中国に最適なVPN 6選【2019年のVPN制限以降に確認済み】

最近中国政府はすべての認証されていないVPNをブロックしようとしていますから、あなたがご利用のVPNが使えなくなってしまっては困りますよね。この一覧は中国のファイアウォールを乗り越えられることが保証されていますから、旅行中でもFacebook、YouTube、Instagramなどの禁止されているサイトにアクセスできるようになります。

仕事や旅行のために中国に行くときでも母国の家族や友達とコミュニケーションをとりたいものです。私たちは普段、自由なインターネットを当たり前のものとして利用していますが中国では事情がかなり違います

中国政府は何千ものサイトをブロックしていて、FacebookYouTube、ツイッターなど私たちが普段利用しているサイトでさえもアクセスできません。さらに大手ニュースサイトやメッセージアプリ、ストリーミングサービスなどもブロックされています。Gmailでメールを確認したり、WhatsAppで友達と話ができないなどは想像もできませんよね。

最悪だと思っているのはあなただけではありません。中国に旅行する人にとって、VPNの利用は必要不可欠なことなのです。

しかしVPNを選ぶ際には十分注意する必要があります。想像できると思いますが、中国政府はVPNを嫌っています。検閲を乗り越える方法として利用されるツールだからです。ですからVPNの使用を探知し、全て禁止しようとしているのです。以前は多くのVPNが中国で利用できましたが、今ではそのほとんどが禁止されているので利用できなくなっています。

中国に住んでいる弊社の職員は毎日VPNを確認していますので、この記事では中国で利用できるような最高のVPNを掲載しています。中国でも自由にインターネットにアクセスできるようにしたいという場合はこの記事でご紹介するVPNをご利用ください。さらに、中国に最適なプレミアムVPNを使ってお金を節約する方法もお教えし、無料で利用する方法も大公開します。

クイックガイド:中国に最適な6つのVPN

  1. NordVPN – 近隣の国にたくさんのサーバーがあり、アメリカのネットフリックスを含むたくさんの禁止されているサイトにもアクセスできるようにしてくれます。中国で自由なインターネットにアクセスできるため、とても人気があります。詳しく読む >>
  2. ExpressVPN – 超高速通信と中国のファイアウォールを乗り越えられることが実証されているため、このVPNなら自宅でインターネットサーフィンしていると思えるほど自由なインターネットを楽しむことができます。詳しく読む >>
  3. VyprVPN – ユニークなカメレオン技術により、VPNブロックを乗り越えられるようになり、通信のプライバシーを守り、セキュリティー対策することができます。詳しく読む >>
  4. PrivateVPN – ステルスモードにより、中国のファイアウォールを乗り越えることが可能になります。好きなサイトに自由にアクセスできるのは嬉しいものです。詳しく読む >>
  5. Ivacy – このVPNはシンガポールに本部があり、中国国内にサーバーがある数少ない会社の一つです。他にも近隣諸国にサーバーがあります。詳しく読む >>
  6. AstrillVPN – 素晴らしいセキュリティー機能やアクセス制限を乗り越えられることなどにより、中国で利用するのにとても人気があります。詳しく読む >>

ご注意:中国に渡航前にすべての端末にVPNをインストールする必要があります。中国国内からだとVPNのソフトウェアはダウンロード、インストールすることはできません。

中国に行く前にVPNについて知っておきたいこと

  • 中国政府はすべてのVPNをブロックする意向を表明しています。今のところ、すべてブロックされているわけではありませんが、VPNの禁止運動は止まっていません。
  • 中国政府の許可なく中国国内でVPN会社が営業するのは違法ですが、VPNの使用自体は合法です。
  • 中国政府はアップルのアプリストアからほとんどすべてのVPNアプリを撤去しましたし、Googleプレイストアは他のGoogleのサービスと同じようにブロックされています。
  • 今のところ、ほとんどのVPNは中国で利用することはできません。過去に利用できたものも、今ではブロックされています。
  • 中国でVPNを利用するためには、中国に入国する前にコンピュータやモバイル端末にインストールしなければなりません。
  • 普段ご利用のサイトが中国でブロックされているか確認するためにはこちらをクリックしてください。

中国政府の厳しいインターネットに関する法律や規制などのため、運に任せずしっかり対策しておく必要があります。この記事でご紹介しているVPNは自由にインターネットにアクセスできるようにしてくれるだけでなく、セキュリティーの面でもベストなものばかりです。

VPNによる保護なく中国でインターネットを利用するのは危険です。適切なVPNを使えば個人を特定できないようにしてくれますし、ネットでの活動をすべて暗号化してくれます。これにより政府やサードパーティによる監視から機密情報を保護することができるのです。

