情報開示:
プロによるレビュー

vpnMentorでは、コミュニティのレビュアーによるレビューが含まれています。レビュアーは中立的かつ専門的な視点で製品・サービスを評価・調査しています。

• 関係会社

vpnMentorはKape Technologies PLCが所有する会社です。Kape Technologies PLCはExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoも所有しており、当サイトではこれらのサービスのレビューも公開している場合があります。

• アフィリエイト報酬

vpnMentorのリンクから製品やサービスを購入した場合、当サイトは報酬を受け取ることがありますが、これがレビューの内容やレビュー対象の製品・サービスに影響を与えることはありません。当サイトの一部のリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

• レビューガイドライン

vpnMentorに掲載されているレビューは、プロが当サイトの厳格なレビュー基準に従って製品を検証して執筆したものです。このような基準は独立した専門的かつ誠実な検証を基にしたレビューであることを保証するものです。基準にはユーザーにとっての価値、製品の技術的能力、品質などが反映されており、これらの基準は当サイトにおける製品のランキングにも影響を与える可能性があります。

中国のファイアウォールを確認する

特定のウェブサイトをチェックして、中国国内でブロックされているかを確かめる

金盾テストに関してよくある質問

金盾テストの仕組みは?
金盾テスト(グレートファイアウォールテスト)は、中国で特定のサイトがブロックされているか確認する無料ツールです。使いやすく、瞬時に結果が表示されます。中国でサイトを利用できるか確認するには、検索ボックスにURLを入力またはペーストし、テストボタンをクリックしてください。
中国でサイトにアクセスできない場合はどうすれば良いですか?
おすすめの解決方法は高性能VPNをご利用いただくことがです。高性能VPNを使えば金盾(中国のグレートファイアウォール)を回避できるので、あらゆるサイトやサービスが利用できるようになります。政府が認可していないVPNを中国で使用するのは禁止されていますが、現在も利用できるVPNサービスはいくつかあります。

中国在住の調査チームが毎日テストを行い、通信の匿名性と安全性を確保しつつ金盾を回避できるVPNはどれか確認しています。

アドバイス:中国に旅行する場合、入国前にパソコンなどの端末にVPNをダウンロードし、インストールしておきましょう。中国ではVPNプロバイダのサイトにほとんどアクセスできないため、入国後はVPNソフトをダウンロードできません。
中国で多数のサイトがブロックされている理由は?
中国政府は政治的な理由でネット上のコンテンツを検閲しています。多くのサイトやサービスがブロックされている理由は、中国の企業が海外の企業との競合を心配しなくても良いようにするためです。

中国政府は国内のインターネットサービスプロバイダと協力し、URLフィルタリング、DNSキャッシュポイズニング、IPブロッキング、ディープパケットインスペクションなどの高度な技術を使ってネット上のコンテンツをブロックしています。このような複雑な検閲システムは、金盾(中国のグレートファイアウォール)と呼ばれています。

そのため、中国ではFacebook、Google、Twitter、YouTube、WhatsApp、LINEなどの大手サイトやアプリを利用できません。そこで、高性能VPNを利用すれば、自由なインターネットを楽しめるようになります。海外のニュースサイト、ソーシャルメディア、WhatsAppやLINEなどのメッセージアプリを普段通り使えるのです。適切なVPNさえあれば、金盾テストで失敗したサイトにアクセスできます。