情報開示:
プロによるレビュー

vpnMentorでは、コミュニティのレビュアーによるレビューが含まれています。レビュアーは中立的かつ専門的な視点で製品・サービスを評価・調査しています。

• 関係会社

vpnMentorはKape Technologies PLCが所有する会社です。Kape Technologies PLCはExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoも所有しており、当サイトではこれらのサービスのレビューも公開している場合があります。

• アフィリエイト報酬

vpnMentorのリンクから製品やサービスを購入した場合、当サイトは報酬を受け取ることがありますが、これがレビューの内容やレビュー対象の製品・サービスに影響を与えることはありません。当サイトの一部のリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

• レビューガイドライン

vpnMentorで公開されているレビューは、当社の厳格なレビュー基準に従ってプロが製品を精査したうえで、執筆されたものです。このような基準があることで、専門家による独立した誠実な検証と、製品の技術的な能力と品質、およびユーザーにとっての商品価値をふまえたレビューが可能となっています。当サイトで公開されているランキングには、当サイトのリンクを通じて製品が購入された場合に当社が受け取るアフィリエイト報酬が考慮される場合があります。

Surfshark vs Private Internet Access 2022

これらのVPNを比較して勝者を決定します!

どのVPNがよいのか?

Author Image 高橋健
高橋健

技術系ライター

Surfsharkは今のところPrivate Internet Access(PIA)ほどは人気がありませんが、機能と価格がよく似ているのでこの2つのVPNの比較は激しい決戦になりそうです。イギリス領バージン諸島に本社を置く新しいSurfsharkは大手サービスであるPIAに対抗できるのでしょうか? 数字だけを比較するとPIAの方が良さそうです。3800個以上サーバーがあり、L2TP、IPSecなど多数のプロトコルに対応しているため、PIAはバラエティ豊かなVPNだと言えます。しかしSurfsharkも負けてはいません。例えば、PIAは33か国にサーバーを配備しているのに対して、Surfsharkは50か国に約500個のサーバーがあり、サーバー数は少ないですが広範囲をカバーしています。新しいサービスであるSurfsharkは今のところあまり注目が集まっていません。VPNの利用者だけでなく、VPN対策を行っているサイトや政府もSurfsharkにはあまり注意を払っていないのです。そのため、SurfsharkはアメリカのNetflixなどジオブロックされているストリーミングサービスをアンブロックしたり、中国のグレートファイアウォール(金盾)を通過できるというメリットがあります。PIAはこの点では長年うまくいっていません。PIAは最も人気のVPNプロバイダの一つなので政府やストリーミングサービスによるVPNブロックのターゲットになりやすいのです。プライバシーに関してはどちらも厳しいログなし方針があり、データ漏洩やマルウェア対策に役立つセキュリティ機能があります。PIAはアメリカの会社なので、データ保持方や情報開示命令の対象になるということに注意が必要ですが、アメリカ当局がPIAにユーザーデータを開示を求めたとき、「何も情報を保持していない」と宣言できたため、ログなし宣言をしっかり守っていることを実証できました。では、以下の詳細比較でSurfsharkとPIAのどちらの方が優れているのかご覧ください。

評価

機能・特徴 9.6/10
価格 9.4/10
使いやすさ 10/10
信頼性とサポート 9.8/10
機能・特徴 9.3/10
価格 8.9/10
使いやすさ 9.0/10
信頼性とサポート 9.0/10

レビュー

評判
9.6/10

VPNに関しては料金が高い分だけ高性能という傾向があります。Surfsharkはとても安いVPNなので(月額わずか $3.98/monthでご利用いただけます)、好評なレビューがたくさんあるのが信じられませんでした。 評判通りのサービスなのか調べるため、通信速度、セキュリティ機能、ブロック解除機能...

全て読む
最も最近の肯定的ユーザーレビュー
おおぞら
8.0/10
機能が充実している

ホワイトリスト機能とマルチホップ機能があるのでSurfsharkを選んだのですが、他にもスマートDNSがあり、接続できる端末数に制限がないということに後になって気づきました。そのためスマートテレビなどの端... 末でもVPNを利用するようになりました。マルチホップを使用しているときにサーバーに接続するのに時間がかかることもありますが、全体的に満足しています。もっと

最も最近の否定的ユーザーレビュー 今のところ、レビューはありません
レビューを書く
評判
Author Image サリット・ニューマン
サリット・ニューマン

インターネットセキュリティー研究者

9.0/10

PIAをウィンドウズやアンドロイドにインストールするのは簡単でした。実際にやってみたわけではありませんが、リナックスやマッキントッシュなどの他のプラットホームでも同じように簡単でしょう。市場最速のVPNではありませんが通信速度は安定しています。香港やオーストラリアなど、サー...

全て読む
最も最近の肯定的ユーザーレビュー
たけお
8.0/10
面倒なセットアップ

このサービスをインストールしてセットアップすることは、きわめて困難で繁雑です。まず何をすべきかを見出すのに少し時間がかかるでしょう。しかし、最初のハードルを越えると、大きな問題なく完璧に動作して仕事をして... くれます。もっと

最も最近の否定的ユーザーレビュー
ひろき
6.0/10
素晴らしいが、接続できるデバイス数を増やす必要がある

このサービスには、おおむね満足しています。いくつかの接続オプションがあり、かなり速く安全です。しかし、利用できるのは2デバイスに制限されているので、あなたがより多くのデバイスで利用したいのなら、これは理想... 的ではありません。もっと

価格

最低価格 $3.98/月
返金保証 (日数) 30 日
ライセンスごとの端末数 無制限 端末
最低価格 $2.19/月
返金保証 (日数) 30 日
ライセンスごとの端末数 10 端末