中国で利用するVPNを選ぶ際に注目したいポイント

中国でインターネットを自由に利用するにはVPNが必要だということが分かりましたね。しかしVPNなら何でもいいというわけではありません。

この記事でご紹介するVPNを選ぶ際には以下のような事項に注目しました。

  • 中国のファイアウォールを乗り越えられるかどうか。中国のファイアウォールは世界で最も高度な検閲システムの一つなので、乗り越えるのは非常に困難です。ほとんどのVPNでは不可能に近いとも言えるでしょう。
  • 通信速度の速さ。自由にインターネットを利用できても、ページがロードされるまで時間がかかっては意味がありませんよね。VPNの中には中国で利用すると通信速度が劇的に遅くなってしまうものもあるので、サイトに素早くアクセスできるようなVPNだけをご紹介しています。
  • 近隣諸国にサーバーがあるかどうか。中国でも高速通信を楽しむためには中国の法律が適用されない香港や日本などの近隣諸国にサーバーがあることが重要です。
  • 高度な暗号化。個人を特定されず、情報のプライバシーを守る必要がありますよね。時代遅れで不完全な暗号化方法では不十分です。
  • キルスイッチ。この重要なセキュリティー機能を有効にすると、VPNが故意に切断された場合に自動でインターネット接続を中断してくれます。これにより、IPアドレスをしっかり保護しておくことができるのです。
  • 使いやすさ。この記事でご紹介しているVPNはすべて使いやすく、直感的に操作することができます。ですから初めてVPNを利用するという場合にも安心できます。インストールもセットアップも技術的な知識なしで簡単に行うことができます。

中国で頼りになる最高のVPN 6選

この一覧でご紹介するVPNはすべて利用できることとパフォーマンスの良さが実証済みですから中国で安全に自由なインターネットにアクセスするために頼りになります。

  1. NordVPN

    NordVPN Devices

  • 最も高度なセキュリティー標準
  • 中国近辺にたくさんのサーバーあり
  • 手頃な価格
  • 24時間週7日体制のカスタマーサポート(ライブチャットあり)
  • 簡体字中国語のウェブサイトあり

軍事レベルの暗号化と簡単に中国のファイアウォールを通過できるなど、NordVPNは中国で利用するのに一番のVPNです。

このVPNはとても安定したパフォーマンスを提供していて、中国近辺諸国にサーバーがあります。香港には40、日本には60ものサーバーを用意しているので通信速度が遅くなるという心配もありません。万が一、接続で問題が発生した場合、設定メニューから難読化サーバーオプションを有効にすれば、検閲の厳しい地域のために特別に設定された別のサーバー一覧を表示することができます。

親切な24時間週7日体制のカスタマーサポートはいつも利用可能で便利です。ユーザーの間でも非常に人気があるのも納得できます。

NordVPNが良いかどうか分からないという場合は30日返金保証を利用してリスクなしで試してみることができます。

割引を見る レビューを読む

  1. ExpressVPN

    expressvpndevices2-e1512565397277

  • 毎週の通信速度試験で常にナンバーワン。
  • 90か国以上に3000以上のサーバーがあり、中国に近い国にも多い。
  • 素晴らしいカスタマーサポート
  • 他のVPNよりも高価格だが、価格に相応しいサービスを利用できる

ExpressVPNは中国での利用にとても人気があるVPNです。通信速度が超高速で、安定して中国のファイアウォールを乗り越えることができるからでしょう。

このVPNのサーバーネットワークは感心してしまうほどです。世界中に150以上の地点にサーバーを配置しており、香港、日本、韓国、台湾、タイ、ベトナムなど中国近辺の国にもサーバーがあります

さらに、このVPNはプライバシー保護をとても深刻に受け止めていて、高度なセキュリティー機能や厳しいログなし方針があります。サービスについて質問がある場合は素晴らしいカスタマーサポートを複数の言語で対応しています。世界中のユーザーに愛用されているのも納得できますね。

ExpressVPNには30日返金保証があり、返金の利用も聞かれないので試してみないわけにはいきませんね。

割引を見る レビューを読む

  1. VyprVPN

  • 香港、日本、シンガポールにサーバーあり
  • 独自のカメレオン技術
  • 中国国内から購入可能

VyprVPNは独占のカメレオン技術が自慢のVPNです。この技術はOpenVPNデータをスクランブリングし、ディープパケットインスペクション(DPI)で署名が認知されないようにしてくれます。分かりやすく言うと、簡単に中国のファイアウォールを通過するのに利用できるということです。

しかしこの技術はiOSでは利用できませんのでiPhoneやiPadを中国で利用したい場合、VyprVPNは適していません。

VyprVPNのもう一つのメリットは 中国国内からでもアクセスできる専用サイト があることです。つまり中国に渡航する前にVPNをインストールし忘れた場合、中国国内からソフトウェアを購入、ダウンロードできるということです。

