当社は、本サイトでご紹介している製品の提供企業からアフィリエイト報酬を受け取っています。詳しくは「広告に関する開示」をご覧ください
情報開示:
プロによるレビュー

vpnMentorでは、コミュニティのレビュアーによるレビューが含まれています。レビュアーは中立的かつ専門的な視点で製品・サービスを評価・調査しています。

関係会社

vpnMentorはKape Technologies PLCが所有する会社です。Kape Technologies PLCはExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoも所有しており、当サイトではこれらのサービスのレビューも公開している場合があります。

アフィリエイト報酬 広告

vpnMentorには、厳しいレビュー基準(倫理的基準を含む)に従ってプロが執筆したレビューが掲載されています。当サイトのレビュー基準は、正直で専門的な独立調査に基づいてレビューを行うことを定めています。ただし、当サイトのリンクを使ってユーザーがアクションを完了した場合、当社は報酬を受け取る場合があります。報酬はレビュー内容に影響しませんが、ランキングに影響することがあります。ランキングは過去の販売に対する顧客満足度と受け取った報酬をもとに決定されます。

レビューガイドライン

vpnMentorで公開されているレビューは、当社の厳格なレビュー基準に従ってプロが製品を精査したうえで、執筆されたものです。このような基準があることで、専門家による独立した誠実な検証と、製品の技術的な能力と品質、およびユーザーにとっての商品価値をふまえたレビューが可能となっています。当サイトで公開されているランキングには、当サイトのリンクを通じて製品が購入された場合に当社が受け取るアフィリエイト報酬が考慮される場合があります。

Android対応!おすすめの無料VPN 9選│2023年に徹底検証

市場シェアが高いAndroidは、ハッキングの標的になりがち。VPNは、ハッカーなどのサイバー脅威から身を守るのに役立ちますが、安全な無料VPNを見極めるのは困難です。信用できない無料VPNが多いうえ、通信が遅くなりすぎて使いものにならないケースもあります。

そこで、63社の無料VPNを徹底検証し、安全でAndroid対応のおすすめサービスを厳選しました。性能の悪い無料VPNが多いなか、マルウェアがゼロで、パフォーマンスの問題も少ないサービスがいくつか見つかりました。ただし、優れた無料VPNでも欠点はつきものです。無料VPNは通信が遅い、サーバーネットワークが小規模、データ通信量が制限されている、動画を快適に見られないなどのデメリットがあることを念頭に置いておきましょう。

完全無料のVPNだけを紹介するつもりだったのですが、ExpressVPNを1位でおすすめすることにしました。ExpressVPNは世界クラスのセキュリティ機能があり、超高速で、データ通信量は無制限です。安全性が高く、Androidアプリは日本語に対応しており、ストリーミングに最適です。100%無料ではありませんが、AndroidにおすすめのExpressVPNを実質無料で体験できます。満足できなければ、30日間返金保証があるので安心です。実際に返金をお願いしたところ、手続きは簡単で、3日後に全額が戻ってきました。

今すぐリスクなしでExpressVPNを体験しましょう!

お急ぎですか?2023 2月におすすめのAndroid向け無料VPNはこちら!

  1. ExpressVPN:トップクラスのセキュリティ機能がサイバー脅威からAndroidデバイスを保護。各国に高速サーバーがあり、ストリーミングやトレントにも役立ちます。リスクなしでお試しください
  2. CyberGhost:ストリーミングに最適化されたサーバーがあり、Androidで動画配信アプリの地域制限を解除できます。3日間無料トライアルと45日間返金保証があり、インターフェースは初心者でも使いやすいデザインです。
  3. Proton VPN:データ通信量は無制限で、一流のセキュリティ機能があります。ただし、無料版はトレントに対応していません。
  4. Avira Phantom:接続台数は無制限。アメリカのストリーミングサーバーでDisney+とHuluを見られます。毎月の通信量が500MBに制限されているのがデメリットです。
  5. hide.me:優秀なセキュリティ機能があり、スピードも良好で、トレントにおすすめ。ただし、毎月の通信量は10GBまで。

Androidにおすすめの無料VPNを他にも4社ご紹介!

Androidにおすすめの無料VPN ― 完全分析【2023年更新】

1. ExpressVPN:Androidにおすすめ1位のVPN。セキュリティ対策とストリーミングに最適

  • 超高速。データ通信量は無制限
  • 日本を含む94か国に3,000台のサーバー
  • 同時に5台まで接続可能
  • ブロックを解除できる動画配信サービス:Netflix(アメリカ版などの人気ライブラリ)、Disney+、Hulu、BBC iPlayer、HBO Max、DAZN Japan、GYAO!、U-NEXTなど多数
  • 対応機器:Android、Windows、Mac、iOS、Linux、ルーター、Android TVなど
  • Androidアプリは日本語に対応
2023年2月】ExpressVPNの特別割引
期間限定でExpressVPNのプランが最大49%オフ!お見逃しなく!

