当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2014年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。vpnMentorに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。
広告開示情報

vpnMentorは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2014年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。vpnMentorに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。

インドに繋がる無料VPNのおすすめ5選│高速で安全 2024年

ヴォーンシェイン 更新日 2024年02月26日 ファクトチェッカー:エマ・エアーズ 編集主任
重要!インドでは、VPNプロバイダはユーザーデータを保存する義務があるため、評判の良いVPNの大多数はインドに物理サーバーを設置していません。仮想インドサーバーを使ったほうが安全で、物理サーバーと同じメリットを得られます。本記事で紹介する上位2社のVPNは、頼れる仮想インドサーバーを提供しています。

安全なインド向けVPNを見つけるのは簡単なことではありません。無料VPNはオンラインアクティビティの匿名性を確保するのに必要なセキュリティ機能やプライバシー機能を提供していないことが多く、ユーザーデータを収集・記録する場合もあります。また、インドのIPアドレスを無料で取得できるものはほとんどありません。

そこで、当社の調査チームが40社以上のサービスを徹底検証し、インドでおすすめの無料VPNを厳選しました。ここで紹介するVPNを使えばネット上で安全を確保でき、個人情報を収集・共有されることはありません。ただ、本当の意味で無料のVPNサービスは必ず何らかのデメリットがあります。サーバーネットワークが小規模だったり、インドのIPアドレスを提供していなかったり、データ使用量が制限されていたりするのです。制限されたくない場合はプレミアムVPNを検討しましょう。

インド向けVPNで一番おすすめなのはExpressVPNです。強力なセキュリティ機能を備えており、厳格なノーログポリシーを掲げているため、オンラインアクティビティのプライバシー保護は万全です。また、サーバーネットワークも優秀なので(仮想インドサーバーが使えます)、インドでHotstarやNetflixなどのストリーミングサービスのコンテンツを安全に視聴できます。100%無料ではありませんが、30日間返金保証付きなので金銭的リスクなしで試せます。

インド向けExpressVPNをリスクなしで体験する >>

プロ厳選!2024年におすすめのインド向け無料VPN

  1. 編集者のチョイス
    ExpressVPN
    ExpressVPN
    :安全な最速VPN。仮想サーバーでインドのIPを取得でき、年間プランは3か月無料。
    読者の70%がExpressVPNを選んでいます
  2. CyberGhost VPN
    CyberGhost
    :ストリーミング専用サーバーがあり、すべてのOSで使いやすい。
  3. Proton VPN
    Proton VPN
    :データが無制限で安全な完全無料VPN。無料版ではインドIPアドレスを取得できない。
  4. hide.me VPN
    hide.me
    :VPNのセキュリティ設定を変更できる。無料版で10GBを超えるとサーバーを選べない。
  5. Hotspot Shield
    Hotspot Shield
    :Catapult Hydraプロトコルが高速でアカウント登録は不要。モバイルは広告あり。

インドでおすすめの無料VPN:完全分析【2024年更新】

1. ExpressVPN:一番おすすめのVPN。仮想インドサーバーがあり、高速

注目ポイント 検証したなかで最速のVPNで、データ使用量は無制限。動画の視聴やTorrent、ブラウジングを行う際に安全を守るのにピッタリ
サーバーネットワーク 105か国に3,000台のサーバー。仮想サーバーでインドのIPアドレスを取得できる
利用可能なサービス Hotstar、Voot、SonyLiv、Zee5、Netflix、ディズニープラス、BBC iPlayer、Abema TV、TVer、GYAO!など
アプリは日本語に対応
日本語のカスタマーサポート
  • ヘルプセンター
  • ライブチャット
無料トライアル 30日間返金保証

ExpressVPNは私たちが検証したなかで最速のインド向けVPNです。無料VPNはかなり遅いことが多いですが、ExpressVPNなら速度低下なしでインドのドラマを見られます。インドで試したところ、近くのサーバーに接続しても通信速度は3%しか低下しませんでした

インドのIPアドレスを安全に取得できる数少ないVPN1でもあり、インドで現地のコンテンツを安全に見るのに役立ちます。公共Wi-Fiや制限されたネットワークでも安心です。インドでホテルのWi-Fiを使って検証したのですが、イギリス経由のインドサーバーに繋いだところ、HotstarやSonyLiv、JioCinemaが利用できました。接続も安定しており、Hotstarで『Shaitan』をHD画質で見た際、再生が途切れたり遅くなったりすることはありませんでした。