信じられないなら3日間無料トライアルを利用して使い心地を試してみてください。

割引を見る レビューを読む

  1. PrivateVPN

privatevpn devices
  • 中国のファイアウォールを乗り越えられる特別なステルスモード
  • 香港にサーバーあり
  • ログなし方針

PrivateVPNはこの記事でご紹介したほかのVPNほどたくさんの機能があるわけではありませんが、中国のファイアウォールを通過できるのは称賛すべきことでしょう。アプリの最新版を利用していることを確認しましょう。VPN通信を隠してくれるステルスモードが搭載されているからです。中国に渡航する前にカスタマーサポートに問い合わせて中国で接続すべきなのはどのサーバーか聞いておきましょう。

PrivateVPNは通信速度も速く、高度な暗号化を提供していますし、世界中50か国に100以上のサーバーがあります。香港、日本、シンガポールなどの国のサーバーに接続できるようになります。

PrivateVPNを実際に利用しているユーザーレビューをお読みください。自分で試してみたいという場合は7日間トライアル30日返金保証を利用することができます。

割引を見る レビューを読む

  1. Ivacy

ivacy-devices
  • 中国や近隣諸国にサーバーあり
  • 高速通信
  • 高度なセキュリティー機能

Ivacyは素晴らしいVPNで、経済的なのも嬉しいポイントです。簡単に中国のファイアウォールを通過することができ、通信速度の遅延が発生した場合は設定メニューからプロトコルを変更すれば解決できるはずです。

Ivacyはシンガポールに本部があり、中国国内にサーバーがある数少ないVPNの一つです。中国のファイアウォールを通過したいなら近隣の国のサーバーに接続しましょう。市場調査などの目的のために中国以外から中国のサーバーに接続したい場合にはIvacyが役に立つと思います。

Ivacyは必要不可欠なセキュリティー機能をすべて搭載しています。高度な暗号化やキルスイッチを利用できるほか、主要な端末用のアプリも用意されています。利用者のレビューはこちらからお読みください。

Ivacyの1か月プランには7日間返金保証、長期契約には30日返金保証があります。

割引を見る レビューを読む

  1. AstrillVPN

astrill devices
  • 簡単にファイアウォールを通過できる
  • 1つのアカウントで何台でも端末を接続可能
  • 使いやすい

AstrillVPNは複数のプロトコルに対応しているため、中国でもスムーズに作動します。すべての主要な端末用のアプリを提供していて、1つのアカウントにつき最大5台の端末を保護できます。ただしアップルのアプリストアからiOSアプリを購入した場合、iOS端末のみでしか利用できませんのでご注意ください。他の端末でも利用する予定なら こちら から購入しましょう。

AstrillVPNは高度なセキュリティー機能やログなし方針があり、プライバシー保護を真剣に受け止めています。政府にインターネットの利用状況を監視されたくありませんから、中国で利用するのにとても重要なポイントです。

AstrillVPNは60か国以上に300以上のサーバーを用意しているのでサーバーネットワークが充実しているのも嬉しいポイントです。香港には8つ、日本には29のサーバーがあります。ユーザーレビューも全体的に好評です。

この会社は7日間無料トライアルを提供していますが、残念ながら無料トライアル版は中国では利用できません。7日間返金保証があるものの、制約があります。無料トライアルを利用してから有料アカウントに登録すると返金の対象にはなりません。何か問題が発生した場合に返金してもらうためには NordVPN など、この記事でご紹介したほかのVPNを利用する方が無難でしょう。

割引を見る レビューを読む

こちらのVPNは中国で利用できません

最近ではほとんどのVPNが中国で利用できなくなっています。過去に利用できたとしても、今は役に立たないのです。中国で制限なくインターネットを利用したいという場合は次のようなVPNは避けましょう。

CyberGhost – ほとんどの用途で素晴らしいVPNですが、CyberGhostは中国では利用できません。

Trust.Zone – このVPNは中国の検閲に対抗できなくなってしまいました。

PureVPN – 過去にはお勧めしていましたが、現在中国では利用できなくなってしまいました。PureVPNのチームによると解決方法を模索しているそうですが、いつ解決されるかは未定です。

中国向けVPNの割引は?

この記事でご紹介したVPNのほとんどが無料トライアルや返金保証を提供していることに気付いたかもしれませんね。つまり、短期間旅行する場合は旅行が終わってから契約をキャンセルして返金してもらえばいいのです。素晴らしいVPNを無料で利用できるようになるということです。

しかしプレミアムVPNサービスの良さを実感したら母国でも利用を継続したくなるかもしれません。

いずれにせよ、VPNに加入する前にクーポンページをご覧ください。現在利用可能なVPN割引を常時ご紹介しています。

VPNの仕組みやメリットなどを詳しく知りたい方はVPN初心者ガイドが役に立ちます。

NordVPNの75%割引をご利用ください!

関連記事

これは役に立ちましたか?よろしければシェアしてください!
待ってください! NordはそのVPNの75%ディスカウントを提供しています