Windowsに最適な無料VPN 9選│2019年最新情報

ネットにはたくさんの無料VPNがありますが、そのうちWindowsに対応しており人気があるものを徹底検証しました。また、このようなフリーミアムVPNにはどのような制限があるのかも確認しました。プレミアムパッケージを利用した方が良いとは思いますが、私たちがオススメする有料VPNの多くは無料トライアルを設けているため、長期契約に加入しなくてもサービスを試してみることができます。

top free vpns for windows

市場には多数の無料VPNが出回っていますから、安全で信頼できるサービスがどれなのか見極めるのは簡単なことではありません。そんな時にこの記事が役立つはずです。Windows 10のノートパソコンで30種類以上の無料VPNを試し、セキュリティ、対応端末、通信速度の面でWindowsベースの最高の無料アプリを一覧にまとめました。

「無料VPN」と言っても本当の意味で無料というわけではありません。信頼できる無料VPNはデータ通信量、通信速度、帯域を制限しているだけですが、個人情報を漏洩したり、端末にマルウェアをインストールしたりするような悪質で危険なものもあります。

無料トライアルや返金保証があるプレミアムVPNはたくさんありますから、危険なVPNは利用しない方が良いですよね。オススメはNordVPNです。安全で通信速度はとても速く、制限は全くありません。さらに、アメリカのNetflixをアンブロックすることもできます。30日返金保証を使ってリスクなしでプレミアムパッケージを試してみることも可能です。

プレミアムVPNを使った方が良いのは当たり前ですが、試験を行ってWindows用の最高の無料VPNを見つけたのでご紹介します。これらのサービスを通信速度とセキュリティの観点でランキングにしました。

Windowsに最適な無料VPN│早見

  1. NordVPN:30日返金保証を利用してこのトップレベルのVPNをお試しください。高度なセキュリティ対策、高速サーバー、データ通信量は無制限です。
  2. HotspotShield:この信頼できる高速VPNは24時間毎に500MBまで無料で通信できます。歌を100曲ほどダウンロードしたり6時間インターネットサーフィンするのに十分な通信量です。
  3. TunnelBear:この無料VPNは機能が多く、毎月500MBまで通信できます。映画をストリーミングできるほどではありませんが、インターネットサーフィンには適しています。
  4. Windscribe:プレミアムレベルのセキュリティ機能のほかに無料で通信できるデータ量は毎月10GBですから、1か月に10作ほど映画をストリーミングできるでしょう。
  5. ProtonVPN:この高速な無料VPNはデータ通信量に制限はありません。トレントやストリーミングにオススメのチョイスです。
  6. PrivateVPN:7日間無料トライアルを利用してプレミアムVPNを試してみることができます。高速通信、データ通信量無制限、60か国に150以上のサーバーがあることなどが魅力的です。
  7. OperaVPN:無料のブラウザ拡張機能として搭載されているVPNでは帯域やデータ通信量に制限がないのが嬉しいポイントです。
  8. hide.meP2Pが可能なこの無料VPNは毎月2GBまでデータ通信が可能で、5か国にサーバーが用意されているので24時間インターネットサーフィンを楽しめます。
  9. Betternet:この使いやすいサービスは毎月500MBまで無料でデータ通信できるのでメールやソーシャルメディアを見るのにオススメです。

無料VPNのデメリットは?