Screenshot of Shaitan streaming on Hotstar India with ExpressVPN connected毎回2秒以下でインドサーバーに繋がりました

ExpressVPNはプライバシーを重視したVPNサービスです。インドサーバーはすべて仮想サーバーであり、実際は安全な国に設置されています。インド政府はユーザーデータの引き渡しを要求できないわけです。さらに、厳格なノーログポリシーを守っていることが何度も証明されています。インドでインターネットをプライベートに利用できるわけです。

ExpressVPNは完全無料ではありませんが、年間プランに申し込むと3か月分を無料でゲットできます。安心の30日間返金保証がありますから、リスクなしで体験できるのもポイントです。満足できなければ簡単に全額を払い戻してもらえます。保証を守っているか調べるため、24時間年中無休のライブチャットで返金をリクエストしたところ、2日後に振り込まれていました。

便利な特徴

  • セキュリティが強い。ExpressVPNは軍レベルのAES 256ビット暗号化と、定期的に暗号鍵を変更するパーフェクトフォワードシークレシーで安全を守ります。
  • TrustedServerテクノロジー。RAMのみのサーバーを採用しているということです。再起動のたびにすべてのユーザーデータが自動的に削除されるため、オンラインアクティビティのプライバシーが確保されます。ExpressVPNはプライバシー保護を優先している英国領ヴァージン諸島に本拠を置いていますから、インド政府などの第三者にデータを要求されたとしても応じる必要はありません。
  • Lightwayプロトコル。WireGuardには対応していないものの、ExpressVPN独自のLightwayプロトコルはWireGuardに匹敵する性能です。高速かつ軽量で、データ消費量が少なく、特にTorrentとゲームに役立ちます。仮想インドサーバーでBGMIをプレイした際、Pingは30ms以下でした。
2024年2月】ExpressVPNの特別割引
期間限定でExpressVPNのプランが最大49%オフ!お見逃しなく!

2. CyberGhost:ストリーミング専用サーバーで確実に動画を見られる

注目ポイント Hotstar専用サーバーがあり、インドで気軽にコンテンツを視聴できる
サーバーネットワーク 100か国に11,683台のサーバー。ゲーム、ストリーミング、Torrentのための特殊サーバーも
利用可能なサービス Hotstar、Voot、Netflix(アメリカ、イギリス、日本などのカタログ)、アマゾンプライム(アメリカ、イギリス、日本などのライブラリ)、ディズニープラス、HBO Max、Hulu、DAZN JPなど
日本語のアプリ 〇(macOS、iOS、Android)
無料トライアル 45日間返金保証

CyberGhostは、動画の視聴に適したVPNが欲しい場合におすすめです。HotstarとNetflixが利用できるよう最適化された仮想インドサーバーがあるため、インドでHD動画を安全に見られます。インドでHotstarサーバーを試したところ、バッファなしでZee5やVoot、JioCinemaなどのチャンネルを見られました。

Screenshot showing a list of CyberGhost's streaming-optimized servers各ストリーミングサービスに確実にアクセスできるよう、CyberGhostの担当者がサーバーメンテナンスを定期的に行っています

CyberGhostTorrentやゲームのための特殊サーバーも提供しています。ゲームサーバーはPingが低く、Torrent用サーバーはセキュリティを損なわずにダウンロード速度を優先するよう設計されています。インドでTorrent用サーバーを試したところ、通信速度は5%しか低下しませんでした

CyberGhostはユーザーデータを収集・売却しません。RAMベースのサーバーを採用しており、厳格なノーログポリシーを守っているからです。また、本拠地は14アイズ同盟の管轄外でプライバシー保護に適したルーマニアです。インド政府に要請されたとしても、ユーザーデータを提供する法的義務はありません。

ExpressVPNと同様、CyberGhostも100%無料ではありませんが、全プランが安心の返金保証付きです。CyberGhostをリスクなしで体験し、自分に合わないと感じたら45日以内に返金を希望すれば良いのです。