ExpressVPNは強固なセキュリティ機能があり、Androidをしっかり守れます。最強の「AES 256ビット暗号化」で通信が保護され、盗聴のリスクは実質ゼロ。また、サーバーの使用は自動的に難読化されるため、VPNを使っていること自体が隠されます。Androidアプリには自動キルスイッチ、パーフェクトフォワードシークレシー、IPアドレス・DNSの漏洩対策などの機能があり、IPアドレスの漏洩を徹底的に防げます。ipleak.netで13台のサーバーに対して情報漏洩テストを行ったところ、漏洩は検出されませんでした。

Screenshot showing a leak test done on ipleaknet with ExpressVPN connectedExpressVPNのサーバー13台を検証した結果、個人情報の漏洩は一切検出されませんでした

ExpressVPNは厳格なノーログポリシーを遵守しているため、ユーザーデータを保持されることは絶対にありません。サードパーティの独立監査で方針を守っていることが実証されています。さらに、ExpressVPNのサーバーはRAMで実行されているので、再起動されるたびに過去のセッションのユーザーデータが消去されます。ExpressVPNの本拠地はデータ保持法がない英国領ヴァージン諸島です。Androidでのブラウジング履歴のプライバシーを確実に守れるわけです。

Androidアプリでは、OpenVPNまたはLightwayという2つのVPNプロトコルから選べます。オープンソースのOpenVPNプロトコルは、脆弱性を修正するために定期的にアップデートされているため、Androidで一番人気です。しかし、ExpressVPN独自のLightwayプロトコルの方が高速で、すばやく接続されました。Androidのスマホで検証したところ、2秒以内にサーバーに接続されたのです。Lightwayもオープンソースで、バッテリー消費も少ないので、AndroidではLightwayの方が良いでしょう。

サーバーネットワークは広範囲を網羅していますから、ExpressVPNなら動画配信サイトの地域制限を簡単に解除できます。スマホ(Realme X7 Pro)をニューヨークのサーバーに接続したところ、アメリカ版Netflix、Hulu、Disney+にアクセスできるようになりました。ダウンロード速度は常に55Mb/秒以上で、HD画質でストリーミングするのに必要な速度の11倍でした。Huluのドラマ「スーパーストア」をHD画質でイッキ見しても、一度もバッファしませんでした。また、2GBのトレントファイルをほんの数分でダウンロードできました。

Screenshot showing ExressVPN's server list最適なサーバー一覧にニューヨークのサーバーがあったので試したところ、すべてのアメリカ限定サイトにアクセスできました

スプリットトンネル機能も便利です。暗号化されたVPNトンネルに経由させる通信を選べます。Androidのスマホで地域限定コンテンツを見ながら、通常の接続で銀行アプリや国内ニュースにアクセスできました。

100%無料ではありませんが、AndroidにおすすめのExpressVPNを実質無料で体験できます。返金保証もあり、満足できなければ全額の払い戻しを受けることができます。データ通信量が無制限で、大規模なサーバーネットワークがあり、ブロック解除力が高く、バッファせず快適にストリーミングするのに適した高速通信です。このような無料VPNはありません。

また、返金保証を守っているか検証するため、24時間年中無休のライブチャットでExpressVPNのカスタマーサポートに問い合わせ、返金をお願いしました。サービスの利用体験について質問に答えるだけで、すぐにリクエストが承認され、3日後に全額が戻ってきました。

今すぐリスクなしでExpressVPNを体験しましょう!

2. CyberGhost:Androidで動画配信アプリの制限を解除するのにおすすめ

  • 高速。データ通信量は無制限
  • 91か国に9,753台のサーバー。東京にもサーバーあり
  • 同時に7台まで接続可能
  • ブロックを解除できる動画配信サービス:Netflix(日本版、アメリカ版、イギリス版など)、Disney+、Hulu, BBC iPlayer、HBO Max、日本版Amazonプライムなど多数
  • 対応機器:Android、Windows、Mac、iOS、Linux、ルーター、Android TVなど
  • Androidアプリは日本語に対応
2023 2月割引:CyberGhostの一番人気のプランが現在84%オフに!こちらのオファーを今すぐご利用になり、お得でCyberGhostのプランをお楽しみください。

CyberGhostはストリーミングに最適化されたサーバーがあるため、世界中どこでも動画配信アプリにアクセスできます。Androidのスマホで試したところ、HuluやDisney+、BBC iPlayer、数か国のNetflixライブラリの地域制限を簡単に解除できました。接続は安定していて、アメリカ版Netflixのドラマ「Vikings: Valhalla」の再生が止まることは一度もありませんでした。また、普通のサーバーより15%も速いことが分かりました。

screenshot displaying CyberGhost's streaming-optimized serversHuluに最適化されたサーバーに2秒以下で接続されました

通信は驚異的な速さで、Androidで快適にブラウジングやストリーミング、ファイルのダウンロードなどができます。ニューヨーク、フェニックス、シアトルのサーバーに接続して検証した結果、平均ダウンロード速度は45Mb/秒でした。HD・4K画質でストリーミングするのに十分な速度です。PlayストアでCall of Duty: Mobileをダウンロードしながら、YouTubeをHD画質で見られました。

CyberGhostの高度なセキュリティ機能は、アクティビティの監視を確実に防ぎます。軍レベルのAES 256ビット暗号化だけでなく、IPアドレス・DNSの漏洩対策などでデータのプライバシーを守れます。コンテンツブロッカー機能は、悪質な広告やポップアップ、マルウェア、トラッカーに使用されているドメインをブロックします。さらに、VPNとの接続が切れた場合、自動キルスイッチがネット通信を遮断してデータの盗み見を防ぎます。キルスイッチを試すため、別のサーバーに切り替えたところ、VPNに再接続されるまでWi-Fiとの接続が停止しました。

