AirbnbのWifiを使用すべきでない理由

出張や旅行を頻繁にする人にとって、Airbnbは宿泊先を予約するのに便利なウェブサイトです。ホテルと比べて低価格であるうえ、文化や現地の人と知り合うチャンスでもあります。ほとんどのAirbnbで必要不可欠なのはWifiです。到着して数分のうちに宿泊者はWifiパスワードを与えられます。これ自体は悪いことではありませんが、そのWifiを使用するのは危険である可能性があります。

宿泊者も宿泊先の管理人も、個人情報を簡単に盗まれる可能性があるのです。この記事では、Airbnbの利用者すべてが身を守れるようにする方法をご紹介します。

Wifiセキュリティーは非常に重要

休暇中に、誰とWifi通信を共有しているか考えたことはありますか? Airbnbの宿泊先の管理人がハッカーだというわけではありませんが、このような場面ではパスワードが不特定多数の人に伝えられているうえ、頻繁に変更されているわけではありません。

過去に滞在した人のハッキングされたネットワークに接続されたり、管理人の個人向けネットワークを共有していたりするとWifiの安全性が下がります。

多くの管理人は同じWifiネットワークを宿泊者と共有しているため、自分自身も危険にさらしていることになります公共Wifiの使用を避けるべき10の理由はこちらをご覧ください)。

Airbnbのネットワークをハッキングするのは非常に簡単

ほとんどのWifiネットワークは暗号化されていますが、それでも非常に簡単にハッキングできます。

個人用ルーターはすべてブラウザでコントロールできるので、技術の少々詳しい人だったら素早くIPアドレスを探し出せるようになります。ルーターのIPアドレスをブラウザの検索バーに入力すると、デフォルトのログイン情報を入手してネットワークとルーターをコントロールできるようになってしまうのです。

それだけではありません。ルーターにアクセスできるようになると、ゲートウェーにアクセス・変更することができるのです。例えば、ラズベリーパイをセットアップして、すべてのネットワーク通信がその端末を経由するように設定することもできます。

この端末で独自のDNSサーバーがあれば、Gmailやフェイスブックに類似したページを作成することができます。そうしたら、ネットワーク上の人を騙して、ログイン情報を入力させることができます。相手に気づかれずに個人情報を盗めるようになってしまうのです。

以上は端的なシナリオですが、実際に起こりうることです。Airbnb の利用者は誰でも端末を取り付けられるので、その端末が発見されたり、Wifiパスワードが変更されたりするまで個人情報が盗まれ続けてしまいます。

ネットワークを共有すると他のファイルまで共有されてしまう

ハッキングされなかったとしても、同じネットワークにログインしている人は皆、あなたの共有したものを見ることができてしまいます。例えば、旅行写真、エクセルシート、文書、PDF、音楽、動画などが見られてしまうのです。

ネットワーク内の人すべてとカレンダーを共有するのは便利で、無害なことがほとんどですが、Airbnbの訪問者がネットワークにログインした場合、彼らにも見られてしまいます。

訪問者専用のネットワークを提供できないなら、彼らに見られたくない情報が公開されていないようにするべきでしょう。

旅行者向けVPN保護

頻繁にAirbnbを利用したり、公共のネットワークやWifi接続を利用する人はVPN(仮想プライベートネットワーク)が必要です。VPNはあなたのデータを暗号化し、同じネットワークを利用している他人から身を守ります。これをハッキングするのは不可能に近く、ネットで個人情報などを保護したい人には必要不可欠です。

多くのVPNは1台以上を同時に保護できるようになっているので、携帯端末とノートパソコンを旅行に持っていく場合でも安心です。自宅でも同時に複数の端末を利用できます。

VPNは他にも素晴らしいセキュリティー機能を搭載しています。例えばキルスイッチは通信がいかなる理由で妨げられた場合に端末の接続を直ちに切断してくれます。 このほかにも地域的な制限のかかったコンテンツにアクセスしたり、世界中のサーバーに複数の端末が同時にアクセスしたりできるという便利な機能もあります。

すべてのVPNにこのような機能があるわけではありません。あなたの個人情報にアクセスするVPNもあります。そのため、お勧めのVPNを利用するべきです。当社お勧めのVPNは最先端のセキュリティー機能があり、世界中にサーバーを配置しているので、どこに旅行しても安心です。

Airbnbの管理人として身を守る方法

Airbnbの管理人として、あなたの情報をネット上で保護することは重要です。Airbnbは審査過程を設けていますが、うえで説明した通り、ネットワークをハッキングするのは非常に簡単で、滞在後もアクセスし続けられるのです。

身を守る最高の方法は、滞在者とは別のWifiネットワークを使用し、頻繁にパスワードを変更することです。

Wifiネットワークを滞在者と共有する場合、VPNに投資することをおすすめします。ネットフリックスのすべてのコンテンツにアクセスできる だけでなく、データを暗号化し、怪しい滞在者から身を守ることもできます。

Airbnbにどんな人が来るか分からない不安はありますが、VPNを使えばあなたのデータや情報を安全に保つことができます。

 

これは役に立ちましたか?よろしければシェアしてください!
Facebookでシェアする
これをツイートする
Googleがあなたのことを十分に知らないと考えるなら共有してください