無料VPNはセキュリティを脆弱にしたり、通信速度が遅かったり、ストリーミングできなかったりなど、様々なデメリットがあります。なかには利用者の端末にマルウェアをダウンロードする悪質なものもあります。

セキュリティ

安全なVPNサービスを提供し続けるのはお金がかかります。コスト削減のために多くの無料VPNは利用できるセキュリティ機能を制限しています。安全にインターネットを利用できなくなるということです。プレミアムVPNの場合、このような問題はありません。高度なセキュリティ機能や強力な暗号化プロトコルを使用し、データや個人情報を保護してくれます。

通信速度

無料VPNは一般的にサーバーネットワークがあまり充実していません。多数の利用者が同じサーバーに接続するため、サーバーは負荷過剰状態になって遅くなることが多いのです。バッファ、遅延、動画の画質が悪くなるなど、快適に利用できなくなります。さらに無料VPNプロバイダには意図的に通信速度を遅くしているものもあります。それに対してプレミアムVPNはサーバーの数が多く、より多くの地点に分散して配置しています。そのため通信速度が速く、遅延が少ないのです。また、通信速度や通信量にも制限がありません。

ストリーミング

NetflixなどのストリーミングサービスはVPN対策技術を導入しています。利用者がVPNに接続しているか探知できるのです。そのため、探知されないようにするためにVPNサービスプロバイダは定期的にサーバーのIPアドレスを更新しなくてはなりませんが、無料VPNは一般的にサーバーのIPアドレスを更新するための資金やリソースがないのです。

つまり、無料VPNでは地理制限やVPNブロックを通過できないということです。それに対してプレミアムVPNは頻繁にIPアドレスを更新しているのでアメリカのネットフリックスなどの人気ストリーミングサービスをアンブロックできるのです。

Windowsに最適な無料VPN(2019年最新情報)

Windowsに最適な無料VPNを見つけるべく、30種類以上のVPNサービスを試しました。これらのサービスは安全ですし、ほとんどのWindowsバージョンで利用できます。世界中どこでもストリーミング、ゲーミング、インターネットサーフィンなどができるようになりますよ。

1. NordVPN

nordvpn

  • 30日返金保証
  • データ通信量と帯域が無制限
  • アメリカのNetflix、Huluなどをアンブロック

NordVPNはプレミアムサービスですが、30日返金保証を利用してリスクなしで試してみることができます。

NordVPNは60地点以上に5400個以上のサーバーを配備しているため、世界各国のコンテンツをアンブロックできます。

256ビット暗号化、DNS漏洩対策、自動停止スイッチなど、強力なセキュリティ機能を使用しています。

NordVPNは一切ログを記録しておらず、パナマに本社があるので5・9・14アイズ同盟とは無関係です。ダブルVPN機能を使って追加で暗号化することもできますが、ほとんどのユーザーは追加で保護する必要はないでしょう。搭載されているCyberSecセキュリティ機能は宣伝、トラッカー、マルウェアをブロックしてくれます。

NordVPNは150以上の人気ストリーミングサービスをアンブロックできます。独自のSmartPlay機能はアンブロックするために適したサーバーを探知し、自動的に切り替えてくれます。つまり、手動でサーバーを切り替えなくてもアメリカのNetflixとBBC iPlayerを楽しめるということです。

私がNordVPNを試した時にはオーストラリアからアメリカのNetflixをストリーミングできました。

さらにNordVPNはオニオンオーバーVPNに対応しています。この設定ではWindowsアプリで通信がトーアネットワークを経由してルーティングされるため、あらゆるブラウザで.onionサイトにアクセスできるようになります。

カスタマーサポートにはライブチャットで問い合わせることができ、24時間週7日いつでも質問できるのが便利です。NordVPNは30日返金保証があるので実感してみてください。

他のトップサービスと比べてNordVPNはどうか詳しいレビューでご覧になれます。

NordVPNでアンブロックできるサービス:

  • Netflix、HBO、Hulu、Showtime、BBC iPlayer、Amazonプライムビデオ、Sling TV。

トレント:

  • 可能。P2P専用サーバーを利用できます。

NordVPNが利用可能な端末:

  • Windows、macOS、Android、iOS、Android TV、Linux、Chrome、Firefox。また、ルーターにも対応しています。

NordVPNのご利用はこちらから!