便利な特徴

  • 24時間年中無休のライブチャットサポート。CyberGhostのカスタマーサポートは対応が速く、担当者は知識が豊富です。メールまたはチャットでいつでも問い合わせることができます。何度か連絡したのですが、毎回数分で繋がり、詳しく丁寧に回答くれました。
  • 揺るぎないセキュリティ対策。自動キルスイッチや軍レベルの暗号化、漏えい防止機能が含まれます。また、「コンテンツをブロックする」という機能が広告と不正サイトを阻止するため、インド国内外でオンラインプライバシーを強化し、より快適にインターネットを利用できます。
  • NoSpyサーバー。プライバシーが最優先ならCyberGhostのNoSpyサーバーを使うと良いでしょう。NoSpyサーバーはルーマニアのプライベートデータセンターに設置されており、CyberGhostの職員しかアクセスできません。データが第三者の手に渡るリスクがさらに低くなるわけです。
2024 2月割引:CyberGhostの一番人気のプランが現在84%オフに!こちらのオファーを今すぐご利用になり、お得でCyberGhostのプランをお楽しみください。

3. Proton VPN:無料版はデータが使い放題。妨げなくインターネットを利用できる

注目ポイント 100%無料VPNで、データ使用量は無制限。好きなだけ動画を見られる
サーバーネットワーク 3か国に無料サーバー
利用可能なサービス Netflixオリジナル作品、Peacock、Crackle、Crunchyroll
日本語のアプリ 〇(macOS、iOS)
無料トライアル 永久無料プラン

Proton VPNの無料プランはデータと帯域幅が無制限なので、上限を気にせずに何時間でも利用できます。TikTokの動画を見るために使ったのですが、妨げは一切ありませんでした。無料VPNはデータ使用量が厳しく制限されていることほとんどですから、好きなだけ使えるのは嬉しいですね。

Proton VPNの無料版で利用可能なサーバーは、日本、オランダ、アメリカのみとなっています。これらの国は検閲がほとんどなく、インターネット環境はインドより自由です。各国の調査メンバーがProton VPNのサーバーを試した結果、アメリカではCrackleとPeacockを確実に見られることが分かりました。しかし、Netflixはうまくいかず、ディズニープラスとHuluも見られませんでした。

Proton VPN Works with Crackle without issuesProton VPNの無料アメリカサーバーでは、数秒で動画が再生されました

無料でありながら、Proton VPNはプライバシーとセキュリティも妥協していません。自動キルスイッチやAES 256ビット暗号化、漏えい防止機能など、必須のセキュリティ機能がすべてそろっています。厳格なノーログポリシーもあり、インドで高まっているデジタル監視(および第三者)からオンラインアクティビティを守れます。

しかし、無料でインドのIPアドレスを取得することはできないため、現地のサイトに安全にアクセスしたい場合は向きません。

主な特徴

  • スプリットトンネリング。特定のアプリをVPN接続から除外できます。一部のデータだけが暗号化されるため、通信速度が改善される可能性があります。
  • 優れた有料プラン。有料版にアップグレードした場合、Secure Core(セキュア・コア)などが使えます。セキュア・コアは、プライバシー保護を重視した国に設置されたサーバーにデータを経由させる機能です。また、シンガポールの仮想サーバーを通してインドのIPアドレスを取得できるようになります。
  • 広告なし。無料プランはProton VPNの有料ユーザーから得た利益で提供されているため、アプリに広告は表示されません。自分のデータが広告事業者に売却されないと自信を持てます。

4. hide.me:セキュリティ機能をカスタマイズでき、インドで最適な通信に

注目ポイント 強力なセキュリティ機能と充実したカスタマイズオプション
サーバーネットワーク 8か国に無料サーバーがあり、安定した接続を確立
利用可能なサービス Netflixオリジナル作品、ディズニープラス、Peacock、Funimation、Crunchyroll
アプリは日本語に対応
日本語のカスタマーサポート チャット
無料トライアル 永久無料プラン

hide.meでは、VPN設定を柔軟に調整できるので、接続を細かくコントロールしたい方に向いています。例えば、VPNプロトコルはOpenVPNを含む4種類から選ぶことができ、接続の種類も変更できます(IPv4またはIPv6)。検証ではIPv6のほうが7%速いことが分かりました。残念ながら、有料版ではWireGuardしか利用できません。

