Ironsocket VPN vs PureVPN vs 2019

これらのVPNを比較して勝者を決定します!

 
 

どのVPNがよいのか?

ダニエル・クロン
サイバーセキュリティー研究者
PureVPNとIronSocketVPNはほとんどの機能の面において平等です。両方とも香港に拠点があり、暗号化は256ビットです。プロトコルに関してはIronSocketVPNはL2TP、PPTP、HTTP、およびSOCKS5に対応しています。PureVPNはL2TP・IP-Sec、PPTP、SSTP、IKEv2そしてステルスプロトコルに対応しています。対応している端末に関してですが、IronSocketVPNはマッキントッシュOS X、すべてのバージョンのウィンドウズ、PS、Xbox、Wii、ルーター、テレビ、iOS、そしてアンドロイドに対応しています。IP漏洩保護やインターネットキルスイッチなどの高度な機能と使いやすさのため、PureVPNは優れています。価格に関してはやはりPureVPNの方が安いです。さらにすべてのサーバーにアクセスできることもPureVPNの利点です。
 

レビュー

 

価格

 
 

 結論

ダニエル・クロン
サイバーセキュリティー研究者

IronSocketVPNはDNSプロキシなどの特徴があるのに対してPureVPNは独自のしっかりしたアプリのフレームワークを作り上げたのが素晴らしいです。PureVPNはスプリットトンネリングやDDoS保護などの特徴があります。サーバー地点もIronSocketVPNに比べて多いです。かなりの低価格であるとともにPureVPNの7日間の返金保証があることで万能で効率の良い商品を提供することに成功しています。専用IP機能で最高レベルのプライバシーが欲しいというユーザーに素晴らしいサービスを提供しているのもいいですね。

面白いことに、当社サイトトップに位置する仮想プライベートネットワークのPureVPNとNordVPNを比較すると、PureVPNNordVPNから学ぶことが多いと気が付くでしょう。 PureVPN と NordVPNを比較する