情報開示:
プロによるレビュー

vpnMentorでは、コミュニティのレビュアーによるレビューが含まれています。レビュアーは中立的かつ専門的な視点で製品・サービスを評価・調査しています。

• 関係会社

vpnMentorはKape Technologies PLCが所有する会社です。Kape Technologies PLCはCyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoも所有しており、当サイトではこれらのサービスのレビューも公開している場合があります。

• アフィリエイト報酬

vpnMentorのリンクから製品やサービスを購入した場合、当サイトは報酬を受け取ることがありますが、これがレビューの内容やレビュー対象の製品・サービスに影響を与えることはありません。当サイトの一部のリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

• レビューガイドライン

vpnMentorに掲載されているレビューは、プロが当サイトの厳格なレビュー基準に従って製品を検証して執筆したものです。このような基準は独立した専門的かつ誠実な検証を基にしたレビューであることを保証するものです。基準にはユーザーにとっての価値、製品の技術的能力、品質などが反映されており、これらの基準は当サイトにおける製品のランキングにも影響を与える可能性があります。

box1

Private Internet Access vs
TorGuard vs
2021

これらのVPNを比較して勝者を決定します!

box2
 
 

どのVPNがよいのか?

キャサリン・エイブレット
キャサリン・エイブレット
サイバーセキュリティー研究者

表面的にはこの2つのVPNは上位に位置するものです。どちらも5台の同時接続が可能で素晴らしい24時間年中無休のカスタマーサポートとライブチャットサポート体制が敷かれています。支払いに関してもビットコインやギフトカードが使えるので同等でしょう。速度、確実性、価格に関しても同レベルです。TorGuardはサーバー地点は多いですが、サーバーの数自体だとPIAの方が多いです。両者ともにほぼ世界中で使え、多様なOSに対応しています。細かいポイントにおいて、TorGuardの方が優れていることがわかります。例えば返金保証がTorGuard は30日間であるのに対してPIAは7日間です。ユーザーの匿名性を守ったりメールサービスがあったりするのもよいですね。

 

レビュー

 

価格

 
 

 結論

キャサリン・エイブレット
キャサリン・エイブレット
サイバーセキュリティー研究者

両方ともメリットはあるものの、全体的にみるとTorGuardの勝利でしょう。2つの商品のうち中国で利用できるのはTorGuardだけであるうえ、Netflixやトレントの利用にはもってこいの商品です。両商品ともセキュリティー体制が整っていてキルスイッチがあり、ログなしでDNS漏洩保護がありますが、PIAはアメリカに拠点があるため同国の法律に従って政府や関係機関に情報を公開する可能性があります。TorGuardも地域的な法律に従わねばならないことが承知しているものの、空のドライブしか公開するものはないと自信をもって宣言しています。

Interestingly, if you compare TorGuard with ExpressVPN, which is our top ranked vpn, you'll see that TorGuard can learn a lot from ExpressVPN. Compare TorGuard with ExpressVPN