2018年 最高のVPNサービス(本当に無料です)

無料VPNは最高ですが、無料なのにはワケがあります。この記事では最高の無料VPNを一覧にし、プレミアムサービスを無料で取得する方法もご紹介します。 共有

VPNはプライバシー保護、データの暗号化、現在地の変更のために最も役立つ技術の一つです。

しかし残念ながらプレミアムサービスにはお金がかかります。

幸運にも、無料のVPNプロバイダは市場に存在しています。

ワケありでしょう?

無料サービスですから、料金以外の方法で支払うことになります。つまり、接続が遅いことが一般的です(この場合、ネットフリックスは見られません)。しかし、暗号化が悪かったり、ターゲット広告、プライバシー侵害などの重大なデメリットで支払うこともあるので注意が必要です。

ロシアに滞在中にVPNを使用して検閲されたコンテンツにアクセスしたいのなら、そのような用途に適したVPNはたくさん存在しています。

無料VPNは時々データを暗号化したいときに最適です。例えば、安全でないネットワークを使用しているときなどです。もちろん、すべての国にサーバーがあるというわけではありませんが、ニカラグアのサーバーが必要ということはないでしょう。

ですから、すべてが悪いというわけではないのです。この記事では 市場に出回っている無料VPNオプションをレビューして、あなたのニーズに合うような最高の無料VPNサービスを一覧にまとめました。

以下の一覧では私たちのお気に入りの無料VPNサービスの最高の特長をまとめています。言わずと知れたことですが、無料サービスは通信速度またはデータ量に制限がかかっているなど、妥協しなければならない部分があります。しかし無料サービスとしては以下が最高のサービスです。

*編集長のチョイス: ExpressVPN

完全に無料というわけではありませんが、ExpressVPNの30日間返金保証はVPN技術を使ったことのないユーザーでも始められるという点で適しています。

  • 市場最速のVPNで全ての端末に対応
  • ネットフリックスに高速アクセス可能
  • 非常に使いやすく、ダウンロードが簡単
  • 頻繁に旅行するユーザーに最適
  • 90か国以上に接続可能
  • 満足できなければ完全返金!

デメリット:

  • 完全に無料のサービスなし

お得な情報を見る   レビューを読む

TunnelBear

究極の初心者向けVPNサービスのTunnelBearは市場で最も操作の簡単なサービスですが、毎月500MBという通信量制限があります。

  • IPログやデータログなし
  • すべての端末で利用可能
  • この会社についてツイートすると追加で毎月500MB利用可能
  • 利用がシンプル
  • ダウンロード量の少ない人や動画ストリーミングに適しています。

デメリット:

  • 月々の通信量制限がすごくイライラします。
  • 高度な設定が非常に限られています。

 お得な情報を見る    レビューを読む

Hide Me

マレーシアに拠点を置いているこのVPNプロバイダは22か国に28のサーバーを配置していて人気があります。

  • OpenVPN暗号化で安全性を保障
  • 適度な通信速度
  • 毎月2GBの通信量制限
  • 公共ホットスポットでのプライバシー保護や、一部のウェブサイトの制限解除のために適しています

デメリット:

  • データ量制限

 お得な情報を見る    レビューを読む

Betternet

Betternetは操作のシンプルさのため、初心者に人気のある無料VPNサービスです。永久に無料という約束しているため、いつまでもデータ制限なしでVPNを使用できるのがいいですね。

  • ログなし方針
  • 「永久に無料」を約束。いつまでもこのVPNを利用できます。
  • データ量制限なし
  • マッキントッシュ、ウィンドウズ、アンドロイド、クローム、ファイアフォックスに対応

デメリット:

  • マルウェアに対抗するのに向いていない最悪のVPNのトップ10の一員で、重大な問題です。
  • どのサーバーに接続するか選択できません。

 お得な情報を見る    レビューを読む

Windscribe

Windscribeは市場でも最高の無料VPNの一つです。広告ブロッカーとファイアウォールは少しやりすぎという部分がありますが、Windscribeは大きなデータ量を提供していてプライバシー保護も十分にあるので一覧の上位にランクインしました。

  • 毎月10GBのデータ量
  • 無料サーバー地点では素晴らしい通信速度
  • 接続ログ、IP、訪問したサイトに関する情報を保存していません
  • サービスに関してツイートすると5GBの通信量を追加
  • 友達を招待するたびに追加で1GBの通信量を追加
  • 広告ブロッカーとファイアウォールを内蔵
  • ネットフリックスにアクセス可能

デメリット:

  • 無料ユーザーは一部のサーバーにしかアクセスできません

 お得な情報を見る    レビューを読む

GooseVPN

完全に無料のサービスというわけではありませんが、GooseVPNは無料で30日間トライアルを提供しています。すべての問題を3時間以内に解決し、24日間年中無休でサポートがある素晴らしいカスタマーサービスを誇っています。

  • 30日間無料トライアル(トライアル期間内に契約を解除しないと期間終了後、自動的に料金が請求されます)
  • 世界中に50以上のサーバーを保有する素晴らしいネットワーク体制
  • 安定した通信速度
  • 操作の簡単なプラットホーム

デメリット:

  • 30日間無料トライアルが終わると請求額が高い
  • 技術的な問題あり

 お得な情報を見る    レビューを読む

ProtonVPN

市場でも新しい無料VPNサービスのProtonはサイバーセキュリティーの専門家によって運営されています。このため、市場でも最高のプライバシー保護機能があります。

  • データに帯域幅制限がない
  • オランダ、日本、米国、スイスのサーバーにアクセス可能
  • ログなし

デメリット:

  • 無料ユーザーには意図的に通信速度が制限されていて、有料パッケージにアップグレードするよう促しています

 お得な情報を見る    レビューを読む

まとめ:

VPNサービスの役立つ機能を理解し、以上で紹介した無料版を読んだら安全なインターネット接続にアップグレードする準備ができたことでしょう。

最上級の暗号化と通信速度を楽しむには有料VPNサービスを選ぶことをおすすめします。有料VPNサービスは一般化しているので、価格も低くなっています。

こんにちおすすめしたいトップ有料VPNサービスは以下の通りです。

これは役に立ちましたか?よろしければシェアしてください!
Facebookでシェアする
0
これをツイートする
22
Googleがあなたのことを十分に知らないと考えるなら共有してください
0