当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2014年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。vpnMentorに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。
広告開示情報

vpnMentorは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2014年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。vpnMentorに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。

日本から無料VPNを使ってSky Goを見る方法│2024年

ヴォーンシェイン 更新日 2024年02月29日 ファクトチェッカー:ベン・ローソン 編集主任

Sky Goは、VPNを使ってもアクセス制限を回避するのが非常に難しいストリーミングサービスとして知られています。高度な検出技術を導入することで、VPNを使ったアクセスを特定してブラックリストに登録しているからです。一流の有料VPNでさえSky Goのブロックを解除できないものが多く、そのようなサービスはアクセスできないことを公表しています。まして、Sky Goのアクセス制限を回避できる無料VPNはほとんどありません。

45社以上の無料VPNを検証したところ、日本からSky Goに毎回確実にアクセスできるものは1つもありませんでした。Sky Goを見るには格安の高性能VPNを使ったほうがよいでしょう。ほとんどの場合、無料VPNはイギリスにサーバーがありませんし、あったとしてもSky Goの地域制限を突破できません。

この記事では、Sky Goを見るのに役立ち、コストゼロで使えるVPNを厳選しました。なかでも、ExpressVPNが一番おすすめです。毎回確実にSky Goのアクセス制限を回避できる、頼れるVPNサービスなのです。完全無料ではないものの、ExpressVPNは安心の30日間返金保証付きなので、実際に使ってみましょう。満足できなかった場合、保証期間内に問い合わせれば全額を返金してもらえます。

今すぐSky Goを見ましょう!

【クイックガイド】3ステップで簡単!VPNを使って日本からSky Goを見る方法

  1. VPNを入手します。Sky Goを見られることが実証されているExpressVPNがおすすめです。リスクなしで体験できます
  2. イギリスのサーバーに接続します。位置情報がイギリスに変更され、日本からSky Goを見られるようになります。
  3. 動画を見ましょう!Sky Goにアクセスし、お好きな動画コンテンツをお楽しみください。

日本でSky Goを視聴するのにおすすめの無料VPN【2024年】

1. ExpressVPN:Sky Goに一番おすすめのVPN。英国に複数のサーバーがあり、超高速

  • 105か国に3,000台のサーバー。イギリスには5か所にサーバーがあり、日本のサーバーも利用可能
  • 超高速でデータ通信量は無制限。何時間でも高画質でストリーミングできる
  • 同時接続数は8台
  • アクセス制限を回避できる動画配信サービス:Sky Go、Sky Sports、BBC iPlayer、ITV Hub、Netflix(アメリカ版、日本版など多数のライブラリ)、Hulu、Amazonプライムビデオ、DAZN Japan、TVer、Abema TV、GYAO!など
  • 対応機器:Windows、Mac、iOS、Android、Amazon Fireデバイス、ルーター、スマートテレビ、ほか多数
  • 日本語に対応
  • ライブチャットとメールサポートは日本語OK(自動翻訳ツールを使ってやり取りしてくれる)

ExpressVPNのイギリスサーバーは5か所に分布しています。イギリスサーバーならどれでもSky Goのアクセス制限を回避できるので、英国にいなくても好きなドラマを見られます。検証では、ExpressVPNの東ロンドンサーバーとドックランズサーバーを試したのですが、毎回必ずSky Goにアクセスできました。また、2秒以下で接続され、『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』を1話見ても途中で妨げられることはありませんでした。

データ通信量は無制限で、とても高速なので、バッファなしでSky Goを見られます。ドックランズとウェンブリーのサーバーに対してスピードテストを行った結果、平均速度は常に37Mbps以上でした(接続前の基準値は41Mbps)。速度低下率は10%以下ということになります。Sky Goを見ても遅いと感じませんでした。HD画質でコンテンツをストリーミングするのに十分な速度です(HD動画を見るには5Mbps以上が必要です)。

ExpressVPNのLightwayプロトコルは、パフォーマンス改善に一役買っています。LightwayはOpenVPNやIKEv2などの従来的なプロトコルより軽量で、デバイスへの負荷が軽いので、全体的にスピードが改善されます。また、接続時間も大幅に短縮され、実際に使ったときはLightwayが最速でした。LightwayはExpressVPNが開発したものなので、ほかのVPNサービスでは使えません。