強力なセキュリティ機能もあり、インドでインターネットを利用する際に追跡や監視を避けられます。軍レベルの暗号化や漏えい対策、キルスイッチがそろっています。漏えいテストを数回行ったのですが、すべて合格でした。データを漏えいしない無料VPNは少ないので、hide.meは素晴らしいでしょう。

Screenshot showing hide.me leak test results4台のサーバーに対して漏えいテストを実施したところ、データ漏えいは一切検出されませんでした

無料版では8か所のサーバーが利用可能です(カナダ、ドイツ、フランス、アメリカ東・西、スペイン、シンガポール、オランダ)。アメリカの検証チームがアメリカサーバーを試したところ、ディズニープラス、Funimation、Crunchyrollを視聴できました。しかし、ほかの無料VPNと同様、インドサーバーはありません。

hide.meの無料プランでは、毎月のデータ使用量は10GBとなっています。上限に達しても使えますが、ランダムなサーバーに接続されるため、遠くの低速なサーバーに繋がる可能性があります。しかし、サービスを無料で使い続けられることを考えると、文句は言えません。

便利な特徴

  • プライバシーを重視している。本拠地はプライバシー保護に適したマレーシアで、厳格なノーログポリシーを守っていることが独立監査で確認されています。meは個人情報を絶対に保存しないと自信を持てます。
  • Torrentに対応。Proton VPNとは違い、meの無料サーバーはすべてP2Pに対応しています。また、Stealth Guard機能を使うと、hide.meがオフになっている状態ではTorrentクライアントがインターネットに接続されないように設定できます。インドでファイルをダウンロードする際に役立ちます。

5. Hotspot Shield:カタパルト・ヒドラがスピーディーな通信を実現

注目ポイント Hydraプロトコルにより、長距離サーバーでも高速
サーバーネットワーク 無料プランでは3か国のサーバーが接続可能
利用可能なサービス Netflixオリジナル作品、ディズニープラス、アメリカ版プライムビデオ、Funimation、Crunchyroll
日本語のカスタマーサポート ●         メール(※)

●         チャット(※)

※登録者のみ

無料トライアル 永久無料プラン

Hotspot Shieldの最大の魅力は、高速なカタパルト・ヒドラプロトコルが使えること。インドから遠く離れたサーバーでもスピーディーです。ExpressVPNほど速くありませんが、Hotspot Shieldの無料アメリカサーバーを試した際の速度低下率は37%でした

Hotspot Shieldは優秀なセキュリティ機能を備えているので、インドでも日本でもデータを守れます。軍レベルの暗号化と漏えい対策だけでなく、公衆Wi-Fiに接続したときに自動的に接続を守る「Auto-Protect」機能があります。また、厳格なノーログポリシーを守っているので、個人情報を一切保持されません。

Screenshot showing the interface and features of Hotspot Shield's free versionipleak.netでHotspot Shieldのデータ漏えいテストを実施したところ、IPとDNSの漏えいは一切検出されませんでした

無料プランではシンガポール、イギリス、アメリカの3か国のサーバーが使えます。理論上はAmazonプライムビデオ、BBC iPlayer、Crackleで国際コンテンツを見られますが、これは動画配信サービスの利用規約に反する行為なので絶対に避けてください。

Hotspot Shieldのデータ使用量は無制限に変更されました。以前は1日あたり500MBに制限されていたのです。ただ、ほかのフリーミアムVPNとは違い、Hotspot Shieldの無料プランは広告収入で運営されているため、一部のデータが収集されます(個人を特定できるデータではありません)。

便利な特徴

  • 設定しやすく、使い方も簡単。メールで登録しなくても使い始めることができます。アプリをインストールし、「Proceed with Basic」をクリックするだけで完了です。
  • スピードテストツールを内蔵。インドでも国外でも、最速の無料サーバーが見つかります。

【比較表】無料のインド向けVPN

この記事でおすすめした無料のインド向けVPNを表にまとめました。通信速度、データ使用量、利用可能なストリーミングサービスなどを確認し、好きなコンテンツが見られるサービスを選びましょう。

また、家族で使う場合は、VPNが利用可能なデバイス数をご覧ください。最後に、VPNを利用する際に支払い情報を提供しなければならないかも記載しました。上位サービスは100%無料ではないものの、リスクなしで体験できるため、自分に合っているか判断できます。