カテゴリ別のベストVPN

Surfsharkはセキュリティ、プライバシー、ストリーミングなど全体的に優れたパッケージを提供しているので、新規参入企業の割には業界大手企業に対抗できています。PIAも安定した低価格のVPNで、価格を検討すると素晴らしい機能があります。残念ながら、ジオブロックを確実にアンブロックできないという問題があり、一部のサーバーで通信速度が不安定だというデメリットもあります。

PIAはポートフォワーディングや無料SOCKS5プロキシなどの追加機能があるため、P2Pファイル共有で愛用されているVPNの一つです。トレント機能に関してはSurfsharkは今のところ、PIAの水準には至っていません。SurfsharkはP2P通信を許可していますが、オランダのサーバーに通信が再ルーティングされるため、サーバーの負荷が上がり、通信が遅くなってしまうことがあります。

Windowsクライアントを比較するとどちらもミニマリストなアプローチをとっています。素早く接続したり、漏洩対策設定などの重要な機能と使いやすさを優先させている印象です。ストリーミングに適したしっかりしたVPNが必要ならSurfsharkの方が良いですが、PIAは256ビット暗号化を採用していてOpenVPNにも対応しているので基本的なプライバシー保護に関してはSurfsharkより優れています。

停止スイッチがあるAndroidアプリが欲しいならPIAをご検討ください。サーバー数が多く、ワンタップで接続できるという魅力もあります。SurfsharkのAndroidアプリはスプリットトンネリングとゼロ知識DNS設定があり、PIAとは違ったメリットがあります。ただし、SurfsharkはPIAと違ってOpenVPNに対応していません。

SurfsharkのMacアプリはOpenVPNではなくIKEv2プロトコルを採用していること以外、Windowsアプリとほぼ同じです。通信はいつも高速ですし、アンブロッキング機能も同じです。Surfsharkと同じようにPIAもデータを保護して、匿名でインターネットを利用するのにオススメのサービスですが、PIAはジオブロックを回避できないというデメリットがあります。

SurfsharkのiOSアプリは安定していて使いやすいので、とても優秀です。さらに、1つのプランで何台でも端末を接続できるので、家族みんなの端末をVPN通信で保護できます。PIAのiOSアプリも安定していますが、5台までしか接続できません。

PIAはアメリカに1400個以上サーバーがあるので存在感がありますね。しかし、実際にはほとんどのサーバーがアメリカのストリーミングサービスにブラックリスティングされています。Surfsharkはアメリカの9地点にサーバーがあり、充実しているとは言えませんが、確実にNetflixやHuluなどアメリカ限定のストリーミングサービスにアクセスできます。

結論

Author Image 高橋健
高橋健

技術系ライター

SurfsharkとPIAは高度なセキュリティ対策、抜けのないプライバシー方針、利用者のニーズにしっかり答えているなど、共通点がたくさんあります。すべてのカテゴリで勝者が出ていますが、大差はありませんから、それぞれのメリットを検討してから最終的な判断をすると良いでしょう。検査の結果、SurfsharkとPIAはそれぞれミッションがあるということが分かりました。Surfsharkは新しい大手プレミアムVPNとして魅力をアピールしようとしている印象があります。高パフォーマンスですし、他のVPNでは見られないような素晴らしい機能があるので、ミッションを達成できているようです。PIAは安全にネットを利用できるように頼りになるサービスを提供することを目標としています。ストリーミングなど他のカテゴリにはあまり力を入れていません。両方ともコストパフォーマンスは抜群ですから、どちらを選べばいいのでしょうか? まとめると、新しい高性能サーバーと高速通信でストリーミングを楽しみたい、柔軟なVPNが欲しいという方はSurfsharkをお選びください。しかし、トレントが好きな方やAndroid端末を利用している方で、機能が豊富なアプリが欲しい方はPIAの方がオススメです。

あなたに最適なものを決めましょう

よくあるご質問

SurfsharkはPrivate Internet Accessより優れていますか?

はい。総合的に見ると、Private Internet AccessよりSurfsharkの方が優秀です。60か国に3200台のサーバーがあり、通信が速く、高度なセキュリティ機能を提供しています。

さらに、最新割引をご利用になれば、月額$3.98でゲットできます。お見逃しなく!

SurfsharkとPrivate Internet Accessを比べる時に注意したいポイントは?

VPNを選ぶときは、サーバー数、総合的な通信速度のスコア、料金、同時に接続できる台数に注目しましょう。スムーズにインターネットを使用できるVPNもありますが、通信が極端に遅くなるVPNもあるので注意が必要です。

加入するのであれば、テストで優れたパフォーマンスが確認されたSurfsharkがおすすめです。

SurfsharkはPrivate Internet Accessより高速ですか?

はい。SurfsharkはPrivate Internet Accessより高速です。パソコンの通信はVPNを経由しますから、速度を20%以上遅くしないサービスを選びましょう。

通信速度を重視するのであれば、ExpressVPNをご検討ください。帯域が無制限で、最速のVPNサービスなので、地球の裏側にあるサーバーに接続しても通信は遅くなりません。リスクなしで体験できます。30日間返金保証付きなので、満足できなければ全額を返金してもらえます。

SurfsharkとPrivate Internet Accessの割引はありますか?

SurfsharkとPrivate Internet Accessはどちらも、不定期で割引キャンペーンを行っています。現在ご利用いただけるクーポンや割引はこちらをご覧ください。ただし、一番お得なのはExpressVPNの割引です。現在、通常価格が49%オフとなり、契約が無料で3か月延長される新規加入者限定キャンペーン実施中なので、お見逃しなく!