ExpressVPNの唯一のデメリットは、完全に無料ではないことです。しかし、日本から確実にSky Goにアクセスできますから、月額料金を支払う価値はあります。割引キャンペーンが頻繁に行われていますし、契約が無料で数か月延長されることもあります。最新割引を活用すると、最大49%OFFで加入できます。

また、30日間返金保証でExpressVPNをリスクなしで体験できます。満足できなかった場合、全額を返金してもらいましょう。24日間使ってから、24時間年中無休のライブチャットでサポートに問い合わせ、サブスクリプションの解約をお願いしました。利用体験について2つ質問に答えたところ、リクエストが承認され、3日後に口座に全額が戻ってきました。

2024年2月】ExpressVPNの特別割引
期間限定でExpressVPNのプランが最大49%オフ!お見逃しなく!

2. CyberGhost:Sky Go専用サーバーで確実にアクセスし、高画質でストリーミング

  • 100か国にサーバーがあり、イギリスのサーバーロケーションは3。Sky Goをストリーミングするための専用サーバーあり
  • 高速でデータ通信量は無制限。ラグなしで何時間でもストリーミングできる
  • 同時に7台を接続可能
  • アクセス制限を回避できる動画配信サービス:Sky Go、BBC iPlayer、ITV Hub、Netflix(アメリカ版、イギリス版、日本版など)、Disney+、HBO Max、ほか多数
  • 対応機器:Windows、Mac、iOS、Android、Linux、ルーター、Apple TVなど
  • macOS、iOS、Androidアプリは日本語に対応
  • チャットサポートは24時間年中無休。英語で対応

CyberGhostのSky Goサーバーは、Sky Goアプリに確実にアクセスできるよう最適化されています。Sky Goにいつでもアクセスできるよう、CyberGhostが独自にサーバーのメンテナンスを行っています。Sky Go専用サーバーを何度か試した結果、毎回Sky Goにアクセスして動画を見られました。ほかにも、BBC iPlayerやITV、イギリス版Amazonプライムビデオ、Channel 4、イギリス版Netflixなどの専用サーバーも用意されています。

CyberGhostなら動画の読み込みも速く、Sky Goをすぐに見られます。Sky Goサーバー、ロンドンとマンチェスターの一般サーバーに接続してスピードテストを行った結果、平均ダウンロード速度は36.8Mbpsでした。接続前から11%しか速度が低下しなかったことになります。現在地から6,000キロ以上離れたサーバーだったことを考えると、驚異的な速さです。ドラマ『フライト・アテンダント』をHD画質で2話見てもバッファしませんでした。また、ドラマは約7秒で再生されました。

CyberGhostの最大のデメリットは完全無料ではないことですが、全プランが返金保証付きです。1か月プランは14日間返金保証、長期プランは45日間返金保証の対象なので、じっくり試せます。

本当に返金してもらえるか試したところ、手続きはとても簡単で、全額を返金してもらえました。CyberGhostを38日間使った後、24時間年中無休のライブチャットで払い戻しをリクエストしました。担当者にサービスの利用体験についていくつか質問されたものの、すぐに承認され、4日後に口座に振り込まれていました。CyberGhostは返金保証をきちんと守っているということです。

3. PrivateVPN:定期的に更新されるダイナミックIPアドレスで、確実にSky Goにアクセスできる

  • ダイナミックIPアドレスは定期的に更新され、Sky Goのブラックリストを避けられる
  • 63か国に200台のサーバー。イギリスサーバーは2台
  • 同時に10台を接続可能
  • アクセス制限を回避できる動画配信サービス:Sky Go、Sky Sports、BBC iPlayer、ITV Hub、Netflix、HBO Max、ほか多数
  • 対応機器:Windows、Mac、iOS、Android、Linux、ルーター、スマートテレビなど