VPN 通信速度 毎月のデータ使用量 利用可能なサービス 日本語のアプリ 接続台数 クレジットカードの要否
🥇ExpressVPN 超高速 無制限 Hotstar、Voot、SonyLiv、Zee5、Netflix、ディズニープラス、BBC iPlayer、ほか多数 8 必要(30日間返金保証)
🥈CyberGhost 超高速 無制限 Hotstar、Voot、Netflix、ディズニープラス、HBO Max、Huluなど 〇(macOS、iOS、Android) 7 必要(45日間返金保証)
🥉Proton VPN 高速 無制限 Netflixオリジナル作品、Peacock、Crackle、Crunchyroll 〇(macOS、iOS) 10 不要
hide.me ふつう 10GB Netflixオリジナル作品、ディズニープラス、Peacock、Funimation、Crunchyroll 10 不要
Hotspot Shield 高速 無制限 Netflixオリジナル作品、ディズニープラス、アメリカ版プライムビデオ、Funimation、Crunchyroll × 5 不要

インドでおすすめの無料VPNの選び方

無料VPNは数えきれないほどありますが、すべて信用できるわけではありません。この記事では、次の評価項目をもとにおすすめのサービスを選定しました。インド向け無料VPNを選ぶ際に検討したいポイントを紹介します。

  • 契約に縛られない。無料VPNはサブスクリプションに加入しなくても使えるべきです。この記事では、完全無料または安心の返金保証付きのVPNを紹介しました。
  • インドで使える。データ収集に関する新たな規則が制定されたことを受けて、多くのVPNはインドでのサービス提供を停止しています。本稿執筆時点でこの記事に掲載されているVPNはインドでサービスを提供していますが、インドのIPアドレスが使える無料VPNは見つかりませんでした。
  • 高速でデータ通信量が十分。快適にブラウジングやストリーミングができるように、高速な無料インドVPNを選びましょう。ここでおすすめした無料VPNは十分に速く、少なくとも2時間ストリーミングできます。
  • サーバーが多い。この記事に掲載されているVPNは多数のサーバーを提供しているため、1台が故障しても他に多くのサーバーが使えます。ここで紹介した無料VPNは仮想インドサーバーを提供していないものの、上位2社の有料VPNならインドサーバーが使えます。
  • 強力なセキュリティ・プライバシー機能を搭載。軍レベルの暗号化、自動キルスイッチ、DNS漏えい対策など、強力なセキュリティ機能を備えたインド向け無料VPNを選びましょう。本記事では、信頼できる安全なVPNを紹介しました。AES 256ビット暗号化で通信を守り、データ漏えいを防ぐのに効果的です。
  • 厳格なノーログポリシー。インド向け無料VPNは、厳格なノーログポリシーを守っているべきです。ノーログポリシーがあれば、ユーザーデータを保存、共有、売却されません。無料VPNのログ方針を読み、データのプライバシーが保護されることを確認しました。

【プロのアドバイス】インドで使える無料VPNは安全でないものがほとんど

多くの場合、無料VPNは通信が遅い、データ使用量が制限されている、サーバーネットワークが小規模などのデメリットがあります。セキュリティとプライバシーが脅かす無料VPNも少なくありません。この記事に掲載されている無料インド向けVPNは安全であることが確認されています。

ここでは、無料VPNの利用に伴うリスクを紹介します。

  • ユーザーデータを売却する無料VPNもある。無料VPNは料金を請求しない代わりに、顧客のデータを第三者に売り渡して利益を出しているケースが多くあります。無料VPNをダウンロードする前にプライバシーポリシーをよく読み、ネット上で安全を守れるのか確認しましょう。
  • 無料VPNは安全性が低い。ほとんどの場合、無料VPNは重要なセキュリティ機能を欠いています(軍レベルの暗号化や自動キルスイッチ、DNS・IP漏えい対策など)。ハッカーの標的になったり、個人情報が漏えいしたりする可能性があり、インドの新しいデータ監視法の影響を受けやすくなります。
  • 無料VPNを使うとウイルスやマルウェアに感染する恐れがある。無料のインド用VPNは広告ブロッカーを内蔵していないことが多いため、悪質な広告を阻止できません。アプリにマルウェアが埋め込まれていることもあり、デバイスが感染してしまいます。