CyberGhostのAndroidアプリはとても使いやすく、初めてでも簡単です。ベストロケーション機能を使うと、最速で最も安定したサーバーに自動接続されます。Wi-Fi保護(Wi-Fi Protection)では、新しいネットワークに接続された際にVPNがどのように動作するか設定できます。例えば、デフォルトの動作を「Protect」にすると、未知のネットワークあるいは保護されていない公共Wi-Fiに接続した際にVPNサーバーに自動接続されます。

CyberGhostの唯一のデメリットについて、Disney+に最適化されたサーバーは通信が遅すぎて、動画を1本も読み込めませんでした。しかし、Hulu用サーバーに切り替えたところ、Disney+を見られるようになりました。

実質的には無料ではないものの、CyberGhostは45日間返金保証がありますから、1か月以上も全機能をじっくり試せます。100%満足できなければ全額を返金してもらえるので安心です。保証を守っていることを確かめるため、24時間年中無休のライブチャットでカスタマーサポートに問い合わせて返金をお願いしました。担当者と少しチャットするとリクエストが承認され、わずか4日後に全額が返金されました。

今すぐCyberGhostを体験しましょう!

3. Proton VPN:データ通信量は無制限。Androidで制限なくブラウジングやストリーミングが可能

  • 高速。データ通信量は無制限
  • 日本、アメリカ、オランダの3か国に83台の無料サーバー
  • 1台のデバイスを接続可能
  • ブロックを解除できる動画配信サービス:Netflixオリジナル作品、Disney+、Crackle、Funimationなど
  • 対応機器:Android、Android TV、Windows、Mac、iOS、Linux、ルーターなど

他社の無料VPNとは違い、Proton VPNの無料アプリはデータ通信量が無制限なので、何時間でもAndroidで動画を見られます検証でAndroidのスマホをUS-Free#7サーバーに接続し、Funimationで「Dr.STONE」を7話見ました。通信速度は安定して26Mb/秒で、ストリーミング中にトラブルに遭遇することもありませんでした。有料版ほど高速ではありませんが、ラグは発生せず、HD画質でドラマを楽しめます。

Androidで地域制限を回避したい場合、無料版で接続できるのは日本、アメリカ、オランダのサーバーだけです。アメリカのサーバーではNetflixオリジナル作品、Disney+、Funimationを見られましたが、HuluやBBC iPlayer、HBO Maxなどのブロックは解除できませんでした。無料サーバーはトレントに対応していないのも残念です。

AES 256ビット暗号化、IPアドレス・DNSの漏洩対策、キルスイッチなど、優れたセキュリティ機能でAndroidデバイスの安全を確保できます。無料のAndroidアプリでは、3種類のVPNプロトコルから選べます(WireGuard、IKEv2、OpenVPN)。WireGuardが最速でしたが、OpenVPNの方が動画配信サービスのアクセス制限を解除できたので、地域制限を回避したい場合はOpenVPNを使うと良いでしょう。

Proton VPNのAndroidアプリはシンプルで使いやすい設計です(Android TVにも対応しています)。他社の無料サービスとは違い、アプリ内広告はありません。世界地図にサーバー地点が表示され、地図上のサーバーを選ぶだけで素早く接続できます。また、各サーバーの負荷率が表示されるので、混雑していないサーバーを簡単に見極めることができます。通常、負荷率が低いサーバーは高速です。

screenshot showing Proton VPN's user interfaceサーバー地点とVPNプロトコルを選び、独自のプロフィールを作成することもできます

Proton VPNのデメリットについて、登録するにはメールアドレスを入力しなければなりません。また、他社の無料VPNもそうですが、24時間年中無休のチャットサポートは利用できません。サービスについていくつか質問があったのでメールで問い合わせたところ、回答が届くのに3日もかかりました。とは言え、サポート担当者はとても親切で、すべての質問に答えてくれました。

今すぐProton VPNを無料でお試しください!

4. Avira Phantom VPN:接続台数は無制限。Androidなどすべてのデバイスをカバー

  • 満足できる速度。毎月のデータ通信量は1GB
  • サーバー地点は33か所
  • 接続台数は無制限
  • ブロックを解除できる動画配信サービス:Netflix、Disney+、Huluなど
  • 対応機器:Android、Windows、Mac、iOS
  • Androidアプリは日本語に対応

1デバイスしか接続できない無料VPNが多いなか、Aviraの無料アプリは同時接続数が無制限なので、すべてのAndroidデバイスで使えます。検証でRealme X7 ProとGoogle Pixel Cタブレットをサンフランシスコのサーバーに接続しました。両方のデバイスでHD画質の動画を再生したところ、通信は安定していました。複数のデバイスを同じサーバーに接続しても、通信の途切れや速度低下などのトラブルはありませんでした。

便利なセキュリティ機能もあり、ネット上で個人情報を守るのに役立ちます。AES 256ビット暗号化により、サイバー脅威やブラウジング状況の追跡を防げます。Androidタブレットで検証したところ、IPアドレス、DNS、WebRTCの漏洩は検出されませんでした。ただ、キルスイッチがないのは残念です。VPNとの接続が切れた場合、通信が危険にさらされる恐れがあります。