PrivateVPNはIPアドレスを定期的に更新しているので、Sky Goにブロックされません。動画配信サービスは、IPアドレスからVPNを検出してブラックリストに登録していますから、頻繁にIPアドレスを変えることで検出を防止できるのです。さらに、PrivateVPNなら自分専用のダイナミックIPアドレスも取得できます。ほかのユーザーと共有のIPアドレスは割り当てられないので、より高速な通信が期待できます。また、定期的に更新されるので検出を避けられます。

PrivateVPNは動画の読み込みもとても高速です。ExpressVPNほど速くないものの、HD画質でストリーミングしてもバッファしません。スピードテストでは常に35.6Mbps以上でした(接続前は46Mbps)。ロンドンサーバーでドラマ『THE WIRE/ザ・ワイヤー』を4話ストリーミングできました。動画は数秒で再生され、途中でバッファすることはありませんでした。

PrivateVPNはイギリスの2か所にしかサーバーがありませんし、サーバーネットワークが比較的小規模なので、通信が遅くなると思ったのですが、IPアドレスを頻繁に更新して新しいIPアドレスも追加しているので、回線混雑の心配はありません。Sky Goをストリーミングしている途中でバッファする可能性は低いでしょう。

残念ながら、PrivateVPNは100%無料ではありません。とは言え、返金保証を活用すればPrivateVPNを30日間無料体験できます。通信量が100GBを超えない限り、保証期間中に解約すれば全額を返金してもらえます。実験として、24時間年中無休のチャットサポートに問い合わせて解約をお願いしました。理由を聞かれることもなく申請はすぐに承認され、4日後に全額が戻ってきました。

4. Hotspot Shield:カタパルト・ヒドラプロトコルにより、遠くのサーバーでも快適にストリーミング

  • カタパルト・ヒドラを使うと、イギリスサーバーから遠くても高速でストリーミング可能
  • 80か国に1,800台のサーバー。イギリスには2か所にサーバーあり
  • 同時に5台を接続可能
  • アクセス制限を回避できる動画配信サービス:Sky Go、Sky Sports、BBC iPlayer、ITV Hub、Netflix、HBO Max、ほか多数
  • 対応機器:Windows、Mac、iOS、Android、Linux、ルーター、スマートテレビなど
  • メール・チャットサポートは日本語OK(自動翻訳ツールがあるので、あらゆる言語でやり取りできる)

Hotspot Shieldの独自プロトコル「カタパルト・ヒドラ」を使うと、ストリーミング時の通信速度を改善できます。特に、遠くのサーバーに接続した場合に効果的です。試したところ、平均速度は安定して36Mbps以上でした(接続前は41Mbps)。イギリスから6,000キロ以上離れていることを考えると、かなり優秀です。HD画質で『ダウンタウン・アビー』を3話見られました。途中で動画が切れることはなく、読み込むのに5秒しかかかりませんでした。

Hotspot Shieldのコベントリーサーバーなら、Sky Goのアクセス制限を確実に回避できます。数秒でサーバーに接続され、妨げなく動画をストリーミングできました。ストリーミングに最適化されているので、イギリスなど海外の動画配信サービスに簡単にアクセスできます。

残念ながら、Hotspot Shieldの無料プランでは英国サーバーを使えないので、無料版でSky Goを見ることはできません。しかし、有料プランの7日間無料トライアルがあります。データ通信量が無制限なので、コベントリーサーバーに接続してSky Goを見られます。

7日以上試したい場合、返金保証を活用するとHotspot Shieldを45日間使えます。試しに、サービスを38日間利用してから返金をお願いしました。24時間年中無休のライブチャットで問い合わせたところ、サポート担当者に2つ質問されましたが、すぐに承認され、5日後に返金されました。

5. TunnelBear:無料版のイギリスサーバーでSky Goを見られる

  • イギリスを含む47か国に5,000台のサーバー。Sky Goを見るのにピッタリ
  • バッファなしでストリーミングするのに適した速度
  • 同時に無制限台を接続可能
  • アクセス制限を回避できるストリーミングサービス:Sky Go(必ずではありません)、Netflix、YouTube、Spotify
  • 対応機器:Windows、Mac、iOS、Android
  • モバイルアプリは日本語に対応

