VPNでホテル代を節約する5つの方法

VPNでホテル代を2000ドル節約した方法をご紹介します。 共有

旅行はお金がかかりますよね。

休暇で大きな出費となるのは宿泊施設と飛行機代です。

VPNで飛行機代を節約する方法は既にご紹介しましたがホテル代はそれ以上かかることもあります。

もちろん、Airbnbなら宿泊施設を探すのは簡単です。ですがホテルに泊まりたいという場合はどうでしょうか? 高額でないホテルを探すのは困難なことがあります。

比較サイトをすべて検討する時間がある人などいないでしょう。

お金と時間を節約するため、VPNでホテル代を節約するにはどうしたらいいかご紹介します。

VPNで一晩308ドル節約することができました!

(VPN代を節約したいなら、こちらの割引ページをご覧ください。)

ホテルはあなたの現在地によって料金を変更している

嘘じゃありませんよ。

最低価格を割り出すのが不可能に近い理由は比較サイトは通常、あなたの位置情報から価格を割り出しているからです。

例えばアメリカでロンドンのホテルを予約した場合、アフリカから同じホテルを予約するより(ふつうは)高価格になるのです。

信じられませんか? 以下をお読みください。

ウェブサイトは複数のツールであなたの位置情報をトラッキングしている

グーグルはあなたの好みをトラッキングしているとご存知でしょう。比較サイトやホテルのホームページも同じです。

その方法は以下の通りです。

  • クッキーをトラッキングしている。
    クッキーはブラウジング履歴を保管します。これによって、比較サイトはあなたが同じキーワードを複数回検索していることを探知できます。何回も検索していることが知られると部屋を予約する可能性が高いということを意味し、空き部屋の価格を高くするのです。
  • IPアドレスが見られる。
    あなたの IP address (インターネットプロトコルとも呼ばれています)は旅行サイトがあなたの現在地を最も簡単に探知できる方法です。あなたの現在地によっては異なるホテル代を表示します。
  • 携帯端末のトラッキング
    スマートホンやタブレット端末などの携帯端末のGPS機能で現在地が分かることもあります。携帯端末から旅行サイトをブラウジングすると、現在地によって異なる価格が表示されることでしょう。
  • Wifiをトラッキングしている。
    ウェブサイトに許可を与えると、Wifiを使って現在地を知られてしまいます。

だから何だというかもしれませんね

あなたをトラッキングされないようにすればあなたに表示される価格を変えることができるのです。

どうすればいいのでしょうか?

節約する5つの方法をまとめました。そのうち2つの方法にVPNが必要となります。

ホテル代を節約する5つの方法

VPNで節約できることを実証するためにロンドンの5つ星ホテルを検討してみました。

ロンドンはクリスマスの時期に最も美しい場所の一つなので、クリスマス休暇にピッタリの旅行先でしょう。

さらに、クリスマスは一年間で最もお金のかかる時期なので、節約は重要な観点です。

ザ・ゴーリングはウェストミンスター宮殿の隣の高級ホテルで、英国の中心地、さらに女王にも大変近いホテルです。クリスマスに訪れるのにピッタリで、ホテルは予約で早く埋まってしまいます。

通常、ザ・ゴーリングはどれくらい高いのか調べてみることにしました。

イギリスにIPアドレスを設定するとザ・ゴーリングに12月20日から27日まで1週間滞在すると検索すると一晩602ポンド、アメリカドルで換算すると約 795ドルです。

高いですね!

しかし一晩300ドル節約できる方法が明らかになりました。

方法は以下の通りです。

  1. VPNで現在地を変更する

    以上で説明した通り、ホテルサイトはあなたの現在地によって価格を設定しています。ですから、現在地を変更すれば価格を変えられるのです。

    VPNならそれが可能になります。

    VPNは仮想プライベートネットワークのことで、そのサーバーに接続するかによってIPアドレスを変更できるのです。さらに、情報を暗号化することで、インターネット通信を安全にします。

    VPNの仕組みについて詳しく知りたい人や、どのように使えばいいかなどに関してはこちらをお読みください。

    ザ・ゴーリングのホテル代が現在地によって変わるか実験するために、VPNをパリに切り替えました。

    パリは物価が安いわけではありませんが、ザ・ゴーリングは価格を495ユーロ、つまりおよそ583ドルに変更しました。


    計算してみると、212ドルの節約になったということです! 1週間滞在するとなると1400ドル以上の節約になるのです!

  2. IPを低所得の国に切り替える

    低所得の国からブラウジングすると、ホテル代を節約できることが多いです。

    VPNサーバーを切り替えて割引を探す時間がないなら、低所得の国から確認することをおすすめします。

    例えば、インドからブラウジングすることもできます。


    インドからだと価格は37,944ルピー、つまり584ドルとパリと同じくらいの価格ですね。

    この場合、インドからブラウジングしてもあまり節約になりませんでしたが、元の価格と比べると大幅に節約できました。

  1. 割引のある国を探してみる

    多くの場合、ホテルは特定の場所にいる人に割引を提供しています。

    アメリカのサーバーに接続することで割引を探し当てることができました。


    ワシントンにIPアドレスを変えてみるとさらに17%の節約ができました。同じホテルに同じ日程で滞在するのに、ですよ!

    一晩800ドルではなく487ドル支払うことになります。一晩300ドル以上の節約です! 1週間に換算すると2100ドル以上の節約となります!

    このような価格ならロンドンの中心地にも滞在できるかもしれませんね。

  2. ブラウジング履歴を削除する

    VPNを使用したくない場合、ブラウジング履歴を削除してうまくいくことを願うこともできます。

    先ほども書きましたが、比較サイトはブラウザに保存されたクッキーからあなたの現在地や検索履歴をトラッキングしています。

    そのような情報をもとに価格を設定しているのです。

    クッキーやブラウザデータを削除して価格をリセットし、あなたのホテルの価格を見てみましょう。

    VPNを使用する前にもクッキーを削除することをおすすめします。

  3. 辛抱する

    ネットでホテルを探してすぐに予約できたらいいですよね。しかし節約するのには少し時間がかかります。

    辛抱強く待ってくださいというのがアドバイスでしょうか。

    最高の節約を探し当てるのには時間がかかります。異なる場所を試してブラウジング履歴を削除、可能なら他の日程も検索してみてあなたに最適な価格が見つかることでしょう。

合法なのでしょうか?

ホテルを予約するのにVPNを使用することの合法性を気にしている方はご心配なく。比較サイトはVPNを問題視していません。

このようなサイトは異なる場所にいるお客さんに異なる価格を提示するはずなのです。VPNでブラウジングするのはこの仕組みを利用しているだけで、結果的に大きな節約となります。

ホテルを予約するときに節約したいなら、最高の手はVPNを使って現在地を隠すことです。

ホテル代を節約したいと思っているのなら当社お勧めのVPNをご覧ください。

これは役に立ちましたか?よろしければシェアしてください!
Facebookでシェアする
0
これをツイートする
0
Googleがあなたのことを十分に知らないと考えるなら共有してください
0