Androidアプリでは33か国の高速サーバーに接続できます。無料VPNとしては素晴らしいでしょう。シアトルとサンフランシスコのサーバーに接続してスピードテストを行った結果、平均ダウンロード速度は25Mb/秒でした。また、Avira Phantomのアメリカのストリーミング用サーバーでアメリカ版Netflix、Disney+、Huluのブロックを解除できたのは素晴らしいでしょう。しかし、イギリスのサーバーでBBC iPlayerにアクセスすることはできませんでした。

screenshot showing speed test results with Avira Phantom VPN connectedYouTubeをHD画質でストリーミング中、ラグは発生しませんでした

無料版では毎月500MBしか通信できませんから、ストリーミングには向きません(HD画質でNetflixを見ると、30分程度で上限に達してしまいます)。メールアドレスで登録するとデータ通信量が500MB追加されます。もちろん、500MBで十分なら個人情報を入力せずに登録すると良いでしょう。

残念ながら、Avira Phantom VPNはAndroid TVで使えません。また、無料サービスではカスタマーサポートに問い合わせられません。公式サイトのサポートセンターは充実していますが、無料ユーザー向けのアドバイスが少ないのは残念でした。

今すぐAvira Phantomを無料でお試しください

5. hide.me:揺るぎないセキュリティ機能でAndroidデバイスを保護

  • 速度はふつう。データ通信量は10GB
  • 無料サーバー地点は5か所
  • 1台のデバイスを接続可能
  • ブロックを解除できる動画配信サービス:Crackle、Funimation
  • 対応機器:Android、Android TV、Windows、Mac、iOS、Linux、ルーター
  • Androidアプリは日本語に対応

hide.meのセキュリティ機能は、無料VPNとしてはかなり優秀で、Androidのデータを守るのに役立ちます。軍レベルの256ビット暗号化、スプリットトンネル、IPアドレス・DNSの漏洩対策、自動キルスイッチなどの機能があります。信頼できないWi-Fiネットワークで通信を自動的に保護する「Auto-Protect」は気に入りました。VPNに接続し忘れても、この機能を有効にしておけば公共ネットワークで常に安全を守れます。

screenshot showing how to enable or disable hideme's Kill Switchキルスイッチはデフォルトで有効になっていますが、アプリの設定から無効にすることもできます

hide.meの本社はマレーシアにあります。5・9・14アイズ同盟に非加盟なので、プライバシー保護に適した国であると言えます。サードパーティにデータを妨害される心配はありません。さらに、厳格なノーログポリシーもあり、hide.meがユーザーデータを保持することは絶対にありません

hide.meは、無料版でも大満足のスピードです。Androidのスマホでスピードテストを実施した結果、アメリカ東・西海岸の無料サーバーの平均速度は18Mb/秒でした。Crackleでドラマ「ドクター・マーティン」を快適に見られました。動画を読み込むのに11秒かかりましたが、再生が始まると途中でバッファすることはありませんでした。

Androidアプリでは4か国のサーバーに接続できます(カナダ、ドイツ、オランダ、アメリカ)。CrackleとFunimationは見られましたが、Amazonプライムビデオ、アメリカ版Netflix、Huluなどの人気動画配信サービスにはアクセスできませんでした。また、無料版では毎月10GBしか通信できません。無料VPNとしては多いですが、HD画質の動画を3時間見ただけで使い切ってしまいます。とは言え、サーバーはP2Pに対応していますから、容量が小さなトレントファイルをAndroidデバイスにダウンロードすることは可能です

同時に1台しか接続できませんが、ルーターに設定すればすべてのデバイスを同時にカバーできます。ルーターに対応している無料VPNは珍しいので、素晴らしいでしょう。トラブルに遭遇したら、24時間年中無休のチャットサポートに問い合わせられます

今すぐhide.meを無料でお試しください!

6. TunnelBear:サーバーネットワークは大規模で、遠いサーバーも高速

  • 満足できる速度。毎月のデータ通信量は500MB
  • 47か国に2,600台のサーバー
  • 同時に無制限台まで接続可能
  • ブロックを解除できる動画配信サービス:Crackle、Funimation、TikTok
  • 対応機器:Android、Windows、Mac、iOS、Linux、ルーター
  • Androidアプリは日本語に対応

遠くのサーバー地点でも満足できる速度なので、TunnelBearならどのサーバーに接続してもストリーミングできます。検証でシンガポールとカナダのサーバーに接続したところ、速度が20Mb/秒を下回ることは一度もありませんでした。HD画質でストリーミングするのに十分な速度で、YouTubeをHD画質で見ても、途中でバッファしませんでした。Androidデバイスでブラウジングやストリーミング中も、速度低下は気になりません。

残念ながら、TunnelBearの無料Androidアプリを使っても、Disney+やHulu、Amazonプライムビデオ、Netflixの地域制限は解除できません。とは言え、GhostBear機能を使えばVPNの使用を隠せるので、検証ではTikTokをはじめとするSNSアプリの地域制限を回避できました

