュリティ対策があるので、中国など検閲の厳しい地域により適したVPNだと言えます(PIAもVPNでトーアネットワークに接続できます)。どちらのVPNも多数の端末を同時に接続できます(PIAは5台、NordVPNは6台)。接続できるサーバー数も何千個も用意されています。NordVPN(2500個)よりPIA(3000個以上)の方がサーバーが多いですが、NordVPNはNetflixなどのストリーミングサイトに高速通信でアクセスできるので、PIAより価値があると言えます。

 

レビュー

 

価格

 

 カテゴリ別のベストVPN

 

 結論

ダニエル・クロン
サイバーセキュリティー研究者

この2つのVPNはよく似ていますが、NordVPNの方が明らかに優れているのは24時間年中無休体制のライブチャットサポートがあることと、追加のサイバーセキュリティ機能があるからです。また、サーバーロケーションも圧倒的に多く、1つの契約につき最大6台の接続が可能です。さらに、NordVPNは30日返金保証を提供しており、PIAより返金保証期間が長いというメリットもあります。プライバシー保護だけでなく、セキュリティ対策も万全なVPNが必要な方はNordVPNをお選びください。 詳細情報