iPad・iPhone(iOS)向けの無料VPN 9選 2020年最新情報

iPhoneやiPadでVPNを使いたいけど、有料サービスにお金は払いたくないですか? 多数のVPNを試験し、iOSに最適な無料VPNを10種類ご紹介します。インターネットサーフィンしたりストリーミングしたりするときに安全性と匿名性を守ってくれる優れものばかりです。

free vpns for iphones and ipads

iPhoneやiPadで使えるVPNをお探しですか? ネットのセキュリティ対策やジオブロックを通過してNetflixやBBC iPlayerを一気に観たりするなど、この記事でご紹介する9つのiOS向け無料VPNは様々な場面で役立ちます。

Appleの端末は他社の端末よりマルウェアやウイルスに強いと考えられていますが、必ずしもハッキングされないとは限りません。iOSなら大丈夫だと思っても、無敵ではないのです。ここで役立つのがVPNです。

一部のプレミアム機能を無料で提供しているプロバイダもありますが、そんなサービスでも何らかの制限があります。

無料VPNは一時的に利用したり時々利用したりする場合には役立ちますが必ずしも安全とは限らないので注意が必要です。

セキュリティ機能が少ないためハッカーに弱く、データが漏洩してしまう場合があります。また、無料VPNは収入が少ないためコスト削減のために通信速度、データ通信量、サーバー地点を制限しています。さらに、iOSアプリを用意していない無料VPNもたくさんあります。

ですからNordVPNなどのプレミアムプロバイダを利用するのがオススメです。充実したサーバーネットワークを各国に配備していますし、高度なセキュリティ機能もあります。また、ジオブロックやVPNブロックも通過することができます。短期間だけVPNが必要ならNordVPNの30日返金保証を利用して試してみることも可能です。

それでも、安全性をしっかり守ってくれるようなiPhoneやiPadに対応した無料VPNはいくつか存在します。

この一覧でご紹介するVPNはすべて詳しく分析しましたから、インターネットサーフィン、トレント、ストリーミングなど、どんな状況でも匿名性と安全性をしっかり守ってくれます。

iPhoneとiPadに最適な無料VPN(2020年最新情報)

  1. NordVPN:返金保証のあるプレミアムVPN。旅行中に短期間だけVPNが必要な場合にピッタリです。
  2. Windscribe:ストリーミングやインターネットサーフィンには最適ですが、Netflixにはアクセスできません。
  3. Hotspot Shield:ストリーミングには向きませんが高速で安全なサービスが欲しい場合にオススメ。
  4. ProtonVPN: 高速で安全なVPNでデータ通信量は無制限。ただし、トレントには対応していません。
  5. hide.me: トレントはできませんが頼りになるサービスです。

他にも5つの無料VPNをご紹介します!

無料VPNのデメリットは?

無料VPNは時々利用したい場合に最適です。例えば、あなたの地域でブロックされているサイトにアクセスしたい時や公共Wi-Fiでデータを保護したい時に役立ちます。無料で利用できるのは素晴らしいことですが、無料VPNにはデメリットもあるということを忘れないでください。

セキュリティ

無料VPNはネットを利用しているときに最高レベルのセキュリティ機能で保護してくれるわけではありません。また、厳しいログなし方針のないサービスもあります。つまり、インターネットサービスプロバイダ(ISP)やサードパーティに要求された場合、あなたの個人情報を開示してしまう可能性があるのです。VPNを利用する目的と正反対ですね。

最悪なのは、無料VPNの中には時代遅れの暗号化を使用しているものもあることです。これでは全然対策になりません。さらに、利用者のプライベートなデータをサードパーティに転売しているものもあります。

機能が少ない

無料VPNサービスは一般的に機能などが少ないです。帯域や通信速度に上限があると、ストリーミングやトレントには役に立ちません。さらに、バッファや遅延も頻繁に発生します。

一部のケースではサーバーの種類が少なすぎて、アクセスしたい国のサーバーが利用できないこともあります。

互換性

無料VPNはiOS端末に対応していない場合があります。iPhoneやiPadにインストールできる無料VPNは見つけにくいのです。それに対してプレミアムVPNは専用アプリを提供していますから、iPhone以外にも複数の端末でVPNを利用できます。

iPhoneとiPadに最適な無料VPN(2020年最新情報)