2.Hotspot Shield

windows hotspotshield

  • クレジットカードは必要なし
  • 高速通信
  • 無料のデータ通信量は500MBで24時間おきにリセットされます

Hotspot Shieldの無料プランなら毎日500MBまで利用できます。標準画質で約40分ほど毎日ストリーミングできるはずです。

256ビット暗号化と自動停止スイッチでデータを保護してくれます。Hotspot Shieldはインターネットの利用履歴をログしませんが、IPアドレスなど一部の情報を記録します。しかしこれらのログはセッションが終わるたびに削除されます。

試験したところ、アメリカのNetflixをアンブロックしてバッファせずにストリーミングできました。ただし、HuluとAmazonプライムビデオにはアクセスできませんでした。

無料プランではアメリカの1つのサーバーにしか接続できません。有料版にアップグレードするとデータ通信量は無制限で70か国以上の3200以上のサーバーをアンブロックできるようになります。

また、無料版には宣伝が表示されます。プライバシー方針によると、宣伝はGoogleによって提供されているそうです。Hotspot ShieldはGoogleにあなたの大まかな位置情報を送信し、関連する広告を表示します。

宣伝はGoogleのSDKを使ってアプリで表示されます。Hotspot Shieldのプライバシー方針によると、GoogleはSDKを使ってIPアドレスや端末に関する情報を収集する場合があるそうです。しかしHotspot Shieldは本当のIPアドレスを隠しますから、Googleが見られるのは接続しているサーバーのIPアドレスだけです。

サポートチームは24時間週7日体制で対応してくれます。しかし私が問い合わせたところ、カスタマーサポートはプレミアムユーザーの問い合わせにしか対応しないそうです。

プレミアムサービスは無料の7日間トライアルを利用して試してみることができます。新しい契約には45日返金保証が適用されます。

ログ方針やサービスに関して詳しくはHotspot Shieldレビューをご覧ください。

Hotspot Shieldでアンブロックできるサービス:

  • Netflix、Hulu、YouTube、Kodi。

トレント:

  • 可能。P2P専用サーバーがあります。

Hotspot Shieldが利用可能な端末:

  • Windows、macOS、Android、iOS、Linux、Chrome

無料でHotspot Shieldをお試しください!

3. TunnelBear

windows tunnelbear

  • 毎月500MBまで無料でデータ通信可能
  • 使いやすいアプリ
  • GhostBearモードは検閲やVPNブロックを通過できます

TunnelBearは使いやすいため、初心者にオススメのサービスです。無料アカウントでは毎月500MBまでデータ通信が可能ですから、標準画質で約40分間ストリーミングできます。映画は観られませんが、テレビ番組くらいなら大丈夫のはずです。

また、この会社についてツイートすれば毎月1GB追加してもらえます。

TunnelBearは256ビット暗号化とログなし方針があります。また、毎年独立した審査機関にセキュリティ審査を依頼し、脆弱性を発見するのに役立てています。5・9・14アイズ同盟の一部であるカナダに本社があります。しかしインターネットの利用状況に関してログを記録していないので、警察に開示できる情報はありません。

TunnelBearはトラッカーやFlashをブロックするプログラムを提供していますが、アプリに搭載されているわけではないので別途でインストールする必要があります。この機能はChromeのみで利用可能です。

GhostBearモードはVPNブロック、検閲、ディープパケットインスペクションを回避できます。今でも中国で利用できる数少ないVPNの一つです。

無料アカウントは通信速度無制限で22か国以上のサーバーに接続できます。試験ではHBO GOはアンブロックできましたがアメリカのNetflixやHuluはアクセスできませんでした。

カスタマーサポートにはメールで問い合わせられます。私が問い合わせた時には約24時間後に対応してくれました。利用規約によると契約料金はすべて返金の対象ではないものの、返金をリクエストするとケースバイケースで検討するそうです。

TunnelBearのパフォーマンスに関しては詳しいレビューでご覧ください。

TunnelBearでアンブロックできるサービス:

  • HBO GO。

トレント:

  • はい、TunnelBearはトレントに対応しています。

TunnelBearが利用可能な端末:

  • Windows、macOS、Android、iOS、Chrome、Opera、Firefox。

無料でTunnelBearをお試しください!