TunnelBearの無料アプリでは、イギリスを含む47か国のサーバーに接続できます。以前はSky Goにアクセスできることが多かったのですが、最近はたまにしか制限を回避できません。とは言え、TunnelBearがネットワークを更新するにつれて、状況は改善されていくかもしれません。試しに無料アプリをダウンロードして、Sky Goにアクセスできるか試してみると良いでしょう。

近くのサーバーに接続した場合、通信は比較的速いと言えます。しかし、イギリスから遠いとバッファするはずです。私はイギリスから遠い国に住んでいるのですが、英国サーバーに接続した結果、通信速度がかなり低下してしまいました。接続前と比べて77%も遅くなったのです。もともと通信が速ければ、HD画質でSky Goを見られるかもしれません。

TunnelBearの最大のデメリットは、毎月のデータ通信量が500MBに制限されていることです。TunnelBearをメンションしてツイートすればデータ通信量を1GB増やしてもらえますが、それでも1時間以上ストリーミングするのは厳しいでしょう。

6. Avira Phantom VPN:モバイルでSky Goに無料でアクセスするのにおすすめ

  • イギリスの無料サーバーでSky Goを見られる(Android・iOSのみ)
  • ストリーミングに適した速度
  • 同時に無制限台を接続可能
  • アクセス制限を回避できるストリーミングサービス:Sky Go(必ずではありません)、Netflix、Huluなど
  • 対応機器:Windows、Mac、iOS、Androidなど
  • Windows・AndroidアプリとChrome拡張機能は日本語で利用可能

Avira Phantom VPNの無料アプリでも、Sky Goにアクセスできるときとできないときがありました。検証では、ほかのストリーミングサービスにはかなり安定してアクセスできました(アメリカ版NetflixとHuluを見られました)。なお、イギリスの無料サーバーが利用できるのはモバイルだけです。デスクトップ版では直近のサーバーロケーションに自動接続されます。

Avira Phantom VPNのサーバーはすべて比較的高速です。しかし、遠くのサーバーだと通信がやや遅く感じられるかもしれません。イギリスサーバーの通信速度は25Mbps以上で、約40%の速度低下となりました。HD画質でストリーミングするのに十分な速度なので、バッファなしでSky Goを見られます。

最大の欠点は、毎月のデータ通信量が500MBに制限されていることです。HD動画をストリーミングするとしたら、1時間以下で使い切ってしまいます。標準画質に切り替えれば、毎月数時間ほど見られます。

7. Speedify:チャネルボンディング機能でバッファなしでストリーミング

  • チャネルボンディング機能により、ストリーミングの妨げを防げる
  • 35か国に100台のサーバー。イギリスのサーバーは1台
  • 同時に5台を接続可能
  • アクセス制限を回避できるストリーミングサービス:Sky Go(必ずではありません)、Netflix、YouTube、Spotifyなど
  • 対応機器:Windows、Mac、iOS、Androidなど

Speedifyのチャネルボンディング機能は、すべてのインターネット接続を組み合わせることで速度を改善します。利用可能なすべてのネットワークをモニタリングし、最速のネットワークに自動で切り替えてくれるので、Sky Goをスムーズに見られるわけです。検証中、モバイルデータ通信が遅くなったのですが、より高速で安定している自宅のネットワークに自動的に接続されました。

無料プランでは、ロンドンサーバーが利用可能です。このサーバーでSky Goにアクセスしてみることもできますが、ほかの無料VPNと同様、絶対にアクセスできるわけではありません。

Speedifyを使う場合はデータ通信量に注意しましょう。無料プランでは毎月2GBしか通信できません。HD画質で数時間ストリーミングできるはずです。

【よくある質問】無料VPNで日本からSky Goを見る方法

Sky Go向けVPNを使っているのにアクセスできない場合、どうすればいいでしょうか?