ほとんどの無料VPNはデータ通信量が制限されていたり、サーバーの数が少なかったり、通信速度が遅かったりします。しかし頼りになるサービスがないわけではありません。

詳しく調査や試験を行った結果、iPhoneやiPadにに最適な無料VPNを9つ厳選しました。これらのVPNはすべてiOS端末に対応していますし、機能の豊富な無料パッケージを提供しているので安全性や匿名性を守ることができます。

1. NordVPN – 返金保証があるのでリスクなしで試せる

  • 59か国に5,390個以上のサーバー
  • 軍事レベルの暗号化、ログなし方針
  • 広告・マルウェアブロッカーを搭載
  • トレントに対応
  • iOS専用アプリ
  • 30日返金保証
  • 利用可能なサービス:Netflix、Hulu、Sling TV、Amazonプライムビデオ、BBC iPlayer、ITV Hub、HBO
  • 対応端末:iOS、macOS、Android、Windows、Linux、ブラウザ、ルーター

すべての機能を利用できる総合的に最高のVPNをお探しならNordVPNがオススメです。

無料VPNサービスではありませんが、30日返金保証があるので短期間だけVPNが必要な場合や有料VPNで何ができるのか知りたい場合に役立ちます。

NordVPNは59か国に5,390個以上のサーバーを配備しており、制限なく好きな地点に接続できるのが便利です。Quick Connect機能で最適なサーバーに自動で接続されます。

NordVPNの魅力は超高速通信、高度なセキュリティ機能、ジオブロックを通過できることです。最も高度なVPNブロックも通過してデジタルコンテンツにアクセスできるようになります。

アメリカのNetflix、Hulu、HBOなどの人気ストリーミングサイトも簡単にアンブロックできますし、デジタル検閲も回避できます。

NordVPNはすべての端末に対応しており、iOS専用アプリもあります。つまり、iPhoneやiPadにアプリをダウンロードしてサーバーに接続するだけで利用できるのです。ジオブロックされたコンテンツにアクセスしたり匿名でインターネットサーフィンできるようになります。

NordVPNは使いやすくとても機能的で、ニーズに適したセキュリティプロトコルに自動で接続してくれます。

256ビットAES暗号化、厳しいログなし方針、DNS漏れ対策、自動停止スイッチなどのセキュリティ機能が含まれているのでこれらの機能でいつでもどこでも匿名性と安全性を守れます。

また、CyberSec機能はネットの宣伝やマルウェアをブロックしてくれます。

NordVPNは24時間週7日体制のライブチャットサポートのほかにもステップバイステップで分かりやすいインストールガイドがあり、ブログはインターネットセキュリティや検閲に関する記事が定期的に投稿されています。

このプレミアムVPNがトップにランクインした理由やその他の魅力に関して詳しくはレビューをご覧ください。

NordVPNでストリーミングするならこちらをクリック!

2. Windscribe – 毎月10GBまでデータ通信可能

  • 無料で10GBまでデータ通信でき、追加も可能
  • 使いやすいiOS専用アプリ
  • 10か国以上にサーバーあり
  • トレントに対応
  • 何台でも端末を接続できる
  • 広告ブロッカーと厳しいログなし方針あり
  • 利用可能なサービス:BBC iPlayer、YouTube、HBO GO
  • 対応端末:iOS、macOS、Android、Linux、ブラウザ

WindscribeはカナダのVPNで、毎月10GBまで通信できることとユーザーのプライバシー保護に力を入れていることにより、無料VPNプロバイダのランキングトップに位置しています。

データを10GB通信できるということは、標準画質で10時間以上ストリーミングできます。インターネットサーフィンのためにVPNが必要なら1か月間VPNを有効にしておけるはずです。私は試験を終えた後もたくさんデータが残っていました。

データ量が足りなくなった場合、追加してもらうこともできます。この会社にツイートすると5GB追加してもらえるのです。

Windscribeの無料プランではアメリカやイギリスを含む10か国のサーバーに接続できます。

使いやすいアプリはアプリストアから端末にダウンロードできます。素早くセットアップできるのが便利です。

Netflixのジオブロックは通過できません。しかしBBC iPlayer、YouTube、HBO GOには簡単にアクセスできました。

無料サーバーはプレミアムサーバーほど高速ではないのでいくらかバッファや遅延がありますが、映画を視聴できるので待つ甲斐があります。

トレントにも対応しています。10GBもデータがあれば何本か映画をダウンロードして後で楽しめますね。

Windscribeに接続できる端末の数には制限がありません。一般的にプレミアム契約でないと接続できる端末数が無制限という特徴はないので珍しいでしょう。iOS端末以外にも複数の端末でVPNを利用したい場合に役立ちます。