セキュリティについて、TunnelBearは軍レベルの256ビット暗号化でAndroidデバイスを守ります。部外者がデータを解読するのは実質的に不可能です。また、自動キルスイッチもあり、VPNとの接続が切れても個人情報は保護されます。無料版で広告が表示されないのも良いですね。また、SplitBear機能を使うと、特定のAndroidアプリをVPN接続から除外できます。

Androidアプリは使いやすく、簡単に通信を守れます。Androidデバイスへのダウンロードとインストールが3分で完了しました。アプリを起動すると、アカウント登録画面が表示されます。メールアドレスを入力してパスワードを設定します。登録確認メールが届くので、確認用リンクをクリックしたら完了です。

TunnelBearのデメリットは、毎月のデータ通信量が500MBに制限されていることです。特に、ストリーミングやトレントをすることが多いパワーユーザーにとっては不十分でしょう。幸い、通信量を増やして欲しいとツイートすると1GB追加してもらえます。試したところ、5分以内にデータ通信量が追加されました。また、友達を紹介し、デスクトップパソコンにインストールすると、さらに2GB追加してもらえます。

TunnelBearを無料でお試しください

7. カスペルスキーVPN:登録不要でAndroidデバイスを保護

  • 満足できる速度。1日当たりのデータ通信量は200MB
  • 無料サーバーは1台
  • 接続台数は無制限
  • ブロックを解除できる動画配信サービス:Crackle、Funimation、TikTok
  • 対応機器:Android、Windows、Mac、iOS、Linux、ルーター

カスペルスキーの無料Androidアプリはとても使いやすく、簡単にAndroidデバイスを保護できます。ワンクリックで通信を守り、ブラウジングを始められます。Androidのスマホに2分足らずで設定できました。ダウンロードとインストール作業は簡単で、すぐに終わります。メールアドレスを入力せずに使えるのは素晴らしいでしょう。

1日当たりのデータ通信量は200MBまでで、ブラウジングやメールの確認には十分でしょう。軽いファイルもダウンロードできますが、ストリーミングやトレントには向きません。Androidのスマホで動画を標準画質で見たところ、20分で通信量の上限に達してしまいました。

無料サーバーはスムーズにブラウジングするのに適した通信速度です。現在地をもとに最速のサーバーに自動接続されます。一般的に、直近のサーバーが最速です。スピードテストを行ったところ、平均速度は23Mb/秒程度でした。ExpressVPNには到底かないませんが、妨げなくブラウジングするには十分な速度です。RedditやBuzzfeedなどのサイトを閲覧中も速度は低下しませんでした。

セキュリティ機能もよいでしょう。通信を守り、IPアドレスをしっかり隠せます。軍レベルの暗号化でオンラインアクティビティの追跡を防げるほか、IPアドレス・DNSの漏洩対策で個人情報の流出も防げます。Androidのスマホで検証中、データ漏洩は検出されませんでした。しかし、無料版はキルスイッチがありません。

無料版で使えるサーバーは1台だけで、サーバー地点を選べないのも残念です。海外限定コンテンツにはアクセスできませんが、アクティビティの追跡を防ぐためには有効です。

カスペルスキーVPNを無料でお試しください

8. Speedify:Androidで安定した高速通信

  • 高速。毎月のデータ通信量は2GB
  • 34か所にサーバーあり
  • 同時に5台まで接続可能
  • ブロックを解除できる動画配信サービス:Crackle、Funimation
  • 対応機器:Android、Windows、Mac、iOS、Linux、ルーター

Androidで高速でブラウジングできるよう、Speedifyはチャネルボンディング技術で通信速度を改善しています。これは、複数のインターネットチャネルを同時に使う技術のことです。ボンディングモードを「Speed」に設定してスピードテストを実施したところ、平均ダウンロード速度は27Mb/秒でした。Speedifyの通常のVPN接続より10%も速くなったのです。Facebook Watchの旅行動画をHD画質で見られました。

サーバー地点は34か所あり、かなり多いです。ただ、動画配信サービスのブロックはほとんど解除できません。アメリカのサーバーはCrackleとFunimationのブロックを直ちに解除できました。また、母国ではThe Pirate Bayがブロックされているのですが、トレント対応サーバーでアクセスできるようになりました。しかし、HuluやDisney+、Amazonプライムビデオなどの厳しい地域制限は回避できませんでした。

セキュリティ機能も優秀で、Androidデバイスをしっかり守れます。オンラインアクティビティはAES 128-GCM暗号化で隠されます。256ビット暗号化ほど強力ではありませんが、日常的に使うのであれば十分に安全を確保できます。ネットワークプロトコルはUDP、TCP Multiple、TCP、HTTPS、Autoの5種類から選べます。UDPが最速でしたが、TCPの方が信頼性と安全性が高いです。

Connect at Startup(起動時に接続)という設定は便利です。この機能を有効にすると、再起動した際にデバイスの全通信が自動的に保護されます。試しにAndroidを再起動したところ、確かにVPNに接続されていました。

Speedifyの最大のデメリットは、無料版ではAndroidアプリの通信量が毎月2GBに制限されていることです。標準画質で3時間しかストリーミングできませんから、ブラウジングやメールの確認、短い動画の視聴、容量が小さなファイルのダウンロードのために使うと良いでしょう。