4. Windscribe

windows windscribe

  • 毎月無料で10GBまでデータ通信可能
  • 広告・マルウェアブロッカーを搭載
  • 高度なセキュリティ機能

Windscribeでは毎月10GBまで無料でデータ通信が可能です。毎月約14時間ストリーミングするのに十分でしょう。この会社についてツイートしたり、友達を招待したりするとデータ量が追加されます。

256ビット暗号化や自動停止スイッチで個人情報が保護されます。Windscribeは厳しいログなし方針があり、アプリには宣伝・マルウェアブロッカーが搭載されています。

WindscribeのステルスモードとWsトンネルモードは中国のファイアウォールを通過できます。どちらも無料バージョンで利用可能です。

残念ながら無料バージョンではNetflixなどのストリーミングサービスはアンブロックできません。Windscribeのストリーミングに最適化されたサーバーはプレミアムユーザー専用です。アップグレードするとデータ量は無制限で50か所のサーバー地点にアクセスできるようになります。

スプリットトンネリング機能を利用すればVPNに接続しているときでもローカルIPアドレスに特定の通信を送ることができます。地元のサイトにアクセスしたいときや自宅のネットワークの無線端末を利用したいときに役立つ機能です。

ライブチャットとサイトのチケットサポートシステムでカスタマーサポートに問い合わせることができます。返金保証がありますが、加入してから3日以内に返金をリクエストする必要があります。

他のVPNと比べてWindscribeのパフォーマンスなどはどうか詳細レビューをご覧ください。

Windscribeでアンブロックできるサービス:

  • アメリカのNetflix。ただしプレミアム版のみ。

トレント:

  • はい、一部のサーバーでP2Pファイル共有が許可されています。

Windscribeが利用可能な端末:

  • Windows、macOS、Android、iOS、Linux、Chrome、Opera、Firefox、Amazon Fire TV、NVidia Shield、Kodi。

無料でWindscribe VPNをお試しください!

5. ProtonVPN

windows protonvpn

  • 無料データ通信量は無制限
  • DNS漏れ対策
  • 256ビット暗号化

ProtonVPNの無料パッケージではアメリカ、日本、オランダのサーバーが利用可能で、データ通信量と帯域は無制限です。

256ビット暗号化のほかに、OpenVPNIKEv2/IPSecプロトコルを使用しています。パーフェクトフォワードシークレシーにより、セッションキーが漏洩しないことが保証されます。ProtonVPNはブラウジングに関する情報のログは記録しませんし、プライバシーに寛容なスイスに本社があるため5・9・14アイズ同盟とは関係ありません。

セキュア・コア技術によりデータが一層セキュリティ対策され、ネットワークベースの攻撃の対策となります。この技術では複数のサーバーに通信をルーティングすることで攻撃者に実際のIPアドレスを知られないようになります。サーバーはしっかりしたデータセンターにあり、独自のネットワークで動作しています。

ProtonVPNはNetflixなどのストリーミングサービスをアンブロックできます。ただし、無料プランでは通信速度が制限されているため、ストリーミングしようとしたときには何度もバッファしました。プレミアムアカウントにアップグレードすることで30か国に配置されている395個以上のサーバーに接続でき、高速通信で利用できるようになります。

ライブチャットでのカスタマーサポートはありません。ProtonVPNに問い合わせる唯一の方法はメールまたはサポートチケットです。質問を送信してみたところ、約24時間後に回答してくれました。

ProtonVPNのすべてのプランに30日返金保証が適用されるのでリスクなしで試してみることができます。

ProtonVPNの詳細レビューで細かい部分まで詳しく検証していますので参考にしてみてください。

ProtonVPNでアンブロックできるサービス:

  • Netflix、Hulu、Amazonプライムビデオ、YouTube。

トレント:

  • 可能。P2P通信はすべてのサーバーで許可されています。

ProtonVPNが利用可能な端末:

  • Windows、macOS、Android、iOS、Linux

無料でProtonVPNをお試しください!