避けたい無料のインド向けVPN

当社の検証では、安全ではないインド向けVPNがいくつか見つかりました。次のVPNは絶対に使用しないでください。

  • Hola Free VPN:Holaの無料VPNは、ユーザーのデバイスをエンドポイントとして使用しており、ほかのユーザーの通信が自分のデバイスを経由することになります。つまり、他人があなたのIPアドレスを使うことになり、万一その人が違法行為をした場合はあなたが責任を問われる恐れがあるということです。
  • BetternetVPN:BetternetVPNはIPv6通信をブロックせず、プライバシーポリシーがかなり曖昧なのが気になります。ポリシーには、詐欺防止のためにユーザーの情報を使うことがあると書かれているのです。また、2016年には、Androidアプリに大量のマルウェアが埋め込まれていました。
  • Psiphon:個人を特定できるログを大量に保持されます。閲覧履歴、地域識別子、接続タイムスタンプなどを保存し、第三者の広告事業者と共有しているのです。
  • TouchVPN:TouchVPNはターゲティング広告を配信するためにデータを記録・保存しています。

【クイックガイド】3ステップで簡単!インド向け無料VPNの設定方法

  1. VPNをダウンロードします。ExpressVPNがおすすめです。高速かつ安全で、大規模なサーバーネットワークにより、好きなドラマや映画をHD画質で見られます。
  2. サーバーを選びます。ニーズに応じてサーバーロケーションを選びましょう。例えば、近くのサーバーに接続すると、最速の通信を確保できます。
  3. 接続ボタンをクリックしましょう!接続が保護され、ストリーミングやブラウジング、Torrentなどを安全に行えるようになりました。

インド向け無料VPNについてよくある質問

無料VPNでインド版NetflixとHotstarを見ることはできますか?

ほとんどの場合、無料VPNを使ってもNetflixHotstarは見られません。しかし、世界中の調査スタッフが試したところ、本記事の上位2社のVPNなら、NetflixとHotstarだけでなく、幅広い動画配信サービスが利用できることが分かりました(ディズニープラスやHulu、Amazonプライムビデオなど)。100%無料ではないものの、返金保証があるので安心して試せます。

この記事で紹介した無料版VPNに限らず、完全無料VPNは仮想インドサーバーを提供していないことが多いです。インドのサイトを閲覧したい場合、有料版にアップグレードしなければなりません。

インドサーバーが利用可能な無料VPNはありますか?

残念ながら、インドのIPアドレスを取得できる安全な無料VPN1つも見つかりませんでした。本記事で紹介した無料VPNは安全ですが、インドのIPアドレスは提供していません。インドに仮想サーバーを設置している格安なプレミアムVPNを使うのがベストです。無料トライアルか返金保証があり、一定期間だけ無料で使えます。

PUBGとBGMIに無料VPNは使えますか?

使えますが、おすすめしません。信頼できる無料VPNプロバイダはインドにサーバーを構えていないため、BGMIはプレイできません。どこでも快適にプレイできるようにしたい場合、仮想インドサーバーを提供している格安なプレミアムVPNを使ったほうが良いでしょう。このランキングに掲載されているVPNは返金保証があるので、リスクなしで試せます。

無料VPNを使ってPUBGをプレイすることは可能ですが、通信が遅く、Pingが高くなるはずです。ゲームプレイ中にラグが発生し、不利になってしまいます。

インドでVPNが必要な理由は?

インドではデータ監視法がますます厳しくなってきていますが、VPNを使うとさまざまな効果が得られます。ホテルや図書館などの制限されたネットワークで好きなサービスを利用できるようになるほか、ネット上でのセキュリティとプライバシーが強化されるのです。信頼できるインド向けVPNを使うとIPアドレスを隠し、ハッカーから身を守り、第三者による覗き見を防ぐことができます。

ただし、インド向けの無料VPNは重要なセキュリティ機能とプライバシー機能を欠いていることが多いため、安全を確保できません。マルウェアやウイルスに感染する恐れもあります。そのため、安全であることが確認されている無料VPNを選ぶのが重要です。強力なセキュリティ機能があり、ノーログポリシーを遵守しているサービスを選びましょう。

インドでVPNを使うのは合法ですか?

