情報開示:
プロによるレビュー

vpnMentorでは、コミュニティのレビュアーによるレビューが含まれています。レビュアーは中立的かつ専門的な視点で製品・サービスを評価・調査しています。

• 関係会社

vpnMentorはKape Technologies PLCが所有する会社です。Kape Technologies PLCはCyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoも所有しており、当サイトではこれらのサービスのレビューも公開している場合があります。

• アフィリエイト報酬

vpnMentorのリンクから製品やサービスを購入した場合、当サイトは報酬を受け取ることがありますが、これがレビューの内容やレビュー対象の製品・サービスに影響を与えることはありません。当サイトの一部のリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

• レビューガイドライン

vpnMentorに掲載されているレビューは、プロが当サイトの厳格なレビュー基準に従って製品を検証して執筆したものです。このような基準は独立した専門的かつ誠実な検証を基にしたレビューであることを保証するものです。基準にはユーザーにとっての価値、製品の技術的能力、品質などが反映されており、これらの基準は当サイトにおける製品のランキングにも影響を与える可能性があります。

box1

ExpressVPN vs
TunnelBear VPN vs
2021

これらのVPNを比較して勝者を決定します!

box2
 
 

どのVPNがよいのか?

ダニエル・クロン
ダニエル・クロン
サイバーセキュリティー研究者

Tunnel Bearは情報公開に厳しい国、カナダが拠点です。ExpressVPNはそれに対してVPNに優しいイギリス領バージン諸島が拠点であるため、プライバシーに関して有利です。Tunnel Bearはログなしであるのがいいですが、ExpressVPNもログなしなので差をつけられていません。今のところ、利用可能な国に関してはTunnel Bearが対応している国の数はExpressVPNの5分の1であるため、比較するにも及びません。Tunnel Bearが優勢なポイントは同時接続台数です。Tunnel Bearは最高5台接続できるのに対してExpressVPNは最高3台です。支払い方法ではExpressVPNがまたもや優勢となっています。Tunnel Bearはクレジットかビットコイン決済のみです(匿名決済に対応している点、いいですが)。ExpressVPNなら中国のファイアウォールに対抗できます。Tunnel Bearは対抗できるという人とできないという人がいるため、確実ではありません。両者ともキルスイッチがあることがよいポイントです。

 

レビュー

 

価格

 
 

 結論

ダニエル・クロン
ダニエル・クロン
サイバーセキュリティー研究者

ここまでくればTunnel BearよりExpressVPNをお勧めすることは明らかだと思います。Tunnel BearはVPNの初心者や余計なもののついていないVPNを探している人にとってはいい商品ですがExpressVPNは30日返金保証や24時間年中無休のチャットでのカスタマーサポートなど素晴らしい機能や特徴があるのです。Tunnel Bearは返金しないと宣言しています。Tunnel Bearのサポート体制はいいですが、ライブチャットサポートはなく、返信までしばらく待たねばならないのがマイナスです。さらにTunnel Bearはトレントを提供していないので、VPN利用者の大半にはNGでしょう。Tunnel Bearは低価格なので一部のユーザーに向いているかもしれませんが、高級なVPNを求めている人にはExpressVPNがおすすめです。

 詳細情報