6. PrivateVPN

PrivateVPN Devices

  • 7日間無料トライアルあり
  • アメリカのNetflixをアンブロック
  • 60か国以上に150個以上のサーバー

PrivateVPNは7日間無料トライアルで使い心地を試せるプレミアムサービスです。短期間だけVPNが必要という場合や契約に加入しないでプレミアムサービスを試したい場合にオススメのオプションです。

256ビット暗号化、DNS漏れ対策、自動停止スイッチなど最高のセキュリティ機能を使用しています。スウェーデンに本社があり、5・9・14アイズ同盟の一部ですが厳しいログなし方針があるのでデータは危険にさらされません。

試験した時にはPrivateVPNのストリーミングに最適化されたサーバーでアメリカのNetflix、Amazonプライムビデオ、Huluをアンブロックできました。ハイビジョンでストリーミングできましたし、バッファしませんでした。

また、PrivateVPNはP2Pに最適化されたサーバーがあるので高速でトレントできます。

カスタマーサポートは24時間週7日体制のライブチャットが利用可能です。7日間トライアルでは物足りないという場合、PrivateVPNの30日返金保証で1か月間利用することもできます。

PrivateVPNの詳細レビューで詳しくご覧ください。

PrivateVPNでアンブロックできるサイト:

  • Netflix、Hulu、HBO、Hotstar、Amazonプライムビデオ、BBC iPlayer

トレント:

  • はい、すべてのサーバーがP2P活動に対応しています。アプリにはP2Pに最適化されたサーバーが掲載されています。

PrivateVPNが利用可能な端末:

  • Windows、macOS、Android、iOS

無料でPrivateVPNをお試しください!

7. Opera VPN

windows operavpn

  • 無料データ通信量は無制限
  • 簡単にインストール
  • 3つの地点にサーバーあり

OperaブラウザにはVPNサービスが搭載されています。インストール済みなので拡張機能メニューで有効にしたら直ちに利用を開始できます。

無料で利用できるうえ、データ通信量と帯域は無制限ですが、この一覧でご紹介した他の無料VPNよりは通信が遅いのがデメリットです。サーバー地点はヨーロッパ、北アメリカ、アジアの3つから選択できます。

単独のアプリはありませんからVPNを利用したい場合はOperaブラウザをインストールして利用する必要があります。このVPNはブラウザ拡張機能なのでOperaブラウザ以外で通信されたデータは保護されません。

OperaのVPNに接続しているときにはNetflixなどのストリーミングサービスはアンブロックできませんでした。YouTubeは利用でき、各国のバージョンを楽しめました。

専用のカスタマーサポートはありません。OperaのVPNでサポートが必要な場合、Operaのサイトの問い合わせフォームで問い合わせることになります。

セキュリティ機能などに関してはOperaのレビューをご覧ください。

Opera VPNでアンブロックできるサービス:

  • YouTube。

トレント:

  • 不可能。

Opera VPNが利用可能な端末:

  • Windows、macOS、Linux。

無料でOpera VPNをお試しください!