Speedifyを無料でお試しください

9. OperaVPN:Androidアプリの広告ブロッカーで迷惑な広告を非表示に

  • 満足できる速度。データ通信量は無制限
  • サーバー地点は3か所
  • 接続台数は無制限
  • ブロックを解除できる動画配信サービス:Funimation、TikTok
  • 対応機器:Android、Windows、Mac、iOS、Linux

OperaはVPNを搭載したブラウザで、広告ブロッカーもあります。試しに広告が多いニュースサイト(Huffpost)にアクセスしたところ、動画広告を含むすべての宣伝がブロックされました。トラッカーブロッカーもあり、ブラウザにオンラインアクティビティを記録されるのを防止できます。広告なしでブラウジングでき、Androidでプライバシーも守れるわけです。

データ通信量は無制限ですが、地域制限の回避にはあまり役立ちません。VPNブラウザを使ってもOpera以外の通信は保護されないため、Netflixは見られませんでした。「NetflixのAndroidアプリをダウンロードしてください」という画面が表示されたのです。HuluとAmazonプライムビデオでも、VPNを使っていることがバレてしまいました。とは言え、TikTokやFunimationなどのブロックは回避できました。

このVPNは比較的速く、国内で配信されている動画ならHD画質で見られます。スピードテストの結果、ダウンロード速度は15Mb/秒でした。hide.meやSpeedifyなどの無料VPNよりは遅いものの、HD画質でストリーミングするのに十分な速度です。YouTubeでドキュメンタリーをHD画質で見ても、再生中にトラブルに遭遇することは一度もありませんでした。

自動キルスイッチなどのセキュリティ機能はありませんが、ネット通信は軍レベルのAES 256ビット暗号化で保護されます。ハッカーや政府、プロバイダによるデータの盗聴を防げるわけです。厳格なノーログポリシーもあり、プライベートデータを保持されることは絶対にありません。

Operaの最大の欠点は、ブラウザの通信しか保護されないことです。Opera以外のアクティビティは守れません。例えば、外部ソフトでトレントをダウンロードした場合、プロバイダにアクティビティを見られてしまいます。銀行アプリも保護されません。

OperaVPNを無料でお試しください

【比較表】Androidにおすすめの無料VPN

おすすめのVPNの特徴を表で比較しましょう。平均速度、データ通信量の上限、サーバー数、登録が必要かなど、重要ポイントをまとめました。

また、キルスイッチなどの特別な機能の有無もご覧になれます。VPNとの接続が切れた場合、キルスイッチはネット通信をブロックして安全を確保します(すべての無料VPNがこの機能を提供しているわけではありません)。また、5・9・14アイズ同盟国に本社があるVPNも確認できます。14アイズ同盟とは、国民のデータを共有する多国間協定です。非加盟国が本拠地なら、政府組織にユーザーデータを収集される心配はありません。

Androidアプリは日本語に対応? 通信速度 毎月の通信量 サーバー数 キルスイッチの有無 登録の要否 本拠地は5・9・14アイズに非加盟? Netflixは利用可能?
🥇ExpressVPN 対応 超高速 無制限 3,000台 あり 非加盟国 可能

(20か国以上の

ライブラリ)

🥈CyberGhost 対応 超高速 無制限 9,753台 あり 非加盟国 可能

(11か国以上の

ライブラリ)

🥉Proton VPN 非対応 ふつう 無制限 83台 あり 非加盟国 可能

(Netflix

オリジナル作品)

Avira Phantom 対応 高速 1GB(登録しない場合は500MB) 33台 なし 不要 加盟国 可能

(Netflix

オリジナル作品)

hide.me 対応 ふつう 10GB 5台 あり 非加盟国 不可能
TunnelBear 対応 ふつう 500MB(ツイートすると1GB増) 2,600台 あり 加盟国 不可能
Kaspersky Fast Secure VPN ふつう 6GB(1日当たり200MB) 1台 なし 不要 非加盟国 不可能
Speedify 高速 2GB 34台 なし 不要 加盟国 不可能
OperaVPN 低速 無制限 3台 なし 不要 加盟国 不可能

リスクなしでExpressVPNをお試しください!

【ご注意】無料VPNに潜む危険

多くの場合、Android対応の無料VPNは安全ではなく、メリットよりデメリットの方が大きいこともあります。むやみに無料VPNアプリをダウンロードしないようにしましょう。この記事では、徹底検証をしたうえで、安全性が確認されたVPNを紹介しました。無料VPNには必ず何らかのデメリットがありますが、この記事に掲載されているサービスならプライバシーが脅かされることはまずないでしょう。

無料で使えるAndroid対応VPNには、次のようなリスクがあります。

  • 無料VPNはユーザーデータを売却することがある。
    VPNサービスの運営には膨大なコストがかかりますから、無料VPN事業者はユーザーから料金をもらう以外の方法でコストを賄わなければなりません。そこで、多くの無料VPNは、ユーザーデータをサードパーティに売却して利益を得ているのです。ノーログポリシーを確実に守っているVPNを選ぶのが大切です。
  • 無料VPNを使うと個人情報を漏洩することがある。
    無料VPNは、必須のセキュリティ機能がすべてそろっているとは限りません。例えば、自動キルスイッチやIPアドレス・DNSの漏洩対策がない無料VPNもあるのです。このような機能がなければ、データとプライバシーは常に危険にさらされます。
  • 無料VPNを使うと、デバイスがマルウェアに感染する恐れがある。
    Googleプレイストアで入手できるアプリは入念に確認されていませんから、Androidでは特に注意が必要です。無料のAndroid用VPNアプリにマルウェアが埋め込まれていたケースはかなり多く、悪質な広告を大量に表示する無料VPNもあり、さらに安全が脅かされてしまいます。