VPNを使ってもSky Goを見られない場合、対処法はいくつかあります。まず、Sky Goを見られることが実証されているVPNを使っているか確認しましょう。Sky Goを見られるVPNは多くありません。Sky GoにアクセスできるはずのVPNを使ってもうまくいかない場合、次の解決策をお試しください。

  • サーバーを切り替える
    現在使っているVPNのIPアドレスがSky Goにブロックされた可能性があります。別のイギリスサーバーを試してみましょう。同じサーバーロケーションに再接続するだけで新たなIPアドレスが割り当てられることもあります。
  • VPNのソフトが最新版にアップデートされているか確認する
    古いバージョンを使っていると、うまくいかない可能性が高いです。
  • 位置情報サービス・GPSをオフにする
    GPSの座標がIPアドレスの位置情報と一致しない場合、VPNを使っていることがストリーミングサービスに知られてしまうことがあります。
  • システム設定を英語に切り替える
    言語だけでなく、システム設定で時間帯をイギリスに変更しましょう。
  • VPNのカスタマーサポートに問い合わせる
    格安の高品質VPNなら、24時間年中無休のライブチャットサポートに問い合わせられるはずです(通常、無料VPNでは利用できません)。Sky Goを見られるサーバーや解決方法をアドバイスしてくれるでしょう。

Sky Goを無料で見ることはできますか?

いいえ。Sky Goアプリは無料ですが、コンテンツを見るにはSky TVのサブスクリプションが必要です。すでにサブスクリプションに加入してあり、日本からSky Goにアクセスしたい場合、無料VPNでうまくいく可能性はあります。しかし、Sky Goの地域制限はかなり厳しいため、イギリス国外から確実にアクセスできるVPNはほんの一握りしかありません。

無料VPNを使ってAndroidやiPhone・iPadでSky Goを見ることはできますか?

無料VPNを試すこともできますが、うまくいく可能性は極めて低いでしょう。ほとんどの場合、無料VPNはイギリスにサーバーを設置していないからです。この記事でご紹介したVPNは、AndroidとiPhone・iPad向けアプリがありますし、実質無料で体験できます。ただし、Sky Goを見たい場合は格安の高性能VPNを使ったほうがよいでしょう。イギリスにサーバーがある無料VPNでも、データ通信量が制限されていて低速なので、動画を高画質で見られませんし、毎月数時間しかストリーミングできません。iPhone・iPadで使える、高速で安全な無料VPNはこちらをご覧ください。

Sky Go、Sky Go Extra、Sky TVの違いは?

Sky Goとは、Sky TVのオンラインプラットフォームのことで、Sky TVの会員なら無料で利用できます。Sky Go Extraとは、Sky Goのプランをアップグレードしたものです。主な違いについて、Sky Go Extraならオフラインで見られるように動画をダウンロードでき、2台ではなく4台のデバイスでストリーミングできます。この記事でご紹介したVPNは、同時接続数が4台以上なので、すべてのストリーミングデバイスに導入してイギリス国外からSky Goを見ることができます。

無料VPNで日本からSky Goを見ましょう

通常、無料VPNはサーバーインフラが整っていないため、Sky GoのVPN規制を回避できません。また、無料VPNはイギリスにサーバーがないことが多く、あったとしてもデータ通信量が制限されていて、とても低速です。この記事では、イギリスサーバーがあり、ストリーミングに適した速度の無料サービスをいくつかご紹介しましたが、無料VPNを使っても必ずアクセスできるとは限りません。

45社の無料VPNを検証した結果、日本からSky Goを視聴するにはExpressVPNが一番おすすめという結論に至りました。非常に高速で、イギリスに高速サーバーが複数台あるため、Sky GoのVPN規制をスムーズに回避できます。完全無料ではありませんが、安心の30日間返金保証があるので、ExpressVPNを実質無料で試せます

まとめとして、返金保証付きのSky Go向けVPNはこちら!

ランク
プロバイダ
当社のスコア
割引
サイトへ
1
medal
9.9 /10
9.9 当社のスコア
49% 引き!
2
9.7 /10
9.7 当社のスコア
84% 引き!
3
9.5 /10
9.5 当社のスコア
85% 引き!
プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。
もっと詳しく
vpnMentorは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2014年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。vpnMentorに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。

著者について

ヴォーンシェインは技術ライターで、最新の技術について執筆していないときにはズンバを踊ってストレスを解消しています。彼は自分自身の情報は自分でコントロールできるべきだと考えています。ネットで何をしているかという情報を人に知られたくないなら、隠しておけるべきだと思うそうです。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
/10点 - 人のユーザーが評価しました
投票して下さり、ありがとうございました。