Private Internet Access vs TorGuard vs 2019

これらのVPNを比較して勝者を決定します!

 
 

どのVPNがよいのか?

キャサリン・エイブレット
サイバーセキュリティー研究者

表面的にはこの2つのVPNは上位に位置するものです。どちらも5台の同時接続が可能で素晴らしい24時間年中無休のカスタマーサポートとライブチャットサポート体制が敷かれています。支払いに関してもビットコインやギフトカードが使えるので同等でしょう。速度、確実性、価格に関しても同レベルです。TorGuardはサーバー地点は多いですが、サーバーの数自体だとPIAの方が多いです。両者ともにほぼ世界中で使え、多様なOSに対応しています。細かいポイントにおいて、TorGuardの方が優れていることがわかります。例えば返金保証がTorGuard は30日間であるのに対してPIAは7日間です。ユーザーの匿名性を守ったりメールサービスがあったりするのもよいですね。

 

レビュー

 

価格

 
 

 結論

キャサリン・エイブレット
サイバーセキュリティー研究者

両方ともメリットはあるものの、全体的にみるとTorGuardの勝利でしょう。2つの商品のうち中国で利用できるのはTorGuardだけであるうえ、Netflixやトレントの利用にはもってこいの商品です。両商品ともセキュリティー体制が整っていてキルスイッチがあり、ログなしでDNS漏洩保護がありますが、PIAはアメリカに拠点があるため同国の法律に従って政府や関係機関に情報を公開する可能性があります。TorGuardも地域的な法律に従わねばならないことが承知しているものの、空のドライブしか公開するものはないと自信をもって宣言しています。

面白いことに、当社サイトトップに位置する仮想プライベートネットワークのTorGuardとNordVPNを比較すると、TorGuardNordVPNから学ぶことが多いと気が付くでしょう。 TorGuard と NordVPNを比較する