使ってはいけないAndroid対応無料VPN

検証では、安全ではないAndroid用無料VPNがいくつか見つかりました。サードパーティにデータを売り渡し、ウイルスやマルウェアに感染する恐れがあります。絶対に使わないようにしましょう。

  • Hola Free VPN
    Hola Free VPNは、独自に専用サーバーを用意するのではなく、ユーザーのデバイスをエンドポイントとして使うP2Pネットワークです。ほかのユーザーがあなたのIPアドレスを使えるわけです。あなたのIPアドレスを使って他のユーザーが違法行為をした場合、あなたが責任を問われるかもしれません。
  • Betternet VPN
    IPアドレスや接続タイムスタンプ、デバイス情報などのデータが記録されます。また、2016年にBetternetのAndroidアプリはマルウェアだらけでした。
  • CrossVPN
    デバイスにマルウェアとスパイウェアがダウンロードされます。
  • Psiphon
    ブラウジング履歴や接続タイムスタンプなど、大量のユーザーデータが記録されます。さらに、DNS漏洩対策とキルスイッチはありません。

今すぐリスクなしでExpressVPNを体験しましょう!

Android用無料VPNの選び方

この記事では、次のような観点でAndroid対応の無料VPNを評価しました。無料のAndroid用VPNを選ぶ際の参考になれば幸いです。

  • 本当に無料で使える。
    無料VPNは加入せずに使えるべきです。この記事では、完全無料で使えるAndroid対応VPN、あるいは返金保証を守っていることが確認できたVPNをご紹介しています。
  • 強力なセキュリティ機能・プライバシー機能がある。
    軍レベルの暗号化やIPアドレス・DNSの漏洩対策など、必須のセキュリティ機能があるAndroid対応の無料VPNを厳選しました。さらに、VPNのログ方針を通読し、責任を持ってデータを取り扱うかチェックしました。
  • 高速で、データ通信量が十分である。
    速度低下なしでブラウジングやストリーミング、ゲームなどを楽しめるように、無料のAndroid用VPNは、高速であるべきです。このランキングに掲載されている無料VPNは15Mb/秒以上なので、これらのアクティビティに適した速度が期待できます。また、データ通信量も十分なので、それなりの時間、ブラウジングできます。
  • Androidアプリが使いやすい。
    優れた無料Android用VPNは、簡単にインストールでき、使いやすいものです。本稿では、この条件を満たす無料Android用VPNをご紹介しました。
  • ストリーミングに対応している。
    動画配信サービスのブロックを解除できる無料VPNはほとんどありません。しかし、この記事に掲載されているVPNは、FunimationやCrackleなど、少なくとも2つの動画配信サービスのブロックを解除できます。また、ここで紹介した大半のサービスはAndroid TVにも対応していますから、大画面で動画を見られます。
  • トレントに対応している。
    Androidデバイスでトレントをダウンロードしたい場合、P2P共有に対応したVPNを選ぶ必要があります。本稿で紹介した一部の無料VPNは、トレントに対応しています。
  • 頼れるカスタマーサポート。
    メールやライブチャット、あるいはVPNの知識ベースを使って簡単に質問を解決できることを確認しました。ライブチャットが理想ですが、チャットサポートを提供している無料VPNはほとんどありません。

【クイックガイド】3ステップで簡単!Androidに無料VPNを設定する方法

  1. Android対応のVPNを入手します。ExpressVPNがおすすめです。高速かつ安全で、データ通信量が無制限なので、地域限定コンテンツをストリーミングするのに適しています。100%無料ではありませんが、ExpressVPNをリスクなしで体験できます。
  2. サーバーに接続します。直近のサーバーを選ぶと高速です。
  3. ブラウジングやストリーミングを始めましょう!Androidデバイスで安全にブラウジングしたり、地域限定のサイトや動画配信サービスにアクセスしたりできるようになりました。

今すぐリスクなしでExpressVPNを体験しましょう!

【よくある質問】Android対応の無料VPN

無料VPNはAndroid TVでも使えますか?

はい。ランキング上位の無料VPNはAndroid TV用アプリも提供しており、プレイストアから簡単にインストールできます。ただし、データ通信量が制限されている無料VPNが多いことに注意しましょう。ストリーミングでは大量のデータを受信しますから、無料VPNで動画を長時間見るのは厳しいでしょう(1080p画質で1時間ストリーミングするのに約1.5GBのデータが必要になります)。

また、無料VPNでアクセスできる動画配信サービスはごく少数で、ほとんどの場合、NetflixやDisney+、Huluなどの人気サービスのブロックは解除できません。「動画をたくさん見たい」という方は、返金保証付きの格安VPNをお試しください。データ通信量が無制限で、ブロック解除力が高く、無料VPNより高速です。

Android対応の無料VPNは安全ですか?

