Cloak VPN vs TunnelBear VPN vs 2019

これらのVPNを比較して勝者を決定します!

 
 

どのVPNがよいのか?

ダニエル・クロン
サイバーセキュリティー研究者

Tunnel BearとCloakは複数の特徴や機能面で共通しています。両方とも無料トライアル期間やOpenVPNがあり、ソーシャルメディアでの宣伝を推奨しています。Cloakは複数の同時サーバー接続の制限を宣伝していません。それに対しTunnel Bearは5つ同時に接続できる特徴があります。Tunnel Bearの優れている点はプライバシー運動を支援しているということで、インターネットデータ保護運動に貢献しているということです。しかもCloakより格安ですがそれには裏があるのかもしれません。Cloakはソーシャルメディアを通して顧客にサービスに関して投稿すると報酬を与えるようになっています。さらにCloakは出接続の始めと終わりのログを保存しサーバー接続量に制限はありません。Tunnel Bearは帯域幅の使用料のログを保存しスパムを許可しています。両者とも5 Eyeの国の一部ですが、Tunnel Bearは倫理的なコピーを必要とせず完全公開を提供していません。どちらもプライバシーツールIO基準を満たしておらず、Tunnel Bearは旧式の暗号基準であっても接続を許可しています。サーバーとクライアントのブラウザ間の情報の共有に関して、SSL基準ではCloakが勝っていますが、大した違いではありません。ユーザーのプライバシーが保証されているわけではないため、両方とも完全に安全だとは言えません。Cloakは30日間の返金保証があるのが良いですが、セキュリティー保護が両者とも欠けているというのは考え物です。

 

レビュー

 

価格

 
 

 結論

ダニエル・クロン
サイバーセキュリティー研究者

Cloakは良質な商品ですがアップル端末にしか対応していないことと、一部の使用ログを保存することでプライバシー保護が至らない部分があります。2商品のうち、Tunnel Bearの方が優れていますが、アップル端末だけを考慮した場合、同等でしょう。インストールが簡単でカスタマーサポートもよい評判があるTunnel Bearは年間プランを購入した場合、割引が適用されるため、低価格商品としておすすめです。

面白いことに、当社サイトトップに位置する仮想プライベートネットワークのTunnelBear VPNとNordVPNを比較すると、TunnelBear VPNNordVPNから学ぶことが多いと気が付くでしょう。 TunnelBear VPN と NordVPNを比較する