Windscribeには広告ブロッカー厳しいログなし方針などの特徴もあります。

さらに、軍事レベルの暗号化、自動停止スイッチ、DNS漏れ対策で究極のセキュリティ対策が可能です。

テクニカルサポートが必要な場合、Windscribeの自動チャットボットを利用するか、チケットサポートで問い合わせることができます。

Windscribeが無料VPNランキングの上位にランクインしている理由は詳細レビューをご覧ください。

無料でWindscribeを試すならこちらをクリック!

3. Hotspot Shield – 安定した通信速度と高度なセキュリティ機能

  • 1日に500MBまで無料でデータ通信可能
  • iOS端末専用アプリ
  • 256ビットAES暗号化・広告ブロッカー
  • パーフェクトフォワードシークレシー機能
  • 利用可能なサービス:YouTube、Kodi
  • 対応端末:iOS、macOS、Windows、Android、Chrome、Firefox

Hotspot Shieldはインターネットサーフィンとストリーミングを自由にできることと高度なセキュリティ対策が特長です。

無料サービスでは1日に500MBまでデータ通信が可能です。少しインターネットを利用するだけなら十分ですが、コンテンツの多いサイトには向きません。

70か国以上に3000個以上のサーバーがありますが、無料版ではアメリカのサーバーにしかアクセスできません。アメリカ以外の国のジオブロックされたコンテンツにはアクセスできないということです。

私が試験したところ、通信速度は安定しておりほぼ中断なくインターネットを利用できました。無料サーバーは1つしかないのでたくさんのユーザーが同時に接続しているときには負荷過剰になってしまうこともあります。たくさんのユーザーが利用していないときにはバッファや遅延はほぼゼロでした。

ストリーミングしたい場合はHotspot Shieldは向かないかもしれません。アメリカのNetflixはアンブロックできません。また、AmazonプライムビデオやHuluにもアクセスできませんでした。YouTubeにはアクセスできます。

便利なiOS端末専用アプリでは256ビット暗号化を使用しており、自動停止スイッチがあります。一般的に無料VPNには停止スイッチはありませんが、Hotspot Shieldなら故意に通信が停止してしまっても安心です。

さらにプライバシー保護を高めるためのパーフェクトフォワードシークレシー機能もあります。ログインするたびに新しいキーが割り当てられ、各セッションのデータのプライバシーが保護されます。

サポートが必要な場合、サイトに詳しいFAQが掲載されています。カスタマーサポートに質問を送信することもできますが、無料ユーザーからのメッセージは優先的に対応されないので返信まで時間がかかるかもしれません。

Hotspot Shieldの機能やパフォーマンスについて詳しくはレビューをお読みください。

今すぐ無料でHotspot Shieldを利用するならこちらをクリック!

4. ProtonVPN – データ通信量と帯域が無制限

  • 帯域と通信速度が無制限
  • アメリカを含む3地点にサーバーあり
  • デジタル検閲を回避
  • 厳しいログなし方針あり
  • 256ビット暗号化を使用、ログなし方針あり
  • 広告ブロッカーを搭載
  • 利用可能なサービス:YouTube、Kodi
  • 利用可能な端末:Android、iOS、macOS、Windows、Linux

ProtonVPNの無料プランは3地点のサーバーにしか接続できませんが、アメリカに接続できるのは良いでしょう。ほかにもオランダと日本のサーバーに接続できます。

iPhoneやiPadに直接ダウンロードできる専用アプリがあり、簡単にセットアップできます。支払い情報を入力する必要はありません。メールアドレスを入力するだけです。

ProtonVPNは帯域や毎月のデータ通信量を制限していません。無料版でも思う存分インターネットを利用でき、データ通信量が足りなくなることはありません。

ただし、ProtonVPNではストリーミングやトレントはできません。それでもデジタル検閲を簡単に通過できます。問題なくGoogleやYouTubeにアクセスできました。