8. hide.me

windows hide.me

  • 毎月無料で2GBまでデータ通信可能
  • ログなし方針
  • 5つのサーバー地点

hide.meは信頼できる安全なVPNです。トレントに対応していますが、毎月2GBまでしか通信できないのであまりたくさんのコンテンツをダウンロードできるわけではありません。停止スイッチが搭載されており、256ビット暗号化を使用しています。

厳しいログなし方針があるのでhide.meはインターネットの利用状況はトラッキングされません。本社はマレーシアで、5・9・14アイズ同盟の監視の対象ではありません。

試験ではアメリカのNetflixやHuluをアンブロックできませんでした。無料サービスの場合、5か所のサーバーにしか接続できません。有料版にアップグレードするとデータ通信量は無制限で、34か国に配置された1400個のサーバーに自由に接続できるようになります。

30日返金保証を利用してリスクなしでプレミアム版を試してみることができます。

hide.meの詳細レビューで詳しくご覧ください。

hide.meでアンブロックできるサイト:

  • YouTube、Kodi。

トレント:

  • 可能。P2P通信はすべてのサーバーで許可されています。

hide.meが利用可能な端末:

  • Windows、macOS、Android、iOS、Linux、Chrome、Firefox、Windowsフォン、Amazon Fire TV、ルーター。

無料でhide.meをお試しください!

9. Betternet

windows betternet

  • P2P通信に対応
  • 1日に500MBまで無料でデータ通信可能
  • ログなし方針

Betternetは24時間ごとに500MBまで無料でデータ通信できます。1日に好きなテレビ番組を1エピソード見るのに十分でしょう。256ビット暗号化を使用しており、ログなし方針があります。

プライバシー方針を読んでみたところ、一部の情報をサードパーティと共有していることが分かりました。無料版ではGoogleの広告プラットフォームを使って宣伝が表示されます。そのため、関連のある宣伝を表示するためにBetternetはGoogleとあなたのおおよその位置情報を共有しているということです。

このサービスはアメリカに本社があります。つまり、アメリカの法律だけでなく、5・9・14アイズ同盟の情報共有の対象でもあるということです。しかしプライバシー方針にはブラウジング情報を一切ログしないと書かれています。

Betternetの無料アカウントではNetflixやHuluはアンブロックできませんでした。また、トラブルが発生してもカスタマーサポートに問い合わせることはできません。有料版にアップグレードするとデータ通信量は無制限になり、カスタマーサポートを利用できるようになります。

Betternetのパフォーマンスなどに関しては詳細レビューをご覧ください。

Betternetでアンブロックできるサービス:

  • YouTube。

トレント:

  • 可能。P2P通信はすべてのサーバーで許可されています。

Betternetが利用可能な端末:

  • Windows、macOS、Android、iOS

無料でBetternetをお試しください!

FAQ

これらのVPNは他の端末でも利用できますか?

はい、この一覧でご紹介したVPNはすべて、主なオペレーティングシステム用のアプリがあります。

無料VPNプロバイダはログファイルを記録していますか?

インターネットの利用状況のログを記録しない安全なVPNサービスだけをご紹介しました。

VPNは合法ですか?

約95.9%の国でVPNの利用は合法で、日本でも合法です。VPNの使用が違法またはグレーゾーンなのは以下の国です:

  • 中国
  • イラク
  • イラン
  • ロシア
  • ベラルーシ
  • トルコ
  • オマーン
  • アラブ首長国連邦

これらの国に旅行するだけなら心配ありません。旅行者がVPNを利用してトラブルに巻き込まれたケースは報告されていません。

まとめ

最高の無料VPNでも機能に制限があります。データ通信量に上限があったり、通信速度が遅かったり、宣伝が表示されたりすることでストリーミングやインターネットサーフィンの妨げになってしまいます。ユーザーのデータを転売することで収入を得ている無料VPNもあります。

無料トライアルや返金保証があるプレミアムVPNを試してみることをオススメします。NordVPNは安全で通信速度がとても速いVPNで、アメリカのNetflixなどのストリーミングサービスをアンブロックができる注目のVPNです。最高なのは30日返金保証があるのでリスクなしで試せることです。

プレミアムサービスを試したい場合は無料トライアルがある最高のプレミアムVPNをご覧ください。

これは役に立ちましたか?よろしければシェアしてください!
待ってください! NordはそのVPNの70%ディスカウントを提供しています