はい。ただし、事情は少し複雑です。本稿執筆時点で、インドではVPN利用を禁止する法律はありませんから、VPNを使うのは合法です。しかし、VPN事業者にユーザーの個人情報の保存を義務付ける法律が可決されたことから、インドにおけるVPN利用に関する規則は変わる可能性があります。念のため、最新の法律を確認することをおすすめします。

また、著作権で保護されたコンテンツをダウンロードするなど、違法行為のためにVPNを使うとトラブルに巻き込まれる可能性があります。違法行為のためにVPNを使うのは絶対にいけません。法律を違反しないよう、現地の法律について最新情報を必ず確認してください

インドのチャンネルやサイトを利用するために無料VPNは使えますか?

いいえ。vpnMentorのグローバルチームが複数のVPNを検証した結果、インドのIPアドレスを無料で取得できる安全なVPNは見つかりませんでした。インドで現地のサイトに安全にアクセスしたい場合は、有料サービスを使うことをおすすめします。このランキングの上位2社は仮想インドサーバーを提供しており、インドで確実に使えます。なお、プレミアムVPNを使ってインド国外からColors TV、Zee5、JioCinema、Hotstarなどを見るのは理論上は可能ですが、各サービスの利用規約に反するため絶対にいけません。

無料VPNを使うと、インドでTikTokやSnapchatを利用できるようになりますか?

どのVPNを使うかによります。TikTokSnapchatなど、インドで利用できないサービスを利用するには、インド国外に設置されている安全なVPNサーバーに接続しなければなりません。仮想サーバーでも、インド国内にあるVPNサーバーだとインドのIPアドレスが割り当てられるため、ブロックされます。

しかし、無料VPNによってはこれらのサービスが利用できない場合があります。IPアドレスがきちんと隠されないとインドから利用しようとしていることがTikTok側に見られてしまい、ブロックされます。IPアドレスの漏えいをしっかり防ぐ無料VPNを使ったとしても、通信があまりにも遅く、ライブ配信を見たり、友達とリアルタイムでチャットしたりするのは難しいでしょう。

インド向け無料VPNのChrome拡張機能を使うべきでしょうか?

一概には言えません。IPアドレスを隠してハッカーとオンライントラッカーの対策をしたいだけなら、無料VPNChrome拡張機能が役立ちます。しかし、VPNの拡張機能は単なるプロキシであることが多く、この記事で紹介したVPNと同じレベルの暗号化でデータを守るわけではありません。利用可能なサーバーも限られていますし、Chromeブラウザ以外の通信は保護されません。

セキュリティを優先するのであれば、完全版VPNアプリを使ったほうが良いでしょう。拡張機能より高速で、利用可能なサーバーも多く、高度なセキュリティ機能も備わっていますから、デバイス全体を守れます。

今すぐインド向け無料VPNをゲットしよう

多くの場合、無料VPNはインドのIPアドレスを割り当てるサーバーがないため、インドに滞在中、現地のコンテンツやサイトを安全に見るためには役立ちません。重要なセキュリティ機能が備わっていないことが多く、危険な無料VPNもありますから注意が必要です。揺るぎない暗号化を採用しており、ノーログポリシーを掲げていて、インドに頼れる仮想サーバーを構えているプレミアムVPNを使ったほうが良いでしょう。

本記事でご紹介した無料VPNは安全です。しかしインドではExpressVPNが一番おすすめです。セキュリティが強いためネット上で安全を確保でき、インドにサーバーがあります。完全無料ではないものの、30日間返金保証があります。リスクなしでExpressVPNを体験し、気に入らなければ全額を返金してもらえます。

まとめとして、インドでおすすめの無料VPNはこちら!

ランク
プロバイダ
当社のスコア
割引
サイトへ
1
medal
9.9 /10
9.9 当社のスコア
49% 引き!
2
9.7 /10
9.7 当社のスコア
84% 引き!
3
9.5 /10
9.5 当社のスコア
82% 引き!
4
9.4 /10
9.4 当社のスコア
67% 引き!
5
9.3 /10
9.3 当社のスコア
82% 引き!
プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2014年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。vpnMentorに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。

著者について

ヴォーンシェインは技術ライターで、最新の技術について執筆していないときにはズンバを踊ってストレスを解消しています。彼は自分自身の情報は自分でコントロールできるべきだと考えています。ネットで何をしているかという情報を人に知られたくないなら、隠しておけるべきだと思うそうです。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
/10点 - 人のユーザーが評価しました
投票して下さり、ありがとうございました。