試験中には通信速度が意図的に調整されていることが分かりましたが、ページがロードされれば快適に利用できました。それでも通信速度はイライラするほど遅かったです。

ProtonVPNはプライバシー保護に力を入れています。匿名でインターネットを利用することを優先している場合にはとても良いですね。

本社はプライバシー保護に寛容なスイスにあり、厳しいログなし方針があります。また、軍事レベルの暗号化を採用しています。

広告ブロッカーも搭載されています。無料VPNとしては珍しいことです。つまり、ターゲティングされた広告に邪魔されずに快適にインターネットサーフィンが可能になります。

カスタマーサポートに問い合わせたい場合、サイトからチケットシステムを利用できます。

最高水準の暗号化とプライバシー保護に力を入れていることを考えると、ProtonVPNが最高の無料VPNとしてランクインしているのも納得していただけると思います。試験結果はこちらをご覧ください。

無料でProtonVPNを利用するならこちらをクリック!

5. hide.me – 通信速度とサーバー切り替えが制限なし

  • 毎月無料で2GBまでデータ通信可能
  • iOS専用アプリ
  • 5か国に無料サーバーを配備
  • 軍事レベルの暗号化、停止スイッチ、IP漏れ対策
  • 広告ブロッカーを搭載
  • 利用可能なサービス:HBO GO、カナダのNetflix、Sky Go、Amazonプライムビデオ、YouTube
  • 対応端末:iOS、macOS、Android、Linux、ブラウザ、ルーター

hide.meは使いやすいiOSアプリを用意しているとても便利なVPNサービスです。

無料版では1か月に2GBのデータ通信が可能で、お気に入りのテレビ番組を1エピソード見るのに十分です。

5か国にサーバーが配備されています。シンガポール、カナダ、アメリカ西海岸・東海岸、オランダのサーバーを利用できます。

何回でもサーバーを切り替えられるので1つの地点しか利用できないということもありません。

hide.meは使い方もシンプルで、試験中にはアプリも簡単にナビゲーションできました。

通信速度もかなり高速です。接続先を変えても遅延やバッファはほとんどなく、快適にストリーミングやインターネットサーフィンを楽しめました。

分析の結果、意図的な通信速度調整は確認されませんでした。無料VPNでは珍しいことです。

hide.meならほとんどのストリーミングサイトのジオブロックを通過できます。HBO GOとAmazonプライムビデオにアクセスできましたし、カナダのNetflixも利用できました。

hide.meは256ビットAES暗号化を採用しており広告ブロッカーIP漏れ対策機能を搭載しています。無料プランでも複数のセキュリティプロトコルから選べます。

また、マレーシアに本社があるこの会社はプライバシー方針をしっかり守っています。接続ログは記録していませんし、複数のプロトコルに対応しているのでしっかりデータを保護でき、重要な停止スイッチもあります。

セットアップで助けが必要な場合やhide.meに関して質問がある場合、24時間週7日体制のライブチャットを利用できます。

hide.meのパフォーマンスについては詳細レビューをご覧ください。

無料でhide.meを利用するならこちらをクリック!

  • 毎月無料で500MBまでデータ通信可能
  • トレントに対応
  • AES 256ビット暗号化
  • 利用可能なサービス:HBO Go、Kodi、YouTube
  • 対応端末:iOS、macOS、Windows、Android

TunnelBearの無料プランでは23か国にあるサーバーにアクセスできます。イギリス、アメリカ、カナダ、日本などのサーバーに接続できます。トレントにも対応しています。

毎月500MBのデータ通信が可能なので時々利用するのに向いています。たくさん映画やテレビ番組をストリーミングするには向きません。

TunnelBearにツイートすれば1GB無料で追加してもらえます。

試験したところ、外出中にインターネットを利用する場合に十分な通信速度が確認できました。ただし、ストリーミングには向きません。通信が遅いので頻繁にバッファしてしまうからです。

Netflix、BBC iPlayer、Huluはアンブロックできません。しかしYouTubeとHBO GOには簡単にアクセスできました。FacebookやGoogleなど、検閲されているサイトにも簡単にアクセスできます。

強力な暗号化、厳しいログなし方針簡単にナビゲーションできるインターフェイスなどの特徴がある無料VPNをお探しならTunnelBearがオススメです。外出中も安心してインターネットを利用できますよ。

TunnelBearは特定のサイトをホワイトリスト・ブラックリストに追加するというユニークな機能も提供しています。

TunnelBearのサイトのフォームからサポートチームに問い合わせることができ、メールで返信が届きます。私が問い合わせた時には24時間で返信が届きました。ライブチャットほど素早く質問に答えてもらえるわけではありませんが、無料サービスとしては良いと思います。

TunnelBearのパフォーマンスに関して詳しくは 詳細レビューをご覧ください。

無料でTunnelBearを利用するならこちらをクリック!