安全なサービスもありますが、危険な無料VPNに注意して選びましょう。このランキングに掲載されている無料のAndroid向けVPNは安全です。高度な暗号化を採用し、ログを記録しない無料VPNを厳選しました。

ただし、無料のAndroid VPNの多くは安全ではありません。調査では、安全性が低い無料Android VPNがたくさん見つかりました。例えば、多くの無料サービスはキルスイッチがありません。キルスイッチはVPNとの接続が切れた際にネット通信をブロックするため、この機能がないとデータを盗まれる恐れがあります。さらに、一部の無料VPNはユーザーの個人情報をサードパーティに売却して利益を得ています。VPNはネット上でプライバシーを守るために使うものですから、これではVPNを使う意味はありません。

無料のAndroid用VPNでNetflixを見ることはできますか?

多くの場合、無料のAndroid VPNでNetflixの地域限定タイトルを見ることはできません。しかし、このランキング上位のVPNは、数か国のNetflixライブラリにアクセスできるほか、Disney+やAmazonプライム、Huluのブロックも解除できます。少しお金はかかりますが、返金保証付きなので、30~45日以内に返金を希望すれば全額が戻ってきます。

Proton VPN、hide.me、Speedifyなど、ここで紹介した一部の無料Android VPNは、Netflixオリジナル作品しか見られない無料Android VPNもありました。オリジナル作品はNetflixが利用できる全地域で見られますから、地域制限を回避できなかったということです。

トレントに対応している無料Android VPNは?

トレントに対応している無料VPNはいくつかありますが、毎月の通信量は多くて1GBですからトレントには不十分です。検証の結果、トレントにおすすめの無料VPNはhide.meであることが分かりました。AndroidアプリでP2P対応サーバーに接続でき、毎月10GBまで通信できます。他社の無料VPNより多く通信できます。

大容量ファイルを頻繁にダウンロードする場合、ExpressVPNやCyberGhostなどの格安のプレミアムVPNを選ぶと良いでしょう。返金保証で体験でき、データ通信量も無制限なので、いくらでもダウンロードできます。

登録不要の無料Android VPNはありますか?

この記事で紹介した無料Android VPNのうち、登録不要で使えるのはAvira Phantom VPN、カスペルスキーVPN、Speedify、Operaだけでした。メールアドレスを入力したり、アカウント登録したりせずに通信を守れます。ただ、ほかの無料VPNと同じように、サーバーネットワークが小規模、通信が遅い、データ通信量が制限されているなどのデメリットがあることに注意しましょう。

Google Playがない場合、AndroidにVPNをインストールする方法は?

デバイス上にGoogle Playがない場合、VPNプロバイダの公式サイトからapkファイルをダウンロードし、手動でインストールしましょうVPNの設定方法は簡単です。画面の指示に従えばうまくいきます。

また、Androidデバイスでサードパーティ製アプリのインストールを許可しておきましょう。PlayストアでVPNアプリを入手できても、お住まいの地域で利用できない場合、同様の方法でインストールできます。

今すぐリスクなしでExpressVPNを体験しましょう!

今すぐ無料VPNでAndroidを守りましょう

Android対応の無料VPNの多くは、安全ではありません。ユーザーデータを売り渡して利益を得たり、プライバシーを守らなかったりするからです。この記事に掲載されている100%無料のAndroid対応VPNは安全で信用できますが、通信が遅い、サーバーネットワークが小規模、データ通信量が制限されているなどのデメリットがあります。

そのため、ExpressVPNのような格安のプレミアムVPNがおすすめです。世界クラスのセキュリティ機能でAndroidデバイスを保護でき、通信はとても速く、データ通信量は無制限で、サーバーもたくさんあります。安心の30日間返金保証付きなので、AndroidでExpressVPNを体験してみましょう。満足できなければ、簡単に全額を返金してもらえます。

2023年におすすめのAndroid対応VPNはこちら(返金保証付き)

ランク
プロバイダ
総合評価
割引
サイトへ
1
medal
9.8 /10
49% 引き!
2
9.8 /10
84% 引き!
3
9.6 /10
82% 引き!
4
9.4 /10
71% 引き!
5
9.2 /10
83% 引き!
プライバシーにご注意ください!

アクセス先のサイトに情報が漏洩しています!

あなたのIPアドレス:

あなたの現在地:

インターネットプロバイダ:

ネットの利用状況をトラッキング・監視したり、ターゲティング広告を表示したりするために以上の情報が使用されることがあります。

VPNを使えばこのような情報をアクセス先のサイトから隠して常に情報のプライバシーを守ることができます。一番のオススメはExpressVPNです。350件以上のVPNを検査したなかでナンバーワンのサービスです。 軍事レベルの暗号化とプライバシー機能により、確実にセキュリティ対策できます。また、現在49%オフの割引キャンペーンを実施中です。

ExpressVPNへ

著者について

アカッシュは最新技術やハードウェアに関心があり、サイバーセキュリティ、人工知能、SEOが専門です。VPNを検証し、インターネットを安全に利用するために役立つ情報を発信しています。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
/10点 - 人のユーザーが評価しました
投票して下さり、ありがとうございました。
コメント コメントは5~2500文字まで入力してください。