7. Speedify – チャンネルボンディングで通信速度アップ

speedify iphone
  • 毎月無料で2GBまでデータ通信可能
  • 37か国にサーバーあり
  • トレントやP2P共有に対応
  • モバイルデータとWi-Fiを組み合わせて通信速度アップ
  • ChaCha256ビット暗号化
  • HBO GOやYouTubeにアクセス可能
  • 対応端末:iOS、macOS、Windows、Android

Speedifyは毎月無料で2GBまでデータ通信が可能です。iOS専用アプリがあるのでiPhoneやiPadに直接ダウンロードできます。

無料VPNを利用するために登録は必要ありませんから、メールアドレスなどの個人情報がアカウントに結び付けられないので安心です。

37か国にあるサーバーが利用できます。トレントのためにVPNを利用したい場合、オプションを簡単に変更できるのでSpeedifyはトレントに対応したサーバーに接続してくれます。

SpeedifyはモバイルデータとWi-Fi通信を組み合わせることで通信速度が速くなります。通信が2回送信されるため、モバイルデータとWi-Fiデータはそれぞれ2倍の量が送信されます。それでも、モバイルデータとWi-Fiに上限を設定できるので必要以上にデータを使用することはありません。

通信は速くて安定しています。ただし、外国のサーバーに接続すると平均以下の通信速度になってしまいました。

試験の結果、アメリカ、イギリス、カナダのNetflixはアンブロックできませんでした。Huluにもアクセスできませんでした。

規制された地点からYouTube、Facebook、Googleにアクセスできたのでデジタル検閲を通過することはできるようです。

ChaCha256ビット暗号化で高度にセキュリティ対策してくれます。iOS端末の場合、停止スイッチも搭載されています。

Speedifyの本社はアメリカにあるため、5914アイズ同盟の管轄域内です。それでもSpeedifyは厳しいログなし方針があるのでプライバシーは脅かされないでしょう。

無料プランは1台のiOS端末でしか利用できません。

Speedifyの機能に関して詳しくは レビューをご覧ください。

無料でSpeedifyを利用するならこちらをクリック!

8. Betternet – iPadとiPhone専用アプリ

  • 1日に500MBまで無料でデータ通信可能
  • iOS端末専用アプリ
  • トレントに対応
  • 安定した通信速度
  • AES-126-CBCビット暗号化
  • 安全なインターネットサーフィンに適したサービス
  • 利用可能なサービス:YouTube
  • 対応端末:iOS、macOS、Windows、Android、Chrome

BetternetはiPhoneやiPad専用アプリがあり、1日に無料で500MBまでデータ通信が可能です。約4時間インターネットを利用したり、音楽だと100曲ストリーミングするのに十分でしょう。

アメリカのサーバーにしか接続できず、地点を変更することはできません。ITV HubやBBC iPlayerなどのイギリスのプラットフォームをストリーミングできませんし、試験ではアメリカのNetflixはアンブロックできませんでした。

ストリーミングサービスにアクセスしようとすると、プレミアムプランにアップグレードするための支払い画面が表示されてしまいます

Betternetはトレントに対応していますが、500MBまでしかデータ通信ができないということは、あまりトレントできないと思います。

試験では通信速度はまあまあ良く、ほとんど遅延なくインターネットを利用できました。

匿名性を守るために256ビットAES暗号化を採用しています。Betternetの本社はカナダにあり、5・9・14アイズ同盟の管轄の対象です。しかしインターネットの利用状況は記録されないため、セキュリティが脅かされるわけではありません。

セッション中のIPアドレスなど、部分的にログを記録しています。

無料バージョンはアプリで広告が表示されます。ターゲティングした宣伝を表示するために情報は宣伝会社と共有されます。共有される情報としてはおおよその位置情報やモバイル会社などの情報などが含まれます。

無料プランでは1台の端末しか接続できません。また、24時間週7日体制のライブチャットサポートも利用できません。

Betternetのパフォーマンスなどに関しては詳細レビューをご覧ください。

無料でBetternetを利用するならこちらをクリック!

9. PrivateVPN – 無制限の7日無料トライアル

  • 7日間無料トライアル
  • 60か国以上に150個のサーバー
  • Netflixなどのストリーミングサービス専用サーバー
  • 256ビットAES暗号化、自動停止スイッチ、ログなし
  • 超高速通信でデータ通信量無制限
  • 同時に最大6台の端末を接続可能
  • 利用可能なサービス:Netflix、Hulu、BBC iPlayer、Amazonプライムビデオ、ITV Hubなど
  • 対応端末:iOS、macOS、Windows、Android

PrivateVPNは7日間無料トライアルがあるプレミアムプロバイダです。iOS専用アプリがあり、簡単にインストールして利用できます。

60か国以上に150以上のサーバーがあり、自由にサーバーを切り替えられます。また、NetflixやHuluなどのストリーミングサイト専用サーバーもあります。

PrivateVPNは帯域やデータ通信量が無制限です。試験中には安定した通信が確認できました。バッファや遅延なく快適にストリーミングやインターネットサーフィンできました。

地理制限を簡単に通過してNetflix、Hulu、BBC iPlayer、Amazonプライムビデオをストリーミングでき、トレントにも対応しています。

Private VPNは256ビットAES暗号化を使用しており、自動キルスイッチ、厳しいログなし方針やDNS漏洩保護などがあるのが特長です。また、OpenVPNなど複数のセキュリティプロトコルもあります。

6台の端末を同時にPrivate VPNに接続できます。

セットアップで助けが必要な場合、Private VPNは無料で遠隔サポートを提供しています。また、オンラインチケットシステムで問い合わせればメールで返信してくれます。

Private VPNが魅力的な理由について詳しくはこちらのレビューをご覧ください。

無料でPrivate VPNを利用するならこちらをクリック!

FAQ

iOS用のVPNは他の端末でも利用できますか?

ほとんどの無料VPNはデスクトップパソコンやノートパソコン専用のアプリしか用意していません。

無料でサービスを提供しているため、新しいアプリを開発する予算がないからです。

この一覧でご紹介した無料VPNはiOS用のアプリのほかにも主なプラットフォームで使えるアプリがあります。各サービスが対応している端末を掲載しましたからどの端末で利用できるか一目で分かるはずです。

無料VPNプロバイダはログファイルを記録していますか?

こちらでご紹介した無料VPNは個人を特定できる情報は一切記録していません。

一部のVPNはセッションの時間やおおよその位置情報に関するログを記録しており、このような情報はサーバーのパフォーマンスをモニタリングするために使用されています。広告を表示するために使用されることもあります。

VPNは通信速度に影響がありますか?

無料VPNの多くは帯域を制限しており、通信速度を意図的に遅くしています。これは遅延やバッファの原因になります。

プレミアムVPNは帯域が無制限で超高速サーバーを提供しているので、どの地点のサーバーに接続しても高速通信を保証できるのです。

まとめ

無料VPNは役に立ちますが、オンラインセキュリティを甘く見てはいけません。お金を払った分だけ良いサービスを利用できるものですから、プライバシー保護のためには有料でもきちんとしたサービスを選びたいですね。

プレミアムVPNの多くは無料トライアルや返金保証を提供していますから、短期間でも無料でサービスを試せます。

プレミアムVPNの方が良いと思った方はiOSに最適なVPN 10をご覧ください。これらのVPNは最高レベルのセキュリティ対策、超高速通信、充実したサーバーネットワーク、ストリーミングやインターネットサーフィンに最適な機能をすべて提供しています。

iPhoneやiPadでVPNを設定することに関して詳しく知りたい方はセットアップガイドをご覧ください。

プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはNordVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在68%オフの割引キャンペーンを実施中です。

NordVPNへ

これは役に立ちましたか?よろしければシェアしてください!
この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
ユーザーが投票しました
コメント コメントは5~2500文字まで入力してください。
投票して下さり、ありがとうございました。
待ってください! NordはそのVPNの68%ディスカウントを提供しています